訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 雨降って・・・ | トップページ | 戻り山車(もどりやま) »

お天気の港祭り♪

Dscf7349                                      

                                        

                                          

午前中から繰り出したかった港祭りも、親の支度が遅いせいで午後のすっかり遅い時間に

それでも今日はいい天気、しかも暑すぎず歩きやすい日で今までの中で一番いいコンディションだったんじゃないかな?

なのにいのは終始ご機嫌斜め

出店のあれもこれも買わなきゃいけない、

あっちにも行きたい、

まだ帰りたくない、

夜のお祭りも見たい・・・

仕舞いにはつなぐ手の引き方にまで文句が出る始末。 

疲れて眠くなるような時間になってから連れ出した親が悪いのだけど、

あまりに難しいことばかり言って困らせるのでパパにもママにも叱られて、

泣くはわめくはの大騒ぎ

Dscf7359                                       

                                          

                                       

それでも、祭りの通りを外れての帰り道にはいろんなことに諦めがついたのか、はずむ足取りで(笑)じいじのうちへと向かいました。

わたあめも、水風船(?)も、光るカチューシャも、こぼれてばかりで飲みにくいボトルに入ったジュースも・・・

それまでみんなパパに持たせていたんだけど、前を歩く小さな子がわたあめも、おもちゃも、みんな自分で持って歩いているのを見て

「あの子はあんなに小さいのに、自分で買ったものはちゃんと自分で持ってるね、えらいよね?」

「いのはみんなパパに持たせてるね?」

「今度からは自分で持って歩けないものは買わないことにしようね?」

そんなふうに言って歩いていると

「いやだ!もうっ!自分で持つからいいっ!」

これ、言い方が生意気でムッとくる

でも、いのなりに何か恥ずかしいなって気付いてくれたみたい。

来年はもっと計画的に出店のお買い物ができるんじゃないかと思います(笑)。

                                                                  

じいじのお家では弟夫婦も集まって、にぎやかな宴会となりました。

いのは幼稚園で先生がやるような感じで何かと仕切り、

みんなにからかわれ、いつも中心にいられてご満悦のようでした。

最後に幼稚園の練習で身に染み付いたよさこいを2曲(音なしで)踊って見せ、

かのもそれを真似して隣で見よう見真似

「どっといしょ(どっこいしょ)~どっといしょ~」

なんてくるくる回り、カワイイのなんのって

いのはといえば、勝手に締めの挨拶までしてくれちゃって・・・

                                                                  

「ごあいさつどーぞ!ありがとーございましたっ!」

「みなさんっ!今日は、わたしの世話をしてくれてありがとう!」

爆!!!!笑!!!!!

「わたしはもう、帰りますからっ」

とかなんとか。

声が裏返るくらいの勢いでおかしなことを二言、三言。

チビっ子のくせに、そのやたらと気張ってかしこまった言い方が選挙の立候補者、もしくはくだをまいた酔っ払いのおっちゃんのよう。

いつも一生懸命ないのがよく現れた一日だった。

夜寝るとき、上のベッドから

                                                               

いの:「お祭り、すごく楽しかったね」

ママ:「えぇっ(笑)!?あんた、あんなに泣いたのに!?」

いの:「うん、あのねママ・・・今日はいのの思い通~りにさせてくれてありがと!」

ママ:「あれで・・・いの思い通りにできてたの?

いの:「うん、とっても楽しかったの・・・

                                                                

そっか、あれでもいのは思い通りだったのか

健気というか、純粋というか、お馬鹿というか・・・

生意気いっぱいだけど、我武者羅でそこがいののかわいいとこだよね

                                                             

「いのね、じいじのお家で晩御飯食べるのだ~い好き」

「楽しくってね、面白くってね・・・楽しいよね

                                                                   

(笑)そうだね。

あまりに楽しくて興奮しすぎて、みんなに接待して歩くのに忙しくて、

・・・せっかくのおばあちゃんの手料理はほとんど手付かずなんだけどね(笑)。

いのもかのもみんなに可愛がってもらえてシアワセだね。

ありがたいことデス。

ものすごく疲れたけど、実家にも忙しい思いをさせてしまったけど、

本当に楽しかった一日に感謝

                                                                     

今年の祭り、いのもかのも帰り道抱っこしないでじいじのお家まで自分で歩けました

かのは祭りの間も、帰り道でもとにかくご機嫌。

※「ぼちゅらはに~な、い~って~う~(僕らはみんな、生きている)」

  「いち~ていうからうたうんだ~(生きているから歌うんだ)」

※Repeat Repeat Repeat・・・

延々歌ってました

 

« 雨降って・・・ | トップページ | 戻り山車(もどりやま) »

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

あははは~祭りの日にこっち方面で練習or試合とは。そりゃ巻き込まれて大変だっただろうね
祭りの日はこの町中どこでも山車がいれば迂回させられ、待たされて、地元の人でも迂回迂回の末に一体どこから目的地に行けるのかわからなくなったりするよ
でも、あの山車と山車を引く人達を見てると許せてしまう。かっこいいもんネ

20日の月曜日の朝9時~13時まで、キィの実家の近くのテニスコートにいました。マルダイの前で、初めて山車みた!そして山車の渋滞に巻き込まれた

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨降って・・・ | トップページ | 戻り山車(もどりやま) »

Twitter

放射能関連情報

OKfood