訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

じょんが来るよ~!

昨日のメールで、じょんが6月18日に帰省するって連絡来ました~airplane

18(水)、19(木)、20(金)のいつかソフト部メンバーと集まれたら会いたいってsmile

スゥときりたんぽさんのご都合いかが?

ザワにもメールしてみるねwink

・・・さりげなく告知しといてって言われたけど、パパが使っててなかなか昨日PC空かずにブログUPならず・・・

要件直球ストレートに堂々とUPしちゃったflair

みんなと会えるといいねnote

親子遠足

幼稚園の親子遠足へ行ってきました。

前日はチビっ子たちを8時には寝かしつけ、うっかり自分も寝てしまい(笑)、2時に起きて晩御飯の食器洗いから始めて遠足のお弁当作り。

緊張のためか、2時半と4時と2回も起きてきてしまったいの。

お弁当作りもそのつど中断。2回も余計に寝かしつけ・・・wobbly

9時前に家を出るまで、結局仕上げはバタバタになっちゃったけどsweat01

でも何とか予定通りのお弁当が作れたよhappy01

Dscf2518_2                                  

                                     

                             

いののお弁当。

                                    

Dscf2520                                  

                                    

それから実家に預けるかのとおばあちゃん用のお弁当と、私といののフルーツも一緒に詰めたお弁当。

おにぎりはサケフレーク入りのを2個づつ。   

初めての遠足でいっぱい歩き回ってお腹がすいて、「おいしいねっnote」って言いながらパクパクお弁当を食べてくれたのでママも早起きの甲斐がありましたヨ。

幼稚園のお友達とどんな感じなのかとか、ママさんたちとの交流もちょっとづつ深まり楽しい一日でした。

久しぶりにいのと二人の時間が持てたのもまた良かった。

でも、余裕がなくて朝、ゴミ出しするのをすっかり忘れてしまいましたsweat02

明日はお疲れ休みです。

花盛り❀

パイナップルフレグランスやピンクマーガレットと一緒に購入していたフリージアの寄せ植えが咲き始めました。

一番初めは香りの強い白い花。

次は紫かな?

Dscf2499                                 

                               

                                 

甘く強い香りで外に置くのはもったいないので玄関に入れました。

芳香剤ではなく、本物のお花の良い香りがふっと香っていい気分。

Dscf2504                                 

                                    

ピンクマーガレットは次々と咲き続けて楽しげですnote

                                 

Dscf2510                                        

                                  

                                 

ポンポンかわいらしいパイナップルフレグランス。

こちらは玄関の外で甘酸っぱく香ってくれています。『これって食べれるんじゃないか!?』と思うほど、おいしそうな香りですhappy02

Dscf2500                                

                                 

かのは花壇をほじくり返す係coldsweats01

大変なことになりそうなので花壇を手早く撤収。ちょっと肌寒かったけど公園へお散歩へ・・・。

Dscf2516                                    

                                         

公園も今の時期、いい香りがするね。

5月、アカシア(ニセアカシア?)の香りと明るい新緑の葉の色も好きです。

アカシアの花って天ぷらなんかで食べられるらしいけど・・・

いつか食べてみたいなぁdelicious

自分で着たい☆

最近、服や靴や靴下など親にやってもらうのを嫌がり自分で着たり履いたりしようとするようになったかの。

Dscf2496                                    

                                   

でも、いつもやってもらうままにマネっこチャレンジするので、ズボンを履くときはこんな感じに片手でズボンを持ち、片手で自分の足を持ち・・・?

親がかのを膝に抱っこして『かのの足を持ってズボンを履かせる』というのを自分ひとりでやるのである意味器用smile

Dscf2495                                 

                               

でも、このやり方が間違っているってことには数日で気が付いたみたい。

さすがにやりにくかったんだろうね(笑)。

こんなおかしな姿があっという間に見られなくなっちゃってちょっと寂しいママでしたconfident

キクちゃんの電動ベッド

こないだニトリに連れてって注文していたキクちゃんの電動ベッドが届いた。

通販などでもしょっちゅう見かける電動ベッドだけど、キクちゃんの「実物を見て買いたい」という希望から先日連れて行って決めたものだった。

寝室ではなく居間において使うんだって。

日中横になってTVとか見ているためのソファが寿命でダメになってきていて困るからって買ったんだけど、配達のお兄さんに「こういうふうには起き上がらないですか?」と、ベッドの起きる向きをソファベッドのような動きをしないかとたずねていた。

・・・・・。

もしかして、電動ベッドじゃなくて、ソファベッドが欲しかったの!?

実物を見て買ったけど、勘違いがあったのか!?

かすかに不安がよぎったけど、とりあえずニューフェイスが届いてご機嫌だったし、晩御飯を届けに行ったら久しぶりに晩酌をしていたのであれはあれで気に入ってくれたんだろうと思うことにした。

お義母さんは仕事から帰ってきてパパッと晩御飯を食べてから田沢方面へ出発。

車中泊で明日の朝一で竹の子の様子を見てくるんだって。

もう出ているかなぁ~?

食べたいけど、また竹の子の皮むきが大変だな。

収穫アリでもナシでも、とにかく無事に帰ってきて。

歯医者と車検

今日はパパ大忙しの日。

朝一でパパの歯医者。結構遠いけどサッカー仲間の歯医者さんのところへ。

昼前に帰宅、お昼を食べてすぐ車検へGO!

3時前に帰宅、ママの歯医者(これは高校時代に通った地元の歯医者)へ送り迎え。

パパ、お疲れ様でした。

歯医者は夫婦そろって前歯の治療。

前歯は高い。

今年は医療費10万越えるだろうか?

歯医者と私の緑内障の治療費と、微々たるもんだけど、チビたちの医療費・・・

10万を超えたら、超えた分が返ってくるんだっけ?

領収書とかちゃんと整理して取っておいたほうがいいかも?

