訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

かの隔離

昨日のお昼に幼稚園から強制送還喰らってしまったいのさん。

着替えて小児科へ行ったけどすでにもうぐったり。

小児科の待合室の椅子でいびきをかいて寝てしまうほど・・・。

帰宅して薬を飲ませると少しのあいだまどろんでいて、またすぐ眠りについた。

いのが起きてるのに喋りもせず、おとなしいのは・・・

不思議です。

よその子みたいです(笑)。

同じ家にいても、免疫が強くて疲れをためずに栄養をよく取っていれば、感染しない場合もあります、と先生に言われた。

それを聞いても内心「きっとうつっちゃうんだろうな」と思っていました。

はい。予防接種なんて受けませんでしたし。

私たち夫婦も小さい頃からインフルエンザなんて掛かった記憶もないし、

「あんたたちは予防しなくてもインフルエンザなんてうつされて来なくて丈夫でいいわ」

なんて親に言われてた記憶あり。

冬になると次々に欠席になるクラスメイトの数を数えて

「あと○人休めば学級閉鎖だねnote

なんて元気な友達と自分が元気なのに学校を堂々と休める日がくるのを心待ちにしたり(笑)。

あぁ、でもわが子はクラスで一番にインフルエンザにかかる子だなんてcoldsweats01

先生が言うには、幼稚園内には10人くらいの子が代わる代わるにインフルエンザにかかっては休み、復帰してはまた別の子がかかり・・・の繰り返しだったそうで。

いのは行動範囲が広く、年長・年中さんのお部屋にもガンガン遊びに行っているらしく、そこでもらってきちゃったみたい。

そういえば、私もパパも、そんなに行動的な子ではなかったな。

それが余計な病気にかからない秘訣だったのかな?

あちこち飛び回り、いろんなものを見聞きし、触れ、吸収してくる事はいいことだ。

そのために時々余計な土産がつくことがあっても、

きっといのは親の私たちよりたくさんのものを、いろんなことを吸収できる人になるんだろう。

だからいいんだ。

病気に負けずに頑張ろう。

さて、かのですが・・・

昨日の小児科帰りの車で昼寝に入ってそのまま夕方6時まで眠ってました。

いの&かの2人が揃って寝てくれる時間というのはとても静か。

実家の母がかのを預かろうかと言ってくれたので、

お言葉に甘えて預かることに。

じいじが仕事帰りに迎えに来たときちょうど目覚めたかの。

泣きもせず「じいじ~happy01」とすんなり連れて行かれました。

次女はこんなもんでしょうか。

2人とも一緒の部屋にいても静かに寝ていて、

いのはまだ咳やくしゃみが出ていない状態のうちにかのを隔離できたので大丈夫かと思うけど・・・。

われら親子はそれぞれマスクをして家庭内感染せずに乗り切ろうと健闘中です(笑)。

いのはリンゴとプリンやヨーグルトを少し食べる程度でほとんど食欲はありません。

頭痛やリンパの辺り、背中や膝の痛みを訴えるようになって来ました。

今日になって、咳やくしゃみが出始めています。

要注意。

いのはとにかく食べれるだけ食べて、薬を飲んで、安静です。

インフルエンザ

今日はゆっくり・・・と思いきや、

幼稚園からお昼に電話が。

「いのちゃんお熱が38.8度ありまして・・・迎えに来ていただけますか?」

小児科のお昼の休憩時間が終わり次第診てもらったら、

インフルエンザでしたil||li _| ̄|● il||li

タミフルを5日分と解熱用の座薬と飲む解熱・頭痛薬を処方してもらい帰宅。

かのは37.4度。

うつらなきゃいいけどなぁ~typhoon

朝寝坊

起きたら7時55分!!!

やべぇ~~~~~sweat01sweat01sweat01

昨日は預かり保育で夕方遅くまでだったので、さすがのいのもやはり疲れていたらしく起きなくてみんなで大寝坊。

バタバタといのたちにはパンやヨーグルトを食べさせ、

今日という日はいつも以上に冷凍食品のありがたさに感謝感謝でパパッと詰め詰め。

Dscf5112                                          

                                         

今日のメニュー。

蛍光灯の下で撮る写真は、しかし暗いよね~bearing

冷凍ミニ串カツ。

冷凍ミートボール+ハムのリボン。

ウズラの卵+ハムのリボン。

ほうれん草のおひたし+おかかマヨ醤油。(いのはマヨがあるとおひたしも食べられる;)

りんご。

スモークチーズ。

梅干おにぎり。(レンジでチンのパックご飯でゴメンsweat01

「いの、まだねむ~いwobblytyphoon

って半寝ボケで幼稚園バスに乗っていきました。

ママの都合でいのにもパパにも、実家のみんなにも負担かけてしまってるね。

ゴメンね。

パパも今日はゆっくりお休みくださいね。

お義母さんは今日から北海道。

お義母さんのお姉さんの3回忌。

大腸ファイバークリアー

今日は木曜日なのでいのは給食を頼んでいる日。

お弁当は休みの日。

木曜で、助かったわ~coldsweats01

妹が私のために毎度自分の休みを合わせて取っていてくれて、今朝も夜勤でまだ帰宅できないパパの代わりに朝一スタンバってくれた。

いのを送り出し、かのと預ける一式を積んでもらって即、病院へ送ってもらう。

朝9時~昼過ぎまでかけて1.8ℓの『下剤』マグコロールP というのを飲みました。

Dscf5110                                       

                                           

味はポカリスエットやアクエリアスのような清涼飲料水という感じ。

飲みにくさはないものの、量がね・・・coldsweats01

夏ならまだしも、この真冬の冷え冷えした季節に清涼飲料水をがぶがぶ飲めといわれても・・・。

はかどりませんでした~typhoon

しかも、甘いものはあまり好んで飲まないほうなので、その甘さにグッときた。

看護婦さんがこの下剤を残さず飲めるなら、他にお茶でも水でも、水分はいくらでも取ってもいいと言った。

飲めば飲むだけお腹の中のゴミが出て行くからって。

なので温かいウーロン茶を買って、

マグコロールPを飲み、それからウーロン茶を飲んで甘ったるいお口をスッキリ!

というパターンで頑張った。

寒かったし、温かいウーロン茶に救われた。

購買で一番暇つぶしになりそうな『すてきな奥さん』を買って気を紛らわせながら・・・

3~4時間のこの下剤タイムに備えて、ひざ掛けも持参して正解happy01

検査前、おなかを空っぽにするため、私はトイレ9回行きましたtoilet

午後からいよいよ検査。

緊張していたけど、私より先に検査だった20歳の男の子とそのお母さんの励ましでだいぶ緊張もほぐれ、私もがんばらなきゃって勇気をもらった。

上半身は着替えずそのまま、下半身は紙と布の間のような素材のカサカサした水色のハーフパンツ丈の『穴あきパンツ』に着替えて、胃カメラのとき同様肩に注射を打ち、いざ大腸ファイバー。

胃カメラはあっという間だったけど、大腸ファイバーは曲がりくねって奥まで行かなきゃいけないため、それなりに時間がかかった。

20~30分くらいかな?

寝台に横たわり、始めは左向き、

ある程度まで進むと今度はそっと仰向けに体勢変更し右足を上に足を組む姿勢、

また進むと今度は右向き、

また仰向けで右足上に組み、

最後は左向きで終了。

『曲がり角では痛い』と聞いていたけど、

私の場合はくすぐったくて身がよじれそうで「にゃはっ」ってなった。

先生と助手の女の子(学生か?)に

「大腸ファイバーでくすぐったいという感じ方の人は初めてですよcoldsweats01

「痛みに強いタイプですか?ある意味『得』ですね。」

などと言われながら、やはり時々ぐっと腸を引っ張られるような嫌な感じがあったものの、ほとんど痛みらしき痛みは感じることなく終わった。

みぞおちの下とかへその上とか、その辺りを通過するときがちょっとつらかった。

クネクネしてるとこなんだろうか?

ただ、ハッキリ言って全体的に気持ちのいいものじゃなかったけどねwobbly

カルテにこないだ予約外で相談に来たことも記されているらしく(当然?)

なんて書かれていたかは分からないけど精神的に弱いとか、神経質だとか、そんな類のことを書かれていたんじゃないかと思う。

「カルテを見ると結構悩んでこられてたというので、今日もどう対応しようかと内心ドキドキだったんですが・・・なんか全然緊張もしてないし、へっちゃらな感じじゃないですか?大腸ファイバー、もちろん初めてですよね?」

「いやいや、緊張、してますよcoldsweats01顔に出さないタイプなんです(笑)」

とか始終和やかな雰囲気だった。

「大腸ファイバーが痛いというのは痛かった一部の人が言う事が目立つし、聞いたほうも痛いという話のほうが印象に強く残るのでのでそういうイメージになると思うんです。」

「でも、こちらとしても、痛くないと思って来たのに痛かったというよりは、痛いと思っていたのに実は痛くなかったという感じのほうがやりやすいので、大きな声で『痛くありません』とはあえて言いません(笑)」

「あなたのようにくすぐったいなんていう人もいるし、人それぞれですが、手術をしたことがある人がその後大腸ファイバーを受けられると痛く感じる事は多いです。内臓の癒着などが起こっている場合ですね。」

「だからきぃさんも卵巣の術後にまたこの検査をしたら今度は痛いかもしれませんよ?」

「でも、それはあくまでも身体が変わったという事で、今度めっちゃ痛くても技師の腕が悪いわけではないのでそれだけは覚えておいてくださいね(笑)。」

「今日の結果は、まああなたの年齢ではほとんど当然ですが、異常ナシです。問題ありませんでしたよhappy01

「ありがとうございました~。お世話になりました~(。´Д⊂) 」

軽快に途切れる事ない説明や会話で、和ませてくれて、嫌な感覚から気をそらせてくれて、とても腕のいい先生?技師?の方でした。

「検査中に腸を張らせるために通常生活の何倍ものガスを注入しているので苦しいと思います。終わったらトイレなどでガス抜きしてください。」

確かに、おなかがパンパンでまるで自分が風船になったような気分だった。

椅子に座るにもえらそうに胸を張ってのけぞるようにしてないと苦しくて座ってられないという感じsweat02

でも、ガス抜き、なかなか思いどうりに行かず、夜中までガスっ腹の不快感はありました。

けど終わった!

皆さんご心配をおかけしました。

あとは手術に挑むのみ。

そのときの問題は、、、いの&かのです。

幼稚園への送り出し、お弁当、毎日の世話がパパだけでは・・・どうなの!?

そのやりくりが心配です。

実家で「どんとこい!」体勢でいてくれるのが本当に救いになってます。

その時はどうぞよろしくお願いしますね。

明日に備えて

Dscf5092                                              

                                          

今日のお弁当。

梅干おにぎり。

冷凍ミニ串カツ。

海老竜田。

ウズラのゆで卵。

お花カットウィンナー。

ミニトマト。

レンコンとウィンナーのサラダ。(炒めてハーブソルトとマヨネーズとパセリで和えた)

リンゴ。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

明日の大腸ファイバーに備えて今日一日の食事は制限があります。

例のエニマクリンです。

Dscf5094                                      

                                          

朝食のおかゆ、卵あん。豆腐とお麩の味噌汁。

かのが喰らいついてきておかゆをいくらか奪われてしまいました(笑)。

                                        

Dscf5103                                        

                                          

昼食のおかゆ、かつおと梅のフリカケ、お麩の澄まし汁。                                    

                                       

                                         

Dscf5104                   

                    

昼のおかゆだけでは物足りない感じだったので、

間食用として入っているもののうちからビスコ2個、ソフトクッキーー2個、ゼリー1個。                   

                                      

Dscf5105                                       

                                       

子供たちのおやつの時間に私も少し腹の足し。

残りのビスコ3個とソフトクッキー2個。

写真撮り忘れたけど、夕飯の支度中に子供に隠れて先に食べたのと同じゼリーを2個(グレープ味だった)。

                                                          

Dscf5106                                                  

                                        

                                        

夕飯の支度中にカロリー補給として間食用に入っていたドリンクのレモン味を指定の量200mlのお湯で溶いて飲んでみた。

おかゆや間食は可もなく不可もなく食べられたけど、これは不味かったsad

                                                             

Dscf5107                                      

                                          

                                       

物足りない夕飯の補助として残りのドリンク、ピンクグレープフルーツ味。こちらも同じく指定量200mlの冷水で。

お湯で溶くよりはましだったかなsweat02

自分が食べないために手抜きのみんなの晩御飯。

今夜のメニューは焼き鮭、レンコンサラダ、ゆで卵、パパは刺身(珍しく歩いて自分で買い物に行ったキクちゃん差し入れ)、ネギ納豆(いのがおとといデビューしました♪ネギが食べられてちょっとお姉さんに♪)、ジャガイモ、お豆腐、ネギの味噌汁、頂き物のきゅうりの青唐辛子味噌漬けなど副菜数種・・・。(今日料理したのは味噌汁だけだわcoldsweats01

                                                         

Dscf5108                                          

                                       

                                        

ジャガイモのスープ。

粉末を250mlの熱湯で溶いて飲むものだったけど、軽い塩味で意外と旨かったnote

・・・ってどうなの?私の味覚って(笑)?

量もたっぷりなので、私にとってはかなり満腹感もあり満足でした。

Dscf5109                                            

                                         

                                  

そして最後の課題はこちら。

コップ一杯の水に溶かして飲む『下剤』。

ラキソベロン液でございます。

目薬ほどの容器なので、注意書きに『眼に使ってはいけません』とありました(笑)。

「コップ一杯、まずかったら飲みにくいな~sweat02

と、無色透明の液を恐る恐る飲んでみたらほんのり甘味。

かすかな記憶では昔飲んだことのある清涼飲料水「ステビア」をうす~くしたような、そんな味。

難なく飲めました。

10時就寝。

12時半、トイレの夢で目覚め、グルグルするお腹で一旦トイレ。

1時半、1時45分、明け方、4回トイレでたぶんお腹の中はほぼ空っぽ。

さぁ、いよいよだ!

大腸ファイバー、かかってこい(笑)!!!

胃きゃめら

人生初の胃カメラ。

苦しい事は苦しかったけど、あっという間に終わりました。

そしてその場で

「以上ナシですwink

ですって~happy02note

とりあえず、心配してくださってる皆さんへご報告。

あとは大腸ファイバー、そして手術。

一個一個不安が消えていくたびに元気になります。

現金なもんです(笑)。

ドカ雪後の悪路、2往復走ってくれたパパ、ありがとう。

チビたちを見ていてくれたおかん、妹、サンキューね。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

生協の共同購入のチラシを見ていて安かったので子供たちに布団を新調しようかどうかと悩み、ネット検索で調べてるうちに別にほしい布団を発見!

帝人の抗菌・非アレルギー繊維を使い、病院等で使用されているというお布団・・・。

眠りについてしばらくすると咳き込んだりするいの。

中耳炎のときに耳鼻科の先生が

「この子はアレルギー持ちだな」

って言ってたので気になっていた。

ほこりが出にくい、ダニや菌が繁殖しにくいという布団は我が家にとって軽くてあたたかい羽毛布団よりも魅力的shine

生協でお安く買うのはマットレスだけにして、布団はちょい高くても帝人のにしちゃおうかな~。

パパに相談しなくちゃ。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿Dscf5082

                                       

                                       

1月20日のお弁当

タラコおにぎり。

ゆで卵。

冷凍ミートボール。

レンコンと竹の子とベーコンのコンソメ炒め。

ミニゼリー2個。

すごく手抜き感がありますcoldsweats01

体調、精神的に最悪な時だったのでガンバってこれでしたsweat02

1月21日は餅つきの為、弁当ナシでおにぎりのみ持参でタラコのおにぎり1個。

Dscf5088                                        

                                     

1月23日のお弁当。

市販のふわふわハチミツロール1個。

ミニパック牛乳。

冷凍の揚げるだけジャガイモのコロッケ。

チーズちくわ。

牛肉ともやしとピーマンのチンジャオロース風炒め物。

イチゴ。

Dscf5089                                        

                                       

1月26日のお弁当。

焼きおにぎり小2個。

鶏唐揚げ。

サツマイモの天ぷら。

もやしとワカメと竹輪のナムル風和え物。

リンゴ。

最近弁当はあまり凝っても残されるとがっくり来るので、かなり気合が抜けてます(笑)。

量も『足りなくないか?』ってくらいがちょうど食べきれるようでGOODgood

神棚の位置

神社で頂いたお札などの正しい置き場所などを何気にネットで調べたら、

うちの神棚もどきの置き場所は『大凶』の位置でしたsweat02

怖いので分かって速攻その位置からお札などをさげて保留。

我が家の限られた壁面で凶ではない位置は東南に設置して北西を向くように置くパターン。

その位置には(上部が活用できるような)ちょうどいい収納棚などもないので、壁面に棚を付けることにしました。

棚板は、ちょうど先日ネットの初売りで格安購入した、カウンター上収納の上部の取り外し可能な棚部分。

その棚板パーツがあると我が家のカウンター上には4センチくらい高さオーバーではまらなくなってしまう部品だったので外して持て余していたので、ちょうど良かったnote

Dscf5085                                           

                                           

                                          

                                           

この収納の上に付くはずだったパーツを分解して棚板だけ活用。

                                            

Dscf5086                          

                   

                       

昨日100円ショップで買った棚板受けの金具を取り付けて壁に設置。

耐荷重20キロに対して棚板は3キロ未満だったので大丈夫でしょう。

90cm幅なので結構広い(?)神棚になりますねhappy02

ここに設置する前は大凶の位置、北東でしかも『窓の上』に設置してたんだけど、その条件も凶だったんだよねsad

ちなみに、北東の窓の上の位置に設置する前には南西の棚の上だったんだけど、南西も大教だったのよねsweat02

北東・南西・・・要するに鬼門ってやつ。

そこには神棚置かないほうが良いってことでした。

CT

今日は午前中いのの幼稚園の餅つき大会、終わり次第病院へ向かってCT・・・。

大忙しだ~!!!

と思っていましたが・・・

幼稚園に行って見ると場違いなムード。

今日はおじいちゃんおばあちゃんのイベントだったようで、餅つきを見に来ているパパ&ママなんてたぶん一人もいなかったcoldsweats01

餅つきの様子を軽く見物し、

すれ違った先生に軽く挨拶をして、

「なんか間違っちゃったみたいなので帰ります」と告げて撤退。

帰るときに駐車場からスムーズに脱出できないだろうという予想のもと、

送り迎えを妹がしてくれる事になっていていたのだけど

わずか10分足らずの驚きの撤退に、近くの服屋に時間つぶしにでかけた妹も呆れ顔でカムバックしてくれたsweat02

さんきゅ~。

予定が狂ってCTに行くまで時間が余ったので、パパとかのを自宅に置いて、妹と二人でその辺にぶらりと買い物。

100円ショップで神棚を据え付けるための棚受けのL字型の金具を買った。

胴が長いのか、いつも背中が出ちゃういののために、実際のサイズより20センチも大きいサイズのパーカートレーナーやTシャツもGET。

これでいののいまだに残る蒙古斑のチラリズムは解消されるはず。

予定の時間になり、かのを妹に託し、パパとCTへ。

待ち時間に具合が悪くなってくるよね。

あの空気が嫌い。

でも、MRIの時よりスムーズで、緊急患者もなくてあっという間に終わった。

来週は胃カメラと大腸ファイバーが別々の日にある。

それが済んだらいよいよ手術だ!

安心

手術とか、検査とか、恐ろしげなスケジュールが次々と決まってどうも精神的に参ってしまったようで・・・

日に日に食欲はなくなり、眠れず、気分の悪い時が多くなり・・・

このままでは胃カメラとかやる日までに胃も腸も大荒れに荒れてしまうのが目に見えた。

夜中に不安に駆られて手足が震えて胸が苦しくなってどうしようもなくなるのももうイヤだ。

夜眠れなくて日中だるい毎日ももうイヤだ。

いろんなところの痛みに敏感になってびくつくのもいやだ。

病院の予約日は全ての検査が終わった頃という事で2月中旬。

まだまだだ・・・。

それまで毎日こんな感じだったら私きっとおかしくなってしまう!

お義母さんが心配して

「私が休みの日に連れてってあげるから!」

と、予約外でもう一度病院へ行くことになった。

いつもの先生とは違う先生だった。

カルテを見て

「何をそんなに心配されているのかな?と不思議です」

「カルテを見る限りではそんなに悪いものは出ていませんから、先生の組んだ検査を粛々とこなして手術を受けて取ってしまえばそれで終わりですから、もう少しこらえて頑張ってください」

「どうしても辛いというなら、癖にならない、気持ちを支えてくれるお薬を処方しましょうか?」

病気についての説明、腫瘍マーカーについて、検査をする理由について、優しく納得のいくように説明してくださったので、涙をこらえながら聞いてきた。

「今までの人生で、いろんな大変なことがあったでしょう?出産さえ乗り越えたあなたなのにどうして今回だけこんなにめいってしまうのでしょうね?」

・・・・・。

先生、私だけの人生じゃない。

子供が生まれて、いまここに小さいこの子達の存在があるということがどういうことか分かりますか?

もし、この子達を残して死んでしまうような事になったら・・・

そう考えてしまうとどうしても不安で苦しくなってしまう。

今何をするべきか?

やらなきゃいけない事がありすぎて押しつぶされる。

子供を生む前の出産の不安なんて比じゃないんです。

・・・そんな事を先生にいう必要はないので自分の中で消化した。

とにかく、もう一度よく話を聞いて、この病気にしては悩みすぎという事を理解し、軽い安定剤も処方してもらったのでとても楽になった。

今までの人生で一番つらかったのは肩脱臼した時の痛みだったけど、このたび更新されました。

ここ1週間~10日の苦しみは今までの人生で本当に一番苦しかった。

両親、妹、お義母さん、パパ、そして離れていても友達の励ましに支えられ、最終的には病院の先生のお話と薬に楽にしてもらいましたけど、本当にみんなに心配かけて、まさに腫れ物のような存在になってしまってすいませんでした。

薬の効き目を、これほど実感したのもこれがはじめてかも(笑)。

病院帰りにかのを預けておいた実家の母のところに寄り、お義母さんと二人でお昼をご馳走になりました。

今朝までの食欲のなさがウソのよう(笑)!!!

腹いっぱい食べたら卵巣がギュンッ!!!

腹八分目くらいにしとかないと、破裂しそうな痛みです。

おせち食べた時もそうでした。

手術まで、この天使の卵ちゃんを大事に温存していかなくちゃ。

みぞおちと右の肋骨下

肋間神経痛だろうか?

ビリビリと痛む。

なんなんだよ~annoy

痛みに不安が募り、ますます具合が悪くなる。

楽観的な私は

『火曜水曜とやった腹筋の筋肉疲労が出ているだけだろう』

と思えるのに

もう一人の超ネガティブな私は

『やっぱり内臓どっか悪いんだろうか???』

ってどんどん深みにはまってく。

掃除も、料理も、子供に笑いかけるのも、何もかもいや。

頭の中は、ただ、

「痛み、なくなって・・・」

それしかない。

不安に緊張しっぱなしの身体が悲鳴を上げているよう・・・

手足の神経が疲れてガクガクわなわな常に震えてしまう。

キクちゃんが調子悪い時に

「震えがきて怖くなったから病院行きたい」

そういうときの気持ちがすごくよく分かった。

いつも「大丈夫?」とか言いながらも

「またぁ・・・大げさなこと言っちゃってサ、もう」

なんて内心思っていたのを深く反省。

こんな気持ち、こんな具合だったんだろうと超実感してる。

30代半ばの私でも死を感じれば怖いのに、85歳のキクちゃんならもっとどんなにか怖いことだろう。

これからはもっと親身に話が聞けそう。

私の具合の悪さ、特に夜になると不安が強くて精神的に参ってしまうこの状態をパパはとてもよく理解してくれる。

何をしてくれるわけでもないけど、

数年前にパパ自身もこんな体調不良を味わって苦しい思いをしていたから、

今の私のムラのある体調や気分の事をよく分かってくれてそっとしておいてくれる。

「いいか?」

「痛いのか?」

「大丈夫か?」

私がうめくたび、うずくまるたびに気付いて声をかけてくれる。

そのほんの一言一言に、

いつも無神経なパパが、今どんだけ私に気持ちを張り巡らしてくれているのかと思うと申し訳なくなる。

今は少し甘えて、気乗りしない事はやらない。

無理はしない。

早く元気になるために、

つらいときは休ませてもらうことにしよう・・・

ごめんね。

かまくら

Dscf5055                                        

                                          

昨日、病院から帰宅してからどっちり降り積もった雪で少し雪遊びをした。

いのかのがソリに乗ったりひっくり返ったりしているそばで私は駐車場の雪かき。

手術に向けての体力作りも兼ねて・・・。

こんなに降ったらかまくら出来るかも!?

というわけで、昨日のうちに花壇の上にたんまり積み上げて小山にしといたところへ今日の雪かき分もあわせてパパがかまくらを作ってます。

とてもいい天気で気持ちがいいです。

Dscf5068                                           

                                             

                                          

花壇の上に作っちゃったので、柵を避けて入り口は結構上。

チビっ子たちが入る分にはこれでいいだろう。

断熱アルミシートとキティのシートを重ねて敷いたら大喜びで冬眠に入ったこぐまが1匹(笑)。

Dscf5072                                          

                                         

                                   

しかしミニかまくらは定員チビっ子1名だったらしく、2人で入ったらお互いに身動きが取れなくなってぎゃんぎゃん泣きべそかく始末coldsweats01

この日はとてもいい天気だったので、午後にはかまくらが溶け出し、ただの雪の小山になってしまいました。

検査予約

婦人科から紹介状が出て内科で胃カメラと大腸ファイバーの予約を取るための受診。

予約を取るためだけに2時間くらい待ったsweat02

病院の待ち時間には周りを見てると具合が悪くなる事が多い私。

雑貨や収納小物など、好きなカタログ雑誌などを4~5冊持っていって正解。

全てに目を通してしまうほど、待ちました。

普段見たくても、なかなかじっくり見てる暇がなかったので結構有意義な時間になったかもnote

しかし、予約を取り、説明を聞くとあっという間に憂鬱な現実に戻される。

胃カメラの日は朝食抜き、水分抜き、薬抜き、とか・・・

大腸ファイバーの日には前日からの食事制限、当日朝食抜き、約2リットルの下剤を飲んで検査に挑むとか・・・

想像するだけで具合悪いwobbly

大腸ファイバーの前日の食事は購買で買わされました。

Dscf5083                                          

                                          

エニマクリン(グリコ)1575円也。

隣は前日夜に飲まなきゃいけない下剤confident

こんなものを食べるくらいなら、いっそ断食のほうがましかと思い看護婦さんに聞いてみたら

「何も食べないと腸の動きが鈍くなって検査に差し支えてしまうので、申し訳ありませんが我慢してこれを食べてください」

だとさ。

じょんに手術受けるなら体力付けといたほうがいいぞと教えられたので

夜、珍しく寝かしつけから復活してきて、珍しくドラマなんぞを見た。

TVに足を向けて寝転がり(コタツに入りつつ)ドラマを見ながら、

首から胸に掛けて持ち上げる軽い腹筋をしたりして・・・。

腹筋に疲れてストレッチとかしながらさらにテレビを見てたりして・・・。

頑張らなきゃね。

しかし・・・私ってば。

身体硬くなってますね。

歳ですかねsweat02

フルベユラユラ

実家の両親と妹と、病気平癒祈願のため、神社に行ってきました。

パパはチビっ子たちのお世話でお留守番。

昨日から秋田でもようやく降り始めた雪のため、神社はとても寒く、女性の神主さんにも寒いところ申し訳なく、ありがたく、お清め、お払いをしていただきました。

今まで安産祈願や七五三などで受けたご祈祷の時には聞き覚えがない詞(ことば)がやけに耳に残りました。

「ひいふうみいよいつむななやここのと・・・ふるべゆらゆらとふるべ・・・」

そんな感じの不思議な詞。

耳に残り、心に残ったこの詞も、家に帰ったら神秘の世界から一気に現実へ。

パパ、お義母さん、チビっ子たちと私の実家一同のにぎやかなやりとりのあとでは、思い出そうとしても思い出せなくなっちゃってsweat02

実家に電話をして、どんな詞だったっけ?

って思い出す手伝いをしてもらった。

そこでちょっと調べてみたらこれは

『布瑠の言(ふるのこと)』

という死者をよみがえらせる呪文、言霊だった。

十種の神宝(とくさのかんだから)として使われていた言葉なのだそう。

「一二三四五六七八九十 布瑠部 由良由良止 布瑠部」

一二三四五六七八九十 : 十種の神宝

ふるべ  : 瑞宝を振り動かす

ゆらゆら : 玉の鳴り響く音色

十種の神宝 : 神典として重んじられる『旧事記(くじき)』の中で、物部氏の祖神とされる饒速日命(にぎはやのみこと)が高御産尊(たかむすびのみこと)に授けた十種類の神宝のこと。

「 ふるべ ゆら ゆら と ふるべ 

  ひいふうみいよいむなやここのたり 

  ふるべ ゆら ゆら と ふるべ   」

「もし、痛むところがあったなら、この十種類の宝を『一二三四五六七八九十』と言ってふるわせよ。ゆらゆらと、ふるわせよ。そのようにしたなら、死んだ人は生き返るだろう」と言って授けられたのがこの『布瑠の言』なんだって。

意味を知るとなおさらありがたい。

元気のないとき、気持ちの沈んでいる時などに唱えると魂が奮い立たされて元気になるのだとか。

心配な時には心の中でこの呪文を唱えてみようかな。

私のために、家族みんなに時間を割いてもらって、感謝です。

寒い中にもかかわらず、見ず知らずの他人の私のためにありがたいご祈祷を施してくださった神社の方々にも感謝です。

頑張らなくちゃという強い気持ちが湧いてきました。

悪いところは御幣にしっかり乗り移らせて川に流してきたからね。

身代わりになって、私の悪いところを遠くへ遠くへ流して運んでくれたでしょう。

とりあえず、体力。

前回の病気の記事はUPすべきかどうか、自分でちょっと迷ったけれど・・・

UPしてよかった。

しばらく会っていない気がする友人たちからも電話やメールでたくさん励ましてもらえて・・・

話しているうちにどんどん元気が出てきたよgood

手術経験者の友は出産のほうがきつかったって、

出産よりも手術のほうが楽勝だって、

それを聞いてまた気が楽になったり・・・

手術に向けて、体力を付けといたほうがいいって事も教えられた。

なまりきっている身体をもっとしゃんとしなければ。

腹筋なんかも鍛えてカチッとさせとけばいいのかな?

もしかしてぷにょっとしているよりもスパッと綺麗に切れるとか、

再生回復も早くなるんじゃないかと想像してみたり(笑)・・・

でも、意識が行ってるせいもあり、両足の付け根辺りは前よりピリピリ痛んでいることが多いので無理は禁物。

手術前に破裂しちゃったんじゃ元も子もない。

適度に頑張ろう。

同じ子育て中の友には『病は気から』と、気が紛れるようなポジティブシンキングをたくさん授かった。

母はアガリクスを届けてくれた。

高いのに・・・sweat02

さらに後日神社にご祈祷に行く手配もしてくれた模様。

私も連れてってもらおうかな?

今年引いた大吉のおみくじ

『病気 信神せよ 治る』・・・とあったしさ。

私の中のピノコ!?

MRIの結果を聞きに行ってきました。

皮様嚢腫(ひようのうしゅ)、正式には成熟嚢胞性奇形腫というらしい。

ブラックジャックに出てくるピノコの素になったものもコレなんだってね。

私の中のピノコは何歳くらいなんだろうね?

また各種検査の上、最終的には手術しなければいけないということで・・・・・

凹みましたsad

先生の話を聞いてから、足がすくんで今にもへたり込みそうなのをこらえてなんとかかんとか帰ってきました。

今もまだ手足がガクガクしている。

入試とか、就職試験の面接の後とかみたい。

緊張が抜けずに手足がすくんでワナワナしているような、そんな状態が抜けません。

はぁ~。

弱だな、私sweat02

卵管茎捻転や卵巣破裂を起こすと激痛で、

そうなったら卵巣ごと摘出しなきゃいけなくなる、

放って置くと癌化する場合もある・・・ってことなので、

その前に腫れ物を取り除かなければいけない・・・と、そんな感じの病気みたいです。

手術は怖いし、お金も掛かるし、いろいろ大変なことがあるけど、

何より強く思うのは、この子達を残して私、今死んじゃったらどうしよう・・・

それが一番。

それが一番情けなく思う。

夕方、スゥが心配して電話をくれた。

病気かもしれないという人に電話をかけるというのは勇気のいる事だと思う。

掛けにくかったと思う。

でも、心配して電話をくれて励ましてくれて・・・

嬉しくて泣いちゃいそうなのをこらえるのに必死だったよ。

本当に、ありがとう。

心配してくれているみんなにも、ありがとう。

体のことでたびたび泣かせてしまうお母さん、ゴメンナサイ。

キクちゃんも心配してくれてるけど、興奮してまた具合悪くなられるのが目に見えるので、パパと相談の上、キクちゃんには手術ぎりぎりまで本当の事は言わないことにして、

「経過観察といわれてとりあえずは心配ないよ」っていう結果報告にしました。

さて、頑張らなきゃねconfidentshine

あぁ、どうか手術の結果、良性でありますように・・・。

大体、人間ってのは忘れる生き物。

この恐怖、不安、ネガティブな気持ちも、きっと私は2~3日で乗り越えられるんじゃないかと予想している。

悩んだりくじけたりしている事に飽きてしまう。

そしてケロッと前向きになれる。

なるようにしかならない。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

最近かのに仕込んでいる芸(?)

ママ:「悩みはなぁい?」

かの:「な~い」

ママ:「苦労もなぁい?」

かの:「ない!」

ママ:「しあわせいっぱい?」

かの:「いっぱ~い!」

ママ:「楽しいばかり?」

かの:「ヴィッ!」

『ばかり』がまだ言えないのですね(笑)。

これをやって毎日笑っています。

最近のいのの面白ワードは『でんちでんじ』

結構言いにくいのにサラッと言いますが・・・

電子レンジのことです。

ネットショッピング

年末にネットショッピングでお香とインクカートリッジを購入した(別々のお店でネ)。

年賀状に間に合わせようと購入したインクカートリッジは始めてトライの互換品

これまで純正品しか使った事がなかったので、使用済みの純正品からICチップを取り外して付け替えるというこのタイプに不安はあったものの、取り付け方法などが丁寧にUPされていたのでそれを見て「やってみるか」と購入したのだけれど・・・

プリンターが認識してくれませんでしたbearing

複数あったチップを取り付けて挑戦するもやはりNG。

はじめはとりあえず1個注文しときゃいいものを、結構なまとめ買いをしちゃってたので返品要請coldsweats01

丁寧に対応してくれて、返金してくれるとの事。

ホッ。

しかし、ここにある使用済みも未使用品も、返送せずにそのまま処分してくださいとは・・・

コレって相当原価が安いんだね、きっとcoldsweats01

お香はバラの香りのセット品。

Dscf4971                                           

                                            

                                        

お香立てもついていたので初心者の私にはもってこい。

お香なんてちっとも興味なかったのに、バラの香りは好きで、お試しセットみたいなかんじでそんなに高い買い物でもなかったので気まぐれに購入。

パパのパチンコ代に比べればこんなの屁でもないって額の無駄遣い。

ふんっ。たまにはいいじゃん。

私だってもう我慢ばかりしてられません。

玄関で炊いてみた。

想像してたより、そんなにお香臭くなくてまぁいいか・・・

なんて私はご満悦だったけど、パパといのには

「臭い!!!」と一蹴されましたorz。

でも、レビュー書き込みしただけで別種類のお香が5箱もプレゼントで送られてきたのでまたちょくちょく隙を見計らって炊いてみたいと思ってます(笑)。

三日とろろ

お昼にお雑煮。

晩にとろろご飯を食べました。

三日とろろはおせち料理などで疲れた胃を休めるために食べると聞きましたが、おいしくてついついおかわりしてしまいます。

おせちに引き続き、今日も食べすぎ。

今、プラス1kg。

明日はパパの友人(私の中学時代の同級生でもある)の新築祝いにお邪魔します。

新築したのは去年だった(?)のに、遅くなりましたけど・・・。

どんなお家を建てたのかな?

楽しみnote

でも・・・チビたちが新居に悪さをしないか、ビクビクです(笑)。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

常日頃、パパが私物化していた義弟のノートPCに、

こともあろうに、ビールを浴びせてしまいましたbeersweat01

起動はするものの、キーボードが全く効かなくなってしまいました。

さっきいのを連れてPCショップに修理見積もりを出してもらったところによれば

キーボードだけいかれているなら最低2万

マザーボードとかまでいかれていたら最低6万・・・。

どっから出るんじゃ???

って事で、ダメもとでオペ。

Dscf5029                                            

                                           

キーを一つ一つ外して、綿棒で拭いて、テープでゴミを絡め取り・・・

すると!?

この時点で、さっきまで無反応だったキーが効くようになってきた。

だけど、1回しか押していないのに4回反応する異常。

拭き取れないシートの隙間の乾燥を願って、気が向いたときに微妙に溜めていた乾燥剤を敷き詰めてラップ。

これで元に戻ってくれたらラッキーなんだけど・・・。

じっくり・・・丑年

あけましておめでとうございますhappy01

年明け、近所の神社にお参りし、引いたおみくじは久々の大吉scissors

他の3人は吉。

私の今年の目標。

特許申請(笑)。

優しく忍耐強い母になる。(←特許よりもこっちのほうが私にとっては難題なのだ)

年末、年賀状を作るために子供たちの写真を振り返ってみると、いつも小憎たらしいと思うこの子たちが、やっぱ可愛かったな~と気が付く。

その時々は大変で小憎たらしくてうんざりの時がほとんどだけど、どの写真も過ぎてから見ると愛おしいわが子たち。

こんな、振り返って写真を見るときのような優しい穏やかな気持ちでいつもいの&かのに接していきたいと思います。

皆さん今年もどうぞよろしく。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

元旦。

私の実家と弟夫婦とうちらの3所帯で日帰り温泉。

妹も弟の奥さんも仕事の都合でこの日しかみんな集まれないと言う事で・・・。

しかし年の初め、いきなり寝坊ですsweat01

待ち合わせに30分以上遅れて到着。

申し訳ありませんsweat01sweat01sweat01

どたばたしながら目的地へ。

広々した貸切のお部屋で自分が用意をせずともよい立派なお食事を頂き、お風呂も浸かり片付けの必要もなし・・・。

あ~シアワセじゃ。

主婦を休んで楽させてもらいました。

元旦から働いてくださる人のおかげでひととき楽をさせてもらう事が出来ました。

若かりし頃、私も大晦日と言わず、元旦と言わず働いていましたね。ルスツで。

主婦になってから分かるこの幸せ。

今年も一年頑張ろうという英気を養わせていただきましたrockshine

父さん、母さん、ありがとう。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood