訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« どうなることかと | トップページ | ちびまる子からわかめちゃんへ »

7ヶ月検診と三種混合

来月かののポリオ予防接種2回目があるのでその前に済ませられるものをついでにやっとこうってことで今日7ヶ月検診の時に三種混合予防接種の1回目を受けてきた。

予防接種はポリオは6ヶ月までに済ませるとか、○○と××の接種は何日の間隔をおいて受けなければいけないとか、何歳までに何を何回受けるとか・・・いろいろあって煩わしくて後回しにしてしまいがちだけど、お姉ちゃんのいののときで経験済みだから、できるだけ物心のつく前って言うか、何も分からない赤ちゃんのうちに幾らでもどんどん済ませておいたほうが親子共々幸せだろうと思ったので、今回のかのの場合は順調に予防接種がすすんでいます(´▽`)

かのは下の前歯が2本と上の前歯(右)が生えてきています。

寝返りもお座りもバッチリズリバイで平地はどんどんどこまでも移動しちゃうから玄関や風呂場などに行かないように注意が必要になってきました。

ズリバイから膝を立てて床からお腹が離れてきたのでまもなくハイハイになりそうな気配です。

うつ伏せから膝を突いてお座りになったり、お座りから足を伸ばしてうつ伏せになったり、これももう自由自在。

かのただいま7ヶ月。ちなみにいのの7ヶ月は寝れば寝たきりでした(笑)→10ヶ月までもネ(;´Д`)ノ

健康診断も異常なし、ご機嫌で予防接種もチクッとしたときだけ悲鳴があがったけどすぐに泣き止んで先生のくれたシールにまたご機嫌になってくれました。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

かのはとてもよく笑う子。

小さくてよく笑うかのと、まもなく3歳の生意気盛りのいのがいれば、それはもう当然、従順でよく笑うかのが可愛くって仕方ないに決まっている。

我が子ながらこ憎たらしいいのにヒステリーを起こしたりしてしまうけれど、よくよく考えるとかのが何の心配もなくのびのびと笑っていられるのはお姉ちゃんのいのがいてくれるから。

いつも元気で楽しげなお姉ちゃんが大好きなかの。

奇声を上げて走り回るお姉ちゃんに釘付けのかの。

かのは2番目の子だから親もいろいろ慣れていて、ひととおりのことはお姉ちゃんで経験済みだからちょっとやそっとでは動じない情緒安定のかのの育児・・・。

だからかのは不安を感じずに笑っていられるのだと思う。

そう思ったら、はねっかえりで手がつけられないようないのの存在には感謝こそすれ、憎むべきではないって頭の中では分かっているのにね・・・。

いのが暴れまくって手がつけられないと思うときは、いのを抱きしめてあげたらいいだけなんじゃないか?って、まだ小さいいのが甘えたいのを我慢しているからこうなっちゃうんじゃないのか?ってなんとなく原因はわかっているのに、いつもいのの小さな胸のうちに強く押さえ込む気持ちに応えてあげられない自分が情けない。

今日の健康診断に一緒についてきたいのは先生や待合にいたお友達に「こんにちは!」ってちゃんと挨拶ができた。

こないだかのの湿疹でお医者さんにかかったときには反抗してニコリともせず、ご挨拶もそっぽを向いてするような可愛げのない、連れて歩いているのも恥ずかしくなるような態度だったけど、家に帰ってからおばあちゃんと一緒に『笑顔で気持ちよくご挨拶』の練習をした甲斐がありました。

いの一人ならできること。

かのがいると張り合ったりやきもちに邪魔されたりしてできなくなってしまうことがいっぱい。

そういうことをもっと大きな心で包み込んで理解してあげられる、うまく安らかな方向へ導いてあげられる、そんな親になれるように私もいつも心の目を見開いておかなければいけないと・・・

理屈では分かっていても実践できない育児の難しさ。

でも、いのも頑張っている。

私もしっかりついていかなければね。

« どうなることかと | トップページ | ちびまる子からわかめちゃんへ »

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

「母育ち」・・・まさにそうなんでしょうね。
振り返って・・・ってことは、うさろんさんところはもしかしてもう『魔の2歳児』の時期を脱出できたのでしょうか?うらやましい(´Д⊂グスン
うちももうすぐかなぁ・・・
頑張るしかありませんね。

あぁ、スゴイよく分かります。
でもそうやってお母さんが気付いてあげれてるのであれば大丈夫!ステキなママンなんでしょうね^^
手がつけられない2~3児の相手をするのは大変です。
まさにこの時期こそが「母育ち」の時期なのではないかと振り返って痛感してます。
身体ばっかりで精神状態がなかなか成長しないダメ母です(泣)

もしかしてじょんのところの可愛い姫もいよいよ小悪魔に変身し始めたのかな(笑)!?
やっぱり四六時中、母子一緒だから嫌になっちゃうこともあるよね~(´Д`;)
じょんは大変な時に旦那さんの実家とか手伝ってくれたりするの?・・・ならいいけど、日中でも一人だといろいろ大変でしょ。。。
無理しないでお互い何かどっかでちゃんとガス抜きしないと子供にあたっちゃってだめだよね(私だけ!?)

がんばろうね、気楽にいかなきゃね。

おつかれっす。育児大変だよね。
子供相手にイラッときちゃうね、やっぱし。
例えば・・・いっぱいありすぎて書けない^^;
とくに食事の時間かな~。

ソフト部会あったんだ、いいな。
キャップもすっかり家庭的になっちゃって。
きいはモチロン、みんなスゴイ(@@;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どうなることかと | トップページ | ちびまる子からわかめちゃんへ »

Twitter

放射能関連情報

OKfood