訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

PSP!!!

地元TV局AAB(秋田朝日放送)主催のオール電化の紹介や住宅会社の展示会などのイベントに朝から実家の母と娘と出かけた。とてもいい天気で気持ちがいい一日だった。

会場ではAABのマスコットキャラクター『ミーチュー』の着ぐるみがいて、子供たちに大人気だった。

ちょっと他の子供たちが引けた合間に娘も近寄り、心ゆくまでたわむれていた(^-^)

Dscf3819                                

                           

並んでみたり・・・

                               

Dscf3822_sh01                    

                   

チューしてみたり・・・。

うちの娘のチューはほっぺとほっぺをくっけるタイプ♪まだ赤ちゃんみたいな頃から、寝かしつけられ、眠気に負けそうになるとムクッと起き上がり私のほっぺに『てゅ~っ』って言って自分の頬をくっつけてくる子でした・・・どこで覚えたのか!?って不思議な娘の癖でした。私達親も、じじばばも、娘のチューにはめろめろです(≧∇≦)b

IHクッキングヒーターのデモンストレーションなどもあり、IHで作った揚げイモ、スナック菓子、蒸しケーキ、きのこ汁、モツ煮などの屋台(実際は屋台じゃなくてプレハブ内だったけど)の試食コーナーも賑わっていた。

お昼前から始まった秋田ビューホテルのシェフが作るIHクッキングヒーター料理ショーが実のところ私は一番の楽しみだったけど、気取らずに秋田訛りで楽しく、そしてやっぱりプロの手際の良さとセンスが光るシェフのお料理の流れにとても楽しい時間をすごすことができました(^-^)

レシピを見るだけでは分からないちょっとしたこつやさまざまな加減をシェフの料理を見ていて勉強できて本当にためになりました★

『小海老とキノコのクリームソースパスタ』『鶏肉のカチャトラ風』の2品があっという間に作られて、その後みんなで試食でした。特にスパゲッティ好きの私にとって、このパスタは本当においしかった~~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

Dscf3857                               

                              

イベント参加企業の住宅会社の展示場5軒を回るスタンプラリーでスタンプが揃うと帰るときにガラガラ回す抽選ができるというイベント企画だったのですが・・・。

面白そうなことは娘にやらせてみたくて、私が抱っこして娘にハンドルを握らせ、母が娘の手に手を添えて回してみたら、なんと!!!

『1等:PSP』が当たってしまいました(((( ;゚Д゚)))

係りの人が「赤が1等でゲーム機、緑が2等でカニ本家のお食事券・・・」なんてお決まりの説明をしているうちにポンッと出ちゃった赤い玉!

その場にいた係りの人たちが「おわっ!?出たよ!1等ですよ、1等!!!」なんて騒いで盛り上がっちゃいました(≧∇≦)b

ガラガラのあの抽選で大きい当たりを引いたのは、初めてです。(いや、今回も引いたのは私じゃなくて娘ですが・・・)

でも、家に帰って旦那に聞くと、ゲームをするにはゲームソフトやメモリなど、他にも必要なものがあるらしく、第2子出産を控える我が家ではそんなもんにお金はかけていられないし・・・ってことでしばらくはお蔵入りになりそう・・・ゴメンねPSP。

最近、部屋の模様替えや整理整頓で家の中が落ち着き始めたら、運が良くなってきてる気がするよ!?よくわかんないけど、風水効果なんてあるものなのかな!?何はともあれ、ありがたや~ありがたや~( ̄人 ̄) 

好調!?懸賞♪

昨日に引き続き今日も朝から佐川さん♪

シンプルで可愛くって、これ当たったらいいな~って思ってたもの。

Dscf3798                                 

                                

GABANオリジナルスパイスラック♪500名様プレゼント企画だったもの。

新しいスパイスや調味料、そろえたくなっちゃうね~(^-^)

今度買ってみたいと思うのはローズマリー。いつかバイキングのレストランで置いてた、ジャガイモこんな風にして食べるのもいいなって思った、それがローズマリーポテトだったんだよね♪

そして午後にはクロネコさん♪

うちの前に車が停まったのが見えて、お昼中だった旦那と「ウチかな?隣かな?」なんてドキドキしてたらピンポ~ン♪

Dscf3810_sh01_1                              

                           

森永アイスココアで思いっきり夏キャンペーン、40名様プレゼントのオリジナルレアチーズケーキ(冷凍)

ブルーベリーソースつきでした(^-^)

後でゆっくり食べてみようね、パパ♪

これに応募するのに買ってみたココア、冷たい牛乳にもさっと溶けてとっても便利だったの。娘も気に入ってあっという間に一袋なくなっちゃって、そうだまた買おうって思い出したお店では同じ商品が置いてなくて・・・『アイスもOK』みたいなことを書いているから同じようなものかと思って別のココアを買ってみたら・・・。

牛乳にぜんぜん溶けない(-公- )

よくよく作り方を見てみると、はじめ少量の熱湯でココアを溶かしてから牛乳を注ぎ足すって作り方だった。それじゃ普通のココアじゃん!めんどくさいil||li _| ̄|● il||li

森永のアイスココアがあるお店に行くまで待って買えばよかったわ。とりあえず買ってしまったので、この袋がなくなるまでは頑張ってホットで消費でもして、飲みきったら今度はまた森永のを買うことにしよう。

チーズケーキもいただいたことだしね(≧∇≦)b

隣の助産師さんと

注!今日は妊娠話。苦手な人は飛ばしてね(≧∇≦)b

今朝、ゴミ当番が回ってきたときに助産師の仕事をしている隣の奥さんに「もしかして、妊娠してる?」って聞かれて、ちょっと話し込んだ。ちょうど一昨日の晩あたり、また新しい出血があって不安に思っていたところだったので相談してみると、妊娠中に出血するというのは異常なことなんだから、甘く見ないでもっと重大に考えて大事にしなさいって言われちゃった(^_^;)

先月出血したのも今頃だった気がして、これってもしかして生理なのかな~なんて思ってみたりして「妊娠中でも生理が来ることってあるんですか?」ってきいたら「それはナイっ!!!」って・・・。ですよねヾ(´▽`;)ゝ

一人目の妊娠とは違ってどうしても無理をしがちになる経産婦さんは、お腹の異変に気づかずに無理をしがちでそのために切迫早産や流産の危険にさらされることもあるんだよって叱られた。

1週間くらい前からはじめた娘のトイレトレーニング、毎日十数回、13kgの娘を抱っこしてトイレに座らせたり下ろしたり・・・それもやめたほうがいいんじゃないかって言われちゃったよ。今、頑張ってトレーニングしても赤ちゃんが生まれると、自分も構ってもらいたいがためにまたトイレでできなくなる子もけっこういるんだって・・・。そうなっちゃったら、毎日のこの努力は水の泡ってことだもんね・・・。

でも、今日の娘はエラかったんだよ。

昨日寝る前に履いたオムツ、今晩のお風呂に入るまで、一度も汚さず、全部トイレでオシッコできたんだもん(。´Д⊂)

今日は(大)は出なかったせいもあるのかもしれないけど、ほんとによくトイレに歩いて頑張ったよね。

昨日はあまりうまく行かなかったトレーニングだったけど、進歩が見られたこともアリ!

お義母さんがうちにきて娘と遊んでくれているとき、なんだかもじもじする娘の姿。これまでなら、遊んでいる最中にオシッコをしたくなったらトイレに行かずにオムツにしちゃうのも平気だったのに『オシッコはトイレ』って意識ができてきたせいか、したくなったら我慢してもじもじしてたんだ!パッと連れて行ったらちゃんと我慢しててトイレでできたもんね(≧∇≦)b 失敗も多かったけど、昨日はちゃんと一歩前進してたんだと思うよ!

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

家族や実家によく話して、出血やおなかの張りがなくなるまでは子供のお風呂や重いものの持ち運びなんかやらないようにしたほうがいいって言われたけど・・・。気持ちが元気で、痛みもそんなにないせいか、自分で結構やってしまうんだよね(^_^;)

これからはこまめに休憩を取るようにしてみよう。お腹の赤ちゃん、毎日不気味なくらいドンドコドンドコ動いているけど、大丈夫なの!?ママも気をつけるから、あなたも元気で無事でいてちょうだいね・・・。

強い胎動がやたらと『出口』の方に感じて不快感があることや、前の妊娠の時よりも赤ちゃんがお腹のずっと下に感じることなども話すと、20週そこそこの妊婦さんの感じる症状じゃない気がするよ!?って。本当に心配してくれて、ゴミ当番も今回隣で2回(うち1回は金属の日で実質休みだった)やったうちの1回分を私がやったことにして、重い木枠のついたネットを張る作業は免除してくれた。次の町内へネットを届けに行くのも、いつも私が今年の班長キクちゃんの代わりに届けに持って行っていたけど、今日は隣の奥さんが持って一緒に行ってくれた。なんて親切な人なんだろう。助産師の仕事が、本当に好きでやっているんだろうな~って思った。私が流産の手術をした時、ゆっくり優しく前向きな話をしてから麻酔をかけてくれた人。手術中、朦朧としている意識の中、ずっと声をかけて私の肩を優しくさすって励ましてくれていた人だ。

こんな人が隣にいてくれるなんて、心強いね。

コロコロフロアクリン

久々のお届け物、娘をお昼寝させて自分もウトウトしかかった時にチャイムが鳴った。

佐川急便さんで届いたのはこれ↓

Dscf3799                                  

                               

ニトムズのコロコロフロアクリン♪

カーペットだけじゃなく、フローリングもコロコロっとできちゃうらしい(≧∇≦)b

娘の食べこぼしや、いたずら盛りの賜物で小さなゴミが毎日のように発生する我が家にとってはとても嬉しいお届け物でした♪

手荒れの季節

今日は久しぶりの雨降り。しとしと秋の静かな雨。

昨日あたりから、水仕事のあとの手が気になる。なんだかごわごわして・・・いよいよ手荒れのシーズン到来!?

ハンドクリーム塗らなくちゃ。

ここ数日、隣にお昼の差し入れナシだったけど、今日は久々にスパゲッティを持っていってもらった。今日は、昨日実家からもらい物のお裾分けにもらってきたほうれん草を使って、ウインナーと玉葱とコーンのコンソメスパゲッティ。コーンやコロコロ輪切りのウィンナーは娘の興味をひき、いつもよりよく食べてくれる(^-^)

はしいたけ、ほうれん草、ベーコンのホワイトクリームソースでオムライス。それに水菜とミズの玉の油炒めと豆腐のサラダ。この水菜も、ミズの玉も実家からもらってきたもの、ありがたくおいしくいただきました(*^_^*)

ミズの玉なんて、娘は食べないかなと思ったけど、キッチンに様子を見に来た娘に一口食べさせたら気に入ったらしく『おりこうさんにお座りするからちょうだい!』といわんばかりにそこに座り込んじゃって見上げて待ってる(笑)。「なっと(納豆)」って言っては何度も催促、ネバネバするから大好きな納豆だと思ったのかな?ごま油と醤油ほんのちょっととお塩で炒めて、そのオイルをドレッシングのようにして水菜とサイコロに切った豆腐にミズの玉と一緒にかけたサラダ。なかなかうまかった♪

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

お昼、旦那にスパゲッティを届けてもらったらキクちゃんが灯油のタンクを取り替えてもらうことにしたって報告があったって。

本当かどうか、何にも言わなくても取り替えてくれることになったって。業者が自分の仕事を振り返って、できの悪さに後味が悪くて変えてくれるものか、キクちゃんがお願いしたものか・・・?とにかく交換してくれるって言うんならそれはありがたいことだよね。

今度こそちゃんとした仕事でお願いしたいものです。

ホームメイドの醍醐味♪プリン

いつ以来・・・?思い出せないくらい久々に会う友達が仕事が終わってから遊びに来てくれた。娘も女の人にはすんなり馴染み、人見知りもなく「ちーちわ どーじょー(こんにちは どうぞ)」とか言って玄関でお出迎え。

彼女の名前を呼ばせてみようと教えてみてもなぜか「おーたん」とか「おーちゃん」になってしまう。ちなみに我が妹も「おーちゃん」、弟も「おーちゃん」・・・。頑張って仕込んでいるうちに何とか少し近い呼び方「いっち」になった(それでも一文字も合っていないけど)(⌒▽⌒;)

彼女のお母さんが作ったからと持ってきてくれたお土産はプリン♪

Dscf3796                                    

                                 

見て!この大きさ!!!

最近400gのプッチンプリンを見かけたけれどそんなの目じゃないこのボリューム!

                                             

Dscf3795                                

                                

ホームメイドだからこそ、この幸せな大きさも夢じゃない。やりたいように思うがままに作れる・・・これ、手作りならではの幸せだね(≧∇≦)b

みんなでおいしくいただきました~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

お母さんによろしく伝えてね!

あと、私の娘の名前は「いるか」じゃないよって事も・・・教えといてね(笑)。

パワフルな娘を完全燃焼させるべく全力で遊んで、彼女も疲れきって帰って行きました。

どうもありがと!

娘も大満足でおねんねしたよ(^-^)

映画イルマーレ

だいぶ前に懸賞で当たった映画鑑賞券の有効期限が今月末と迫り、急きょ実家に娘を預けて今日夕方から映画を見に行くことになった。

着付け教室から帰った母を待ち構えてバトンタッチで娘をお願いし、旦那と2人で3年ぶりくらいの映画鑑賞。以前は娘を預けて出かけるときは時間に余裕を持って預けに行き、じいじやばあちゃんに慣れた頃にそっと出かける・・・ってパターンだったけれど、この頃すっかり面識ができちゃって、今日は時間に余裕がない別れ際が心配だった私達の気持ちとは裏腹に、娘に笑顔で「バイバ~イ♪」って追い出されちゃったよ(⌒▽⌒;)

淋しいことに、もう玄関出ての見送りすらなし(^_^;)

大きくなったんだね・・・。

『何を見たいか』ではなく『娘を預かってもらえるこの時間に何が見られるか』という時間的な選択で見ることになったイルマーレという映画。どんな映画なのかという予備知識も何もなくとりあえず見てみようって入ったシアターは小さめのところで・・・。

『もしや失敗!?』

なんて不安もよぎったものの、1時間半見終わったあとはとても満足。私達夫婦好みのストーリーでとても楽しめました。過去や未来の時間設定が複雑に入り組んでいて面白いんだけど、常に『今って何年!?』って頭を使って見ていたかんじヾ(´▽`;)ゝ

頭の体操にもなったし、ラブロマンスのやるせなさもすごく良かった。母として、父として感じるさりげない台詞やシーンもいっぱいあった。もし自分達に子供がいなかったならきっと素通りしてしまっただろうなって場面も、親になっている今だからきっとこんなに深く感じることができたんだろうなってこともたくさんあった。

素敵な映画を見たあとのすがすがしい気分・・・。チビから解放されて個人になって楽しんだ1時間半、心がとってもリフレッシュされたって実感!最高でした☆彡

映画が終わってすぐに娘が気になって実家に電話してみたらおりこうさんで留守番できてる。

電話に出て「ママー!ばっちゃ。しゅっぽっぽ!バイバーイ。(いのちゃん?ばっちゃに電話かしてね?)いやっ!んっ!まま?うふぅ~(笑)・・・」なんてお喋りする娘がとても愛おしく感じた。

いいな、たまにこうして離れると娘が新鮮に感じられて(笑)。

娘を迎えに行ったら結局晩ごはんまで実家にご馳走になっちゃって、母にはまたとても忙しい思いをさせてしまった。孫の相手と娘夫婦や父の晩ごはんの世話と大忙しのさなか、県外の妹から電話がかかってきて話し込んだらなんか変な音と臭いが・・・パチ、パチパチッ!

台所を覗くと魚焼きグリルと排気口からチョロチョロと火と煙が上がりはじめてる!?慌てて電話を私に渡して走って火を消しにいく母(((( ;゚Д゚)))

何とか火は消し、大事にはならなかったけど、せっかく焼いていたのを忘れ去られた身欠きにしんは、立派な炭へと変貌を遂げていました(^_^;)

ゴメンね、お母さん。でもおかげで私は元気ハツラツ!っていうか、食べ過ぎて苦しくて夜も眠られないほどだったよ(´Д`;)

妊婦は腹六分目位にしとかないと、痛い目に逢いますヾ(´▽`;)ゝ

体重も一気にドーーーン!!!

やばいil||li _| ̄|● il||li

明日からダイエットだわ。

たい焼きくん

2泊3日の近場旅から帰った実家の両親がお土産があるというので、買い物に出たついでに遊びに寄った。

十和田湖や岩木山や青森港など、3日間晴天に恵まれて気持ちのいい旅になったようだった。

久しぶりに会った孫が「ありっと(ありがと)」とか「おもね~(どうもね)」とか「あめ ちょーだい」とかいろいろお喋りするようになった姿を見てじいじとばっちゃ、2人とも目を細めて笑っていた。

その後、ドラッグストアやホームセンター、スーパーなどを巡って買い物をしたのだけれど、広面のマックスバリュの敷地内にあったタコ焼き屋さんが撤退し、その後に開店したたい焼き屋さんでたい焼きを買って食べてみたらおいしかったな~(*^m^*)

味は二色、小倉と豆乳クリーム。

旦那は豆乳クリームがとても甘すぎじゃないか?って言ったけど、私はなかなか気に入ったよ。105円と120円の値段の割にはボリュームサイズで、一番気に入ったところは表面がパリッと香ばしく焼きあがっているところ。普通のしっとりした皮のたい焼きとはまたちょっと違って甘さと香ばしさのハーモニーがたまらないってかんじ(≧∇≦)b

秋のおやつにピッタリです♪

そうそうご自由にお持ちください』って置いてあるたい焼き焼いた時の、みみ(?)の部分がまたおいしい♪

ほんのりと甘くて薄くてカリカリ♪注文しに行った時は品切れだったけど、買い物が終わって注文したのを取りに行ったときには2袋置いてあったのでひとつもらって食べてみたらおいしかったの。

おすすめです(≧∇≦)b

トイレトレーニング

今日はキクちゃんが昼前からお出掛けしたので隣の昼ご飯の仕度を考えなくてもいいと思い、娘につきっきりで過ごせた♪

今日はまたとないトイレトレーニングのチャンスじゃないの!?ってことで、頑張りましたよ、スパルタトイレトレーニング(笑)。

午前中3回、うち2回空振り。

午後お風呂前まで6回、うち3回空振り。でも、今日のスパルタ(?)トレーニングの成果、夕方ようやくトイレで(大)ができました。

朝から娘とほんとに頑張りました。

いつもはちょっと目を放した隙にオムツでしちゃってたりするけど、今日はちょっとでも雰囲気があったら見逃さずに何度でもトイレにもつれてって、空振りでもあきらめず何回も何回も座らせてみたかいがあったかな?

早くトイレを覚えてほしい親の勝手な焦りから、トイレでちっとも用を足す気配がなく、遊んでばかりの娘を叱ってみたり、長く座らせていたり、娘にはつらい一日だったかもしれません。でも、お昼寝のあと、一旦(小)だけで終わったトイレの後、せっかくオムツもズボンも履いたっていうのにすぐにまた「ちっち!?」なんて言う娘をハッとしてまた座らせたら・・・。

待ちわびた(大)ができた瞬間の二人のうれしい気持ち!心は一つ!!!ってかんじで「ヤッター!」って抱き合って喜んでしまいました~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

えらかったよ。がんばったネ(。´Д⊂)

お風呂上り、寝るまで3回・・・(-公- )

寝る前にもう一度トイレにつれてったけど空振りで、2階に上がったと思ったら「ちっち!」

ママはお腹が重いのよ、上に来る前に言ってちょうだい。・・・っていうか、なんでたった今のトイレで出なかったのよ?なんて言いながらも、すぐ連れて行く。ちょっとでももよおしたら教えてくれるってところから進歩するんだからね、生理現象のタイミング、仕方ないね・・・。

そうしてまた階下へ降りてトイレに座らす。・・・ちゃんと出た。

えっこらえっこらお腹を抱えて今度こそと娘を寝かせて子守唄を歌っていると、また「ちっち!」(((( ;゚Д゚)))

むくっとベットで立ち上がってお股を抑えるポーズil||li _| ̄|● il||li

今、したばかりでしょうがぁ・・・(´Д`;)

ウソじゃないかと疑いながらも連れて降りるとまた、ちゃんと出た。

昨日の夜もこうだった。

ここしばらくの目標は・・・

(大)も(小)も、したくなったらトイレですることを覚えさせること。

そして、寝る前にちゃんと一度でスッキリと用を足して二階に上がるようにすること。

ちょっとづつ、気長に頑張ろうね。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

23日の早朝にお義母さんとうちの旦那が行くつもりにしていた墓参り。キクちゃんとのコミュニケーション疎通がなかったために、22日仕事が休みだった義弟がキクちゃんと一緒に行ってくれました。

そんなわけで、毎回私が作っていたお餅(春はぼた餅=秋はおはぎ)も今回は作らなくてもいいことになり、今日は買ったお饅頭をお供えしてきたそうです。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

お腹の赤ちゃんは毎日元気にぐるぐる動いています。娘にお腹を触らせると感触が分かったのか「ママ!ポンポン(お腹)!あーちゃん(赤ちゃん)!」って目を輝かせています(^-^)

毎晩ベットに横になって眠りに落ちるつかの間に、お腹の子の名前をあれやこれやと思い巡らせていますが、まだピンと来るものがありません。

でも、すやすや眠る娘の隣でお腹の子の胎動をしっかり感じながらの静かなこの時間、ママにとってはとても楽しいひとときです(*^m^*)

パンもどき!?

なんちゃってパン(*^m^*)

Dscf3764_sh01                                 

                                  

2年位前か?伊藤家の食卓で見て作ったことがあったパンを久々に作ってみた。

朝ごはんのパンを買いに行こうと思っていながら、家事と娘のトイレトレに振り回されて一日が終わってしまったので、うちにあるもので作ってみようかと、気が向いたのでひと手間かけてみた(笑)。

絹ごし豆腐と強力粉などで簡単に作れて、発酵の時間が要らないから手軽に作れる(でもめったに作らないけど)。

本当は朝起きてから焼いたらいいのだろうけど、朝間に合って起きて焼く自信がないから、夜更かし中に焼いちゃった(≧∇≦)b

朝食べる時にレンジでチンで温め直して食べてみよう。

Dscf3769                                 

                               

ベーコンととろけるチーズのコッペパン風。

きんぴらごぼうパン。

きのこ・ベーコン・たまねぎのチーズクリームパン。

おいしかったらいいけどな♪

・・・っていうか、ホームベーカリーとか欲しいなぁ・・・。

懸賞で狙うか(笑)!?

母の誕生日

今日は母の誕生日。

父と小旅行に出かけた母から「着いたよ~」とご機嫌な電話がかかってきたのは夕方。天気にも恵まれていい誕生日を過ごせたんじゃないかと思う。「日頃の行いがいいからだね♪」って言ったらますますご機嫌になった(^-^)

その辺のお店に入るなり、孫へのお土産を探して盛り上がっている様子だったけど、お土産なんかいいから、日頃の慌しさを忘れてゆっくりしてきてよって念を押しといた(^_^;)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

娘のもしもしごっこはちょっとグレードアップ(笑)。

電話の呼び出し音の音量を変えるボタンを知ってしまった娘、まずその音量変更のボタンを押してプルルルル・・・と自分で電話を鳴らす。

電話が鳴ったこと(鳴らしたこと)を確認してから、嬉しそうに受話器を取り、いかにも誰かと話しているように、わけの分からぬ一人喋りと身振り手振りも合わせる本格派。

アホっぽくてかわいい(≧m≦)

・・・でも、そうやって音量をたびたび変えられているせいで、たまたま『最小』にセットされたままになっていると、気がつけば留守電ランプが点滅してます。私が居留守しているわけではありません。小さな娘のいたずらで、ごめんなさい(苦笑)。

ごめんなさいといえば、娘も新たな言葉を覚えた。

『おめんねぇ~』『あめんね~』『ごめんねぃ』(=ごめんね)

『あっち』『こっち』(=あっち、こっち)

『わいー』(=かわいい)

『えび』(=テレビ)

『みて』(=見て)

『は・ひ・は・ひ』(=歯磨き)

『おーたん』(=ぞうさん)

↓↓↓ここからトイレトレの話、お食事中の方はご注意を!

言葉はどんどん増えてきたけど、トイレ(大)がなかなかできません。

ウソかホントか娘が「しっし!」とお股を抑えるたびに、何度も何度もトイレに走って連れて行き座らせるのに(小)か空振り・・・。

そしてしばらく様子を見ても出ないようなのであきらめてオムツを履かせると、5分もしないうちに(大)を・・・il||li _| ̄|● il||li

でもまあ、(小)だけでもオムツにしなくなってくれたから、一日のオムツ消費量がグンと減ってありがたいことはたしかです。

大人からしてみれば、(小)より(大)をオムツにしちゃうほうが気持ち悪いだろうと思うのに、どうも娘は逆のようで・・・。

今朝も起きて階段を降りる途中で娘は(小)をしたくなっちゃって自分でオムツを脱ごうとしたのか、引っ張ったのか!?パパが後から階段を下りようとしたら、ちゃんとパジャマは着たままの娘の足元が濡れている!!!自らオムツのサイドギャザーのガード解除しちゃったらしい(。´Д⊂)

「なんだ?この液体は!?」ってパパも一気に目が覚めちゃってました(´Д`;)

(大)の時にやられないように気を付けなくちゃ・・・。

お母さん、私達もこうやって何度も何度も失敗して、面倒かけて、ここまで大きくなってきたんだね。3人も育てたなんてホント尊敬するよ。

誕生日と七五三

仕事帰りにお義母さんがうちに寄って、ここのところタイミングが合わずになかなか会えなかった孫とコミュニケーションをとってくれた。

もうすぐやってくる娘の誕生日と七五三をどうするかということで日時の相談、ちょうど誕生日が大安なのでその日に七五三も済ませてしまおうということになった。

去年の誕生日は我が家にじじばばを呼び、手料理でのお祝いだったけど、今年は妊娠8ヶ月頃にあたるし大勢の料理を作ったり片付けたりは大変だろうということで、お義母さんが七五三参りの帰りに外でみんなで食事をしないかと言ってくれた。

じじばばに都合を聞いて、よかったら今年もみんなでお祝いになるのかな?毎年みんなで誕生日をやっていたら賑やかで楽しいけどお互いお金もかかることだし、去年も「初孫の1才の誕生日だから、今年だけは・・・」なんて言ってのことだったけど、今年もみんなでお祝いすることになりそうな雰囲気です。

ただ問題はキクちゃん。このまま冷戦状態が続いていたら、キクちゃんは呼ばずに置いていくことにしようと決めました。

去年の母の日や、娘の誕生日のときも(思い出せばホントしょっちゅう喧嘩しているなぁ、この2人・・・)冷戦中で、他の人もいる前でキクちゃんはあからさまに雰囲気を壊すような態度を貫いたのでした。私達が仲直りしてほしくていくら取り持とうが、おもてなしを頑張ろうが、その甲斐むなしく・・・って感じです。お義母さんはそんなときは停戦ってかんじであたりさわりなく普通の態度で臨むのに、せっかくのお祝いムードがぶち壊しになってばかりです・・・。

だから今回ももしこのままの状態なら、懲りてもらう為、置いていくことに決めました。孫嫁の私が面と向かって言える事ではないけれど、いい年なんだからもう少しわきまえた態度をとってほしいなって思います。

自分が娘(=お義母さん)を育ててきたのは感謝してもらわなくちゃいけない、『育ててやったんだ!』って常々私に口説き、お義母さんがキクちゃんを面倒見るのは家族なんだから『当たり前だ』と言い放ち・・・。私はそれってなんか悲しい考え方だと思うのです。

キクちゃんだって、お義母さんに感謝するべきことがいっぱいです。そして、親が子を育てるのは恩を着せるべき事ではなく当然のことだと思うのです。

親の愛情は、いや、親子の間の愛情っていうのは『無償の愛』だと私は思うのです。

私が嫁に来てから、長短あわせて3回の入院をしたキクちゃん。

そのいずれの時も、お義母さんに直接電話をせずに私に毎日電話をかけてきて、あれが足りない、これを取に来て欲しいと要求する。私は車がないからキクちゃんは私からお義母さんに頼んで届けてもらうつもりで毎日電話をかけてくる・・・。

お義母さんは「やっぱりまた電話来たね(笑)。『見舞いにこなくたっていいから』とか、なんだかんだ言っても、母さん淋しいんだね、きっと。素直じゃないんだから・・・。」って仕事で遅くなろうがほぼ毎日頼まれ事をこなしに通った。

それなのに、こうして冷戦になるとキクちゃんが私にぼやく。

『入院したってほったらかし。家のこともほったらかしで出歩いてばかり』

それはウソだよ、キクちゃん。

いつも黙って聞いていたけど、このたびは我慢しきれずに言ってしまった。入院した時に毎日私に電話をよこして、届けに行ったのは誰だったのか?本当に忘れてしまったのか(年なのか)?掃除も料理も、やるべきときはやってるじゃないか!?

思いがけず反論されて驚いたキクちゃんは、とぼけて『あら、そうだった?・・・でも家族だものそんなこと当然じゃないか?』って言い分を変える。

お義母さんも私も、キクちゃんに『面倒見てやってるから感謝しろ』なんてこれっぽっちも思っていない。たしかに面倒だなって思いはあるけれど、でも、お義母さんは自分の休日を、私は娘との時間を犠牲にしてキクちゃんにその時間をかけてきた。

それを『当たり前だ』と言われたら・・・。

お義母さんが口もききたくなくなるのも当然。

『今度入院でもしたら3日もほっといてみようかと思う(苦笑)』っていうお義母さんの気持ちがよく分かる。

親子だろうとなんだろうと、人間感謝の気持ちを忘れたらおしまい。こちらが『感謝しろ!ありがたいと思え!』なんて思っていなかったとしても、『当たり前だ』って言われたら・・・。

いい気分で助けてあげることなどできません。

そんな態度をとって、そんな事を言って、困るのは自分だということに気がつかなくちゃ・・・。

親だから、年寄りだから、なんでも許されると思ってはいけないよ・・・。もっと穏やかに行こうよ、キクちゃん。

孫夫婦が隣に来て、お義母さんがいなくても買い物や炊事の面倒を見てもらえると思ったら、強気になってお義母さんに喧嘩腰で張りってしまうというのなら、私は毎日頑張る意味がない。

頑張れば頑張るだけ隣が険悪ムードになるのなら、私は一切手を引いた方がいいでしょ?そうしたら困るくせに、そこのところの仕組みを分かってよ・・・。

よく世話を焼いてくれる一人だけとうまくいってればいいんだなんて思わないで。みんなと仲良くしていこうと思ってほしいんだよ。いつもいつも、そこのところでお義母さんに怒られてるんじゃないの・・・。

この歳になってから、考え方を変えろって言っても・・・無理なのかなぁ?

豆乳鍋は豆乳で♪

今日は買い物中に『今夜はお鍋にしよう!』とひらめいて、鍋の材料を中心に食材をチョイスしていた。「今日何が食べたい?」と聞いたって旦那の応えはたいてい「う~ん、なんでもいいや・・・」というかんじ。そこで今日は自分が食べたくなったお鍋にすることにした♪

去年の寒い時期に食べた豆乳鍋はどこのメーカーのものだったか忘れたけど『豆乳鍋の素』のような、出来合いのスープで作ったことがあり、それがとてもおいしくてハマったのを思い出し、頭の中は『豆乳鍋の素を買わなくちゃ!』だった。

・・・とこが、お鍋の季節にはまだ早いのか、鍋の素はお魚コーナーやお肉コーナーにちょこっと陳列されているだけ。種類もちゃんこやキムチチゲしかなくてパッとしない(^_^;)

旦那に「何探してるの?」って聞かれて鍋の素が見つからないことを話すと、「豆乳鍋にしたいなら、豆乳を買えばいいんじゃないの?」って言われてハッとした∑(゚∇゚|||)

そうだよね、別に『鍋の素』を買わなくたって、自分で適当に作ればいいんだよね!?思い込みでそういう思考回路をたどれなかった自分に気づかされ、生まれてはじめて自ら大きな1リットルパックの豆乳を買ってみることになった・・・。

小さい頃に父がよく飲んでいた豆乳を少しもらったら、子どもの口にはなんだかとてもまずくて、これはおいしくないものだって決め付けていたけど、大人になったらお料理なんかに使ったらそんなに嫌じゃないって気づきはじめた。

COOKPADの豆乳鍋のレシピをあちこち覗いて見ると、豆乳を温めると湯葉ができるんだってことを知り、心がときめく♪

『鍋にする前にすくい湯葉を楽しみましょう♪』って・・・。

えぇっ!!?出来立て湯葉ってことですか!?

うわ~い♪楽しそ~う゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

さっそく沸騰させすぎないように気を付けて、豆乳を温めてみると表面に薄く膜が張ってくる・・・。箸でひょいってすくって軽くポン酢をつけてペロッと食べる・・・。

『うま~~~~いっっっ♪』\(゚▽゚*)/

ぷるん♪とろん♪な食感と甘い味。娘もこれがとても気に入ったらしく、何度も何度もリクエストしてくる(笑)。だんだん湯葉が取れなくなってきたところで、昆布でお出汁を取り、隠し味程度にお味噌を大匙くらい入れて酒と塩少々で味を調えあとは野菜やお肉から出る美味しさに任せてテキトウ鍋の出来上がり(*^m^*)

そのままでもあっさり美味しく、ポン酢をつけて食べればさっぱり美味しく、こないだ当たったごま油をちょっと垂らしてみるとこれまたいい香りで美味しく・・・。ヘルシーなのはいいけどずいぶんたくさん食べちゃいました。ご飯もおかわりしちゃったりして、ちょっと食べすぎだったかな!?

簡単で体に優しい豆乳鍋はまるで和風のシチューのよう。これから我が家の定番お鍋になる事でしょう♪

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

夕方、私の父方のおばあちゃんから電話。昨日敬老の日のプレゼントが届いたからありがとうってお礼の電話。連名で送った私の妹弟にもよろしくとのこと。春から足や腰を痛めて、前のようにシャキシャキ働けなくなってきたと嘆いていたけど、まあ元気そうだった。

いつまでも元気でいてくださいね(≧∇≦)b

愚痴3時間

敬老の日のプレゼントありがとうってお礼を言いにわざわざうちに来たのかと思ったら、キクちゃんの小言を1時間半聞かされましたil||li _| ̄|● il||li

そうしているうちにお義母さんがきのこ採りの山から帰ってきて、今度はお義母さんの話を1時間半聞きました。

どちらの味方もできない立場だけれど、やっぱり同調できる考え方はお義母さんのほうなのです・・・。

敬老の日だから夕飯を一緒に食べるように何か作ろうと思っているんだけど・・・ってお義母さんに言ってみると、せっかくあんたが頑張ってもまた雰囲気壊すようなことになっちゃうから、そんな事しなくてもいいからってことで今晩は各自の家で各自の食卓となった。

キクちゃん、年に一度の敬老の日なのにね。

でもさ、これ自分で蒔いた種だよ(T_T)

ま、おかげで私は我が家だけの簡単炊事でラクでしたけど。

今回も長引きそうな感じです・・・。

台風が来る前に

どうも今日から天気が崩れそう、九州の方では台風が上陸するとか言ってるし、雨が続いて花壇の手入れが嫌になる前にやってしまおう!

昨日ブログで自分なりに反省したのが効いたのか、娘にも優しくと心がけ、今日はやる気がみなぎって朝から洗濯、掃除、片付け花壇の手入れ、お昼の支度におやつ作りまでなんだかいいテンポではかどってくれる(*^m^*)

ちょっと前に偶然トイレで大きい方ができた娘、でもそれから数日はまたできずにいたけれど、今日はまたうまくできた(≧∇≦)b

だんだん自分でトイレでできるほうが気持ちいいって覚えて、次の子が生まれる前にオムツがはずれてくれたらな~って思うママでありました。もしはずれなかったら、毎月2人分のオムツに家計が圧迫されてしまうことになるし(笑)。頼むぞ、娘!頑張ってトイレマスターしてちょうだい!!!

昨日は隣の愚痴を書いてしまったけど、今日私が花壇の手入れをしている間、ちょこまかと逃走を図る娘をキクちゃんが面倒見て、散歩にまで連れて行ってくれた。お互い気分の乗らないときやうっとおしく思うときはあるだろうけど、こうやって持ちつ持たれつある関係は、やっぱり大事にしなきゃなって思った。昨日は私、疲れすぎてちょっとおかしかったんだなってことにしておこうヾ(´▽`;)ゝ

散歩に行っている2人の方角から娘がダダをこねているような声が聞こえてきた頃、パパが仕事から帰ってきた。声のする方へ迎えに行ってもらうと案の定、娘が帰りたくないとしゃがみこんでキクちゃんを困らせているところだったみたいで、パパのお迎えもグットタイミングとなって3人で楽しそうに帰ってきた。

花壇のヒマワリの種は刈り取って、幹や枝葉はゴミにまとめてスッキリ。だいぶ手入れが遅くなっちゃったけど、ラベンダーも新芽のところから切り戻しして来年に備えた。鉢植えをもらったときよりもだんだん弱ってきているけど、やっぱり地植えにした方がいいのかなぁ・・・?

明日は隣の家では仏さんの日でお寺さんがお経をあげに来る。お膳を作らなければならないキクちゃんに一品ヘルプ。

今日のおやつも兼ねて大学ポテトを作りました。

Dscf3756_sh01                                 

                                 

                               

COOKPADより、てんきちの母ちゃんさんの@激ウマ簡単大学ぽてと@

油であげずにその名のとおり簡単にできて気軽に作れる。こないだ作ってみたら美味しくて、本日2回目の挑戦。少しとろみがほしくて水溶き片栗粉も加えてみました。

キクちゃんも明日のお膳に一品できて喜んでくれました♪

秋の味覚、栗やお芋やぶどうや梨が美味しくて、ついつい食が進んでしまう(;^_^ A

お昼の食後に食べた巨峰もジューシーで美味しかったよ~。

おっと、体重増加に気を付けなくちゃね・・・。

ママじゃないおばちゃん

ここ数日、頭が痛いな~と思っていたら、どうも風邪を引いちゃったらしい。くしゃみ・鼻水の症状がじわじわ出てきた(>ε<)

頭もボーっとしてつらいのに、娘はいたずら盛りの元気ハツラツで、私をイライラさせっぱなし。

そう、今日は目覚めから良くなかった。

隣の小学生が朝7時になるかならないかって早い時間からバスケの練習をし始めて(今年の春に家の前にバスケットリンクを設置した)ボールがコンクリートを打つ音がうるさいったらないil||li _| ̄|● il||li

毎日のように練習熱心で、きっとうまくなるだろうと思うけど、夜9時とか10時とか、早朝とか、そういう時間帯はこんな住宅地の中でバンバンやるべきじゃないんじゃないの?って思ってしまう。うるさいのに変わりはなくても、日中なら子供だし仕方ないなって我慢できる。でも、子供を寝かしつけるような、年寄りが寝るような時間とか、休みの日の朝早くなんて本音を言えば迷惑だよね(^_^;)

自分ちなんだからいつ練習しようが勝手だと思っているのか、結構度肝を抜くような時間帯にボールをつく音が響き渡ってくる(センサーライトもつけたから、夜暗くてもバッチリ!?)・・・。親も近所迷惑になるとか、そういうことなんとも思わないのかなぁ?

大人の私は『あ~、うるさいなぁ・・・』なんて思いながらも騙し騙し眠ろうとすれば寝ていられるけど、子供って起きちゃったらもうグズグズ寝てはいられない。結局それに引っ張られて親も起きなきゃいけなくなっちゃって、ホントがっかりな朝だったのでした。(7時に起きないなんて遅いって!?私が寝坊すぎるのかなぁ?)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

キクちゃんとお義母さんがまた喧嘩したらしい。

ネコの臭いがクサイとかどうとか、くだらないことから始まって、また口をきかない状態なんだって、昨日から・・・。

昨日の仕事帰り、夜8時過ぎにお義母さんが娘に会いに(借りに?)来たのは家に連れてって2人だけの気まずい雰囲気を娘に吹き飛ばしてもらうためだったのかもしれない。それなのに、お昼寝しそこなった娘は夕方7時頃から眠ってしまってて、お義母さんが来たときには2階ですやすや寝ちゃって貸してあげられなかった(´Д`;)

喧嘩、長引かないで~。妊婦はキクちゃんの長~い愚痴に耐えかねますから。お腹がキリキリしてくるのよ・・・。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

喧嘩しててお義母さんに買い物も頼めなかったキクちゃんが、今晩のご飯どうしたらいいだろうって言ってくるから(=作ってくれってこと)、お昼のうどんに続いて晩御飯も差し入れ。

簡単にカレーにしたんだけど、分ける鍋を取りに行ったらまた長話につかまり、置いてきた娘が気になってハラハラしながらやっと帰ってくると、娘は娘で隣に行く前に入れてったココア入りのコップをどうしたらそうなっちゃうのか!?白い壁にダーっとぶちまけ、床とテーブルにももちろんダイナミックにこぼれて染みて、おまけにコップは割れてしまっててそのかけらを握っていたil||li _| ̄|● il||li

お料理をしている時は楽しかった。カレーはいつもより手をかけて、ニンニクみじんを炒めたり、ルーがうち好みの辛口しかなかったから甘くするためにりんごのすりおろしを入れたりしてなかなか美味しく出来た気がした。今日の朝からいろいろ続いた不機嫌な出来事もなんとか目をつぶって、届けに行くまではご機嫌だった私。

帰ってきてココアの大惨事を見た瞬間ブチギレました。(;゚皿゚)

自分の体調もつらいのに、旦那の仕事前で忙しいってのに、私なりに精一杯頑張ってるってのに、どうしてどいつもコイツも私を困らせることばかりしてくれるんだ!!!

割れたコップのかけらを合わせても、小さな破片が見つかりません。

娘の手足は切れていなかったから、よしとしよう・・・。

散々娘に怒鳴り散らして、別のストレスも一緒にぶつけちゃってから、自分が余裕がないから悪いんだよな~って反省しながらココアのしみこんでいくいぐさラグをゴシゴシふき取っていると、なぜだか急に涙がこぼれてきました。

なんか、疲れたよ・・・。

晩ごはん、娘はカレーは無理なので、お昼のうどんのスープで卵を加えておじやのようなものを作り、お味噌汁代わりに生協のフリーズドライのもずくスープ(コレ、美味しい♪)を用意しました。

さっきあんなに怒られたっていうのに、娘がまたしてもご飯中にふざけてスープをこぼしたので私はまた怒りまくり、そのあまりの剣幕に娘は走って明かりのついていない暗い隣の部屋へ逃げて行ってしまったほど・・・。

立ち上がって鏡に映った私の顔はまさに鬼のようでした。

何が悪かったのか、何でママが怒っているのかすら忘れてしまうほど怖い私の怒りに泣きじゃくっていた娘も、パパが楽しくお風呂に入れてくれてご機嫌であがってきたのに・・・。

風呂あがり、パパの仕事前のほんの10分くらいのつかの間にひとやすみで見るTVを目の前に立ちはだかって邪魔する娘、大声を張り上げて妨害する娘、今日の私はもう限界でした。

「うるせー、黙れ!四六時中お前が中心だと思うな!」

1才の娘に罵声を浴びせる私。

もう、母じゃなかったです。疲れたただのおばちゃんでした。

パパのお見送り、いつもは私におんぶしてお見送りなのに、今日は私を恐れてパパに抱っこされました。車に乗るパパが私に娘をよこすと泣いて嫌がりました。

それでも、何とかなだめてお見送りをして寝かしつけていると娘は深呼吸するように何度か深いため息をついていました。

1才の娘が眠りにつきながら、私が疲れたときにするようなため息を何度もつくのです・・・(。´Д⊂)

自分のストレスを罪のない娘の全身に浴びせてしまったんだ、私。

明日は私、優しくなれるだろうか?

余裕がないのに隣の世話までしようとするのがいけないんだ。

しばらく隣に顔を出すのはやめにしよう。

分かってよ、もともとそういう約束で隣に来たはずだったじゃないの。お互い別々の世帯だと割り切って、干渉しないで暮らす・・・。

こんなにドップリになるはずじゃなかったじゃないの。キクちゃんの甘えに応えすぎてるよね、私。無理してるよ、無理なんだよ。

自分ちの問題は自分達で解決してよ・・・。

私は今、娘とお腹のこの子と自分の体と、不規則な仕事の旦那に合わせて生活するのでやっと・・・。

余裕が出来たらまた手伝ってあげられるかもしれないけど・・・。

と、ここで書いたって伝わるわけもない妊婦の気持ちをブログに残す。

書けばスッキリ・・・のはずだから。

明日は娘に愛情充電、頑張らなくっちゃね。

MUSIC GIFT券1000円

すっかり忘れていましたが、封筒を見てなんとなく思い出しました。

Dscf3754                                

                                  

だいぶ前にオリコンのHPでネット応募していたような気がする・・・。

アンケートに答えたりしたんだっけ?

それで当たったらしいMUSIC GIFT 券1000円♪

我が家のポストは投函されると室内の窓辺の棚の上に出てくるようになっているので(家を造るときの設計で、外に新聞をとりに出るのが面倒なものぐさの私が切に希望して譲らなかったポストの位置、なかなかいいんですヨ☆)、配達があるとガチャっと音がしてすぐ分かります。

このところすっかり大きくなって手が届く娘が、新聞や郵便物が来ると面白がって走って取りに行き「ハイ♪」って私の手元まで届けてくれます(*^m^*) とっても便利な娘の習性(笑)。

敬老の日のプレゼント

決めあぐねていた敬老の日のプレゼント、ようやく見繕って感謝の気持ちを送る手配ができた。

キクちゃんと、私の父方のおばあちゃんには、襟元とポケットのところに和物の柄の生地が使われている粋なかんじの袖なしの割烹着というのか、エプロンというのか?そんなやつと、あったか靴下と滑り止めつきの室内履きのセットにした。

旦那の父方のおばあちゃんにはそのエプロンなどはちょっと合わない感じがしたので、温かくなる肌着のセットにした。

あともう一人いるおばあちゃん、私の母方のおばあちゃん「もうこの歳になればなんでも揃っているから物はいらないよ、いつか遊びにいった時に一緒にご飯でも食べに連れて行ってちょうだい」・・・とのことだったので、今回はプレゼントとして物を送るのはやめにした。

今年から?敬老の日も9月の『第3月曜日』に変わってしまったせいか、いまいちお店での売り場は盛り上がりに欠けていて、敬老の日コーナーすら設けていないお店もあった(´Д`;)

母に話したら「最近は核家族が増えたから、敬老の日なんてイベント、あまり力を入れる若者がいなくて売り場もだんだんあっさりになってきちゃったんじゃない?」なんて言ってたけど、そうなのかなぁ・・・?

立派なことをする余裕はないけれど、気持ちだけでも示したい私達としては、売り場がなかったり、前の年の残りみたいなものしか置いていなかったりして目新しいものがなくて、今年は贈り物を探すのが一苦労でした(^_^;)

キクちゃんは家が隣だけど、配達で何か届くと嬉しいようなので、持ち帰らずに配達のお願いをしてきました。

ギリギリだけど、何とか準備ができて、肩の荷が下りたかんじ。

次はお彼岸の餅の準備を整えなきゃね・・・。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

買い物の最中、娘をカートに乗せておかないと、一瞬目を放しただけであっという間にいなくなってしまうようになった。

信じられないくらい遠くのエレベーターの前に立ってボタンを押そうとしていたりして、成長した娘の動きの速さを改めて実感(^_^;)

お腹も大きくなってきた私は走って探し回るわけにもいかず、動きを封じ込める為には大きくなった娘だけど、まだまだカートは必需品(⌒▽⌒;)頭も足もカートからすごいはみ出しているんだけど、 気にしないで・・・ってかんじで乗せて歩いてます。

・・・でもお店のカートって『~24ヶ月まで』って書かれてるんだよね。娘が24ヶ月になっちゃうまであと2ヶ月しかないです。そのあとはどうしよう・・・。不安です(笑)。

奇抜なセンス

最近、靴下やオムツやズボンなどを自分で履きたがる娘。

靴下などはだいぶうまく履けるようになった。滑り止め部分が上向きに履いちゃったりしてるけど、とりあえずはちゃんとつま先にはめて、上まで履くことができる。

そんな成長中の娘、私が洗濯物を干していると、ご機嫌に『パパッパパパパ~♪』なんて歌いながら何かを履いている模様。

そして得意げに見せに来た姿は・・・

Dscf3749_sh01                                 

                                  

                                 

                                

か、過激すぎますけど!?娘!!!

トイレのあと、ロンパースのボタンを汚れないように上で留めたままにしてほっといた私も悪いのですが、その姿にワンピースを合わせましたか!?

ワンピースの手を通す穴からオムツが丸見えです…(。→ˇ艸←)

Dscf3750_sh01                                   

                               

                           

                               

後姿は・・・。

こちらもパンパちゃんが丸見えでした…(。→ˇ艸←)

本人はロングスカート気分なのか、気に入って脱がせようとすると嫌がる始末。ママがいつもズボンしか履かせないもんだから、逆にスカートに愛着を持っちゃうのかな?

でもコレは間違いです(´Д`;)

ごろ寝しているパパの背中も丸見えです。隠した方がよかったかな?まあいいや(笑)。

イオン商品券

今日は妊婦検診に行ってきました。9月1日頃に出血があって以来もう異常なことはなく、順調のようでした。今日は頭が上で逆子ちゃんでした。30週くらいまでは赤ちゃんがいろんな向きになるので、逆子になっていても問題はないとのことでした。

性別は・・・たぶん女の子だろうとのこと。

今度は男がよかったキクちゃんのがっかりすること(´Д`;)

そんな事言われたってさ、皇室でさえもうまくいかずに大変だっていうの!第一私達は男の子がほしくて作ったというよりも、いつの間にか自然に授かってしまったものなんだから、男の子になりやすい日であったかとか、体調であったかとか、そんなの気にしていなかったんだから仕方ないじゃない。そんなに男の子がよければ自分で男の子産んでみてくださいな』って言いたくなっちゃうよ!

親の私達にとっては、授かった子供が無事に元気に生まれてくれたらそれでいいのです。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

帰宅すると書留郵便の不在通知。

Dscf3753                                

                                  

イオン夏休み商品券プレゼントキャンペーンに1通応募していたのが当たったよ♪

対象商品150円分のレシートを貼って送ると抽選で1000名様に当たる、とかいうのだったかな?

最近足繁くイオンに通っていたおかげ!?相性が良くなったのかしら(笑)?

ありがたく、敬老の日のプレゼントを買うときにでも使わせていただきま~す(^▽^)

ノートと色鉛筆

火曜日はジャスコ火曜市でオムツが1割引♪

ということで、オムツを買いがてらまたイオンへ。敬老の日の贈り物コーナーが見つからないと思ったら、食料品売り場の脇のいつもお中元やお歳暮コーナーになるところにコーナーができていました。

でも、今日もまた見るだけ見たけど悩んで買うところまで踏み切れず・・・。

100円ショップでは娘におもちゃの指輪をいくつか買ってはめてあげました。最近私の指輪などに興味を示し、取って歩いてなくすことがあったので、おもちゃの娘用を用意しておこうと思ったのです。

おもちゃの指輪にご機嫌で、両手の指輪を通りすがりの人たちに見せてはニコニコして歩く娘が可愛らしかった(*^_^*)

ファミリーパークでパパに娘を見ていてもらって買い物を済ませて帰宅。温かいものが食べたくなってきたので、今日はおでんにしました。おでんが上手なお義母さんに持っていくのはちょっと恥ずかしかったけど、とりあえず・・・。お義母さんのおでんはなんだか特別に美味しいのです・・・。かないませんヾ(´▽`;)ゝ

昨日実家の父がもらい物のお裾分けで届けてくれた米ナスを揚げて鶏ひき肉のあんかけにして、ご飯のおかずもバッチリ!

隣に分けに行くと、お義母さんが作ったりんごとカボスの入った大根なますとタラの芽のてんぷらをもらいました。タラの芽は春に食べきれずに陰干ししてから冷凍してみたものが食べられるかどうかのチャレンジもの。色は少し茶色がかってしまってたけど、タラの芽の味はしました。でも、やっぱり旬のものは旬に食べたい(⌒▽⌒;)

冷凍しても食べられないことはなかったけど、やっぱり筋ができたような、繊維が固くなっているような食感もあり、絶賛はできませんでした・・・。

りんごとカボス入りのなますの方はとっても美味しくて、酢の物が苦手で手をつけない旦那がかわいそう・・・。ありがたく私と娘でペロッと平らげちゃいました!

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

昨日11日は弟の誕生日でした。

一昨日実家とお出掛けした時に、娘がじいじの車の中で落としてなくしていた私の結婚指輪が見つかったからと届けにきてくれたので、かぼちゃのコロッケかぼちゃのキッシュをたくさん作ったので、実家にも持って行ってもらいました。

隣分も合わせて14個のコロッケと、7個のキッシュ、頑張りました(≧∇≦)b

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

イオンから帰るとポストに大きな封筒が!?

Dscf3752                                    

                                

USEN8月号で応募しておいたMP(Music Pleasure)8 イラストクイズプレゼント。子供用のコーナーで、正解者50名様にノートと色鉛筆があたるというものでした。

さっそく娘の落書き帳になりました(*^m^*)

娘にせがまれてお絵かきしなければならないパパは、アンパンマンの顔を書くのが得意になっちゃいました(笑)。

じいじ、思い出の写真は・・・

昨日の午後から実家の両親と一緒に出かけたSATYでは改装前なのか、50%offのセールなどで賑わっていた。

敬老の日のプレゼントを何がいいかと思案しながらも、お買い得の食器や雑貨に気を取られ、母と私がいろいろ見て歩くあいだ、娘の面倒はじいじが見ていてくれた。はじめはキッズスペースで遊ばせていてくれたらしいが、娘が飽きてしまったようだと今度はゲームセンターの方へ行ってみるからと携帯に電話がかかってきた。

アンパンマンやミッキー&ミニーの乗り物などに乗せてくれたらしく、景品の出てくるカプセル入りのあめ玉やアンパンマンのカードなどが娘のバッグに入っていた。

そしてもう一つ入っていたもの・・・。

P1000001_2                                  

                               

                                   

                                  

「なんか勝手に写真が撮られて出てきたんだよ・・・」ヾ(´▽`;)ゝ

・・・って、おとん(´Д`;)

自分は下向き、孫は・・・。

一番いいところが文字にかぶってますけど!?

おかしくて涙を流して笑う母と私に「最近のはさっぱり分からないな」なんて言い訳しているじいじ。

でも、アリガトネ!これもまたいい思い出になるはずだよ!

娘を見ていてくれたおかげで、私たちはゆっくり目の保養ができたし、娘もほら、とっても楽しそうだったよ♪

お昼寝もせずにお出掛けして遊んで・・・疲れちゃって、帰宅して歯磨きさせると娘は8時にはもうコテンと寝入ってしまいました。

去年、地元のフリーペーパーのアンケートで当選していた森岳温泉の宿泊券。私達夫婦は育児で忙しい盛りでそんなとこ行ってる暇はないからと父たちに譲っていたのが使用期限がいよいよ今月末と迫っていた。

気になって、使ったのかと聞いてみたら今月中にギリギリ行けることになったとのこと。こういう宿泊券なんかはペアでくれたらいいと思うのに、そのプレゼントでは『お一人様』の招待券だったので、両親にあげても、結局自腹も切らなきゃいけないから迷惑だったかな~なんて思っていたけど、今月の母の誕生日に別のホテルの宿泊券もあるのとあわせて2泊でゆっくり羽根を伸ばしてこられそうだとのこと。

今度はペアで何か当たるといいんだけどね(^_^;)

・・・なんて贅沢な願いかな!?

いつまでもお世話になりっぱなしで・・・父さん母さんいつもありがとう。

ゆっくり楽しんできてね♪

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf3744                                

                                

POND’S美肌CLUB に入会(無料)してさらに全員プレゼントに申し込みをすると只今キャンペーン中でかならずもらえます♪

POND’S fresh と moist のミニチュアボトルセット。

・・・私は6月頃に入会しましたがいつまでたってもサンプルセットが届かず・・・。よくよく確認してみると、入会してからさらに申し込みと言う手続きもしなければならなかったようで・・・。

それにしても7月中旬に申し込みもしたのにやっぱり届かず、問い合わせのメールを送ったら2日後にさっそく届きました(´Д`;)(普通はプレゼント申し込みから約1ヶ月くらいで届けられるらしい)。美白に気を付けたい夏はもうとっくに終わってしまいましたが、妊婦は色素沈着が強くなるというのでこれが効くのかお試しさせていただきたいと思います。

かどや五つのごま油当選

先日、父からの電話で実家に荷物が届いているとのこと。

今日午後から実家の両親とぶらっと出かけるときについでに持ってきてくれました。

Dscf3742                                  

                                

かどや製油HPプレゼントの『五つのごま油』セット♪

当選人数はたしか毎月5名様とかいうもので、そんなの当たるわけもない!・・・でも、せっかくHPに出会ったから・・・と、ついでに応募してみたら当たっちゃったっていう感じ(≧∇≦)bやった~♪

自分では絶対買わないような(買えないような)見たこともないごま油185gが5本入っていて、それらを使って作るおしゃれなお料理がいっぱい載ったレシピブックなども入っていました!ごま油にもこんなに種類があったんだね!!!

Dscf3743                                  

                               

オシャレすぎて、我が家のすっかり所帯じみたキッチンにはとても似つかわしくないなぁ~と情けなくなり、思わずキッチンのお片づけを張り切ってしまいました。プレゼントが当たったおかげでお掃除とお片付けもはかどって、ありがたや、かどや様~(*^_^*)

何か素敵なお料理が作れるように、お勉強させていただきますね!

キクちゃん退院

朝10時過ぎ、お義母さんが法事に出かけた。隣は留守。

向かいの4歳児君が表で遊んでいたので、娘も外に連れて出た。いつも遊びにいく時ってお向かいさんの出かけ前だったりするので今日はそれとなく聞いてみた「今日ママお休み?お出掛けしないの?」

「今日はね、おなごりに行くの♪」

4歳児君は嬉しそうに答えた。

そうか、今日は県北の能代(のしろ)で『おなごりフェスティバル』がある日なんだ・・・。各地の夏祭りの総集編みたいにいろんなお祭りがパレードになって練り歩く・・・?私もまだ見に行ったことがないから良くわからないけど、リオのカーニバルなんかには男性の観客が群がってついて歩くという・・・。

何時頃出掛けるか聞くと夕方だというので、今日は安心して一緒に遊ばせられたヾ(´▽`;)ゝ

ママさんが仕事の電話が入ってなにやら取り込み中だったので、公園に行ってこようかと彼を誘ってみると、はじめて私たちについて来てくれた。

もうだいぶ馴染んでくれて、あれやこれや公園で発見しては報告に来てくれたり、娘をうまく遊ばせてくれたり・・・。

そのうち電話を終えたママさんも来て、いよいよ出てきた私のお腹の話なんかをちょっとして・・・。暑い日差しに帽子もかぶらせずにちょっとだけのつもりで来たんだからと、子供達をなだめておうちに戻った。

11時半頃、向かいのおばちゃんが出かけてくるからよろしくって言ってみんなで『おなごり』に出かけて行った。4歳児君、夕方って言ってたけどお昼からだったのね(´Д`;)でも、今日はささっと早めにお遊び切りあげといたから、程よく遊べて迷惑ではなかったはず!?

ヘンなところに気を使ってしまう私です。

お昼12時半、キクちゃんから電話。

「もしもし、私。あのね、検査したけどどこもなんともなかったからもう今日帰っていいって。お義母さんに迎えに来てって言って。」

・・・やっぱり、どこも悪くなかったのね(;^_^ A

まぁ、異常がなくて何よりですが♪

お義母さんが法事から帰ってきて、さっそくキクちゃんを迎えに行った。帰ってきたキクちゃんは、なんだか生き生きして前より元気。

お義母さんが苦笑いで私に耳打ちしてきた。

「あんなにね、『私きっと頭おかしくなったんだ』とか騒いだのにね、どこもなんともないってお医者さんに太鼓判押されたからって・・・、あさってから旅行なんだってサ」

おやまぁ、分かりやすい(⌒▽⌒;)

キクちゃん自分では「きっとじいさん(亡くなっているつれあい)が、まだこっちに来るなって、私を寺に行かせなかったんだと思う」なんて言ってたけどお義母さんがすかさず言った。

「なんも(いいえ)!あだ(あなた)ただ法事に出たくなかっただけだ(苦笑)!」

いい年のおばあちゃんの仮病は家族がひやひやするので、やめていただきたいです・・・(笑)。

今日検査の結果何事もなく、退院してあさって旅行にいくと聞いたら、旦那も思わず吹きだして呆れていました(((( ;゚Д゚)))

「私入院したって言ったら、○○(義弟)なんて言ってた?」と義弟の反応も気になるご様子のキクちゃん。

お義母さんが、義弟は「ふうん、なんで入院?なんだ検査か」くらいの反応だったと教えたらがっかりしていたようだった。

キクちゃん、そんなに家族を心配させたいですか?慌てふためかせたいですか?(^_^;)

そんな事を繰り返してると、本当に具合悪い時に相手にしてもらえなくなっちゃうぞ!?気をつけろ~(古!)

キクちゃん入院!?

このところめっきり秋って感じで涼しかったのに、今日はまた夏が戻ってきたように暑い一日。明日は親戚の法事があり、出席しなければならないことになっていたキクちゃんは午前中から美容院に髪を染めに出かけていた。

午後2時半頃、寄り道もして帰ってきたキクちゃんと入れ違いに私達はまたいつものイオンへ遊びにお出掛け・・・。

夕方6時半頃まで、娘をファミリーパーク(クーポンで無料♪)で遊ばせて、さあ帰ろうかと車に乗り込んだとき、私の携帯に公衆電話から電話がかかってきた。

「もしもし、私。ちょっと具合が悪くなって病院に来て見たら入院することになったから・・・。明日の法事に準備していたお花とお金、持って行ってもらうように(お義母さんに)頼むな・・・。入院することは(お義母さん達には)言わなくていいからな・・・。」

2回くらい切れながらやっと公衆電話と意味が分かる会話をし、『入院したって言わなくてもいい』ったって、それじゃあ急にキクちゃんが今晩は居なくて、明日の法事にも出ないってことを私はなんとお義母さんに説明すればいいというのか!?ってことで、まだ仕事中だと思われるお義母さんに電話で伝えた。

もちろん、入院したことも伝えなきゃいけないに決まっている(笑)。

病院にも来なくてもいいからと言ったキクちゃんだったけど、そんなわけにも行かないってことで、お義母さんと私達、それぞれ病院に向かってみることにした。

元気なおばあちゃんだと思っていても、やっぱり歳だからな・・・ってドキドキしながら病院に着いてみると、病棟のベンチに腰をかけ、数人の入院患者と楽しげに昔話に花を咲かせているキクちゃんの姿が(((( ;゚Д゚)))

ぐ、具合が悪いんじゃないの・・・!?

話を聞くと、今日の暑さの中、水分も取らずに82歳のおばあちゃんが髪を染めてもらい、帰り道に友達に寄り道でちょっと無理をしすぎたようで・・・。

歩き格好がおかしいから頭の検査をしたほうがいいんじゃないかと先生に勧められ、専門の設備のある別の病院で明日検査をしてもらうために今日は一晩泊まりなさいということだった。

それにしても、元気でよく喋り、ひとまず安心して帰る道すがら、お義母さんと私は『きっと、よっぽど明日の法事に出たくなくて思い悩んだら具合悪くなってしまったんだろう(笑)』って結論に(⌒▽⌒;)

明日の法事に出る人の中に、キクちゃんとは犬猿の中の人が一人いて、顔をあわせるのが嫌だったんだろうと思う。入院したって言う電話も、病院の人からかかってきたなら『ヤバイな』って思うけど、本人からかかってきたから、意識はしっかりしているんだなって、中(あた)って倒れたわけではないんだなって思ってはいたけど・・・。

もしや、仮病でしょうか・・・!?

一安心したところで、晩御飯の支度もできていなくて遅くなった帰り、お義母さんのおごりで焼肉屋さんで晩御飯。

明日の法事にはお義母さんが代わりに出ることになりました。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今日のファミリーパークでの娘。

ここで遊ぶのは3回目くらいで慣れたせいか、最初から調子よく一番大きなすべり台を逆流で登って行った。

「ママ!?ママ♪♪♪」(^▽^) って私に『面白い♪』を報告しながら楽しげに登って行ったはずの娘の声が、上に着いた頃には・・・

「マんマーぁ!マんマーぁ!!!」・゚・(ノД`)・゚・泣いている!?

助けを求める呼び声に変わっていた!

チューブ型のすべり台なので、娘がなんで泣いているのか、どのあたりにいるのかが分からず、私は焦って遊具の周りをうろついた。離れてみても、娘の姿は見えない。

「いの?いの!?」

呼びながら上のほうを見回すと、いた!

すべり台を登りきり、そこから伸びたつり橋を渡って別の塔のてっぺんで泣きじゃくっている。ネットでシースルーだったつり橋からやっと娘の姿が確認できた私が声をかけて励ますも、パニックになっている娘はおろおろしているばかり。

前来たときは私も遊具に登れたけど、このお腹ではさすがに今はもう無理で助けに行けない∑(゚∇゚|||)

周りにいたよそのお兄ちゃん達が「どうしたの?おいで」って誘導してくれてるけど、つり橋を渡ってもとの塔に戻って来てからまた泣き続けて動かなくなった娘。

パパに電話した。

ゲームの最中ですぐに来られなかったパパにいらいらしながら、私はただただ大声で娘の名前を呼び「すべり台スルスル~って降りて!もう一回滑っておいで!」いろいろ叫んだところで平静を失っている娘には『なんでママ助けにきてくれないの!?』って悲しかったに違いない。怖かったに違いない。

やっと来たパパに上まで迎えに行ってもらうと滑り台の中からようやく娘の声が降りてきた「ママー!!!ママー!!?」

泣きじゃくって涙・鼻水の大洪水でぐしゃぐしゃの顔の娘。でも、下についたらすぐに落ち着き、疲れたように笑いながら余韻でしゃくりあげていた。

ごめんねー・・・。ママいたのに助けに行かなくて。ママ頑張れば登れたよね、でもね、お腹が怖くて助けに行けなかったの。いの怖かったね~。ごめんねー・・・。

娘の顔をきれいにし、背中をさすって落ち着かせながら、ゆっくり語りかけていたら、立ち直ったのか、娘はまた別の遊具へと遊びに向かってくれた。

保護者同伴で入場できるファミリーパーク。

いざって時に助けられなかった妊婦の私は、もしかしてもうファミリーパークに同伴すべき保護者の資格がないのでは?

・・・なんて切ない気持ちになりました。

2時間遊んで、閉園の一番最後の2人まで残って帰る頃にはすっかりご機嫌で満足気の娘の姿に少しなぐさめられ・・・。

役立たずのママでゴメンね(。´Д⊂)

二語文を話す

そういえば、娘が二語文を話しはじめている。

前のパパのお休みの日頃からだから、そう、8月31日からだ!

「パパ!起きて!パパ!起きて!・・・」

そう繰り返しながら階段を登って寝坊スケのパパを起こしに行った娘。

「パパ!聞いた!?いの『パパ起きて』って言ってるよ!!!」

「・・・お~・・・すげぇ~・・・」

そうしてしばらく娘に安眠妨害されてやっと起きてきた旦那にもう一度そのことを話すと・・・

「うっそ!?俺聞いてない・・・。寝ぼけてるときにそんなの覚えてるわけないし・・・」

だってさ( ̄ε ̄;)

でも、それ以来どんどん文章らしき言葉のつながりが娘の口から飛び出すのでとても面白い(*^m^*)

「パパ、開けて」

「開けて ちょーだい」

「ばっちゃ、バイバイ!」

「じゅーちゅ(ジュース)ない!」

「ママ、おいれ~(おいで)」

「パパ、ブーブー、バイバイ(パパ車でお出掛けした)」

「ねんね いや」

などなど・・・。

そして最近は私達が喋る言葉を即、そのままリピートしようとする娘。

言葉はめちゃくちゃだけど、発音というのか、語数とイントネーションなどの雰囲気はバッチリ(≧∇≦)b

お義母さんがくれた童謡の絵本のおかげで『アイアイ』『むすんでひらいて』『かたつむり』『あめふり』の歌も口ずさむようになっている。今、娘は耳で聞いた音と同じ音や言葉を自分で発するということができるようになりつつある時期なんだろう。

本人も楽しげで、今まで以上につねにお喋りをしているような状態です(^-^)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

その日、隣では灯油のタンクが老朽化したから取り替えることになったと、キクちゃんが『知り合いの知り合い』だという業者にお願いして即日工事をしてもらったのだけど・・・。

前日に聞かされていた話では同じサイズのタンクが取り付けられるということだったので、何の問題もないと特に干渉もしなかった私達。

ところが朝から始まった工事が、お昼休みで業者が一旦いなくなったとき、キクちゃんが報告に来てみてビックリさ!

「あだえ(あんたの家)の方に、だいぶ出っ張って道狭くなってしまった、ごめんな」

ハッとして見てみると、狭い通路がもっと狭くなっている!!!

でも、すでに土台のコンクリートは固定されたあとの報告。嫁の私には「・・・いいんじゃないの?」と言うしかなかった。

ここはそもそもキクちゃんの土地。工事のお金を出すのもキクちゃん本人。私達がとやかく言えることではない。・・・でも、なんとなく面白くはなかった。

どうしてせっかくお金を出してこれから長年使うような移動も出来ないようなものを固定して取り付けるのに、そんないい加減な業者に頼むのか?だからいつもキクちゃんが言う『知り合いの知り合い』ってのは好きじゃないんだ・・・。それって結局他人でしょ!?

本当につてがあって頼んだものなら、工事の途中でもおかしいと思ったら聞いてみるとか、変更してもらうとか、融通が利くはずだと私は思うのにキクちゃんが『知り合い』といって頼む業者は、ただ任せっぱなしで気に入らないことがあっても『知り合いの知り合い』だから難しいことは言われない・・・ってかんじでヘンに気を使ってしまって口も出せないような相手ばかり・・・。

その日工事が終わってからサッカーから帰ってきた旦那も、不恰好に出来上がった現場を見るなり、私と同じような理由でキクちゃんに憤りをぶつけてしまったらしい。

小さな娘も毎日遊んで歩く場所に、変にデコボコな障害物をつくってしまって危ないじゃないかっ!て思わず怒ってしまったみたい。きっと夜通るときにはお義母さんもうっかり引っかかって転ぶんじゃないかって旦那は心配してた。

『うまくいかなかったけど、まあいいか』ぐらいにしか思っていなかったであろうキクちゃんは旦那の剣幕に泣きそうになったって(^_^;)

帰ってきてから旦那が、ちょっと言い過ぎたからあとでとりつくろっといてって言うんで、それとなくなぐさめておいたけどね・・・。

そんないきさつがあったことも知らないお義母さんが、仕事から帰ってきてから「あれ~、ずいぶんこれはみ出たね。どうしたの?」ってキクちゃんに声をかける。キクちゃんにとっては、もう触れてほしくない話題(>ε<)

気まずいので聞かないふりでその場を去ってきた私。でも、やっぱり出来栄えに納得がいかなかったのか、お義母さんは次の日の朝もまた外に出てみて「なんでコレこんなに出るの?あら~ずいぶん出てるよね?」って悪気もなくキクちゃんに聞く(´Д`;)

「仕方ないべ!もう出来てしまったもの!業者で地面の寸法はちゃんと測っていったけど、タンクの上にあたる台所の出窓の出っ張りを計算に入れてなかったんだと。だからまたいつか機会があれば別に移動するしかない。あとどうしようもないんだ!」

・・・と、新品のタンクがついてご機嫌になるはずだったキクちゃんは、きっといいお金も出したはずのに下手な工事をされ、家族にはブーブー言われ、なんだか散々・・・( ̄□ ̄;)ガーン

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

8月31日といえば、その日から私も普通のジーンズなどがもう苦しくなってきたので、いよいよマタニティ用のお腹部分にリブのついたパンツを履きはじめた。

前の妊娠では、骨盤が急激に広がったせいなのか、立ち座りなどのときに尾てい骨がきしむように痛くてお婆ちゃんのようにおそるおそる動かなければならなかったり、腰痛左足のしびれ、もやもや感があったり、かなり早いうちから便秘や頻尿になり、夜も何度もトイレに起きなければならなかったりしたけれど、今回ときたら今までそれらがほとんど症状として出ずにとてもラクだった気がする。

でも、ここ数日でお腹がグンと出てきたと思ったら、やっぱり尾てい骨あたりがまたぎしぎしし始めてきた。体を横にする時もそろそろドンと身を投げ出して仰向けに寝るなんてちょっとキビしいかんじになってきたので、寝るときはまず手をついて、横向きにそっと寝るようにしないとお腹が突っ張って大変。寝返りの時もちょっと息苦しい感じになってきた。

これからいよいよ『身重(みおも)』だな(⌒▽⌒;)

毎日夕方5時頃になるとお腹が痛むようになってきた。

立ちっぱなしや動きっぱなしで家事をしているとどうしようもなくその時間帯にお腹がキリキリしはじめる。娘のお昼寝で一緒に昼寝をしたらいいのだろうけど、動きが鈍くなってきた今、何事をするにも娘が寝ているうちがチャンス!!!ってかんじなので、寝てもいられない(´Д`;)

でも、娘の『寝ないで!』攻撃に耐えつつ、少し横になっていればお腹が柔らかく、楽になるから・・・。

どうして妊婦のお腹ってしんどいと固くなるんだろうね???

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

昨日から手足の血の気が引くような、貧血気味の感覚が強かったので今日はハツとモロヘイヤをニンニクで炒めて、とんこつラーメンに乗っけて食べてみました。ハツってなんだっけ!?ってよくも分からず買ってきたけど、heart:心臓=ハートからハツって呼び名になったんだね。はじめて知ったよ!

本当はレバーの唐揚げにしようと思ってレバーも買ったんだけど、牛乳で臭み消しをしている時間も待てないくらい腹ペコだったので簡単にできる炒め物を今日、先に食べちゃいました。

レバーは明日だな。

実家からもらったかぼちゃが1個あるので、かぼちゃのグラタンやかぼちゃのプリン、かぼちゃのコロッケにしたいな~なんて思いめぐらせて材料はそろってるのに、なかなか手がつけられない。

昨日の晩御飯ではこれまた実家からもらった夕顔(冬瓜?)を料理したんだけど、皮が固くて包丁を入れるのが大変だったんだよね(´Д`;)

しかも作った料理は失敗。わたが残っていたのか、苦味が強くて美味しくなかった。ちょっとくらいまずくても自分は我慢して食べる私も、さすがに昨日は残しちゃったよil||li _| ̄|● il||li

でもまずかった料理も、今日のお昼にリメイクしてクリームスパゲッティにして食べたらまずまずの出来で、少しは固い皮剥きの苦労が報われたかな(⌒▽⌒;)

かぼちゃも、皮をむく・・・というか、ある程度の大きさにカットするまでが妊婦にとってきつい作業。レンジに入るくらいにカットできたらあとはチンしてやわらかくしてから作業したらいいんだけどね・・・。前の妊娠の時も、かぼちゃを使うときは旦那に手伝ってもらってたっけな。

また、旦那にがんばってもらわなくちゃ。

かぼちゃさんがおいしいうちにちゃんと料理にしてあげられますように・・・。

あぁ・・・今日の記事ったら、いつもに増してなんて長いんだろう。

話題ごとに分ければいいんだろうけど、面倒だからこのままUPしちゃおう・・・。

安産祈願と厄払い

妊婦は5ヶ月になったら戌の日に腹帯を締めると安産になるという慣わしがあります。

今日はちょうど戌の日にあたり、安産祈願のお参りに唐松(からまつ)神社へ行ってきました。結縁、授子、安産、子安で御利益があると全国放送でもよく紹介されて有名な神社です。用意した腹帯も持ってお清めをしてもらい、家に帰ってからさっそくお腹に巻いてこの子の安産を祈ります。

皇室の紀子様もちょうど今日男の子を無事にご出産されたというニュースを聞き、あやかって私も無事に産めたらいいな~なんて思いながら出かけました。

Photo_23

                                 

                                

                              

                                 本当は今年の2月頃には済ませておくべきだった本厄の厄年払いもまだだったので、今日安産祈願とあわせてそちらの方もお願いして厄を祓ってもらってきました。

低頭してお祓いしてもらったあとに、身代わりになる物なのか?・・・木の柄のついたお祓いのもの(名前が分からない)を渡されて、それに女の厄年の数、33回「フッフッフッ・・・」と息を吹きかけ、それで自分の体を上から下までこするように祓って、神社の奥を下っていったところにある川へと流しました。鮎も棲むという清い川がさやさやと流れていて、私の厄はそこに静かに流れていきました。

なんか、すっきり♪

娘を授かった時にも安産祈願に行き、無事生まれてからはお果たし参りに行き、おかげさまですくすく育っている娘をつれてのお参りでした。前回2回とも女の神主さんにお清めしてもらっていましたが、今回ははじめて男の神主さんにお清めしていただきました。神主さんはどなたもいつもとても穏やかで、お清めが済んでから軽くお話をしているだけでとてもリラックスした穏やかな気持ちになる事ができます。これぞまさに神様にお仕えする方々の姿なんだろうな~と感じます。

Photo_24

                                

                                 

                                    

神社は県天然記念物のとても立派な杉の参道並木の奥にあります。神社というと『上にある』というイメージがありますが、ここは杉並木の奥に続く道を下り、さらに階段でぐっと下りたところの深い杉の森の中、にまさにひっそりとたたずんでいる・・・というかんじのところ。神聖な雰囲気が漂っています。『もののけ姫』の世界をふっと思い出すようなところです。Photo_22

                                    

                                  

                                 

その神社でお清めが済んだら、階段を登り、ゆるい坂道を登って入口の方に戻り、杉並木の脇にあるお庭の中に祭られている『石』もお参りします。左回りに回ってお参りするのです。

                           

Dscf3724                            

                            

                            お庭の中の池に浮かぶ石で作られた島のようなところに安置されている霊権現たかな石は3石あり、むかって右から抱石男石(授かる)、女石(安産)、玉鉾石(結縁子安)が祭られています。

橋を渡り、カランカランと正面で参拝し、それから左回りに建物を回り、裏手にある石をお参りします。今回のように安産祈願の時は真ん中のまんまるの卵のような形の女石を撫でて、その手で安産を願いお腹や腰など痛まない様にと自分の体の無事を祈るところを撫でてお祈りします。妊婦以外の人も、お参りしたときは自分の体の気になるところに触れて健康や安全を祈るとよいそうです。子宝を願う人の場合は男の人は右の石、女の人は左の石を撫でるのだと思います。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

旦那は仕事が夜勤明けで神社に連れて行ってくれる事になっていたので、段取りよく準備しておかないと眠くて大変だろうと思い、夜2時頃に起きて出かける準備や片づけをしていました。すると朝5時頃だったか、玄関が突然ガチャっと開き、ギョッとすると旦那でした∑(゚∇゚|||)

自分でもさすがにキツイと思ったのか、急きょ半休をもらい帰ってきたそうです。それにしても、開くはずのないドアが予想外の時間に開くと本当にビックリしちゃいます(;^_^ A

ちょうど資源ごみの日で、ダンボールや新聞など重いものがたくさんあったので大変だな~と思っていましたが、旦那が早く帰ってきてくれたおかげでそれらは全て捨ててきてもらい、大助かりでした。

職場の皆様、急にお休みいただいて申し訳ありませんでした。

おかげさまで戌の日の腹帯をきょうからバンと巻き、しっかり安産できるように頑張ります(*^m^*)

久々♪お届けもの

今朝ブログUPしたとき、うちのメロ『てん』が「当選?」って喋った。

『当選!?それがないんだよね~この頃・・・( ̄Σ ̄;)』

なぁんて思いながらPC離れて娘の相手や昼の支度なんかをしていると、我が家の前に西濃さんの車が停まった∑(゚∇゚☆)

「荷物ですよ~」

いや~ん♪久しぶり~ヽ( ´ー)ノ

Dscf3718                              

                               

花王ホームページのネット応募分。

メリットシャンプー&リンス新発売プレゼントキャンペーンで商品が1セット届きました♪ありがとうございます♪

全員プレゼントのモノですら、いまだに届かないモノがあったりする中(なぜだ!?応募が殺到しているからか?)抽選モノに当たって届くととても嬉しいです(≧∇≦)b

『てん』の言葉は予言だったの!?

これからも嬉しい発言を期待しちゃうよ、てんちゃん♡ 

『あした』は『いにょ』

娘が最近喋るようになった言葉たち。

『ほーへん』『ふーへん』(風船)

『じゃっぷー』(ジャンプ)

『おんぶ』(おんぶ)

『いいよ』『あめよ』(いいよ、だめよ)

『おっけい』(OK)

『おんも』(お外=おんも)

『じゅっちゅ』(ジュース)

『ぎゅっぎゅ』(牛乳)

『あっひー』(アイス)

『んっめ』(飴)

『でゅってー』『おっでー』(おいで)

『ちゃぷちゃぷ』(海、お風呂)

『ない』(『ないない』が進歩した)

『あったー』(あった、見つけた)

『ぶっぶー』(車)

『しゅっぽっぽ』(電車『しゅっぽ』が進化?)

『あんぱんぱん』(アンパンマン)

『えっも』(エルモ)

『どーも』(『それじゃあどうも・・・』別れ際の大人のやりとりから真似)

『ちゅった』(靴下)

『くっく』(靴)

『おーい』(遠くの人を呼ぶ掛け声を至近距離=目の前に来て大声でやるからちょっとイラッとする)

こんなかんじで結構よく喋るようになってきて、意思疎通が図れてます(≧∇≦)b

娘がまだ喋れない言葉もたくさんあるけど、周りが喋ることの理解はできていて「それはゴミ箱に捨ててきて」とか「イス持っておいで」とか「テレビぱち(スイッチいれる)してごらん」とか「これパパに持って行ってね」とか「エンピツないないしてからご飯だよ、ないないしておいで」とか「お鼻出た?じゃ、ティッシュ持ってきてごらん」とか「お手手反対だよ」とか・・・言われたことはちゃんと分かっていてそのとおりに動いてくれるのでだいぶ助かりますヾ(´▽`;)ゝ

とくに、ご飯の仕度のときにお箸やスプーンや台拭きやこぼれないようなものが入ったお皿などをお願いするとちゃんとお手伝いしてテーブルに持って行ってくれるのはホント大助かりです♪

あと、自分の事は相変わらず『あした』と言います。

私:『あたし』って言ってごらん?

娘:『あ・し・た!』

私:『あた』は?

娘:『あ・た!』

私:じゃ、『あ・た・し』は?

娘:『あ・し・た!』v(=∩_∩=) ブイブイ!!

・・・です(´Д`;)

そして今までなぜか『ねんー』と言っていた自分の名前を『いんのー』とか『いにょー』などと、ほぼ『いの』と言えるようになりました!!!

でも親にとっては毎日聞いているからわかる言葉たちも、じじばばや近所の人たちにはまだまだ分からない場合が多かったりします。

あ~、私達ってこの子の親なんだなぁって実感する時です。

心配かけて・・・

今朝、友達からメールが届きました。

最近ブログ更新していなかったのでどうしたのかと心配してメールをくれたのでした。気にしてコメント入れてくれてた友達もいたし・・・。

あ~、ゴメンゴメン(。´Д⊂)

例により、また覚えていることでまとめて一気にUPってパターンでカレンダーは普通に更新されているかのようになっています(苦笑)。

書けば書けたブログだけど、なんとなくお腹のことが心配だったりダルかったりしてスパッとサボってしまっていました(>ε<)

見ていて心配してくれていた方々、こんなお気楽テキトウ妊婦なものですから、ちょくちょくサボることがあるかもしれませんが・・・

これからも気長にお付き合いくださいねヾ(´▽`;)ゝ

でも、妊婦ってことであまり書かないと『なにかあったの?』って心配になっちゃうかもしれないので、ここで決めときましょう(^o^)b(っていうか、ちゃんと更新しろ!!!ってか?)

『なにかあったときには旦那にブログで報告してもらう』

・・・と、旦那に相談もせず、勝手に決めてしまいましたが、そういうことにしておきます(笑)。

先月は更新たったの1回、今月も更新の気配なしの旦那のブログですが、もし私があまりにUPしていなくて心配になっちゃったという方はちらっとおら も パパを覗いて見てください。

相変わらず『シン・・・・・』としているようなら、この妊婦は元気でただサボっているだけなんだと思ってね(笑)

みんな、心配してくれてありがとう(*^_^*)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

秋です。

花たちの種が採れはじめました♪

Dscf3709                                

                                

大輪朝顔とマリーゴールドの種。

気に入っている桔梗咲きの朝顔の方はまだ種がふくらまず・・・。花はいっぱい咲いてくれたけど、種もちゃんと膨らんでくれるかな?

ヒマワリの種もすくすく成長中!

シチューを食べよう♪

はじめはびくびくしていた妊娠中の軽い出血だけど、なんだかちょっと出歩くたびにそれが続くものだから見慣れてきた感がある(;^_^ A

こないだの診察でも大量出血じゃなければ次の検診まで様子を見てくださいってことだったから、まぁ今回の妊娠はこんなもんかと腹をくくってみることにした。

そして軽くまたお買い物へ・・・。パパが少し息抜きで遊んでいるあいだに食料品売り場をぶらつくと、そういえば今日は日曜日!ってことで試食サービスのおばちゃんたちがあちらこちらでスタンバってる。

あまり土日に買い物をすることがないから、こういう光景には圧倒されちゃうな(⌒▽⌒;)

今夜はシチューにしよう!と決めていたけれど、試食で変わったシチューのルウが新発売で出されていた。

Dscf3711                                

                             

ルウ自体にきのこのうまみや香りが溶け込んでいるっていうもの!マッシュルームブイヨンと4種のきのこ(ボルチーニ・トリュフ・エリンギ・ぶなしめじ)の風味らしい。ボルチーニ茸もトリュフも口にしたことがないからどこが何の風味か分からないけど、とにかくきのこ好きな私にはたまらない風味だった♪私好みでとても美味しかったので、家に普通のシチューのルウは買ってあったんだけど今日はこれにするって決めました(≧∇≦)b

美味しかった♪♪♪

お隣にもお裾分け。パパは食べても普通のシチューとそんなに違いがあるかどうかすら分からなかったッて(笑)。こんなにうまいのに!ま、いいわ。マズくなければOKよ(*^m^*)

今日は食べ終わった自分の食器を、促されずに自ら重ねてくれたパパ。ようやく習慣づいてきてくれたかな?

いいですね(*^m^*)

ほんのちょっとのことでもね、すごく助かるんですよ♪

ありがとう(^-^)

お義母さんと一緒♪

今日は土曜だっていうのに、珍しくお義母さんが家にいる!

そう、たまにはゆっくり体を休めなくちゃね(≧∇≦)b

我が家では昨日と同じく今日も昼まで寝ていた旦那。昨日『生理になったのか!?』ってくらい本格的に出血があり、お腹も少しキリキリしていて体調がすぐれない妊婦の妻を気づかうつもりなんてさらさらないって態度です。もうあてにせず、一人で娘を見ながら家事をして、お昼寝をさせようと横になって子守唄を歌っているところへのこのこ起きてきた(-公- )

せっかくウトウトしていた娘が「パパ!」って喜んでお目目パッチリに逆戻り。はぁ~、寝かしつけてきた私の努力は水の泡(。´Д⊂)

そりゃあパパも疲れているのだろうけれど、3日ある休みのうち3日ともマイペースにされてちゃ妻の機嫌も悪くなるってもんです(#`皿´)

それでも、ご飯を食べてからお外に連れ出してくれたから、よかったな~って思ったのもつかの間、娘が向かいの4歳児君を見つけてたわむれ始め、向かいのおうちへ上がりこむ始末・・・。向かいのママさんはお仕事してる人だから、お休みの日はゆっくりしたいだろうに・・・。パパが面倒見てくれてれば何の問題もないのに、よそに迷惑掛けたらかえって私、また気を揉んでしまうじゃないか(´Д`;)

娘がお向かい大好きで、お向かいさんもいつもよくしてくれるから無邪気に飛び込んでいってしまう娘があってのことだからパパが悪いわけではないのだけれど・・・。公園とか、他に気を使わないような娘の子守がしてほしかったんだよね・・・。

しょうがねぇ、お礼におやつのドーナツでも作ってお届けしようか・・・。

そうして、ホットケーキミックスではじめてドーナツを作ってみて(簡単なんだね♪)届けようと思ったら娘がすでにバイバイしてキクちゃんちに帰ってきていてお向かいさんはみんなでお出掛けしてしまったところだったil||li _| ̄|● il||li

もしかして、出掛けの忙しいところに押しかけちゃってたのでは・・・?

どっと気疲れして、とりあえずキクちゃんちと我が家の分のドーナツも揚げちゃってから娘を迎えに行った。お向かいさんが娘にまたがって走らせるおもちゃの乗り物(車?)を出張サービスで貸してくれていた(´Д`;)やっぱ忙しかったんでしょうね、ほんとにいつもタイミングの悪い子でごめんなさい(。´Д⊂)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

お義母さんが義弟の職場にご飯食べに行かないか?っていうんで、夕方前でもう出かける気のないキクちゃんはお留守番でうちら家族3人とお義母さんでランチタイムの終わった3時頃ってへんな時間にご飯を食べに行った。

ちょうど休憩時間だったのか、はじめは姿の見えなかった義弟が姿を現すと、なぜか娘が照れている!?テーブルに両手をかけて隠れて覗き込むようにして遠くの弟を見つめては「ちゃぼ・・・」とつぶやく(『ちゃぼ』はこのとき正確にはもっと義弟の名前に近い発音になっていた)。

制服を着てビシッとした顔で働いているいつもと違う義弟に惚れたのか!?おませな我が娘よ(; ̄Д ̄)ママはあなたのその惚れっぽさが本当に心配だよ・・・。

そのうち、こちらには全然気づいていなかった義弟が娘の「パパ!」っていう大きな声にハッとしてこっちを見た。『うちのいのに似ている声だな~』って思ってみたら本当にいの&ファミリーでびっくりしたんだろうね、毎度驚かせちゃってゴメンヾ(´▽`;)ゝ

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

帰りに買い物。お義母さんと私が食品を買って帰ろうと思ったらさっきまでそこにいたパパと娘がいない。手分けして探したら2階のキッズコーナーで遊んでいたって、見つけたお義母さんが電話をくれた。

カートに荷物をいっぱい積んでいたので、エレベーターまで行って遠回りで2階に行ってみたら楽しそうに遊んでいる娘、なにやら娘に買ってくれたものをさっそくあけて遊ばせているお義母さん・・・。

Dscf3713                                  

                                    

音のなる絵本を買ってくれていた♪

                               

Dscf3714                   

                 

12曲もの童謡が入っていて、絵柄のついた大きなボタンを押すとそれぞれの曲がなるようになっている(^▽^)

『うた』と『カラオケ』の切り替えスイッチがあって『うた』は歌が一番まで入っていて『カラオケ』にすると3番まであれば3番までのメロディーが流れるようになっている。

Dscf3715                                 

                                 

かわいいイラストと楽譜と歌詞もついているすぐれモノ∑(゚∇゚☆)

                               

帰りの車の中で一通り鳴らして聴いた後、一番のお気に入りになった『アイアイ』をか細い声で一緒に口ずさんでいる娘・・・。いつもの威勢はどこいった(笑)!?

前に実家のばあちゃんがくれた本に引き続き、お気に入りの音の出る絵本となりました。

Dscf3717                                 

                                 

前にもらったのは電車や踏切の音がなる本。『しゅっぽっぽ』関連がが好きな娘のチョイス、男の子みたいな趣味です(;^_^ A

                                              

今日はこの他にも秋物の服とか、食品とか、とにかくいろいろお義母さんが奮発してくれて・・・。大助かりです。感謝感謝です(。´Д⊂)

月見うさぎ

今日から9月。朝新聞と折り込みチラシに目を通すとマックのクーポン券のチラシに月見バーガーが載っていた。

もうそんな季節かぁ・・・。月見バーガーを見たら急に思い立って、朝からいきなりミシンを出してきて手ぬぐいをタペストリーに変えてみた。

去年の秋頃だったか、母とSCで行われていた手ぬぐい展でそれぞれ気に入ったものをプレゼントしあって買っちゃった無駄遣い(^_^;)

母は原色のおめでたい感じの元気な獅子舞のデザインのものを選び、さっそく今年のお正月には飾っていた。私は去年はたしかもう時期が過ぎていたのか、今回はじめて袋から出して飾ってみようという気になった。

Dscf3710_sh01                                

                                

                                

今年の十五夜はいつだったかな?

子供の頃、十五夜には母がナシ・ブドウ・すもも・洋ナシ・りんごなどの果物や栗や豆やさつまいもをふかしたものなどを家族一人ひとりに分けて盛り付けてくれて、お月様を見ながら秋の実りを感謝して頂いていたことを思い出す。

いつもは食後などに母が切り分けてみんなで食べる果物などが、一人ひとりにまるまる各自のものって分配され、ドドーンとお皿に盛られる十五夜は、子供にとってとても嬉しい行事だった。ナイフでカットせずに丸ごとかじろうが、少しづつ食べようが、自分のものは自分の好きなように食べることができる、そんな特別な楽しい日だった。もちろん一日では食べきれないので、自分のお皿は食べきるまでは数日、各自が自分で管理する。それもまた楽しかった(^-^)

お月様にお供えしたものは男の人しか食べてはいけないというので父の分になった。そんなことが積み重なってだんだん子供から見るとお父さんっていうのは『なんだかエライ特別な人』なんだって意識も培われた気がする・・・。

私も、あそこまで丁寧な行事にできる自信はないけど、子供のために季節を感じる行事はその都度やっていきたいなって思う。

十五夜にはススキを刈りに行かなくちゃネ(*^m^*)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood