訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

小泉潟公園☆第一弾

元気のありあまる娘たちを適度に疲労させるべく、午後から小泉潟公園にぶら~っとお出掛け。

Dscf6374                               

                               

ずいぶんいろんな事にチャレンジできるようになって来ました(^-^)

                                 

Dscf6369                               

                                

『こおこおすべいだい(コロコロすべり台)~♪』

                               

Dscf6366                                 

                              

「もっかいこおこおやう~(もう一回コロコロやる)!」・・・って何度も楽しそうでした (^-^)

Photo_2

Photo_3                 

             

                  

やたらパパばかり楽しげにブランコこいでいるように見えますが・・・

「ほらこうやって、足伸ばして!曲げて!やってごらん?いのもこうやって自分でこいでごらん!?」って、教えているのでした(*^_^*)

いのはまだ思いどうりにブランコこぐのは難しそうヾ(´▽`;)ゝ                                             

Dscf6390                               

                               

きょうはちゃんと『たんぽぽ』って言えました。『たんぽこ』は卒業かな!?

                                   

Dscf6398                                  

                               

レクリエーション広場内の噴水は夕方4時半になると止まるんだ!?今日は止まる前に一通り楽しめて満足満足♪でした。

                              

Dscf6395                  

               

              

でも、段差のある噴水の公園は階段はあるけどスロープはなく、ベビーカーでは登れないのね(´Д`;)

パパといのは噴水の3段目までお散歩。ママはねんねのかのとここで待機。Dscf6392

                               

                               

気持ちの良いお天気のなか、涼しい日陰でかのもスヤスヤ幸せそうだ(*^_^*)

                                 

Dscf6401                                

                               

水心園は4月から11月までは朝9時~夕方5時まで見ることが出来るって書いてあった。昔は入場料100円とか50円とかとっていたけど、今は無料になっていた。時間がゆっくり感じられる静かな人造庭園です。Dscf6402                                  

                                 

でも今日ここを通りかかった時間は夕方4時50分(^_^;)

「おかかーしゃん(お魚さん)!なにやってんの?」いのは一生懸命池の鯉たちに話しかけてました(笑)。

広い苑内ぐるりと見るのは不可能な時間だったので、入口を入ってすぐの池の鯉たちを見せて今日は終了。

Dscf6405                                

                              

また次回、ゆっくり来ようね。

苑を出て向かいの菖蒲はまだ開花していませんでした。藤棚の藤の花は綺麗に咲き香っていました。

菖蒲は6月中旬が見ごろになるみたいだからまたその頃来て歩きたいね。

フリーマーケットにて

今日は実家の母と妹がフリマ出店初体験でした。

お天気はあいにくのどんよりで、雨がぱらついてはやみ・・・の繰り返しだったので、品物を雨から守るのに大変そうでしたが2人ともフリマを楽しめた模様(≧∇≦)b

ちびっ子2人と私を連れて、じいじがフリマ会場に連れて行ってくれたのでさらっと会場内物色してみました。

・・・が、何しろ雨のせいで店じまいにかかっているところや、時間も終わりに近かったせいもあって目ぼしいものはそれほどなかったんだけど・・・。

本日のお買い上げ

おもちゃのネックレスと指輪、それにいの曰く『キラキラ』合わせて100円。

いのに100円持たせてお店の人に渡して「あいやと(ありがと)!」・・・って、お買い物の練習(*^m^*)

Dscf6409                                 

                               

今、写真を撮ろうと思ったらすでにネックレスも指輪も家の中で紛失。『キラキラ』もチューリップの形とかキティちゃんとか、まだいっぱいあったはずだけど見渡すところこれしかない。どこ行っちゃったんだろう(⌒▽⌒;)

ビオラ2ポットで50円

それから大きなエルモ2体で500円。

Dscf6408                                  

「いの、エルモいたよ!?エルモ買おっか?」

「いやない(いらない)!」

「いらないの?あとで欲しいって言ってももうないんだよ?」

「いやない!いやない!いやないっ!」<(`^´)>

そんなに怒らなくっても・・・ってくらいなぜかご立腹(´Д`;)

2体で500円でいいっていうし、あとでほしかったって騒ぐのは目に見えてるし・・・ええい買っとけ!!!

案の定、そのお店の前を離れたとたん「エンモ(エルモ)、おんぶする?」「エンモ、おいで!」って大きなエルモは大忙し(;^_^ A

帰りの車中でも「エンモ、ベウト(ベルト)入って!」「エウモ、一緒にお店行きたい?(→自分が一緒に行きたい)」などなど、なかよしこよしで帰ってきました。

帰りにみんなで寄ったラーメン屋さんは3時前ってへんな時間にもかかわらず行列、ドーナツも行列・・・(´Д`;)

そっか、今日は日曜日か。

土日に外食したり、買い物したりってことが滅多にないので何でも並ばなきゃいけないって状態にビックリでした。

・・・やっぱ平日休みってステキだわ~。

子供が大きくなったら学校休みの土日に歩かなきゃいけなくなるからそんな事も言ってられなくなるんだろうけどね(^_^;)

いのちゃんごっこ

最近実家では『いのちゃんごっこ』が流行っているらしい。

いのが使うおかしな言葉やとぼけたおしゃべりをじいじとばあば、それに妹の3人が面白がって真似して遊んでいるようだ(*^m^*)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

アイスが大好きないの、朝起き抜けの第一声

「ママおはよ!アイス食べよっか?」

・・・って思わず「うん、いいよ~♪」って答えてしまいそうになるようなかわいらし~い表情で微笑みかけてくる。

いやいやいかんっ!(>ε<)

気を取り直し「朝っぱらからアイスなんて食べないの!アイスはご飯食べてから!アイスはお風呂のあと!」って決まってお断りされるってのに、めげずに毎日ママに挑戦。チャレンジャーです(笑)。

これが『いのちゃんごっこ』になると・・・

じいじが朝起きてきての第一声が「おはよう!アイス食べよっか?」

ばあば:「え!?お父さんアイス食べるの!?」

じいじ:「冗談だ(笑)!」

日が暮れてカーテンを閉めてほしい時には「お父さん、『おかおか』来るからカーテン締めてくれる?」

都合の悪いことを聞き流したい時は「えぁー?」

2歳児いのが身に付けた聞こえないふり作戦のなんともイラッとくる聞き返しの「えぁー?」をみんなでつかう。

「お父さん、タバコくさい!やめればいいのに」

「えぁー?」

母が大笑いしていると「ほれ、そんなに笑って・・・二重あごになってるぞ」

「えぁー?」

などなど・・・。

まだまだおかしなおしゃべりをするいのを可愛がってくれているうちに、これからも身内にしか通用しない『いのちゃんごっこ』はどんどんレベルアップしていくことでしょう。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf6364                                  

                                

じいじのうちの窓から見える田んぼに毎年やってくるアオサギ。シロサギやカルガモもやってきます。

お料理しよっか?

昨日のお昼のカルボナーラを作ったときの残りの卵白。

何かおいしいものできないかな~ってまたクックパッドのレシピを探る。

ラングドシャもいいけど、今日はこれにしてみよう!

『卵白で作る☆黒糖あずきケーキ♪』(by pixyままさん)

Dscf6357                                    

                                 

                               

                                   

「また一緒にお料理する?」っていのに声をかけると「お料理しよっか!?」って喜んでキッチンにイスを持ってきた。

今日は卵白の泡立てにハンドミキサーを使ったからこれまた大喜び♪

お皿にちょっとだった卵白が、ミキサーであっという間にふわっふわのたっぷりメレンゲに変身!

「うわぁ~。くいーむ(クリーム)だぁ♡食べてみたいねぇ~?」

「まだおいしくないよ?」

・・・納得いかないようなので小指にチョンッと付けてなめさせると無言でいのも納得(*^m^*) まだお砂糖入ってなかったからね(笑)。

溶かした黒糖を入れ、またなめるとちょっとおいしくなってて不思議そうにしてる(^-^)

そうして簡単なケーキができ、焼き上がりのできたてを遊びに来ていた妹と2人で味見したいの。

Dscf6356                                  

                                

                               

                              

窓辺でちょっとお行儀が悪いけど(^_^;)                                  

「はい!ママも食べてみてね?ママ、ど~じょ~!」

「はい、ケーキ!いのがちゅちゅった(作った)のよ、ね?ど~じょ~!」

「おいしい?どお?ね?おいしいでしょ~?う~ん!(自分で聞いて自分でお返事)」

焼いたケーキの写真も撮っとこうと思ってたけど、寝起きのパパがペロッと2個たいらげて、3個妹におみやげ持たせ、残りの1個も思わず手をつけちゃってから写真のことを思い出し・・・ま、いっか!ヾ(´▽`;)ゝ

レシピどおりでもなかなかおいしかったけど、次回はやっぱりサラダオイルじゃなくてバターを使おう。そのほうがきっともっとおいしい(≧∇≦)b

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今日のお届け物はこないだ当選メールが届いていたベビーウェア。

Dscf6358                               

                                 

またまたピジョンさんからです。相性いいのかな!?

暑くなってきたから半袖ベビーウェア、これからありがたく使わせていただきま~す(≧∇≦)b                                

                                

                              

ペンギンさんに行く!☆part2☆

朝、娘に「今日はどこにお出掛けしたい?」と聞くとまたしても「ペンギンさんに行く!」ってお答え。

ペンギンさんに会うためには・・・

こないだ行った水族館はちょっと遠いから市内の大森山動物園に行くことに(ママ独断)。

休日家にいると旦那はゲームばかりで、そんな生活が3日も続くともうウンザリしちゃう(-公- )

そんな我が家を離れたいママの希望もプラスして・・・また今日も朝までゲームの旦那を昼過ぎに起こし、有無を言わさず家庭サービスしていただきました。

Dscf6262                                   

Dscf6256

                                 

                                

                                

動物園に着くなり走り出してもう大はしゃぎのいの。

「これなぁに?これなぁに?」を繰り返してはとっても楽しそう。前につれてきたとき、いのはまだ11ヶ月でよちよち歩きの頃。(いいお顔(2006.2.20)))その時とは反応がぜんぜん違って、成長したんだな~って改めて実感(*゚‐゚)

マントヒヒを見て「ほら、このお猿さんのお尻真っ赤だね」って言えば「違うよ!ピンクだよ!おしゃうしゃんのおしい(お猿さんのお尻)ピンク!」って訂正されちゃったり、絵本で見たことがある動物は分かっていて「アイオンしゃん(ライオンさん)だよ、アイオンさんのお父さんねんねしてたよ!」とか「ゾウしゃん見たい!」とか・・・。そんな大きくなった娘を見ているのがまたママとしてはとても楽しかった(≧∇≦)b

Dscf6269                                

                                 

ワオキツネザルの親子。

                                  

Dscf6276                   

                    

シマウマさん。

                            

Dscf6263                              

                             

真っ赤なショウジョウトキ。

                                

Dscf6272                  

                

「かの、みて!キインしゃん(キリンさん)だよ!」

                    

Dscf6278                                 

                                 

Dscf6297                  

                  

人懐っこいアザラシさん。

柵を離れると『あれ?もう行っちゃうの?』と言わんばかりに水面からグイッと伸び上がってこちらを覗いてきました。

Dscf6307                                  

                              

                                 

                            

                                  

                                   

そしていのの一番のお気に入り♪

ペンギンさんのコーナー(*^m^*)

                                  

Dscf6305                                

かじりついてみてました(笑)。

                                

Dscf6313                   

                 

                  

                   

                   

かのは途中で寝ちゃいましたが一応ペンギンさんとパチリ☆

Dscf6321                                   

                                 

夕方4時半の閉園時間が迫りペンギンさんの前は貸しきり状態(笑)。

Dscf6333                    

                

              

レッサーパンダも可愛いかったね♪

Dscf6325                                 

                               

                               

でもヒツジさん・・・

Dscf6328                   

                 

なんだか・・・

Dscf6330                                   

                                

くしゃい・・・

Dscf6327                 

                   

                      

                    

                    

くしゃいよぉっっっ!!!

ふれあいコーナーのヒツジさんやヤギさんのあたりが強烈で、いのは走って逃げ出しました(*^m^*)

動物園はとっても楽しい♪でも、ニオイがネ・・・(^_^;)

パパの方のじいじ

普段『じいじ』と言えば私の父のこと。

パパの両親は離婚しているので『パパの方のじいじ』はしょっちゅう会える存在ではありません。

夫婦は別れれば他人。(とはいってもお義母さんたちはめったにないものの、用があれば友達のように話しができるすでに割り切ったあっさりした関係のよう)

でも、親が別れても親子は血が繋がっているからね。パパは人生の節々で彼のお父さんとのコミュニケーションがあり、私達に子供が生まれてからは前よりも交流が増えた気がします。

昨日の晩、お正月以来の久しぶりでお義父さんからパパの携帯に電話が来て、こちらに来るのでちょっと寄るとのことでした。

来月からは今の『大型自動車免許』が『大型』と『中型』の2種類に分類され、それぞれ別に取得しなければならなくなるとのことで、分類される前の駆け込み取得(?)で今日こちらに来たようです。

そして「遅くなっちゃったけど・・・」と、かのにお祝いを持って来てくれました。

前に会ったときには人見知りをして泣いちゃったいのも、今日はすぐに慣れ、じゃれて遊んでいました。

「ひこーきちゅちゅって!(飛行機作って)」

「はい、これどーじょー、じいじたべてね♪」

おもむろにお義父さんの髪をもちゃくちゃにしたり、紙とペンを持ってきて「アンパンマン描いて!」っておねがいしたり・・・。

『パパの方のじいじ』は照れくさいのか、小さい子供になれていないせいなのか、戸惑っているようでした。

それでもかのをだっこして、いのも反対の膝に乗せ、切なくおだやかに微笑んでいました。

結婚してから一度もお義父さんに父の日のプレゼントを贈ったことはありません。でも今年はちょうど内祝いを届けに行くついでのようにして父の日のプレゼントができるかもしれないな~と思ったのでした。

たんぽこ

かのが寝てる隙に(一応パパがお留守番)いのと2人で郵便局までお散歩です。

だいぶ温かくなってきてお散歩で公園に来る人も多くなってきました。

春には可愛い黄色い花が咲いていた道端。

今はもうすっかりぽんぽんまあるい綿毛になって風に吹かれて飛んでいくのを待っていました。

いのが駆け寄って「こえやいたい(これやりたい)!」

P1000001_1                                 

                                  

「たんぽこちょうだい!」

P1000001_2                   

                 

                 

                   

                

                

                 

・・・そう、いのはまだタンポポとちゃんと言えないのです(´Д`;)

一つ目の『ぽ』が言えて二つ目の『ぽ』がなぜ言えない!?・・・って思うけど、言いにくいみたいでたんぽこたんぽこって間の抜けた言い方をしてママをゆる~っと脱力させてくれるわけ( ̄ー ̄;)

帰りに寄った公園で、同じ年頃の女の子とベビーカーの赤ちゃんを連れたママさんがいて一緒に遊んだりおしゃべりをしたりしていると、上機嫌ないのがいつものように歌いだす。

『♪~か~わい!か~わい!・・・か~わい!か~わい!・・・♪』

童謡『七つの子』を歌いたいのだけど、歌詞を忘れて延々とそのフレーズを陶酔しきって自作の振りつきで歌っている。

『ゆ~りかご~のう~えで~♪は~なが咲いた~♪う~たうよ~♪』

『ゆりかご』を歌いたいのか『せっせっせのよいよいよい』の『♪は~なが咲いたらじゃんけんぽん!』が混ざっているのか『チューリップ』が混ざっているのかは不明(´Д`;)

いずれ、おかしな歌を歌うたびにそのママさんに大爆笑されて帰ってきましたヾ(´▽`;)ゝ

お姉ちゃん

今日はいいお天気。洗濯日和です♪

Dscf6232                                  

                                

                                 

                                     

ちょうど柔軟剤がなくなって詰め替えるのが面倒だな~(ストック魔なので詰め替えは手元にちゃんとあるんだけど;)と思っていたところへ柔軟剤ハミングフレアのふわっと花咲くエッセンスのサンプルが届きました。(40ml×2セット)

うちではレノアを使っていたけど、これはどうかな~?初めて使います♪

かののガーゼやタオルなどには柔軟剤は使わないように分けているのですが、やっぱりお洗濯のあとにふわっと香る柔軟剤の優しい香りって癒されるし、乾燥肌で静電気に弱い私にとっては欠かせないアイテム。洗濯物の仕上がりもだけど、香りが好みかどうかもかなり重要だよね!?

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

2階に洗濯物を干しに上がっていると、いのが絵本を読む声が聞こえてきました。

『へぇ~。一人で絵本読むようになってきたんだなぁ・・・』(^-^)

照れ屋のいのに気づかれないように、そぉ~っとそぉ~っと下におりていくと・・・

Dscf6230                                 

                             

(*゚ロ゚)ハッ!!

一人じゃなかった!?

まだねんねのかのに次から次と絵本を運んで読んであげてる!?

各本の自分の覚えているフレーズだけ読んで聞かせては次の本を読んであげています。

「おじいさん『イェイ、イェイ!』ってゆってんの」

「もーいいかい?まーだだよ?ってね?」

「ほあ(ほら)、どこかな~どこかな~?って探してるでしょ?」

「ね?こわいね~?これオバケ!」

「カメさん踊ってんのね~、ゆあゆあ(ゆらゆら)って踊ってんのね~」

「かの!ねぇ、聞いてる?分かった?」

Dscf6231_1                                

                                    

                                 

ママが絵本を読んでいるときのいのとのやり取り、絵本の文章にない『行間』のやり取り(+ママが叱った時の台詞など余計なことまで;)覚えてかのに教えてあげていました(*゚‐゚)

6月1日には今年もまた『在宅の子育て家庭』が対象の子育てクーポン券のプレゼントが開始されます。印鑑と健康保険証を持って申請窓口に申し込みをするとその場でもらえます。

対象になる子供一人につき1セットなので我が家では2セットもらえます。

1枚500円相当で16枚綴り、うち4枚はおでかけプラン(企画されたお出掛けプランに参加)かゆっくりプラン(一時保育利用)に、残りの12枚は親子の絵本プランで6000円相当の絵本(購入対象絵本の指定あり)が買えます。

いのはこれで3回目のクーポン券、かのは今回初めてのクーポン券毎年我が家にたくさんの絵本がやってくる時期です。

はじめのころはクーポンで買っても、いのがほとんど興味を示さず(時期的にまだ早かった)ただ我が家に絵本が増えたって感じでしたが、本は腐ったりしないので、大事に扱っていればいつでも、いつまででも楽しむことができます。

今年は2人分の12000円分の絵本が我が家にやってくる(^_^;)

一気にドンと全部の絵本を子供の目の前に出さず、月1冊とか小分けに出していけば子供も楽しみにして喜んで読むんじゃないかなってパパと話していました。

幼稚園の頃の私の記憶の中でも、定期的に配られ(たぶん母が注文していたもの)うちに持って帰って来て読むのが楽しみだった絵本。この次はどんな本が来るのか待ち遠しかった絵本。

娘たちにも絵本の世界を楽しめる子になってほしいと思うようになった今日この頃、私も親になったんだなぁ~なんて。

まだまだ未熟だけどね(>ε<)

テスト

なんだか文章が途中でバグってしまっておかしいぞ???

お食い初めとお泊まり記念日

かのが生まれてからちょうど100日。

Dscf6164_sh01_3                                  

                                

                                    

                               

午前中は安産祈願のお果たし参りで唐松神社へお宮参りに行ってきました。

お義母さんは仕事だったので、ママの実家のじいじとばあば、それにママの妹が同行。私たちファミリーと合わせて7人でお参りです。

Dscf6191

                                    

                                 

                               

                                

                                   

「じいじ、待て待てー♪」

お姉ちゃんのいのも『どっちが主役!?』ってくらいのドレスを着たからベビードレスのかのにやきもちやかずにご機嫌でした(*^m^*)                    

そして午後からは、一生食べるものに困らないようにとの願いをこめて赤ちゃんに食べる真似をさせる儀式、『お食い初め(おくいそめ)』。

Dscf6198_sh01

                                   

                                 

                                 

『竹』のようにまっすぐスクスクと・・・

『豆(まめ)』で元気に・・・

『梅干』のようにしわくちゃになるまで長生きするように・・・

お祝いの『お赤飯』に、おめで『鯛(たい)』(^-^)

あと、本当は歯固めに『紅白の餅』とかを用意したらいいみたいだけど、私は省略しちゃったヾ(´▽`;)ゝ

煮物の竹の子はお義母さんが去年の収穫で作っていた瓶詰めを、お赤飯はキクちゃんお手製、お料理はママが頑張ったよ(≧∇≦)b

お義母さん、キクちゃん、じいじ、ばあば、義弟、妹、うちら夫婦の大人8人、ちびっ子いの&かので計10人のお祝い会♪

Dscf6211

                                

                              

                               

一番年上(長生き)の人に食べさせてもらうと縁起がいいということで、長老はキクちゃんだけど、その次の長老(?)じいじに食べる真似事をさせてもらったよ。(キクちゃんが言うには女の子には男の人が男の子には女の人が食べさせるといいんだとか?

Photo_1

                                  

                                    

                                   

ほらみて!

今日のかのはモヒカンじゃないよ(*^m^*)

昨日のお風呂上りにママが気合いを入れてとかしつけた甲斐がありました。でも、パパは「こうするとかのじゃないみたい・・・」って。モヒカンかののほうに馴染んじゃったかな!?

今日のお祝い会のお礼にお土産はSTOVEのチーズケーキbebe。

Dscf6220                                 

Dscf6221                    

                                  

Dscf6223                                  

真っ白なガーゼに包まれた赤ちゃんのようなふんわりやわらかしっとりの可愛らしいチーズケーキ8個入りです。

                                  

みんなのおかげでかののお祝いもちゃんとやってあげることができました。反省は私の計画が遅くてほぼ『突然』に近い開催になってしまったこと(´Д`;)

次回からはお祝い事などやるときはもっと事前にみんなにお知らせしなきゃな~と思いました。急なのに、快く集まってくれたみんなに感謝です。

夜、お開きになるといのがじいじのうちに行くと言い出した。

絶対夜に泣いて迎えに行かなきゃいけないだろうと思っていたのに、ちゃんと一人でお泊りしてきちゃったのです!!!

かのの100日祝いがいのの一人でお泊り記念日にもなりました。ママが一緒じゃなきゃ寝られなかったのに・・・大きくなったね(^-^)

じっとしてはいられない!

かのはどんどん活動的に☆

Dscf6025                                   

                                 

ちゃんと頭を枕に寝せてもね、起きているとどんどん動いて行ってしまう。

え~、まもなく90°です(^_^;)

Dscf6026                                  

                                  

そいや!

たくましいよお嬢さん。

                             

Dscf6029                                 

                                    

眉間のしわが・・・

コワいんですけどお嬢さん(^_^;)

                               

Dscf6024                               

                               

はみはみはみはみ。

う~ん、歯茎が・・・

                                  

                               

Dscf6023                    

                     

かゆいっ!!!

 

何かに似てる!?

妹が出産祝いにくれたtonga(トンガ)のベビーホルダー。

私用(ブルー)とパパ用(レッド)の2サイズ、2本もらっちゃいました。雑誌で見たよりネットショップが断然安かった♪

いののときに買ったいわゆる『おんぶ紐』は横抱き・前向き抱っこ・向かい合って抱っこ・おんぶ・・・といろんなパターンで使えましたが、ごつくて装着するのも取り外すのも結構面倒でした(^_^;)

今回の妊娠中に雑誌で見つけたベビーホルダーはポケットに入れて持ち運べるコンパクトなアイテム。ちょっとあやして抱っことか、お買い物でぐずったから抱っことかいうときにパッと取り出してパッとセットできるってすぐれモノ(≧∇≦)b

でもコンパクトすぎて、時々どこにいったかわからなくなっちゃう事も(^_^;)よく探したらちゃんとバッグに入ってた!とかね。

このベビーホルダー、固定するわけじゃないから必ず手を添えてなきゃいけなくて、家事のときにおんぶしてても両手が自由になるために使うおんぶ紐とは趣旨が違う。

小さい子どもって何かっていうとすぐ「抱っこ」って甘えてくるし、これがまた子供とはいえ15kgとかいうとお出掛け中に何度もせがまれるとなかなか重くて大変なもんで・・・。

そんな『ちょっとした抱っこ』のときに大活躍の一品、お気に入りです(^-^)

抱っこされる子供たちも、ハンモックのような乗り心地でゆらゆらと気持ちいいのか眠りにおちるのが早く、お気に入りのようです(*^m^*)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf5863_sh01                                  

                               

パパ用が届いた日、早速使い心地を試してみました。

これがあればかのを抱っこしながらでもいのと手をつないで歩けるゾ♪とか張り切っていました(*^m^*)

                              

Dscf5864_sh01                  

                  

                 

抱っこしているのにちょっと手を離してパパの悪ふざけ。

可愛い(親馬鹿)かのが信じられないくらいブチャイクに(>ε<)

昔流行ったウーパールーパーみたい!?

今日のお仕事

「ほらぁ見てっ!キレイでしょぉ?」

Dscf6059                                

                                 

                                     

なんでしょう!?

                                 

Dscf6058                                

                                 

ハイ、ドアノブでした♪

いのが自分の髪のゴムをたくさん巻きつけて『キレイ』にしてくれたそうです(≧∇≦)b

パッと見17本くらいは巻いてある(⌒▽⌒;)

ずいっと横に引けば一気に取り外すことはできるけど・・・。

今日一日、いのがせっせせっせと巻いたことを思うと、なんだか悪くて取れません、じゃまだけど(´Д`;)

最近の当選品

かのが生まれてからしばらくは懸賞なんてやってる暇がなくて、時々ネットで通りかがりに見つけたプレゼント企画に気まぐれにポチっとしてくるくらいだったけど、忘れた頃に時々ちらほらなにか送られてきます♪

Dscf6053_1                                  

                                    

いつもお世話になっているクックパッドの広告でたまたま見つけてポチッとしてた新商品のモニターサンプリングプレゼント。『追い鰹 節つゆ』でどんなお料理作りましょうか!?

                                                

Dscf5412                               

                                

これは前月送られてきたものかな?

アサヒ新十六茶30本(非売品)

山菜採りのお供にお義母さんに1/3、あとは実家にも少しお裾分け(≧∇≦)b

Dscf6055                                 

                                  

                               

                                 

                                  

これは一定条件を満たしてネットサークル参加でもれなくもらえるっていう太っ腹なプレゼント企画でした。トイレトレーニング中の娘にタイムリーなプレゼント(^-^)

布パンツにセットするシート(夜用・昼用)とトイレに流せるおしり拭き。このおしり拭きケースがトイレットペーパーホルダーにカチッと固定して使えるので、慣れていない子供のトイレトレーニング中には大活躍しそう(*^m^*)

もちろん、このプレゼントの使用後にはサークル掲示板に感想などのコメントを入れることになっていますが、それにしても全プレなんて太っ腹だよね!

おかげさまでいのもようやく一人でトイレが出来るようになりましたが、いまだに遊んでいてトイレに行くのが面倒だとパンツオムツにそのまましちゃいます(´Д`;)

そろそろオムツがなくなりそうなので、いよいよ布パン生活頑張らせてみようかな~。

最近、ネットゲームで旦那にPC占領されていて、私のPCライフもかなり不自由でストレス過多になりがちですが、久々に空いたPCでメールチェックするとベビー服の当選通知(要返信!)が届いていました。

16日までにベビー服の希望柄を返信しないと当選は無効になるところでした。良かった~締め切り前に気がついてヾ(´▽`;)ゝ

もしも締め切り後にこのメールに気がついていたら・・・。

自分の機嫌がどんなに悪くなっていただろうと・・・想像すると我ながら恐ろしいです(笑)。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今日は母の日

実家の母には妹がお花を手配してくれたとメールがありました。今までは妹は県外、弟は実家にいても無頓着なので、妹弟の中で私が仕切って企画してきましたが、妹が帰って来てくれて頼もしい限りですヾ(〃^∇^)ノ

同窓会から帰った母はとても楽しかったようでご機嫌の帰宅だったと聞きました。私達の高校ソフトボール時代の監督は母も古典を習った先生で同窓会に出席されていて、お元気だったとの事です。

こちらのお義母さんは少し天気が悪かったけど今日も山へ山菜採りに・・・。

あいこをたくさん採ってきてくれたので、お隣さんとそのまたお隣さんへお裾分けに走りました。またまた私の実家にも頂いてしまいました。

たいしたメニューじゃないけれど、今日も一緒に晩御飯。だって、母の日なのに買ってきたお弁当を食べるなんて聞いたらほっとかれません!!!

最近体が冷えるとか言っているのも、ちゃんと温かいものを食べないからなんじゃないかと心配になってしまう。

日常的に冷たいものばかり食べたり飲んだりしていたら低体温症になってしまうかもしれないよ?

そしたらいろんな体調不良に悩まされることになっちゃうよ?

そしたら大好きな山にもいけなくなっちゃうんだよ?

・・・毎日誘えばうっとうしいかもしれないけど、せっかくすぐ隣に住んでいるんだから・・・時々は家族団欒でココロも体も温まってくれたらなぁ~と思ったのでした。

ケーキバイキング

パパの会社の組合主催(?)のケーキバイキングに行ってきた。

大人一人500円、子供(小学生以下とかだったかな?)は無料。安っ!!!

会場に向かう車中、ちょうどお昼寝の時間帯だったので、いのが今にも眠りにつきそうってときに到着。

でも会場に着くと、よちよち歩きのお子さんから小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんたちまで、子供がいっぱいだったのでいのはもうすっかりお目覚め∑(゚∇゚)♪

Dscf6035_sh01                                  

                                   

開始時刻に少し遅れていくと、楽しげな雰囲気で皆さんティータイム♪(うちらはたぶん参加申込者のうちで一番最後の入場だった;)

Dscf6036                                 

                                

反対側からもパチリ!

奥にはお口直しに(?)しょっぱいものも用意されていて、フライドポテトやガーリックトースト、ピザが何種類かあり、子供たちに人気があった(^-^)

飲み物はホットでコーヒー・紅茶、コールドでオレンジジュース・ミルク・ウーロン茶がサービスされていた。

Dscf6040_sh01                                  

Dscf6041_sh01                    

                 

ベビーカーで連れて行ったかのもそれほどぐずらず、チビたちがいてゆっくりはできないだろうという覚悟で参加した割りに意外とゆっくり楽しめました♪

                     

驚くことに持ち帰り用の箱も用意されていて、主催者の方の「ではみなさんどうぞ・・・」って言葉で各自箱に詰めて、終了時間にはバイキングテーブルの上の皿はほぼすっからかんでした。持ち帰りなんて、普通のバイキングじゃありえないよね?そんなことしたら商売にならないし(^_^;)

組合の人数限定のイベントだったからこそできるワザ(≧∇≦)b

楽しいひとときありがとう~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

一日早いけど、母の日で晩御飯にお義母さんを呼んで一緒に食べた 。ちょっと変わった濃い色合いのカーネーションの鉢と、希望の車用の灰皿がプレゼント。ほんとうはもっと時間をかけて他にも何かいいもの探したかったんだけど、とりあえず今日はこれで・・・。

実家の母は高校時代の同窓会があり、そのあとの一泊宴会にも初参加するということだった。母もゆっくりリフレッシュしてこられたらいいけどな(^-^)

「これなぁに?」

かのが産まれるため、実家に里帰りしていた時のこと。

実家の母がイスに座り、いのは床に座って遊んでいた。

ふと、おばあちゃんの足が気になったいの。

「おばあちゃん、これなぁに?」

「え~、これは・・・ほくろ!」

「ほくろ?ほくろなの?ふぅ~ん・・・。これは?」

「これ?これはねぇ・・・たこ!」

「たこ?たこなの?ふぅ~ん・・・。これは?これなぁに?」

「え~、これはぁ、シミ!」

「シミ?シミなの?ふぅ~ん・・・。これは?これなぁに?」

「これは~、イボ!」

「イボ?イボなの?ふぅ~ん・・・。これは?これなぁに?」

「これはぁ・・・、ガサガサ!」

「がしゃがしゃ?ふぅ~ん・・・。かわいそ~ねぇ・・・」

∑(゚∇゚|||)

・・・ばあば、質問攻めのあげく、なんかさんざんだわ…(。→ˇ艸←)

その日以来、毎日のようにばあばといののこのやりとりは続きました(^_^;)

この年頃の孫の相手って本当に大変です。

いつもありがとう。

「・・・どう?」

いのは最近スカートをはくのが好きになった。

Dscf5718_sh01                                  

                 

                 

                 

                

                   

私は普段ほとんどスカートなんてはかないけど、私の実家の母はたいていスカートの人。

いのがまだ喋れない小さい頃には、実家に遊びに行くとおばあちゃんの足が気になって仕方がないらしく(ママが足を出していることはあまりないから珍しかったんだろうね)、ストッキングのすべすべをいつもなでなでしては「いのちゃん、おばあちゃんの足、面白い?」って笑われていた。

このごろはおばあちゃんの足より、ひらひらしたスカートのほうに興味が行くようになった。

「これなあに?」

「スカートだよ」

「回ってみて?おばあちゃん、回ってみて?」

くるくるくる~ヽ( ´ー)ノ

孫にいいように踊らされるばあば(笑)。

いのはひらひらさらさら軽やかなスカートにくぎづけ♡

そりゃあもう、アツい憧れのまなざしで(*^m^*)

朝。

「いのは今日、何着よっか?」って聞くと「スカート!スカート!スカート!!!」ってどたばた飛び跳ねながら主張。いののどたばたは隣のキクちゃんちまで聞こえていってるそうで、朝から晩まで元気すぎて申し訳ないわ、ほんと(^_^;)

そしてご希望通りスカートとか、スカートじゃないけどひらひらしたブラウスなんかを着せてあげると途端にしおらしくなって

「・・・どう?」

どこで覚えてきたのか、こちらにちょっと背を向けて斜め肩越しに振り返って聞いてくるこのポーズ∑(゚∇゚|||)

Dscf5717_sh01                                 

                                    

                                   

                                  

伏し目がち・・・どころか陶酔しきって目をつぶっちゃって、目を閉じたそのまつ毛がやたらと誇らしげ(*^m^*)

「可愛いね」とか言ってあげると「どう?しゅてき(ステキ)?」ってさらに聞いてくる。「ステキね~(^_^;)」と言うしかない。

私達大人に「ステキ」と言わせたら今度は妹のかののところに走って行き

「かの、コレひらひら、さわってみる?」

「ほあ(ほら)、スカートだよ、いいでしょお?ねっ?」

「かのは~、・・・大きくなってからねっ!」

・・・これでようやく満足。

                                                

「かの、たっちして!歩いて!」とか

「かの、これ何色なの?何色?お返事は?」とか

「かの、泣いちゃダメ!」とか

「一緒に食べよ?」と食べ物をかのの口に突っ込もうとしたりとか・・・(´Д`;)

そんなときのママの口癖『かのはまだ赤ちゃんだから、~は大きくなってからね』をちゃんと活用しているところがまた憎いよね(≧∇≦)b

固定資産税UP・・・

新築住宅の固定資産税の軽減期間3年間が終了して今年度分から通常課税になりました(´Д`;)

ふぅ~( ̄Σ ̄;)

去年はだいぶ安くなってきていたから支払いが楽になったなぁ~なんて喜んでいたけど、半額の期間が終わっちゃったので家計に占める存在感がまたドドーンとね・・・。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

昨日で3ヶ月となったかのはこの頃自分のこぶしの親指あたりを噛むことが多くなってきた。もしかして歯が生える前触れかな?歯茎がむずがゆいのかもしれないね(*^m^*)

力も強くなってきて、ジタバタと振り上げては振り下ろす腕は小さいながらもなかなかキレのあるラリアートを繰り出してきて隣で安らかに眠ることは難しくなってきたし、そろえて振り上げる両足をベッドに叩きつければこれもなかなかパワフルで・・・(^_^;)

力がついて寝相が悪くなってきて、45°くらいはあっという間に方向転換するようになって、私のほうに足が向けられているとやっぱりうかうか寝てられない。もぞもぞと置きだす時のかのの両足かかと落としが強烈です(>ε<)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

実家の母が美容院に行き、雑誌の江原さんのページを見ていると美容師さんと江原さんトークになったとか。

なんでも、子供が3歳になるまでの間に『あなたは何のためにこの世に生まれてきたのか?何になるために生まれてきたのか?』って言うようなことを聞くと、自分が何になるために生まれてきたのかを答えるんだとか???

答えはひとつじゃなくていくつかあるらしいけど、そのうちのひとつになるように親も分かって協力してあげたらいいとか何とか・・・。

美容院から帰ってきた母がうちによっていのに聞く。

母 : 「いのちゃんは何になりたいの?」

いの: 「うきゃーーーー♪」

     どたばたどたばた(廊下を走り回る)。

母 : 「いのちゃんは何に・・・」

いの: 「きゃーっ♪♪♪」

     どたばたどたばた・・・。

母 :  (⌒▽⌒;)

ちなみに夜、もう一度私が聞いてみたらちょうど私の髪の毛をとかしたり、ゴムを乗せたり(まだ結ぶことはできないから頭に乗せられる;)して遊んでたせいか『かんかん(頭、髪の毛)になるの!』っていう。

美容師か!?

また違う時に聞くと『かのになる。かのになりたい!』と妹になりたいと仰せだヾ(´▽`;)ゝ

また別の時に聞いたら『パパになる!』

・・・って(笑)。

いの、ただいま2歳半。

おしゃべりが達者になったのはここ2、3ヶ月。つい最近のこと。

はたしてあと半年の間に『あなたは何になるために生まれてきたの?』って質問にこたえられるようになるのでしょうか(笑)???

やけどさせちゃった

今日はお昼にフレンチトースト

簡単だからいのにも手伝わせて一緒に作った。

私のやることなすこと何でも真似してみたいお年頃。

なにかって言うといの自ら「ママの真似したい」と言って真似っこしているくらいだから(笑)。

危ないからキッチンには来るなといつも怒られてばかりだったから「いのも一緒にお料理する?」なんて誘った日にはもう大喜びよ(≧∇≦)b

食パンを食べやすいように小さめの8等分にカットして2枚分焼いた。

私がフライパンにバターを落とせば「いのもやる!」

パンを切れば「いのもやる!」

まだまだ来ない出番にじれったい様子のいの(*^m^*)

溶き卵にするところからいのの出番で得意げにカチャカチャ卵をといて、牛乳も入れてさらにカチャカチャ(^-^)

カットしたパンを浸すのもいののお仕事(^-^)

浸したパンをフライパンに入れるのはママの仕事。

焼けてきた頃ひっくり返すのはママと一緒にいのもお手伝い(^-^)

先に焼けた何切れかをお皿にとって、大事そうにテーブルに持っていく。

グラニュー糖と蜂蜜をかける作業にもいのは心ときめく\(゚▽゚*)/

お砂糖を振れば「いのやる!かって(かして)!」

蜂蜜の蓋を開ければ「いのやる!かって!」

そして満足気に食べて、大袈裟においしそうな顔をして食べる(笑)。

Dscf6009_sh01                                  

                                 

                                  

                                  

もともとパンはあんまり食が進まない子なんだけど、自分で『お料理』したものは別なようで、いつになく食べる食べる(前にママが作って出した時にはいつもどおり残したくせに!)

「ママも食べてね!はいど~じょ~!ハイ、お砂糖ね。これもつけてね。」

「お料理したのね~。パンで~、牛乳で~卵もね。焼いて~お砂糖かけたのね。蜂蜜もつけて~。バターもやったの!」

作ったシーンを思い返すように説明しながらパクパク食べる。

そして何故か「ん~おいしいね~?」と同意を求めながら(?)私の肩をぽんぽんと叩く、意味不明(^_^;)

自作のフレンチトーストがよっぽどお気に召したらしく、パンなのにおかわりするって言う。

またさっきの手順で『お料理』(笑)。

Dscf6004_sh01                                  

                                 

                               

焼けたところをひっくり返す作業の時に「いの一人で!」っていうので「フライパンのここが熱いからね?ここに触っちゃダメだよ?」って念を押してターナーを持たせたのに「あ!あっつい!」って(((( ;゚Д゚)))

言ったそばからやけどですil||li _| ̄|● il||li

そうだよね。2歳半にはまだ一人でお料理なんて早すぎたよね。一人でやらせたママが悪かったil||li _| ̄|● il||li

右手の人差し指の第二関節あたりを押さえるのですぐ流水で冷やしたら「もう治った」って。

見た感じ赤くもないし、水ぶくれにもなっていないし、セーフだったかな?

・・・いやいや(´Д`;)

できたパンを食べ、TVのダンスを見ながら自分も踊りだした時「てって痛い・・・」って。

見るとやっぱりやけどしちゃってました(。´Д⊂)

もっとしっかりずっと冷やしてあげとけばよかった。

遅いかもしれないけど、とりあえず指にスティックタイプの凍らせていたゼリーかアイスか不明なもの(もらいもの)をあててガーゼで包んで止めてお昼寝させた。

ひどくならなきゃいいけどなぁ・・・。

今日、お昼の前にチビ二人をお風呂に入れといて良かったな。

やけどはお湯に触れても痛いからね(´Д`;)

春の山菜次々と

昨日の晩帰ってきたお義母さんのお土産、あいこ(*^m^*)

Dscf5996 傷みやすいあいこはいつもこうして蕗の葉に包んで持ってきてくれます。今年もまた私の実家共々たくさん頂いちゃいました。

でも、このあいこの皮を引く作業・・・。手間がかかるんだぁ~(>ε<)

昨日の晩はもう手をつけられず、今日茹でて夕方やっとおひたしに出来ました。マヨ醤油とかつお節をかけておいしくいただきます♪

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf5993                               

                              

今日は曇りでちっちゃいチューリップたちは開かずスマートな姿のままでした。

                                

Dscf5990                               

                               

ナデシコもそろそろ咲きそう。

                               

Dscf5992                    

                   

                

都忘れも紫のつぼみがつきはじめました。

                                              

Dscf5994                                 

                                

そして嬉しいことに!!!

去年地植えしていたビオラちゃん、我が家の花壇内では絶滅しちゃったと思っていたら今日ちっちゃな花がひとつ咲いているのを発見∑(゚∇゚*)

こぼれ落ちたひとつの種が芽吹いてくれたんだね~(。´Д⊂) エライ!・・・でも、何か色付き方が去年の株と違うなぁ!?

Dscf5820                                  

                                

実はピンクのチューリップが咲いた頃、隣のおうちの畑にどうにかして飛んでったビオラちゃんが元気よくたくさん花をつけて咲いているのを見つけてしまって・・・。

嬉しいようながっかりしたような、複雑な気持ちだったよ(うちの花壇でも咲いてよ~!みたいなネ)。

これは隣のおばあちゃんがGWに畑の草取りをしてキレイにしたあとの写真、ビオラちゃんはさすがにむしりとられず残してもらえたみたいで良かった♪(・・・ひそかに写ってるの見えるかな?)

去年5つ植えたアルメリアは2つだけ生き残ってて、花のつぼみも1つついていた。

Dscf5995                               

                                 

写真はピンボケしてたわ(^_^;)

ペンギンさんに行く!

昨日だったかな?朝のTV番組で地元の水族館の様子が放送されたのを見て、いのが「ペンギンさんに行く!」と希望。

天気はどんより曇りから雨がぱらつき始めたけど、お昼頃に男鹿水族館GAOに向けて出発。

おととし、まだいのが1歳になる前に一度連れて行ったことがあった水族館。その頃はまだ連れて歩かれているって感じで自ら興味を示して歩いている感じではなかった。

でも、今回は自分で行きたいって言っただけあって、いろんなものに興味津々(*^m^*)

Dscf5953                                  

                                  

白くまの豪太。

豪太の目の前にサラッとある白いもの、雪みたいだねって見ていたら、建物の上のほうの人口降雪機から定期的に雪を降らせているのが見えた。

おととしの夏にここに来たときには豪太は暑さでダウンしていてゴロンと横たわったままピクリとも動かず、見てもちっとも面白くなかったけど、今回は色々動き回っていてなかなか楽しめた♪

Dscf5955                                  

Dscf5956                    

                   

                    

Dscf5958                                

                               

一番見たがっていただけあって、ペンギンさんの水槽前では大はしゃぎ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

                                                

Dscf5960                                 

                               

アニメやTVでよく見るペンギンさんは歩いている姿が多いけど、水族館ではビュンビュン気持ち良さそうに泳ぐ姿が見られます。

                                              

Dscf5964                                 

                                

「カニさん、おうちに帰ったの?」

こないだ海に返したカニさんと同じ種類のカニさんを見つけて話しかける。

でも・・・

Dscf5965                                   

                                 

こんなのや・・・

                              

Dscf5966                  

                 

                     

こんなのや・・・

                      

Dscf5967                                  

                                 

こんなにせものの展示物のカニさんのほうが、いのにとっては面白かったらしく会場に置いてあるカニ採りの仕掛けを見つけるたびに駆け寄っては触ってみたり、話しかけたり・・・(≧∇≦)b

うちに帰ってからおばあちゃんに聞かれると嬉しそうに教えていた。

「いのたんどこいってきたの?」

「すいぞくかん!」

「なに見てきたの?」

「え~っとねぇ・・・。ペンギンさんとぉ、おかかぁ(おさかな)さんとぉ、カワイイくまさん(白いくまさんはかわいいらしい!?)とぉ、見てきたの!カニさんも、見てきたの!」

いのが1歳未満の前回は親の自己満足、でも今回はいのにとって有意義な水族館へのお出掛けだったようです。

かのも大水槽なんかを見上げてお魚さんたちを見ているようでした(≧∇≦)b

Dscf5943                                 

                                

大水槽前、2階より・・・。

この青い色にはとても癒されました。

一人で鳴らしたよ!?

パパが休日出勤から帰って来て、晩御飯の後みんなまったりとTVを見たりしていたときのこと。

ベビーベッドの上でジムでカチャカチャ遊んでいたかの

今日初めてジムの真ん中にぶら下がっている取っ手を引いてメロディーを鳴らすことが出来ました♪

「・・・あれ!?今、かの自分で音鳴らしたんだ!?」

それからかのは嬉しそうに何度も取っ手をつかんでは引っ張って『自分でメロディーを鳴らせる』という事を楽しんでいました(≧∇≦)b

パパと『いのもあったな~こんな時期・・・』なんて思い出していました。 いのも「かの一人で鳴らしたよ~エライね~。あ!またできたよ!えらいね~」なんて褒めてあげてました(笑)。

スクスク大きくな~れ♪

小さい方も咲いた

Dscf5905                                   

                                   

昨日はこんな感じだったレッドハンターホンキートンクも・・・

                                

Dscf5929                                 

                                 

今日はキレイに花開きました(≧∇≦)b

最近少し2人の育児にも慣れてきたし、手元にある花の種なんかを蒔いて次の楽しみを作っときたいなぁ~(^▽^)

オンラインゲームとの両立なんて

旦那が最近ハマりだしたオンラインゲームとやら。

二児のパパになったって言うのに、困ったもんだ。

朝から晩までPCつけっぱなし、朝起きたら旦那寝ててもPCだけ一晩中起きっぱなし・・・。

ご飯食べながら、子供の相手もうわのそらでゲームかよ( ̄□ ̄;)

いつ終わるとも分からないこのゲームの世界、子供たちが小さい今、この大事な時期にやらなきゃいけないものなのか!?

朝方までゲームをしていて午前中に起きてこようとしない旦那にキレる。

「いつまで寝てんのよ!?」

「・・・・・・」

「ゲーム消しちゃうからね!!!」

ガバッ!!!(飛び起きてる)

「おはよ~!!!」

・・・・・馬鹿か?そんなにゲームが大事なの?

出来の悪い子供みたいだil||li _| ̄|● il||li

模様替え

この家に住み始めて3年、居間に荷物が増えすぎて手狭な感じになってきたので、居間の邪魔者となっていた大きくてかさばるTVを隣の和室の角へ移動した。

居間から眺めるとちょうど良い距離で見られる。

二階に運んだものの、結局寝室では使わずに、かのも一緒のベッドに寝ているのでベビーベッドはやっぱり下に戻して使うことにした。

久々に居間の片面の壁が一面スッキリと現れて、とても広く感じる。

家族が増えると家具の配置も次々と変えていかなきゃいけないね。

Dscf5900                                   

                                 

期待以上に咲いてくれたチューリップ。

いのがプランターの傍らでチューリップの歌を歌っていました(*^m^*)

結婚式の報告会で

高校時代の仲間の結婚式、大阪の人と結婚した彼女は来賓に日本のよいとこ『京都』を見せたいという想いから京都で挙式をしたのだそうだ。親孝行でいいことだ。

景色の良い、とてもきれいな写真が撮れていた。

照れちゃって、笑いをこらえきれずに笑う新婦の笑顔の表情がおかしくて(失礼な!)みんなでまた笑ったよ。

幸せは幸せを呼ぶね(^_-)-☆

新婦以外のメンバー7人中、結婚式に出席できたのは2人だけ。

出席したその2人が結婚式での彼女がどんな様子だったのかを報告してくれる会、北海道から帰省したメンバーとの再会も兼ねて・・・。

集まったのは私も含めて4人。

だんだん8人全員集合できる機会、少なくなってきたね(。´Д⊂)

6時半待ち合わせ、7時頃から始まったその集まりは新婦の幸せそうな笑顔の写真やエピソードで大笑いして盛り上がっているさなか、北海道のじょんの一言「やべ、9時だ!帰らねば」で突然お開きになる(笑)。

北海道から一緒に来ていた旦那様に9時には帰ると約束してきたらしい。気づけば時間はすでに9時!そりゃヤバイ(^_^;)

『今、ご馳走になったらウマかったから、帰りに横手ヤキソバを買ってきて』って旦那様からの指令はちゃんとクリアしたかな?

集まりがあって会うまでは『9時までは十分帰れる』と思うのに、会うと楽しくて時の流れが速すぎて、まだまだ話し足りないかんじでいつもお別れになってしまうね。

昔は心ゆくまで語り合う時間も体力もあったのに、今はいろんな制限があってそうもいかなくて、なんだかちょっと寂しくなるね。

みんな仕事も家庭もいろいろで忙しい毎日だけど、離れていても誰がどうしているのかってだいたい分かるこの関係は素敵だと思うよ。

前みたいにいつもみんな100%会えるわけでもないし、100%連絡がとれるわけでもないけど・・・。

それでもぷっつりと友情の糸が切れてしまうことはなく、ちゃんと誰かから風の便りが届くこの仲間のつながりはこれからも続いてくれたらいいと思うよ。

その時々でとても忙しくて会えない人、遠く離れて来られない人、そのつどあるけどそれでもちゃんと仲間を気にかけて思っている・・・。

仕事や結婚や育児で忙しくなってしまった今、この時期を越えて、また少し時間ができる(と思われる)中年の時期になったらまたゆっくりみんなで語らいたいな~なんてふと思った帰り道でした。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood