訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

ハンカクサイ☆ショー

コジマデンキでネイガーではなく、ハンカクサイのショーがあると実家の両親が教えてくれた。

夜勤でまだパパは帰らないので、じいじたちと一緒にコジマにひやかしに行ってきた(笑)。

いの&かのはハンカクサイを怖がり、一緒に記念撮影をして写真をプレゼントしてくれるといっても近寄らない。

かのを抱っこしていたじいじがハンカクサイにかのを渡したところ一瞬でかのの顔が歪み大泣きcrying

Photo Photo_2                                    

                         

                       

                       

大人の私たちからすれば、話のテンポやトークセンスに冴えるハンカクサイ様(笑)は面白くて大好きなんだけど、子供にとってはやっぱり怖いらしい。

大泣きのかのを見て大喜びのじいじが隣に写ってました。

なかなかいい写真です。

後で焼き増して渡すからねwink

母は冷蔵庫がそろそろ寿命だからと熱心に日立のセールスのおばちゃんの話を聞き入っていた。

もう、買っちゃいそうな勢いcoldsweats01

弟が所帯持って出て行って、実家はもう3人しか居ないのに500ℓとかの大物を狙ってるしsweat02

じいじは危険を察知して

「先に車へ行ってるぞ。早く来い」と逃避。

下調べもナシでセールスの言いなりに買ってしまうのはどうかと思い、なんとか母をなだめてカタログをたくさん持たせて衝動買いをせずに帰るように仕向け・・・

そろそろ帰宅していると思われるパパのご飯を造りに帰ると家の前に車がなかったので遊びに行っていると思われ

私もまたそのまま両親達と一緒に食事と買い物へ。

実家に行ってから今度は妹といのと3人で買い物へ。

眠ったかのは実家で母とお留守番。

ユニクロやサティへ行き買い物。

週末のユニクロは混んでるね~bearing

ユニクロは見ただけで結局何も買わなかったけど。

サティでいののスキーズボンやスキー手袋、口を縛って雪が入らないようにできる長靴を買った。

ユニクロの駐車場で車から降りていのの手をつないで歩いたら

ゴッッッ!!!

鈍い音とともにいのが立ち止まったので後ろに手を引かれた感じで振り返ると

停まっている車のミラーに激しく衝突しておでこにこぶができたいの。

「大丈夫~?もう、どこ見て歩いてんのよ(笑)?」

おでこをなでてやりながら思わず笑ってしまったら

「えへ。ぶちゅかっちゃった・・・」

いのも笑ってごまかそうとしたのだが痛さで言葉尻から泣きべそに(笑)。

いのの身長がちょうど普通車のサイドミラーに顔面衝突するような高さに成長したんだね。

ママと手をつないでるからって安心してよそ見してると痛い目に合うネ。

気をつけようね。

サティではキッズスペースで遊んでいたいのの靴がなくなるというハプニングがあり。

結果はいのが自分で靴箱の奥深くに押し込めていて見つからなかったという落ち。

階段状の靴箱の一番下段は30cmも奥行きがあり、その一番奥に押し込めていたので大人が見つけられなかったってわけで。

靴履いて帰ってこられてよかったですsmile

お弁当メモ

Dscf4879                                                     

                                          

今日のメニュー。

ハムと白菜のおひたしサラダ。

豚肉とぶなしめじのコンソメバター煮。

ハムチーズ入りオムレツ。

冷凍ミニ串カツ。

味付け3色玉こんにゃく。

クリスマス子供大会応募

今朝の魁新聞に『クリスマス子供大会』のお知らせが付いていたので早速応募する事にした。

往復ハガキが手元になかったので、いのが帰宅してからいの&かのと3人で郵便局に行き、その場で記入して出してきた。

応募多数の場合は締め切りがあるらしいので早めに出さなきゃネwink

12月20日秋田市文化会館で行われるらしいです。

ちょうどパパの休みの日だったので家族4人で申し込みnote

子供たちにとって、楽しいクリスマスの思い出になるように・・・

1つ予約した気分です(笑)。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

郵便局に行った足で100円ショップに行きました。

こないだ玄関に置くために購入したメタルラックを下駄箱&収納に改造するためにカーテンクリップとフェイクグリーン、S字フックなどを購入。

幼稚園の同級生の男の子の親子と遭遇。

その子も同じ時期に手足口病だったらしく、手のブツブツの跡に共感(笑)。

いの&かのも何か1個づつ買ってもいいよと言ったら2人とも(いのが二人分選んだ)ゼリービーンズのポイフルをチョイス。

持たせておくと危険なのでカートの上に置いたカゴに入れておいたのに、いつの間にかまたいのが取り出して2人でそれぞれ手に持っていたらしく

私がアイテム探しに夢中になっていると

「大変!ママ!かのが食べてる!sweat01といのが報告。

ギョッとして振り返るとかのがポイフルを強引に開封して頬張り中crying

「こらぁ!annoy

取り上げてまたカゴに入れ、会計しました。

ちょうどその場に居て一部始終を見ていたお客のおじさんがアハハハハhappy02と、さも愉快気に笑い飛ばしてくれました。

まったく油断も隙もありません。

病み上がりのパワフルかのちゃん、恐るべしsweat02

血液検査の結果

Dscf4876                                                

                                         

今日のメニュー。

冷凍プチオムライス2個。

カリフラワーのピクルス。

雪菜と豚肉の炒め物。

お星様カツレツ。

肉じゃが。

リンゴ。

写真に写していないのでもう忘れちゃったけど、この内容からするとたぶん何かのパンと牛乳を持たせたはず。(この日の記事は12/9に思い出しながら遡って書いたので;サボりすぎ)

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

先週採血した血液検査の結果、肝臓・腎臓・膵臓・胆のうなどの器官は異常がなさそうだと分かったが、白血球の数値が13000と正常値(3000~9000)を超えていたので今日また検査をしてくれた。

その結果は7700と正常値の範囲内におさまっていたのでとりあえずは問題なし。

先生が「自力で、自己免疫で乗り越えられたということでしょう。先週、本当はあなたに抗生物質の類を出すべきだったのかもしれなかったですね。」と仰ってくれた。

先週の初診ではレントゲンと尿検査は異常なしで

『痛む位置が動く(変わる)という事なので機能的な痛みと思われます』と問診や触診から判断して機能改善の整腸剤や胃酸の逆流を抑える薬などが処方されていたようだった。

いずれも緑内障の薬に影響しないやさしい(弱い)薬だというものを3種類。

検査の結果、異常かもしれないと出たら即再検査をしてくれる姿勢も、前回の薬についての反省を認めるところも、良心的に思えて初めて行った内科だったけどとても好感が持てた。

理知的で凛としていて優しくて・・・

その女医さんは天使というより女神様のように見えました。

あとは今日提出した検便の結果と来週末の胃の検査。

主婦は普段健康診断を受けることがないからこの機会に調べられるところは調べて安心してくださいって言ってくれたし、本当にいい先生。

診察の最中、たびたび「・・・なにかストレスはないですか?」って聞かれた。

ストレートに「ストレスあります!」とは言えず

「ストレスといっても、人並みだと思います・・・」って答えてしまった。

い~~~~っぱい!ありますぅ~~~~(涙)って・・・

言いたかったよweep

でも、この環境に適応できない自分が悪いんだから・・・と我慢。

もっと気楽に適当に流せたらラクだと思うけど、できない性格なんだからどうしようもない。

できるだけポジティブシンキングで頑張らなきゃね。

ふぅ~dash

幼稚園へ復帰!

19日から連休も合わせて6日間お休みをしたいのは今日から幼稚園復帰ですhappy01

今日は来年度の入園児の保護者説明会があって午前保育だったので、病み上がり登園の日にするにはもってこいでした(笑)。

いのに続いてかのも手足口病にかかり、いのより小さい分、症状も重くて世話が大変だったので幼稚園に行かないいのの居る毎日にストレスを感じつつありました。

幼稚園様様です。

明日からまた元気に幼稚園で爆発してきてくれたまえhappy02

忘れ物

数日前にキクちゃんの従姉妹が亡くなった。

その弔い行事でここ数日大忙しのキクちゃん。

日頃ほとんど寝て暮らすようになったキクちゃんだから

朝から晩まで人前に出て起きて話したりするような生活は、普通の事のようでも実はかなり疲労が出るのは必至。

自分もそう言っていたし、周りの私たちも「朝から晩までそこに付いていなくっても、誰もとがめる人なんて居ないんだから、自分を大事にして無茶はしないで・・・」って言っといたんだけど・・・

懐かしい人が集まったとか、昔話に花が咲いたとか、なんだかんだで3日も通い詰め。

まあ、予想どおりのダウンでしたが・・・

今回は救急車のお世話にまでなっちゃいましたsweat02

行事が終わったら点滴と注射のために病院へ連れてってくれって頼まれる事だろうと予想はしていたけれど、まさか動かれなくて救急車を呼ぶ事になろうとは。

家族としては自家用車で連れて行くか、様子見でOKだろうと思ったのに、向かいのおばさんが

「この歳でこういう場合はまずやっぱり病院だ。動かれなくて連れて行けないようだから呼ぶしかない!」

ってことで要請。

落ち着いているつもりでも初めてのことにやっぱ動揺しちゃう私たち。

でも、救急隊員さんの質問に大きな声ではっきりと受け答えできるキクちゃんの姿に隊員さんたちはきっと『あぁ、コレは大した事ないな』と思われたような感じで、

「(とりあえずは)連れて行きますね。

(でも、問題なさそうですヨ)皆さん、大丈夫だから、落ち着いてください」

って私たちに声をかけてくれた。

向かいのおばさんが付き添いに乗ってくれた救急車に運ばれていくキクちゃんを見送り、手足口病でご機嫌斜めのかのと復活しつつあるいのを身支度させて、言われた荷物を取りまとめ、戸締りをして出かけようと家に戻るとビックリ!

Dscf4874                                       

                                        

大事なものが置き去りです。

「大丈夫ですから、落ち着いて」と声を掛けてくれた隊員さんたちが忘れていってしまいました。

落ち着いているようで、結構あわてていたのだろうか?

何するものか分かりませんがきっと救急車の必需品です。

病院に電話をし、戸締りをしてしまうのでコレをもって向かいますと伝えて病院へ行くと

救急車から猛ダッシュで隊員さんが来て

「すいませんっ!ありがとうございましたっ!」と猛ダッシュで救急車に戻り・・・

隊員さんが乗り込むと同時にピーポーピーポーとどこかへ命を助けに向かわれました。

結局キクちゃんはめまいと吐き気止めの点滴を打ち、頭のCTとレントゲンと血液検査などをしてもらった結果問題なしとの事で起き上がれるようになってから連れて帰りました。

たくさんの人にご迷惑をおかけしてしまいました。

だから・・・

そろそろ『85歳の年齢で無理をする事はもう自分だけのことじゃ済まないんだ』ってことを自覚してもらいたいと願う孫の嫁でした。

まぁ、その判断さえ出来なくなってきているから、年寄りなのかもしれませんが・・・

痛くない水ぶくれ

Dscf4870                                          

                                          

いのの手のポツポツは赤い発疹だったのが水ぶくれになってきた。

ホントに痛そうなのに、全然痛くもかゆくもないのだそう。

足の裏の水ぶくれなんて歩くと破けちゃうんじゃないかと心配するけど、本人はお構いナシでいつもどおりにドタバタ走り回ってるし、水ぶくれは案外丈夫で破けない(笑)。

そんなに辛い病気じゃないままクリアできそうですhappy01

クリスマスの支度

手足のプツプツ以外は元気ないのが持て余していたので、ちょっと早いけどクリスマスの準備をさせて気を紛らわせる作戦。

クリスマスツリーにいのが飾り付ける。

かのが飾り付けを取る。

クリスマスツリーにいのが飾り付ける。

かのが飾り付けを取る。

クリスマスツリーにいのが飾り付ける。

かのが飾り付けを取る。

喧嘩になる(笑)。

サンタハウスをセットする。

かの、破壊し始める。

喧嘩になる(笑)。

去年やおととしにもらった大きなサンタブーツに足を突っ込んでみたり、転んでみたり、頭にかぶってみたり・・・

泣いたりわめいたりしながらもそれなりに気分転換できたみたいです。

出席停止

朝一幼稚園に電話連絡。

「どうも手足口病っぽくて、一応病院へ行ってきますのでお休みします」

伝えた時の先生の反応は「あ~・・・。(やっぱりね)分かりました。お大事に」

って。

流行ってるらしい。

手足口病は初夏に多い病気らしく、

小児科の先生は「今頃流行るなんてね~?」と仰ってた。

本人さえ平気なら休む必要のない病気で、症状が消えても約1ヶ月前後は保菌しているので1週間かそこら休んだところで意味がないのだとか。

口内炎に張るパッチと内服薬を処方されて終了。

口の中が落ち着いて食事が普通にできるようになったら幼稚園に行ってもいいんじゃないかしら?との事。

手足のプツプツはどんどん出てきて見た目は辛そうだけど痛くもかゆくもないみたい!?

結構へっちゃらで遊びまわってる。

手足口病!

幼稚園から帰宅したいのが手の親指の先がポツっとしていて痛いと言う。

とげか何かが刺さったのかと思いぎゅっと搾ってみた。

「ママ、痛~い!」

見た目にはとげが見えなかったし・・・

「ほっときゃ治るでしょ」ということにしといたら

夕方、いのの手にプツプツが増えていてビックリ!!!

Dscf4858                                              

                                         

                                     

「えぇ~!?何コレ、なんか病気なの!?」

するといのが「○○君もね、お手手にブツブツが出てお休みしたんだってよ」

・・・・・。

それだ。

子供の病気辞典みたいなので調べると出てきました。

『手足口病(てあしくちびょう)』。

そういえば小学校の頃によく聞いた病名のような気がするな。

パパに話したら「そんな病気初めて聞いたよ、俺!」って。

手足口病と思われるいのさんは、食事の時もふと手が止まり「なんかここ痛い~」とほっぺの内側を痛がったりするし、お腹や背中など、他の場所にはポツポツが出てこないし、きっと手足口病で決まりでしょ。

1週間前後で自然治癒するし、伝染病だけど大病ではないので幼稚園夜学校などを休む必要はない(しょうじょうがおさ)とあったが、いのの通う幼稚園の決まりとして『医師の許可が下りるまで出席停止』となっているので一度は病院で診てもらわなきゃいけない。

というわけで明日は小児科です。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf4852                                      

                                        

今日のメニュー。

シュウマイ。

スライスピーマンとスライスウィンナーに注いだ花形の卵焼き。

冷凍しといたグラタン。

味付けこんにゃく。

ひじきの煮物(ニンジン・椎茸・ごぼう・油揚げ・鶏肉・こんにゃく)←ひじきの煮物をいのが食べるかどうかは、小さい短冊形にカットしたこんにゃくが入っているかどうかに掛かっている(笑)。

ブロッコリー、みかん。

衣替えと模様替え

一ヶ月遅れでやっと衣替えが完了したwobblysweat01

子供らの増加と成長にともなってクローゼットもタンスもラックも容量オーバーで試行錯誤。

だいぶスッキリした。

二階のパパの寝室と荷物だらけで開かずの間と化していた真ん中の部屋と下の和室と居間のクローゼットと廊下の物置スペース・・・

大々的に模様替え。

二階の真ん中の部屋は私が使いやすいように改造。

家計の管理や書類管理、趣味の工作や手芸や懸賞に取り掛かりやすい配置とスペースを設けて・・・。

子供らも旦那も、片付けても片付けても散らかしまくってくれちゃってもはや私の天敵状態。

あぁ。

しばらくブログ更新もままならなくて、ただ人のブログを見ては感化されたり癒されたり・・・

パワーをもらってリアルライフに生かしてまいりました(笑)。

気分はすでに師走な私ですが、今年一年やり残すことのないように頑張らなくてはdash

このあとはいのの誕生日にお遊戯会にとまた行事が続くのでブログもまたぱったりと止まってしまう事でしょう。

できれば振り返っての日記を付けておきたいところだけど・・・。

毎日時間が足りないよ~sad

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood