訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 内科・小児科 | トップページ | ボキッて »

幼稚園の大掃除

一年間お世話になった幼稚園の大掃除に行ってきました。

いつもの学期末の掃除はそんなに人が集まらない行事だけど、さすがに年度末の大掃除で最後の茶話会もあるということで出席率が高かった~。

掃除のあと、担任の先生を囲みながらの茶話会では

保護者一人ひとりがなにかしら順に話すのだけれど、

トップバッターのクラス役員のお母さんから、感極まって涙。

2人目も話しているうちにやはり涙で言葉に詰まった。

3人目のお母さん、

「え!?ちょっ、私も泣けばいい!?」

で、みんなの笑いを誘い、湿っぽい空気が吹っ飛んだかと思えば、

また次のお母さんの話でも一年を振り返ってやはり涙。

ちなみに、私は以前の懇談会ではいのの成長を感じた話をしているうちに涙がにじんでしまった事もあったが、

今日は意外と泣かずに話せた。

なんていうか、一年が終わろうとしている今、

すごく清清しい気分。

幼稚園に入れてよかった。

保護者会など、イベントのたびに先生や他のお母さんの姿から

親としてどうあるべきか?

私ももっと違った子供への接し方ができるんじゃないか?

もっと穏やかに、もっとやさしく・・・

など、いろいろ学ばされて一年間に成長したのはいのだけじゃなく、私も育てられた気がします。

他のお母さんのコメントに

「私もこの子の親になって、まだ4年です」

というのを聞いて、

そっか、他のお母さんも親として未熟な自分を感じているのか。

私だけじゃないんだ。

焦らなくてもいいんだ。

ゆっくり子供と一緒に成長しよう・・・

そんな思いでふっと気が楽になったり。

共働きで朝一番に幼稚園に預け、帰りに迎えにいけるのも一番最後で子供にかわいそうなことをしたと感じているお母さん方も複数いる中、

うちは今まで月半分が休みという勤務体制だったので

どちらかというと子供たちと濃密な時間を過ごせていたと思う。

濃密過ぎてうんざりしかけていたところもあるけど、

ないものねだりはいけないね。

一緒にいられる幸せを改めて実感。

今日からパパも日勤の人。

普通のサラリーマンのように夕方帰ってきます。

一日目はすごく理想的なタイムテーブルを刻めた気がします。

パパを仕事に送り出し、

いのを幼稚園に送り出し、

軽く片付け、

かのを連れて徒歩でスーパーへお散歩兼お買い物。

買い物から帰宅の5分後にいの帰宅。(お迎えギリギリセーフ!?)

昼ご飯を作って食べさせ、二人をキクちゃんへ預け(→天気がよかったので3人は公園へ出かけた)

身支度をして幼稚園へ大掃除。

夕方4時半帰宅。

晩御飯の支度。お風呂の準備。

パパ帰宅6時10分。

お風呂、ご飯、歯磨き、お休み!

9時過ぎにはベッドに入って、子どもたちもいいリズムでコテンと眠りについてくれた。

理想的~

今までパパの仕事に合わせて晩御飯がちょっと遅かったり、

寝かせるのがちょっと遅かったり、

その「ちょっと」の差で晩御飯まで待てずに間食してご飯がちゃんと食べられないとか

眠いタイミングが過ぎて寝つきが悪かったり、

ママは疲れて限界で歯磨きや寝かしつけの時、超不機嫌だったり、

そんな悪循環で自己嫌悪するのが日常だった。

これから、健康的に、明るく暮らしていける兆し。

会社の景気が悪くてのことだけど、

いいね~日勤者

« 内科・小児科 | トップページ | ボキッて »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内科・小児科 | トップページ | ボキッて »

Twitter

放射能関連情報

OKfood