訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 「オマエはお姫様じゃないヨッ!」 | トップページ | レモンスコーン »

毎日病院

5日:ママ歯医者

6日:かの救急。

7日:かの小児科。

8日:日曜日で病院はお休み。

9日:かの耳鼻科・小児科。

10日:いの耳鼻科。

11日:パパ歯医者。いの救急。

12日:かの耳鼻科。いの整形。

13日:いの耳鼻科。

16日:かの耳鼻科。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

5日。

ずっと治らなかったかのの風邪の鼻水がひどくなり、深夜に39℃を超える高熱で不機嫌に目を覚ました。

ゼーゼーと呼吸も苦しそうになり、咳もひどくなり、眠そうなのに寝付けずにかわいそう。

ついこないだ知ったヒブ感染症のことを思い出して怖くなり、まだ起きていたパパに救急に連れて行ったほうがいいんじゃないかと相談するが「救急行ったってどうせ『また明日来てください』で大した診察されないだろうから」と一蹴されかのを見守りつつ不安な一夜をすごす。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

6日。

昨夜の苦しさがウソのようにかのはケロッとしていて熱は37℃台。

『良かった~。一晩で苦しいところ過ぎて治ってくれたみたい・・・』

日中はいつもどおりに元気に遊び、すっかり油断していたらまた寝かしつける頃に機嫌が悪くなってきて、熱もまた39℃を超えている!

しきりに右の耳を嫌がる仕草でハッとした。

中耳炎ってやつか!?

耳が嫌なのと高熱とひどい鼻水と、眠ろうとするとゼーゼーと苦しくなる呼吸に、かのは寝るのを嫌がっていつまでも激しく泣く。

『やっぱ昨日、いや、今朝にでも見てもらうべきだった~。私の馬鹿~!』

とりあえず熱の苦しさだけでも取ってあげたくて昨日は使わなかった座薬を挿し、パパは仕事で帰宅が深夜になるので実家の妹に頼んで救急に連れて行ってもらった。

いのも一緒に連れて行こうとパジャマからまた服に着替えさせたけど、妹が来てくれた時にちょうど眠り始めてしまった。

『いのは今日昼寝もしてなかったしなぁ・・・』

ブラインドを上げて隣の家を見るとお義母さんはお出掛けなのか車がなく頼めず、でも義弟が仕事から帰ってきていたので、義弟を留守番にお願いして呼んだ。

いのがもし起きたときに一人ぽっちでびっくりしないように・・・。

近くの有名な耳鼻科の電話帳の広告に「随時急患受付中」とあったので電話してみたが誰も出ない。

車でとにかく走ってもらって、医院前の呼び出しボタンを押すが誰も出ず。

『そうだよね、先生だってたまにはお酒でも飲んでゆっくりお休みしてるかもしれないし・・・』

今度は組合の救急に向かい見てもらおうと思ったのだけど、なんだか病院に着く頃にはかのが結構ご機嫌になってきていて

『やばいこの程度で救急なんかに来ないでくださいって思われちゃうかも!?』

・・・とちょっと微妙な気持ちになってくる。

でも、やさしく診てもらい抗生剤と、もうなくなるところだった座薬をもらい一安心。

診てくれた女医さんに今はなんだか落ち着いちゃってるんだけど、さっきまではひどかったんですって話したら、8時50分に挿した座薬が効いてきているからだと思いますよって教えてくれた。

座薬はただ熱を下げるだけじゃなく、鎮静剤の効果もあって耳でも頭でも、痛かったところがおさまってきて落ち着いているんじゃないかなって。だから、また夜中に痛み出すようだったら『熱がなくても』6時間の間隔をおいてまた座薬を打っていいですよって教えてくれた。

1つ勉強になった。

12時過ぎに帰宅。義弟がいてくれたそばでいのはスヤスヤ。パパは残業でまだ帰宅していなかった。

かのにもらった薬を飲ませ、落ち着くまで抱っこしてあやしていたら、1時半すぎにようやく眠り始めた。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

7日。

朝3時半頃また熱に浮かされてかのが泣く。

熱さでうわ言のように天上に手を差し伸べて何か必死で喋るけど、なんて言っているのか分からずにもどかしい。

『赤ちゃんってどこが痛いのか、何が欲しいのか、はっきり訴えられなくてこんなとき可哀想だよ。早くおしゃべりできるようになったらいいのに・・・』

4時にまた座薬。

それから9時くらいまで熟睡できたみたい。

いのを幼稚園に送り出し、かのが起きてからまた組合病院へ診察を受けに行く。

帰宅はお昼過ぎ。

なんかぐったり。

でも、昨夜と今日ともらったお薬はおいしいらしく、お薬って言うと息を切らして走ってきて膝にちょこんと座りそこでぴょんぴょんおしりを弾ませてワクワクしながら待っている。

『子供のお薬はおいしいとありがたいわ~』

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

8日。

妹が休みで午後からいのを連れて児童会館へ遊びに行ってくれた。

一人でもいないと手が空いて助かる。

その間に幼稚園の制服、体操着、スモッグ、内ズック、手拭タオル、弁当袋やコップ袋など一式洗い、ランチョンマットやハンカチや制服にアイロンがけ。

明日の登園のセッティングOK。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

9日。

かのが土曜日は小児科だったけど、今度は耳鼻科も受けるように言われて耳鼻科を受診。その後再び小児科。

それでまた半日が過ぎてしまう。

やはり中耳炎になっているようだけど、鼓膜のふくらみが引き始めているので、3日間の服薬で状況が改善されたら鼓膜切開はせずにすむという。

状況改善していなければ鼓膜切開って・・・。

『こんなに小さいのに痛い思いさせたくないよ~。どうか薬だけで治って・・・』

帰宅してからネットで中耳炎について調べてみた。

そういえばいのも先月の中旬、家庭訪問のときに耳が痛いといって一晩39℃を超える熱が出ていたし、今でも時々「ママ、お耳の声(音)聞こえる?この声(音)、ホラ聞こえる?」ってつばを飲み込む時に変な音が聞こえているようだし・・・

中耳炎ってほっといて治るものではないと初めて知った。

子供が風邪を引いて鼻水が治らなかったらまずほとんどが中耳炎にかかっているって。

痛がらないし、ほっとけば治るだろうと思っていたけど、やっぱりいのも病院に連れて行かなきゃな・・・

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

10日。

いのが幼稚園から帰宅後、耳鼻科を受診。

人気のある耳鼻科なので3時過ぎに受付をしてから診察が終わったのは7時を過ぎていた。

やっぱり中耳炎を起こしていて、2~3回繰り返したあとだったようで今も鼓膜に水が入っている状態。

電気麻酔して鼓膜切開。

麻酔したから痛くないのかと思ったけど、私がイスに座りいのを抱っこして、看護婦さんが二人頭を抑え、先生がチクッとした瞬間のいのの体のこわばりといつもの泣き方なんかとは違う、痛みから逃げようとする本能の叫ぶような泣き声。

痛い思いさせてごめんね、ごめんね、ごめんね。

先月来ていたら切らずに済んだのかもしれないよね、ゴメンね、ゴメンね、ゴメンね。

鼓膜切開のあと、ベッドに横になり化膿止めの薬を塗って10分ほど待つ間、ヒックヒックとしゃくりあげるいのの背中をさすり、肩をさすり・・・

そうしているうちにいのは、昼寝もしていなかったし精神的にもどっと疲れたはずで、眠ってしまいました。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

11日。

パパがお昼から歯医者へ。

今日はやっと子供たちの病院通いのない日だったはずなのに、夜、お風呂も済ませてご飯も食べて、寝るまでまだ少し時間があるかと遊んでいた時のこと。

いのと一緒に2階に上がり、いのは子供部屋へ、私はパパの寝室の窓を閉めに行ってから子供部屋に入ろうとドアを開けた。

いつもは開けっ放しにしてストッパーをかけているドアなのに、いのがどういうわけかわざわざ閉めていたドア。

私も何も考えずにパッと開けたらいのがドアの目の前でこちらを向いて座って遊んでいた。

いのの右足の親指の爪が半分はがれかけた。

「もう!こんなところでなにやってるのよ!」

「いやちがうちがう、ママが悪かった、ママが気をつけないから悪かった」

「あ~、もうっ!ごめんね~・・・」

いのを膝に抱き、爪を見た瞬間に垂直に剥がれ上がっていた爪を元に戻してぎゅ~~~っと押さえつけてとにかくいのを落ち着かせ、それから階下へ。

かのを隣のキクちゃんに預かってパパの車でまた組合の救急へ・・・。

剥がれた瞬間ぐっと抑えてきたために、爪がきれいにくっついているので、今は無理に剥がしませんと。

もし化膿してきてしまったら剥がすことになるけれど、今日はこのままでヨシと、丁寧に消毒して、包帯を巻いてもらって帰宅。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

12日。

今日はもともとかのが耳鼻科に見てもらう日だったけど、昨日の件でいのも病院へ行く羽目になってしまったため二人の診察がある。

できるだけ早く診察が終わってくれるように、7時から受付している組合病院へ診察券を出して受付だけ済ませにパパに行ってもらった。

幼稚園バスを断る電話をして、二人を連れて8時半過ぎにみんなで組合へ。

かのは9時過ぎに終了。

薬が効いてくれて、鼓膜切開の必要はなくなったって。

こないだのいのを見ていたから、本当に良かったと思った。

かのまで痛い思いをさせずに済んでよかった。

いのも整形外科での診察が終わり、二人で10時過ぎには終了。

いつもはただただ待ち時間が長くて大変だけど、こうして朝一で診察券を出しておけば、二度手間にはなってもロスタイムは大幅に減るってわかった。

いのを幼稚園へ送り、買い物をして帰宅。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

明日13日。

いのの耳鼻科。鼓膜切開後の経過観察。

あさって16日。

かのの耳鼻科。

いのもかのも中耳炎だから長期治療。

中耳炎は最低1ヶ月は経過観察して完治させないと何度も繰り返して結局2年も3年も治療にかかるっていうから、大変だけど頑張らなくちゃ。

大変なのは子供たちのほうだしネ・・・。

毎日毎食後にお薬頑張って飲んで、えらいぞ。

きれいに治るように頑張ろうね。

« 「オマエはお姫様じゃないヨッ!」 | トップページ | レモンスコーン »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

おかげさまでようやく落ち着いてきたよ
コメントくれた日は仕事場から?
もしかして地震のあった日じゃない?
大丈夫だった!?
うちら(夜勤のパパ以外3人)は久々に『今日は病院もないし、幼稚園もないし、ゴミの日でもないし~♪』ってみんなまだベッドでまどろんでいたらあの地震。
かのは初体験の大地震。
もう、頼りなく揺れるベッド上で大泣きさ(笑)。
たまにはゆっくり寝かせてくれ~って思ってしまうよ、本当に

最近更新がなかったから何かあるんだろうとは思ってたけど、これ程までに病院通いとは・・・
子供ってやっぱり大変
meshiには無理だな(笑)
いの&かのも取りあえずは落ち着いてるみたいだし、良かった良かった

いやいや、このごろいつもスゥたちにばっかやってもらってるからたまには私も頑張らねばとね。
途中連絡停滞してしまったのはこんなわけでして・・・ゴメンね
いのの爪は見た目にはちょっと爪の中が内出血しているように見えるだけで、折れ目すら分からない感じにきれいになってきたよ
耳鼻科の中耳炎の抗生物質が一つ二役で爪の化膿止めの役目にもなっているらしいけど、汚れた時の消毒もこまめにしたほうがいいんだね。
いろんな人に会うたびに「ママにやられたの・・・」と超省略した説明されちゃうので、早く治ってもらわねば虐待ママみたいだからね(苦笑)

・・・ものすごく大変だったんだね~そんなときに部会任せっきりで、ほんとごめんね↓あたしも足の爪、シューズで押されて化膿したけど、こまめに消毒したらはがさずに済んだよ。いのの足も、あまり痛い思いせずに治るといいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「オマエはお姫様じゃないヨッ!」 | トップページ | レモンスコーン »

Twitter

放射能関連情報

OKfood