車検は明日で切れるところだった。

なんとか間に合って見てもらってよかった。

1ヶ月以上前から通知やら案内やら届いてたのに、明日で切れちゃうギリギリ前日。

しかも予定いっぱいの日。

もっと余裕を持って予約入れといて。

予約取るまで気を揉んでなきゃいけないこちらの身にもなって。

ママは頭の中が大忙しです。

フリージアの鉢、一番最初に膨らんだつぼみは白い花だった。

いい香り~。

3歳児検診

ちょうど幼稚園が家庭訪問期間中の午前保育の間に3歳児検診が当たってくれてよかった。

検診の日には幼稚園を休まなきゃいけないのかな~なんて思っていたから。

いままで、1・4・7・10ヶ月、1才6ヶ月検診のたびにいのは大泣きだったり大騒ぎだったりで、よその子がお利口さんに見えて羨ましかったものだけど、今回はじめていのもまともに受診できたので、当たり前のことのようだけど私にとってはそれがすごく嬉しかった。

幼稚園効果かなぁ・・・?

ちゃんと受け答えしたり、騒がず静かに順番待ちできたり、緊張しても泣かずに我慢できたり・・・

だんだん成長して落ち着くものなんだね。

いままでずっと、うちの子はうるさくて落ち着きがなくてちょっと変わっているのかもしれないと不安に思ったこともあったけど・・・

今回ほど成長を感じられたことはなかったな。

いののペースでいいんだよね。

他の人と同じじゃなくってもね。

ゆっくりでもしっかり、成長していってくれたらいい。

ママ、焦って不安に思ったりして、ごめんね。

かの発熱、小児科へ

4月中旬から長いこと風邪引き状態が続いていたいの&かのだけど、今日は朝からかのがご機嫌斜め。

いつもは起きても泣かずに一人で階段を下りてきて、ニコニコご機嫌さんなかのが朝からずっと機嫌が悪くて面倒くさい。

オムツ換えで泣き、朝食もイヤイヤをして泣き、お姉ちゃんが幼稚園に行くときも、行ってからもずっと不機嫌で手が離せない。

寝起きが悪かったんだろうか???

抱っこしているうちにコトッと眠ったので、寝足りなかったのかと思いそのまままた二階へ連れて行き寝かせてやっと自由になった。

午前中の幼稚園が終わっていのが帰宅するとかのも起き、ちょうどパパも帰宅。

かのがなんだか熱いかも?

検温すると39.2℃!!!

かかりつけの小児科、午前は12時までやっているので大急ぎで診てもらいに行った。

風邪くらいで病院にかかるのも・・・と連れて行ってなかったいのもついでに見てもらい、二人に薬が処方された。

長引く風邪と治りかけにかかりそうになっている中耳炎を予防するための抗生剤など。

帰宅し、二人に水薬と粉薬を飲ませ、お昼を食べさせ、昼寝させ・・・ポンプを外していた金魚鉢にまたポンプをつけようと洗面所に行くと小さいのが沈んで横たわってる!!!

さっき帰ってきたときには生きてたのに・・・。

やっと回復して元気になってくれたと思ったのに・・・。

チビっ子たちが寝てる間に埋めてしまおうかとも思ったけど、いのはもう3歳だし、自分で取って毎日声をかけていた金魚が突然消えたらおかしいと思うはずだし・・・。

そろそろ『命』についても教えるべきかと思い、いのが起きるまで待っていた。

さっきまで生きてた金魚が死んじゃったんだってことが納得いかず、金魚は寝ているだけだって言い張るいのに、命はみんな一つしか持っていないってことを教える。

アンパンマンみたいに弱ったり死んじゃったりしたらまた新しいのと取り替えれば元どおり!・・・なんていうのはお話の世界だけで、本当の命は死んじゃえばそれっきり。だから無くさないように大事にしなきゃいけないんだと教えた。

ドロシーが一匹になっちゃってなんだか落ち着きが無く、さみしそう・・・。

サクラ復活!!!

金魚の変化。

4月19日のお花見で千秋公園の金魚すくいの屋台から我が家にやってきた2匹のおまけ金魚たち。

Dscf2304                             

                                  

左の小さいほうがサクラで右がドロシー。

順調に育っていると思っていたのに、5月7日あたりからサクラの食欲がなくなってきた。

Dscf2302                   

                  

5月9日。

サクラはたぶん『ガス病(気泡病)』でほっぺが膨れてきました。

ドロシーはご覧の通りヒレや尻尾の一部が黒く変色しています。でもドロシーのはほっとけば治るらしいのであまり心配は要らないみたい。

とにかくサクラが心配。

小さな金魚鉢程度の容器(2リットル弱)で飼っているので、強すぎる気泡を抑えるため、ガスポンプは時々つけたり、また止めたりと様子を見ながら・・・。

金魚が病気の時は絶食が基本というのでえさやりも1日半やめてみた。

体調が悪いときはあまり水換えをしすぎてもよくないというので、水換えを控えめに、でも水が汚れないように残飯などの掃除はこまめにしてみた。

いつもガスポンプのコンセントの関係上(チビたちが触れない高さのコンセント)洗面所の台の上に金魚鉢を置いていたけど、午前中はポンプを外して洗面所の日が当たる窓辺、午後は階段の窓辺へと日が差して温かくなる場所へと『お散歩』をさせるようにしてみた。

塩水浴もいいかも?と適度に塩水にすると一時2匹ともとても動きがよくなり元気になったかと思ったのに・・・

5月13日、サクラが衰弱しきってる。

金魚鉢の底の砂利の辺りに沈み、じっとしていてほとんど動かない

いのが「サクラ!がんばれ!サクラ!がんばれ!」と毎日応援している。

頑張って、どうか復活して・・・。

ごめんね・・・薬を買ったの治療したのと、そこまでやってる余裕は私には無いのよ・・・。

ココニ在ル・・・

できる限りのことはしたよ・・・。

もう私にはいのと一緒に応援し、祈ることしかできない。                                 

『もしかして、ダメかな・・・?』

そんな切ない思いで過ごした数日。あまりひどい日はもう写真を撮るためにカメラを向けることはできませんでした。

13日の一番ぐったりしていた日からできる限りのことをしていたら、なんだかサクラがちょっとよくなってきたような気が・・・?

Dscf2440

                           

                                 

5月16日。

ほっぺの腫れが引いている!

ガス病が治ったのかな!?

Dscf2447                               

                               

でも、金魚の体調は背びれで一目瞭然。

サクラの背びれが溶けてなくなってしまったのかと思うくらいまだピッタリと畳まれてしまっている。背びれ以外の胸びれなどもほとんど身体にくっつけていて、5月9日のサクラの写真や隣のドロシーの姿と比べたらはっきりと違いが分かるよね。

可哀想に・・・とっても貧相な姿weep

                                                   

5月18日。

うちに来てから1ヶ月がたった。

Dscf2466                               

                                 

もうだいぶ元気!

食欲も出てきてヒレもぴんとしてきました!

Dscf2468                                

                               

水換えやえさやりなど、たしかに世話は毎日面倒だけど・・・。

洗面所でお洗濯をしている時にこの子達を眺める楽しみ。

キッチンで食器を洗ったり晩御飯の支度をしている時にふと見上げると、階段の窓辺、暖かい陽の下にゆら~りゆらりとゆっくり泳ぐ金魚たち。

家事の合間にこの子達に癒されるようになって、もはやサクラとドロシーは我が家の一員。

もう病気をせずに、これからもずっと元気でいてちょうだいね。

治ってくれてよかったよconfident

家庭訪問とプリン

いのの家庭訪問がありました。

家庭訪問の期間は幼稚園は午前中で終わり帰ってきます。

いのが帰宅してからみんなにご飯を食べさせ、それから先生が来た時に出したらいいかといのとプリンを作り始めました。

なんか私の子供の頃も、家庭訪問には母がプリンとかいろいろ作ってくれていたような記憶があったので・・・やってみました。

レンジでカラメルソースを作りながら、いのと卵液に牛乳とグラニュー糖を混ぜ温めたものを混ぜていく作業をしているとき、フワ~ン・・・とカラメルのこげる匂いが・・・!?

ヤバイ!!!

・・・ってコレ、匂いで気づいたときにはもう手遅れなんだよねsad

レンジの中で美味しいところを過ぎて焦げ始めている無残なカラメルソースがsweat01

味見してみたけどやっぱNG。

カラメルソースやり直し。

でも二回目はレンジにつきっきりでおいしそうなところをちゃんと見計らって止められたのでなんとかプリンができました。

プリンをオーブンで蒸し焼きにしている間に2階で遊んでいたいのが静かになったな~?と見に行くと自分のベッドでバッチリお昼寝に入っちゃってる。

家庭訪問で先生が来るのを楽しみにしていたから、起きた時に「もう先生帰っちゃったよ~」なんて言った日にはご機嫌斜めになるのが目に見えているし・・・

起こすのがかわいそうでそのまま寝せておいてあげたい気もしたけど・・・そっと声をかけてみる。

「いの~プリンできたよ。いの、先生に会う?それともねんねしてる?」

するとめちゃくちゃ眠そうな顔をしながらも「先生に会いたい~」って半泣きで起きた。

すげぇsweat02

私だったらこのくらいまで寝入っちゃってたら『先生!?・・・あ~もう今日はいいや・・・明日また会えるし・・・』とかってすぐまた寝ちゃいそうなのにcoldsweats01

先生に出すお菓子やプリンやお茶の準備を整えて、いののお皿にもプリンをあけて、先生が来るのを待つ。

「早く○○先生来るといいね♪」

プリンを前に先生を、待つ。

「早く先生とプリン食べたいな~」

プリンを前に先生を、待つ。

「先生どうしちゃったのかな~遅いね?」

プリンを見つめながら先生を、待つ。

「先生、いののおうちがわからなくなっちゃったのかなぁ?」

ひたすら待つ。

「先生、道に迷っちゃったのかなぁ?いの、どうしよ?」

・・・と、30分押しでようやく先生登場!

「せんせ~!!!いの、どうしちゃったのかと思って心配したよ!早くプリン一緒に食べよ~happy02

家庭訪問のお知らせには「玄関先で失礼します」と書かれていたけど、いのの強い要望もあり、あがってもらうように勧めると先生はうちにあがって一緒にプリンを食べながらいろいろお話をしてくれた。

幼稚園での様子や給食の食べ具合などいろんな話を聞いて、いのも時々話しに混じって、30分くらい楽しい時間をすごした。

また眠くなって私に抱っこされにきたいのが、途中から今度は先生に抱っこされたいと言い出しちゃってsweat01

「いいですよ」という先生のお言葉に甘えていのを抱っこしてもらいながら話をしていた。

帰宅してきて「頭とお耳が痛い」と不調な感じで熱を測ったら36.4℃。

長引く風邪のせいかな~って思ってたけど、先生に抱っこされながらまた熱を測ったら37.7℃に上がってた

私は自分の記憶では中耳炎になったことがないのでどんなものか分からないけど「もしかして、中耳炎になりかけてるのかも?」と中耳炎経験者の先生がいろいろ教えてくれた。

4月21頃からひいた風邪、治りかけてまたひきなおしてずるずると長引いている風邪。

中耳炎、ならなきゃいいけど、明日もおかしかったらあまり痛くならないうちに耳鼻科に連れて行かないとhospital

かのはちょうどお昼寝中で、落ち着いてゆっくりお話ができてよかった。

幼稚園に入っていのにとってもいろいろ試練はあるだろうけど、今のところ順調に楽しんで成長しているみたい。

何はともあれ、緊張の初家庭訪問終了!

レジ袋ストッカー☆part 2

昨日の晩は珍しくチビっ子たちを早く寝かしつけに持っていく事ができたので、久々に自分の時間が取れたnote

こないだ母の日に一つ作ってみたレジ袋ストッカーを自分用にも欲しくて、ようやくそれに取り掛かり・・・

同じ作業なので一晩でできそうな3個にチャレンジ。

夜9時半頃から始め、朝の4時頃までかかって大体5~6時間で(途中休憩したりパパの晩御飯を作ったりのロスタイムもあり;)3つ完成。

Dscf2369                                   

                                    

前回の取り出し口はバイアステープをつけたけど、立体構造の口に縫い付けるのが一苦労で(何度も失敗し;)4~5回やり直していて面倒だったので今回はお手軽にゴムを入れて絞って完了scissors

真ん中の小さいサイズはこないだのと同じ大きさ。

自宅用と実家に追加プレゼント用にもうちょっと大きいサイズを作った。

小さいのはお義母さんが車で使ってくれたらな~と思ってるけど、どうかな!?

私はただでさえ面倒くさがりなのに、チビっ子二人の育児に追われて時間が足りないものだから、レジ袋を昔のようにピシッときれいにたたんでいる暇が無い。

ちまちまと手間暇かけて畳んで、使う時もまたちまちまとほどかなきゃいけない。

コレ、私にとってはすごく気になる時間の無駄。

だからいつもレジ袋があれば大雑把にしゅっと一直線に絞ってぐるっと結ぶだけ、または畳みもしないで箱などにぐしゃっと突っ込むだけだったcoldsweats01

使う時だって畳んでいないほうがすぐに使えて便利だし;

『こんなの畳んでる暇があったらやりたいことがもっとあるのだ~』

って。ブログとかは時間かけられるのに、おかしいね(笑)。

でも、そんなものぐさの私でもグシャッと絞って丸めただけのレジ袋でも、コレに入れとけばなんとなくスマートでしょsmile

ちなみにこのれじ袋ストッカーは丸めたり畳んだものを入れとくよりも、しゅっと一直線に絞ったレジ袋を縦二つに折り曲げて、輪の方っていうのかな?折り曲げたところを下にして入れとくと、取り出すとき爽快flair

Dscf2448                                  

                               

                                  

さっそくキッチンで活躍中good

ひゃっほ~ぅ♪

いのの持って帰ってきたお弁当箱、初めて完食で帰ってきたよ~happy02

感激~weepshine

前回のほとんどお残しのお弁当箱を見てガックリ落ち込んでいた私を見て「ママ?どうして元気ないの?」と聞いてきたいの。

お弁当をせっかく頑張って作っても、こんなに残されちゃったから悲しくてガッカリしてるんだ~sadって言ったら「今度はママが悲しまないように、いのがぜ~んぶ食べてきてあげるから大丈夫よ!元気出してね・・・」とか言っていたけど、そのことを覚えているのかいないのか、本当に頑張ってきれいに食べてきてくれました。

残さないで食べられること。

それから、作った人の気持ちなども考えられること・・・。

幼稚園に入ってどんどん成長しているんだねup

Photo                              

                                 

                              

お見苦しい食後の写真、育児記録も兼ねているためご了承くださいsweat01

『初の完食だわ~lovely』と写真を見ていてふと気付く。

お弁当箱の間仕切りがなくなっている!?

いのに聞くと「・・・幼稚園に忘れてきちゃった・・・?」

お掃除とかで処分されちゃったら大変!って即電話で先生に尋ねてみたら、すでにおままごと道具に紛れているのが発見されてて、誰のものか確認を取ろうとしていたところだったって。

無事、よせておいてもらいました。

先生の話だと、いのも今日は全部食べられたのが嬉しくって先生たちやお友達に「ホラ見て~、いの全部食べれたの!」と見せて歩いていたようで・・・coldsweats01

その途中でおままごとスペースに寄り道して忘れてきちゃったらしいです。

おっちょこちょい。

でも、全部食べられたのがいのも嬉しかったっていうのを先生から聞いて私もなお嬉しくなりました。

育児はつらく苦しいばかりではありませんね。

アンパンマンの顔が変!?

水曜日なのでお弁当です。

Dscf2345                                  

                                

今日のおにぎりは筋子入りのアンパンマン・・・でも、なんかアンパンマンって感じがしないcoldsweats01

目の位置もほっぺの大きさも違うし、眉毛がゲジゲジ・・・どちらかって言うと”こち亀”のりょうさんっぽい!?

海苔を一旦置くと剥がせないし、やり直す時間は無かったので微妙なアンパンマンでゴメンナサイっsweat01てことで。

おかずはつきこんにゃく入りのきんぴらごぼう。

冷凍のチーズ入りささみカツを一口サイズにカットして2切れ。

かぼちゃの皮でハートのマークをつけたチーズ入りのバターかぼちゃボール。(コレは今回いっぱい作って冷凍しといたので今後もちょくちょく使えそうnote

アスパラベーコンうずらの卵付き。

お日さま型のネーブルオレンジと星型カットのハム。

今日はどうかな?

頑張ってモリモリ食べて来いよ~happy01

ママの顔は・・・

幼稚園の参観日に行ってきました。

先日母の日だったということで、幼稚園で園児たちがコッソリ作って用意しておいてくれた母の日のプレゼント

ちょっぴり感動して泣きそうでした~(笑)。

手作りのBOXティッシュカバーとお母さんの顔を書いたカーネーションの花の形のネックレス。

Dscf2343                           

                                  

「ママ、おめでと!」(たぶん誕生日とかと勘違いしてる)

そう言って首からかけてくれたネックレスに描かれたママの顔は・・・

Dscf2342                                  

                                  

明らかに怒ってま~す!

きっといつもこんな顔をしているんだね、私crying

子供は正直sweat02

それでも一つ一つ嬉しそうに説明してくれるいのの成長に感激・感動でした。

パパも半休とって一緒にいのの幼稚園生活をのぞきに行ったのだけど、かのの世話&カメラマンを任命したら小麦粉粘土を食べようとしたかのを止めようとしてカメラを投げ落としてしまい・・・

ズームのときの筒状のところがあらぬ方向を向いたまま元に戻らなくなってしまいました。

『修理だな~sweat02』と二人で凹んで帰宅後、私が押したり引いたりしていたらカシャッと元の向きに戻ってなんと復活!!!

良かった~shine

カメラは今や必需品の我が家。

傷だらけでも我が家のいろんなシーンを写し撮ってくれたらそれでOK!

パイナップルフレグランス

ようやく咲き始めてきましたnoteパイナップルフレグランスbud

Dscf2291                                 

                                    

この黄色いボール状の花が本当にハッキリとした甘酸っぱいパイナップルの香りsign03

予想以上のしっかりした香りに大満足happy01

緑の小さなつぼみが次々と付いてきているので、たくさん咲いて玄関を通るたびに香ってくれるようになるのがとっても楽しみですheart01

Dscf2288                                 

                                  

隣のナデシコの色が強くて色褪せて見えちゃうけど、ピンクマーガレットもこんなにたくさん咲いてくれました。

Dscf2290                                

                                 

2~3年前にもらったアルメリア5株のうちの生き残り2株・・・のうちの1株が先に花盛り。

                                

Dscf2289_2                                  

                               

都忘れもチラホラと・・・

                                

去年地植えした母の日のカーネーションも一つ二つと咲き始めました。

我が家の花たちは赤やピンク系統ばかりだね。

黄色やオレンジなんかのビタミンカラーもあるといいな・・・。

そんな色の多年草や宿根草ってあったっけ!?

手間要らずの花が大好きです(笑)。

レジ袋ストッカー

明日は母の日。

今年も妹弟と一緒にアレンジメントフラワーを用意したけど、何かプレゼントって物を探しに出かけられずに今日まで来てしまった。

お花は妹のおかげで素敵なものがお得に用意できたよhappy01

お義母さん用にはバラやカーネーションなど真っ赤な色で統一された情熱的な感じのアレンジメントが届けられた。

お花はいいね~heart02

そのうち一緒にお買い物に出かけた時にでも何か素敵なものがあったらみんなでプレゼントにしようということになっているけど・・・

数日前からちょこちょこ作りかけていたものが今朝完成。

前から作ってみたかったレジ袋ストッカー?レジ袋ホルダー?なるものを作ってみたhairsalon

Dscf2305                                 

                             

                                 

                               

以前なんとなく買っていたけど使わずじまいだった布を使って、形は紙袋を参考にして作ってみたよwink

                               

Dscf2306                 

                

                

              

               

上からレジ袋をポイポイ放り込んで・・・

                               

Dscf2310 Dscf2308                                 

              

               

              

                

口はあけっぱなしっでもいいけど、マジックテープで簡単に開閉できるから閉じておくとかさ張らずにスッキリするかもねgood

Dscf2307                               

                              

                              

                               

                               

共同購入で買っといたカーネーションの絵やメッセージ入りのゴーフレットの箱がちょうどぴったり収まったので、一緒にラッピングしてプレゼント。

いつも本当にお世話になっています。どうもありがとうconfident

コレ、お義母さんも車とかで使ってくれるかな・・・?

もう一つ頑張ってみようnote

いのがレジ袋を引き出すのを面白がっていたから、余裕があったら自宅用も作ってみよう(てか、試作品じゃないけど第一号をプレゼントにしちゃって良かったのか?私sweat01

かのの成長メモ&金魚

ブログ更新が怠っているため、ついうっかりかののことを書き忘れてしまったりしているので思い出せることを書いとこうsweat02

かのの上の左右の奥歯が見えたのは4月の11日、ロタでぐったりと脱水症状になってしまって小児科で点滴を受けるとき、点滴を嫌がって大泣きしているときに『あ!奥歯!』と気が付いた。

4月の25日頃、右下の奥歯が生えてきているのに気が付いた。

左下はまだ出てこない。

卒乳は3月下旬に一旦できたと思ったけど、ロタのときに弱ってまたおっぱいっ子に戻りかけてしまった。

卒乳で張って痛かった乳も落ち着き、もうほとんど出なくなったときにまた飲みたくなってか?病気の不安で甘えたくなってか?かののおっぱいちょうだいの合図だった『えっへ~・・・へっへ~・・・えっえ~・・・』のか弱い泣き声にかわいそうでくっつけてやるけど出ないもんは出ないsweat01本当にかわいそうだったweep

ロタのときはミルクなんか作ったり哺乳瓶を洗ったりとかも大変だったから『こんなことならもう少しおっぱい続けとくんだった~』とタイミングの悪さが悔やまれた。

でも、ロタ回復後はまたすっかりおっぱいを忘れ、確か4月13日頃には完全に卒乳できていたと思う。

自分ではまだおしゃべりができないものの、言葉の意味は分かっているようでもうだいぶ前からそれなりの反応をしているかな~?

座ってといえば座るし、TVから離れなさいと言われればちゃんと離れるし、だめよ!と叱れば両手で目を隠して反省っぽい態度を取る。指の隙間からママのご機嫌を伺うべくチラリと見上げてくるところなんかはいのの小さい時とそっくり(笑)。

「パッパ~(パパ&ママ)」・・・まだママとは言えないsad

「いってあった~い(いってらっしゃ~い)」

「いっちゃっちゃ(行っちゃった)」

「あっちぃ~(熱い)」

「あいってぇ(痛い)」

「ないない、な~(いないいない、ばぁ~)」

「おいっちゃん(お姉ちゃん)」

「ちっち(服をめくりながらオムツが汚れたお知らせ)」

「じゅっちゅ~(ジュース)」

「あーぱーぱー(アンパンマン)」

「イヤ~ダ(嫌)」

お姉ちゃんの幼稚園のバッグを背負ってみたり、帽子をかぶってみたり、お姉ちゃんのサンダルを履いてみたり・・・

何でもお姉ちゃんの真似をしたがります。

美味しいものをお姉ちゃんと半分こにしたりすると、のんびりしているお姉ちゃんを差し置いて必ず大きいほうにパッと手が出ます

お姉ちゃんがぼんやりしていると、お姉ちゃんの分まで奪ってペロッと平らげてしまったりして、お姉ちゃんを泣かせます。

下の子は強くたくましいですsmile

今日は郵便局に手紙を出しながらかのとお散歩に行き、そのままスーパーまでもお散歩がてら買い物に行くと、かのはカートに座ったまま眠ってしまった。

たいして買い物はしなかったけど、あたたかいお日様の光を浴びながらぐっすりと眠り続けるかのを左腕に抱え、右手に買い物したものを持っての帰り道、時々私の肩から離れてガクッと後ろにのけぞって倒れ掛かって、それでも目が覚めないかのの姿に笑いながら家に到着。

かのを寝かせてから、金魚の水を換える。

それからいののお迎えのために外に出てバスを待つ。

大荷物を背負ってまた帰ってきたよ。ご苦労さん。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

金魚は4月19日に実家の母と妹といの&かのを連れて千秋公園に花見に行ったときの金魚すくいでGETしたもの。

GETしたといっても、いのが初めてやってみた金魚すくいでもちろん一匹もすくい取れず、必ずもらえる残念賞としてもらった赤い金魚2匹なんだけど・・・。

はじめは飼うのが面相だな~と思っていたけど、毎日世話をしているとそれなりに愛着が湧いてくる。

いのがつけた2匹の名前は『サクラ』と『ドロシー』。

小さいほうが、サクラの花を見に行ってもらった金魚だから『サクラ』

大きいほうが、よく見るエルモのTV番組に出てくるエルモの飼う金魚がドロシーなのでマネっこして『ドロシー』

金魚を飼い始めて、分からないことがあるたびにネットで調べていたら金魚の病気や色が落ちていくことや、病気の対策や飼いかたなど、いろんなことが分かってきて面白い。

ヒレや尻尾の先が黒くなってきたり、エラの横に水ぶくれみたいなのができたり、心配になるたびに調べれば答えが見つかって・・・

サクラの水ぶくれはもしかすると気泡病(ガス病)。エアポンプのエアーによって水槽内の酸素や窒素が飽和状態になると金魚の血管内で酸素などが分離してそうなったりするとか・・・。

とりあえずさっきからエアーポンプはストップさせてみている。

ここ数日食欲もなかったサクラ、元気になってくれるといいけど・・・。

ドロシーのヒレなどの黒い変色は水温の急激な低下や病後の回復段階などということで、自然に治るみたい。

飼い始めに何もわからず、水換えの時にジャーっと水道水を入れて古い水を流すようにして水換えしていたからきっとこうなっちゃったんだと思うcoldsweats01ごめんよ、ドロシー。

本格的には飼っていられないと思うけど、できる限りの世話をするからね。

ドロシーはえさの食べがよく、なんだかグングン大きくなってきています。えさを控えめにしないと、この水槽じゃ飼えないサイズになりそうだわ~sweat02

ヒブ感染症?VPD?

昨日の弁当、帰ってきて開けてビックリ!

ほぼ、残っているじゃないeyesign02

食べていたのはミートボールとイチゴ、それにスナップエンドウ2つ入れてたうちの一つの中身の豆だけ・・・。

玉子焼きは丸まる2つ残り、スナップエンドウも見た目は丸々2つ残り、レンコンも全滅。

がっく~~~ん(つд-||)

惨敗だ。

んなろ~めannoy

いのは食べ物に関して野生的な予知ができるんじゃないかと思うところがあり、例えば先日もキクちゃんがくれたよそ行きの箱入りチョコレートをパパやおばあちゃんに分けてよこす時、まるで自分が食べられないのを選んでよこしているかのように洋酒入りのものばかり分けてくれたりして・・・。もちろん、どのチョコレートが何なのかは見た目にさっぱり分からないのだけど、いのが「ハイ!じゃぁこれあげる!」とみんなにくれるものはことごとく洋酒入り。

ちなみにパパはお酒の入ったようなチョコは苦手smile

だから、昨日のお弁当におにぎりを何個持っていく?と聞いたときに「タラコのおにぎり、2個持って行きたい!」

「え~?多いんじゃない?」

「でもでも2個持って行きたいんだってば~happy02

・・・と言ってしっかり持って行ったのは、もしかして『今日のお弁当はハズレだからおにぎりが2つもなきゃ腹ペコだわ』って予感していたんじゃないかと思ってしまうよ。

ええ、おにぎりは2つ完食でしたともcoldsweats01

今はまだ食べ残しは仕方がないのかもしれないけど、一緒の食事の時にはご飯を残すことのもったいなさを教えている。

ご飯が食べられない人だっているんだよ・・・

いのが残そうとしているこのお味噌汁、これくらいあったらどんなに喜ぶか分からないっていうくらい苦しい暮らしの国もあるんだよ・・・

このニンジンさんはニンジンに生まれて、スーパーで売られて、いののママに買われて、お料理されてお味噌汁に入って、いのの栄養になれたら「あ~、ニンジンに生まれてよかったな~、いのちゃんの栄養になれるんだな~」って喜ぶけど、このまま残されてゴミになって捨てられてしまったら「あ~ボクはゴミにして捨てられるためにニンジンに生まれてしまったのかな~?誰の栄養にもなれないでゴミになって捨てられちゃうのかな~?」ってとっても悲しくなっちゃうんじゃない?このキノコさんも・・・・・

そんな話をしていると頑張ってちゃんと最後まで食べるいの。

早く何でもはずれず良く食べられる子に育って欲しいなぁ・・・。

美味しく、美味しそうにお料理を作るように頑張らないと。

そして、ご飯の時間にガミガミ怒って食事をまずくしないように、気をつけないと・・・bearing

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

朝の番組でVPDというのを知った。

ヒブ感染症なんて初めて聞いた。

VPD(Vaccine Preventable Diseases ヴァクシーン・プリヴェンタブル・ディジージズ)とはワクチンで防げる病気のことだそうでそのうちの一つ、ヒブ感染症という怖い病気のことを特集していたのだが、先進国のうち、このワクチンが定期予防接種になっていないのは日本だけなんだと聞いて本当にビックリした。

初期症状は風邪や乳幼児なら突発性発疹かな?なんて勘違いしてしまうような高熱や咳など、それがほんの数時間で急変して死に至ってしまったり、髄膜炎の影響で重度の後遺症が残る場合が多いと知って寒気がした。

一人目の子の時はちょっと熱が出ても何の病気だろうとあわてて、病院に走ったものだけど、二人目になると経験から油断して一人目ほどこまめに迅速にケアすることが少なくなっている。

もしもこのヒブ感染症が日本でも広く知られていれば、親も、医師も『もしかして?』と選択肢の一つとして頭をよぎらせ、それなりの対策を取れるだろうに・・・

それより何より、ワクチンがあるならばまず定期予防接種に組み込んでくれればいいのに(今の段階ではワクチン接種の値段が1~3回と追期1回、合わせて20万円位するとかしないとか;命には代えられないと入っても高すぎだ~sweat01)。

10年も前にWHOがヒブワクチンの定期予防接種をするべきとの発表がされていたにもかかわらず、日本でそのワクチンが認可されたのは昨年ようやくのことで、現在は実際にそのワクチンを接種できる機関もまだほとんどないという状態だとか・・・sweat02

それじゃ、この10年の間にヒブのために命を落としたり、後遺症を抱えてしまった子供って救えたはずの病気でそうなってしまったってこと?

VPDの中にはロタウィルス胃腸炎とかもあってさらにビックリ!

こないだの年末年始とつい先月の2回もいの&かのが感染して、たぶんはじめの時は私たち親も実家の両親、妹弟も軽度だったようだけど感染して、2回目は実家の母もまた感染して・・・

二人の幼い子供のロタの症状はひどくてその世話をするのもとても大変なものだけど、あれがワクチンの開発されている病気だったなんて!

まぁ、ロタくらいなら約1週間の地獄のような日々をきちんとうまく乗り切れば回復できるけど、ヒブ感染症とか小児肺炎球菌感染症とか、怖い病気のワクチンはあるのならば国がもっと身を乗り出して推奨・敢行してくれたらいいのに・・・と意外な日本の事情に驚いた。

ヒブ感染症によって我が子に後遺症が残ってしまった親御さんのVTRは同じ親として涙がこぼれてしまった。ワクチンさえ打っていたらこうならなかったって、どんなにか悔しいことだろう。また、回復することなくあっという間の出来事でわが子をなくされてしまった親御さんの憤りはどれほどのものか計り知れないよ・・・。

日本は国で予防接種を行った場合で万が一の事故(ワクチンによって逆に病気にかかってしまったりすること)がおきた場合の対応が大変だから、なかなか承認や定期への組み込みができないという。

でも、万が一のことが起こった場合だってどうせ補償するしないの問題になっても、事前に記入する用紙に『万が一のこともあるということを承認した上で接種を受ける』と記名捺印させているんだから、文句を言って盾ついたところで相手にしてくれないんじゃないの?

だったらぐずぐずしていないで一刻も早く国で行う定期予防接種に組み込んで欲しいよ。

この国はいったいどうなってるんだannoy!?

・・・って思うことが多すぎるね、日本。

今日のお弁当

GW明け、いきなりお弁当の日です。

週末にはいつも大荷物を背負って帰ってきていますが、週の始めにはそれをまた全部持っていかなければいけません。

体操着を入れたリュックを背負って、大きな絵本袋に内ズックを入れたズック袋、お手拭きタオル・スモッグ・園文庫の貸し出し絵本・貸し出し絵本ホルダーなどを入れて斜めに下げ、さらにコップや歯ブラシや、今日はたまたま水曜日なのでさらにずっしりとお弁当まで入った幼稚園バッグもぶら下げての通園。

歩く姿はかわいらしい幼稚園児というより、よたよた歩くバッグのかたまりという感じsweat02

いの、ご苦労さんsweat01

バスの乗り降りぐらいだから・・・頑張れよ~coldsweats01

Dscf2255                                  

                                  

                                  

今日のメニューは・・・

コーンとハム入りの厚焼き玉子(昔寿司屋でバイトしていた頃に覚えた飾り切りで)。

冷凍のミートボール。

塩茹でスナップエンドウにマヨネーズ入りのクマさん。

レンコンのカリカリ揚げに味噌・醤油ベースの甘辛ダレ白胡麻和え。

イチゴ。

おにぎりはタラコ入りを2個持っていくというので、今日は何も混ぜない白いご飯にタラコ入りで海苔を巻いて2つ。

・・・でもかなり多いからきっと残してくるだろうと予測してます(笑)。

ちなみに前回の弁当はお残しがありましたsweat01

Photo                                  

                                 

                                    

冷凍のミニオムライスが丸ごとそのままsweat01

あと、昆布入りのコロコロおにぎりも半分残ってきた。

オムライスは好きなはずなのに・・・?冷凍だからかな・・・?

いのに「オムライス食べなかったんだ?」と聞くと「エ~?」と不思議そうに生返事。

「これはお弁当用だからちっちゃくてまんまるだけどオムライスだったんだよ、ホラ!」と半分に割って中を見せると・・・・・

「エ~ン!いのおむらいしゅ食べた~い!!!」

ってことで、またまた帰宅後にお弁当をたべることに(笑)。

今日は全部食べられるかな?

でもあのおにぎり2つはやっぱ多いかなcoldsweats01

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

幼稚園の話をすると「いの、幼稚園にママを連れて行ってあげたいの」と言う。

「どうして?」と聞くと「ママがかわいいからよ」

いのの『かわいい』は『やさしい』とか『良い』という意味。(例えば、知らないおじさんがにっこり笑って手を振ってくれたりすると「コワイおじさんがかわいい顔でバイバ~イってしてくれたよ」になるわけだ)

「じゃぁ、ママを幼稚園に連れて行ってどうしたいの?」と聞くと

「ママと一緒に遊びたいの。いの一人で遊びたくないの・・・」と。

「○○先生一緒に遊んでくれないの?」

「先生はお仕事でいしょがしい(忙しい)って遊んでくれないの」(本当か!?coldsweats01

「誰かお友達と遊んだらいいじゃない?」

「お友達は~・・・一緒にあそぼって言うと『一緒にあそばな~い』って言って遊んでくれないの」

・・・なんだか・・・切ないいのの心境weep

ま、半分くらい演技がかってるところもあるのかもしれないけど、少なからず思い通りに遊べていないんだな~って感じる。

でも、めげるな、いの!

入園の説明会などで各年齢ごとの特徴などを幼稚園側が大まかに説明してくれていて、3歳児は『お友達』という概念がまだあまりなくて『おままごとをしていた時に○ちゃんってお友達が一緒だった』という感じに遊びや行動中心にたまたまそこにいた人が『お友達』というようなとらえ方なのだそうで、親が「幼稚園に入ってお友達できた?」ときいてもイマイチ反応が悪いのはそういうことなのだそうだ。

一般的に言う『お友達』という関係を理解し始め、仲が良い人、悪い人が出てくるのは年長さんくらいからだとか・・・。

いのは身体も大きいので、もしかすると精神的にも同い年の子より少し成長が早いのかもしれない。

周りの子はみんな自分のやりたいお絵かきやブロックに熱中してそれで今は満足しているのかもしれないけど、いのはもう周りにたくさん仲間がいたら一人遊びよりみんなと一緒にワイワイ遊びたいという段階なのかもしれない。

だから周りの子が自分のやりたいこと以外にも目を向けてくれるようになるまでは当分寂しい思いをするのかもしれない。

幼稚園の話をするとけっこうブルーな雰囲気になるいのにしっかり言って聞かせる。

「ママとパパはね、いつでもいのの味方だからね。いのが困ったことがあったらなんでも言ってね、必ずママたちが助けてあげるから。大丈夫!」

そして親の影響で(ごめんよ;)口が悪く、気が強くて生意気ないのに諭す。

「意地悪な言い方だったり、コワイ顔をしてきつい態度だったり、強引なやり方をしていたらお友達になりにくいんだよ・・・」

「やさしくて、ニコニコしていてかわいくて、仲良く穏やかにできるとお友達ができるようになるからね、頑張ろうね・・・」

さぁ、今日はどんな一日を過ごしてくるのかな?

おもしろいこと、楽しいことばかりじゃないだろうけどちょっとづつ乗り越えてちょっとづつたくましく成長していこうね。

超神ネイガーショー

先日下見しておいた菜の花畑でのイベント『秋田港 菜の花フェスティバル』の二日目、午前の部11時~の超神ネイガーショーを見に行った。

もう夏のような暑さで、チビっ子たちにも日焼け止めをたっぷり塗って帽子をかぶって屋外のイベントにお出掛け。

全国植樹祭のキャラクターなのかな?

森っちの着ぐるみが頑張っていました。暑かっただろうな~sweat01

Photo                                   

                               

かのは森っちの存在にかなりの間釘付けになっていました。

                               

Dscf2194                                  

                                    

Dscf2209                    

                

                 

                       

                 以前はポケモンショーなどを見せてもものの5分かそこらで飽きてグダグダになってしまっていたいのだけど、成長なのか?ネイガーの魅力なのか?30分以上のショーや握手会を飽きずに楽しめたのにビックリwink

ネイガーが負けそうになれば「ネイガー頑張れ~!」と本気で声援。

ホジナシという敵の雑魚キャラが観客席から子供を連れて行こうと探しに来ると、私に抱きついて泣きそうになりながら「いの、お利口さんにしますから来ないでくだしゃい!いの、いい子にしてますから!来ないで~!」とかお願いしてたり・・・。

可愛いやつめsmile

地元の言葉や雰囲気があるためか、大人の私たちにとってもなかなか楽しいショーだった。

主役はネイガーなはずなんだけど、司会進行役のように最初から出てきて仕切っていた敵役のハン・カクサイ様(?)がなかなかいい味出していた。パパは「ハンカクサイが持って行きすぎ」って笑ってたけど、本当にテンポよくショーを進めてくれる魅力的なキャラクターだったよ。

かのはネイガーショーが始まったらパパに抱っこされてぐっすりねんねタイム突入でしたけど・・・。

協賛企業などの屋台で菜の花やたらの芽のてんぷらやフライドポテトなどをつまみながらフラッペを食べ、趣味の悪いスケルトン型の真っ赤なボトル入りのドリンクをいのがどうしてもというので買って帰った。

お義母さんの出品は200個作ったうち50個売れたとかで売れ残りが多くなっちゃったけど、限られた2日間でそんなに売れたらそれなりに面白かったんじゃないかな!?

来年またこのイベントがあったらどのくらい作ったらいいのかの目安も分かっただろうし・・・。

県南県北いろんな方面からの参加があったようで各産直物も目を楽しませてくれました。

菜の花畑は・・・

下見の頃が最高な花盛りで、この日はもう満開は過ぎちゃってた感じだったかな。

それにしてもあれだけの広さのお花畑はちょっといいものです。

Dscf2228

父母☆中尊寺へ

夕方、父母がお土産を持ってきてくれた。

ぶらりとドライブで岩手の中尊寺に行ってきたんだって。

なんでもそこは全国的にも有名な薬師様がいて、特に目について有名とかで、目の悪い私と母用のお守りとおせんべいなどを持ってきてくれた。

いつも手伝ってくれているむかいの家と隣と自宅用と・・・『実家に届けられたらな~』って思いながら昨日からたまねぎなどの入ったタレに漬け込んでおいた鳥ムネ肉を香ばしく焼きながらいた所にきてくれたのでグッドタイミング。

ちょうど良く晩のおかずにお肉を持っていってもらった。

ぱさつきがちなムネ肉、たまねぎのすりおろし入りのタレにつけたおかげか柔らかくしっとりして食べやすかった。

肉が苦手ないのがパクパクたくさん食べてくれた。

でもちょっと・・・

にんにくきかせすぎちゃってたねsweat01

口論!?3時間ほど・・・

遅いお昼にスパゲッティを届けにキクちゃんちへ。

4日から点滴のために入院3日間という話から始まり、いろんな話に発展し、口答えもせず黙って聞いてやればいいものを、私も我慢できずに意見したりしたら、途中キクちゃん安定剤を飲みながら、それでも興奮しながら何やかやと言いたい事を言いたいだけ訴えてきた。

ま、結局言ってもわからない話。

ムズカシイお年寄り・・・。

でも、言ってスッキリしただろう。

「私が言うのは生意気かもしれないけど・・・」

と何度もへりくだりつつ(へりくだっているのか?)私の意見を言わせてもらい

「あんたとはまるまる50年の歳の差だ、なんぼ言ってもわからねべ!」

とか言われつつ・・・。

今まで知らなかったある近所づきあいの真相をキクちゃんがポロリと暴露したのを私は聞き逃さず・・・

前に言ってたのと違うじゃん!?

むかいのおじさん、おばさんはただ人が好くていつも手伝ってくれてるわけじゃなかったのね、訳アリだったのね。

私たちがすぐ隣にいるのに、何でもかんでも使えるものは使え的な生き方、人のふんどしで相撲をとるような生き方、私は好かない。

でも、そんな人でもキクちゃんは私たちの家族。

これから長い間かけてキクちゃんの後始末もしていかなきゃいけないんだな~。

まぁ、当たり前のことかもしれないけど・・・

余計なしがらみ作らないでよ~って思いもかなりあるよね。

歯医者&菜の花畑

4月中旬に行くはずだったのに、チビっ子たちのロタ→風邪と続いた体調不良のため歯医者どころではなくて予約を延期してもらっていたものを、ようやく今日行くことができた。

型取りをした後にしばらく期間をあけてしまったので、歯の形が変わってしまっていないか心配だったけど、大丈夫だったみたい。

いのが幼稚園に行ってから実家の母と休みの妹がかのを見ていてくれる間に治療中の歯1本終了。

歯医者が終わって迎えに来てくれた母とスーパーで買い物をして、

お昼を実家でご馳走になって、

いののお迎えの時間に自宅に送ってもらって「おかえり~」、

そして着替えさせたいのを連れて母たちと一緒にまた菜の花畑へ行ってみた。

あさってに控えたイベントの準備をしている人たちや、県の職員らしいプレートを首から下げた人たちが見に来ていた。

こないだはススキ(?)に夢中だったチビっ子たち。

本日は海が近いせいか、砂地をよく見ると落ちている貝殻を探したり砂遊びをするのに夢中になっていた。

菜の花は?・・・興味なしかい(笑)?

Dscf2123 Dscf2124                                  

                  

                    

この後、セリオンの向かいのベイパラダイス1Fのカフェラテという喫茶店でお茶などをご馳走になって再び実家へお邪魔して少し遊んでから帰宅。

いつもいつもお世話になりっぱなしですいません。

ありがとうhappy01

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood