訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 花の季節 | トップページ | パスコのもれなくプレゼント »

親孝行

母が目の治療か手術か、レーザーでなにやら処置してもらってきて、大きな眼帯を貼り付けられてぐったりしょんぼり落ち込んで帰ってきた。

病院の送り迎えを妹がして、病院の帰りに届け物があってうちによってくれたとき、疲れ果てた母は車のシートを倒して休んでいて降りてこなかった。

チビっ子たちに眼帯姿を見せたら驚かせるだろうと降りてこないというけれど、気分転換にちょっとあがってと誘って車から降ろして少しおしゃべりをした。

手術?治療?がどんな様子だったかとか、大変だったことを聞いていたけど、ゆっくり話どころではなくチビっ子たちが大騒ぎだったので、母も落ち込んでいる場合ではなく、つかの間、いつもどおりの頼もしい母になって孫の相手をしてくれた。

あまり長くは疲れるので、ほんのちょっとの語らい、戯れだったけど少し気がまぎれたかな・・・?

妹が母を車に乗せ、母の膝にブランケットをかけ、帰って行く姿を見てなんだかいいな~と思った。

私は嫁に来る前はもちろん、嫁に来てからもこうして世話になりっぱなしなのに、妹は車の運転も上手だし、こんな大変な時に母の助けになってあげられる・・・。

なんかちょっとうらやましいなぁ・・・。

私が未熟者のまま嫁に出てしまったためにできなかった親孝行を妹が静かにゆっくりこなしてくれてるのかな~と、秋田に帰ってきてくれてよかったな~とすごく実感した瞬間でした。

まぁ、親子一緒に住んでいれば毎日お互いに愚痴の一つや二つはあるのでしょうが、それでも家族が一緒にいて助け合えるっていうのは・・・すごく、いいよね。

« 花の季節 | トップページ | パスコのもれなくプレゼント »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花の季節 | トップページ | パスコのもれなくプレゼント »

Twitter

放射能関連情報

OKfood