訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 父の日 | トップページ | 告白 »

さよなら松の木

Dscf6632                                                      

                                     

                                       

キクちゃんがココに住む前からあったという松の木をとうとう切りました。

長年お世話になっている松屋さんが来て、手際よくバサバサと切り、今第一弾の切りくずをトラックに積んで持っていったところです。

うちの前の1本と小屋の後ろの2本。

あっという間に松の木陰が消えました。

いのがしきりに木がかわいそうかわいそうというけれど・・・

これでいいのだ。

車に松ヤニが降ることもなくなる。

松の花粉が振ることも、

松の花(画面の待つ周辺に散らばる茶色いかすのようなもの)が降ることも、

松ヤニに気持ち悪いほど大量に群がるアリに悩まされる事も、

掃いても掃いても松葉が落ちることもなくなる。

弟もいて、車が3台入らなきゃいけなかった頃にはみんなに邪魔だ邪魔だと言われ続けてきた、この松の木のためのブロックの囲い。

松の木の処分にあたり、当初はこの囲いごと取っ払うつもりだったけど、

弟がいなくなり、来年にはお母さんもいなくなるという条件下

お義母さん:「あの時(家建てるとき)お金かけて作ったものをワザワザまたお金かけて壊               さなくたって・・・。そのまま活かして、きぃさん好きなんだもの、お花植えたりすればいいと思うけど?」

パパ:「お前が花でも植えたりして遊びたいなら、別にいまさら壊さなくても・・・」

そう言ってブロックの囲いを壊さず保留にしたスペース。

私は遊べる場所が増えて嬉しい

しかし、松の切り株が残りました

パパがスコップで掘り起こしてくれようと頑張ってくれたけど、

地中にはパパの腕より太い太い根が4本くらい埋まっていてとてもムリ。

根が自然に腐ってもろくなってくれるのを待つことにしました。

最近、パパが家のこともよくしてくれてウレシイ。

家の周りのことにも興味を持ってあたってくれてウレシイ。

一家の主としての自覚が芽生えてきたのか?

それとも遊びに行きたいがためのゴマすりなのか(笑)?

ゴマすりだとしても、助かる。

力仕事をしてくれたり、

積極的に家周りの環境を整えるような作業をしてくれたりする姿は見ていて気持ちがいいものです。

働く男はイイネ

« 父の日 | トップページ | 告白 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

多肉・ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 父の日 | トップページ | 告白 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood