訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 家庭訪問とプリン | トップページ | かの発熱、小児科へ »

サクラ復活!!!

金魚の変化。

4月19日のお花見で千秋公園の金魚すくいの屋台から我が家にやってきた2匹のおまけ金魚たち。

Dscf2304                             

                                  

左の小さいほうがサクラで右がドロシー。

順調に育っていると思っていたのに、5月7日あたりからサクラの食欲がなくなってきた。

Dscf2302                   

                  

5月9日。

サクラはたぶん『ガス病(気泡病)』でほっぺが膨れてきました。

ドロシーはご覧の通りヒレや尻尾の一部が黒く変色しています。でもドロシーのはほっとけば治るらしいのであまり心配は要らないみたい。

とにかくサクラが心配。

小さな金魚鉢程度の容器(2リットル弱)で飼っているので、強すぎる気泡を抑えるため、ガスポンプは時々つけたり、また止めたりと様子を見ながら・・・。

金魚が病気の時は絶食が基本というのでえさやりも1日半やめてみた。

体調が悪いときはあまり水換えをしすぎてもよくないというので、水換えを控えめに、でも水が汚れないように残飯などの掃除はこまめにしてみた。

いつもガスポンプのコンセントの関係上(チビたちが触れない高さのコンセント)洗面所の台の上に金魚鉢を置いていたけど、午前中はポンプを外して洗面所の日が当たる窓辺、午後は階段の窓辺へと日が差して温かくなる場所へと『お散歩』をさせるようにしてみた。

塩水浴もいいかも?と適度に塩水にすると一時2匹ともとても動きがよくなり元気になったかと思ったのに・・・

5月13日、サクラが衰弱しきってる。

金魚鉢の底の砂利の辺りに沈み、じっとしていてほとんど動かない

いのが「サクラ!がんばれ!サクラ!がんばれ!」と毎日応援している。

頑張って、どうか復活して・・・。

ごめんね・・・薬を買ったの治療したのと、そこまでやってる余裕は私には無いのよ・・・。

ココニ在ル・・・

できる限りのことはしたよ・・・。

もう私にはいのと一緒に応援し、祈ることしかできない。                                 

『もしかして、ダメかな・・・?』

そんな切ない思いで過ごした数日。あまりひどい日はもう写真を撮るためにカメラを向けることはできませんでした。

13日の一番ぐったりしていた日からできる限りのことをしていたら、なんだかサクラがちょっとよくなってきたような気が・・・?

Dscf2440

                           

                                 

5月16日。

ほっぺの腫れが引いている!

ガス病が治ったのかな!?

Dscf2447                               

                               

でも、金魚の体調は背びれで一目瞭然。

サクラの背びれが溶けてなくなってしまったのかと思うくらいまだピッタリと畳まれてしまっている。背びれ以外の胸びれなどもほとんど身体にくっつけていて、5月9日のサクラの写真や隣のドロシーの姿と比べたらはっきりと違いが分かるよね。

可哀想に・・・とっても貧相な姿

                                                   

5月18日。

うちに来てから1ヶ月がたった。

Dscf2466                               

                                 

もうだいぶ元気!

食欲も出てきてヒレもぴんとしてきました!

Dscf2468                                

                               

水換えやえさやりなど、たしかに世話は毎日面倒だけど・・・。

洗面所でお洗濯をしている時にこの子達を眺める楽しみ。

キッチンで食器を洗ったり晩御飯の支度をしている時にふと見上げると、階段の窓辺、暖かい陽の下にゆら~りゆらりとゆっくり泳ぐ金魚たち。

家事の合間にこの子達に癒されるようになって、もはやサクラとドロシーは我が家の一員。

もう病気をせずに、これからもずっと元気でいてちょうだいね。

治ってくれてよかったよ

« 家庭訪問とプリン | トップページ | かの発熱、小児科へ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

それがさぁ~・・・
昨日サクラが死んでしまったの。
下の子が39.3℃の発熱で病院へ行って、帰ってきたときはちゃんと泳いでたのに、子供らを昼寝させて、ポンプのスイッチ入れに行ったらサクラだけ沈んでた

やっぱ病気だったのか、ポンプが遅かったのか分からないけど・・・。
いつもはこのくらいの時間ポンプナシで平気だったんだけど、暖かかったから微生物とか発生して酸欠になっちゃったんだろうか・・・?
洗面所でしばらく凹んでました。ゴメンよ、サクラ。
il||li _| ̄|● il||li

サクラは寝てるだけだと言い張るいのをなだめて二人でお墓作ってきたよ。
生き物って難しい。

すごい
お祭りの金魚ってもともと弱いから、
子供の時とか
お祭りでもらった金魚が弱っちゃったりすると
「あーやっぱりお祭りの金魚はねー」って諦めてたよ。

ちゃんと治療すれば治るんだね。

金魚たちもきぃ家にもらわれて
ちゃんと治療もしてもらえて
いのちゃんにも応援してもらえて
幸せだね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家庭訪問とプリン | トップページ | かの発熱、小児科へ »

Twitter

放射能関連情報

OKfood