訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 3歳までに注ぐ愛 | トップページ | 所詮、男は男? »

38週妊婦検診

予定日があと2週間と迫っての妊婦検診。

NSTのグラフも模範的な元気な赤ちゃんのラインを示し、お腹の張り具合のラインは、少し強く出ているけれどまだ波のあるものではないのでまだまだ産まれる兆候はないみたい。

羊水の量もいまだにたっぷりで、先生曰く「もし今、破水なんかしたらすぐにわかりますよ、かなりの量ありますから。羊水がたっぷりなのは胎盤が健康な証拠、妊娠後期で胎盤が老化してくると羊水が減ってくるけど、まだまだ充分な機能果たしてるってことかな。居心地良くて、また予定日過ぎちゃうかもね!?」

・・・ママとしては、出来れば予定日頃には出てきて欲しいところですが(´Д`;)

まぁ、経過としては順調ってことで「産まれなかったらまた1週間後に会いましょう(^-^)」って先生とお別れをした。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

NSTの時、診察の時、娘はちょうどお昼寝タイムに差し掛かったこともあってご機嫌悪いわ、お行儀悪いわ・・・。

付き添いで来てくれていた旦那が娘の世話をもてあまし、しまいにはビシッと叱って娘が大泣きをはじめて、もうほとんど人のいなくなっていた産科には娘の泣き声が響き渡っていた(⌒▽⌒;)

旦那にも叱られるわ、NSTの時にはうろちょろ他の人の診察のところへ紛れ込んでいこうとする娘、私にも叱られるわで、先生や看護師さんたちも苦笑い。

「お母さんも大変ですね~。これからもう一人生まれたらホントにもうてんやわんやですね。・・・下のお子さんが生まれると、上の子が自家中毒にかかっちゃったりすることも結構あるみたいだから・・・。頑張って下さいね!」

先生との診察の合間の何の気なしの会話だったけど、家に帰ってきてからよく考えてみると、叱られっぱなしの娘がそのストレスとか、赤ちゃんが生まれてからの環境の変化とかが影響して自家中毒になっちゃうんじゃないかって心配してくれての一言だったのかな?なんて深読みしちゃったりして・・・。

一応『外』だから、家にいるときよりも叱り方はゆるかったんだけど、他人から見れば『パパもママも叱っていたらかわいそう・・・』とか映っちゃったのかな?

何はともあれ、2番目が生まれてからはお腹を労わっている妊婦の今以上に上の子のことに目を向けて愛情をかけてあげなきゃいけないんだろうかな?って思いました。

『赤ちゃんは寝てれば何もわからないんだから、とにかく上の子を可愛いがることが大事・・・』なんて待合中の雑誌なんかで見かけたけど、果たしてそんな器用にできるだろうか!?

赤ちゃんにおっぱいだ~オムツだ~お風呂だ~って振り回されて、やっとスヤスヤ眠ってくれたらどっと気が抜けるんじゃないのかな?

『さあ!今度はあなたの番ね!』なんてパパッと気持ちを切り替えて、疲労をこらえて、上の子の相手なんてできるんだろうか!?

・・・う~ん、キビシイ未来予想図・・・( ̄ー ̄;)

ねぇ赤ちゃん、ずっとママのおなかの中にいよっか!?

« 3歳までに注ぐ愛 | トップページ | 所詮、男は男? »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

赤ちゃんの匂いかぁ・・・。
懐かしいなぁ~~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
『可愛がる』と言っても、ただ優しく接することではないですからね。躾としてやっぱり叱らなくちゃいけないときもあるし、難しいけど、上の娘がひねくれてしまうような偏った育て方にならないようにと肝に銘じていかなきゃとは思いました。
子供が増えて、大変なことばかりじゃない、楽しいことも増えるんだって期待して、出産の時を待つばかり(≧∇≦)b
うさろんさんのように、うまく前向きに楽しい家庭を作っていけるように、私も頑張らなくっちゃね♪

って言いますが…叱りっぱなしのうさろんで~す(苦笑)でもね、でもね、時間をかけるつもりはないけど下の子に関わってると自然と寄ってくる(多分女の子は特に)ので、頑張らなくても上の子に話しかけたりしてますよ^^ 気付いたら出来てたりするもんです(笑)
うちは主人がいない分、家族が増えて本当に楽しいんです。もちろん身体はしんどいし、精神不安定にもなりますが…叱ることが多い2歳児相手にイラついてガガガ!と言ってしまっても、下の子のフニャ~っとした匂いと笑顔見たらハタと我に返ったり、反省がスナオに出来て上の子を抱きしめたり出来るんですよ…
うちは本当に楽しいです!そんな楽しい日々を想像して予定日までプレママを楽しんでください♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3歳までに注ぐ愛 | トップページ | 所詮、男は男? »

Twitter

放射能関連情報

OKfood