訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

おせちの支度

Dscf0148                                        

                                        

                                        

                                       

今年も後わずかで去って行きますね。

昨日ようやくおせちの支度の買い物に連れて行ってもらい、バタバタと支度を進めている次第ですsweat01

お義母さんが重箱に詰める恒例のおせちなどはすでに用意してくれているので、

私はその他の(おせちをメインとして食事に出来ない人達のための)料理を担当です(笑)。

                                                                    

カラフルな野菜たちを用意して今作ろうと思っている

これはなんていうのかしらね?

酸味はないからマリネではないし・・・

カルパッチョ?ちょっと違うか。

こないだ泊まったホテルのビュッフェで置いてあってお義母さんが「こういうの好きheart01といっていた冷菜(たぶんヤリイカ・海老・ブラックオリーブ他をオリーブオイルで和えていたものケイパーやニンニクも入っていたかな?)を参考に・・・

                                                               

Dscf0151                                         

                                           

                                           

                                          

さて、隣では筑前煮のお鍋がコトコト。

昨日買い物から帰ってから、こちらも気合で皮むきを乗り切った里芋、レンコン・ニンジン・ごぼう。

飾り切りはレンコン・ニンジン・こんにゃく。

戻しておいた干し椎茸・タケノコ、出汁をとったあとの昆布は結び。

筑前煮を煮てる間に、冷菜用のヤリイカ・海老・アサリの下ごしらえ。

                                                            

Dscf0164

                                        

                       

                                          

ブロッコリーとカリフラワーは硬めに茹でたあとでペペロンチーノ風味にオリーブオイルとニンニクと唐辛子などで味付けてお肉に添える予定。

                                                            

Dscf0168                                           

                                               

                                         

                                         

昨日の午前中から煮汁に浸して6時間寝かせ、夕方から煮はじめていた黒豆はコトコトゆっくり煮込んでそれから寝かせておいて、やわらかくふっくら出来ましたnote

Dscf0169                                            

                                             

                                        

(実はこの黒豆は去年買ったもので作りましたcoldsweats01去年気合入れて買いすぎたけど体調悪くて煮られなかった残り半分の5合なの→きりたんぽさん、今年は年末お店に顔出し出来ずゴメンsweat01

                                                              

Dscf0170                                           

                                       

                                           

そうこうしているうちに筑前煮完成wink

                                              

                                                             

Dscf0172                                           

                                         

                                          

                                        

サンゴショウカリフラワーは味見したらカリフラワーよりの味でしたが、普通のカリフラワーよりも濃い味というか、甘みが強くて美味しく感じましたhappy01

鶏手羽の唐揚げ、甘辛風味。

これは26日にソフトで飲みに行ったとき居酒屋で頼んだ手羽唐揚げを参考に。

チビっ子がいるので絡めた味付けは七味や豆板醤などの辛味は使わず、

醤油と砂糖とみりん、酒、お酢を煮つめた汁に、塩コショウして片栗をまぶして揚げた手羽を絡めてみました。

試作で先日作ったところ、いのが予想通り気に入ってくれたのでおせち料理に仲間入りnote

                                                            

Dscf0176                                            

                                         

                                          

                                         

こちらも完成。

海老とヤリイカとアサリのカクテル・・・とでも申しましょうか?

ホテルで食べた魚介のみの冷菜よりも色鮮やかで嬉しくなります(自画自賛!?)。

こういう色鮮やかで澄んだ彩りのお料理は作るのもとても楽しいし、食べるのも楽しみnote

Dscf0177                                           

                                       

                                       

酒の肴にもgoodshine

お料理メモ。

シシトウ・パプリカ3種・ぶなしめじ・ブラックオリーブ・ヤリイカ・アサリ・海老・いくら。

オリーブオイルにニンニクみじん切り、塩コショウ、ブラックペッパー、コンソメ少々、隠し味にアンチョビも入れてみた。

味を馴染ませる為に冷蔵庫でよく冷やす。

                                                             

Dscf0180                                        

                                        

                                            

                                         

さあ、いよいよ家族で年越しです。

早めのスタート、夕方6時前です。

こちらの4つの重箱、おせちらしいおせちは全てお義母さんの支度!

私が苦手なお料理ばかり。柚子なますがめちゃくちゃ美味しかったnote

右奥の老のバターソテーの一皿もお義母さんの品。

お義母さんの仕事の速さは、仕事柄とはいえ、本当にすごいです。

やると決めたら仕上げるまで一点の気の迷いもなく一気に仕上げる!

本当に仕事の速さは見習いたくてもなかなか私の身につかないところで

・・・永遠のお手本ですcoldsweats01

Dscf0181                                             

                                              

                                        

                                          

私の最後の仕事は黒毛和牛のサーロインステーキを焼く事でした。(写真の一番奥だね)パパリクエストでおせち入りしたステーキです。

塩コショウを振って焼いたのでそのままでも美味しかったけど、一枚はステーキソースをかけて、もう一枚はそのままにしといた。私の好みはわさび醤油でいただくことなのでheart04

ハタハタの煮魚もお義母さん。

茶碗蒸しは私→ただし失敗despairsweat01

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿                                                                   

黒豆の写真の背景のように、日中には全くなかった雪が夕方4時頃から降り始めてもう軽く積もってしまっています。

大雪注意報とかなんとか。

本当にガッツリ積もりそうな勢いで、雷まで鳴ってる大荒れの空模様です。

ちなみに久々の一家の食卓も、予想はしていましたがやはり荒れ模様でしたsweat02

暗黙の了解で、その場では誰もそれについては触れませんが・・・

本当に毎度毎度よくもまぁと感心してしまうほど、ムードブレーカーはしっかりと空気を壊してくれます。

今回はお義母さんの作ったものには一切手をつけないという手段できましたね、空回りのドン。

でも、お義母さんも私たちもみんなもう割り切っているのです。

年に数回の一緒の場だから、我慢だと。

たぶんこの調子で行けば、今後は盆・正月・彼女の誕生日くらいの関わりになるだろう。

いいたいように、やりたいように、気にしないで、好きにやらせておけ・・・。

普段出来るだけ関わらないようにとみんなに避けられるようになった孤独なドン。

でも、それは自業自得。

片付けた後、お義母さんは二階へ、

パパはもっと先に自宅へTVを見に戻り、

私も子供達をかき集めて自宅へ連れて行き、最後の帰り際に私一人つかまってしまって口説かれた。

いつもは私がドンことキクちゃんにつかまっていると気付けば、電話をよこしたり迎えに来たりして助け舟を出してくれるパパだけど・・・

TVに夢中で私が帰ってこないことに気付いてくれませんでしたcrying

久々につかまって愚痴や小言を聞かされて、いのが催促に来てくれてようやく切り上げる事ができました。

ふぅ~dash

年内の嫌な役割はこれで終わり。

もうすぐ来年、新しい年だ!

                                                                   

検査や手術に始まり、体調が芳しくなく、

人間関係(VSドン)のもつれから精神的にもかなりやられて辛かったこの一年も、

終わり間際には家族旅行でディズニーランドで楽しく遊べるほど心も身体も回復。

                                                          

支えてくれて皆さん、ありがとう。

励ましてくれた皆さん、ありがとう。

命を消さずにいてくれて、神様ありがとう。

                                                              

来年はもっと元気に明るい良い年にしていけるようにがんばります!

今年も一年ありがとうございました!!!

爬虫類

Dscf0160                                         

                                               

                                         

我が家の新しいペットの背中ですhappy02

                                             

                                                               

                                                                                                                          

                                                               

・・・・・というのはウソsmile

こちらはちょっと前からスーパーで見かけるようになり、

ずっと気になっていた存在。

                                                               

サンゴショウカリフラワーというのだそうです。

Dscf0157                                              

                                           

                                              

                                           

この規則的で美しい形!

Dscf0159                                        

                                        

                                          

                                       

ブロッコリーとカリフラワーの交配種だとか・・・。

                                                            

おせちの時のお肉の脇役を務めてもらおうとはじめて購入デスheart04

                                                               

                                             

スッキリ!!!

26日の朝使ったきり行方不明だったCATVのリモコン

毎日不便で「そのうち出てくるだろう」と思いつつ、

なかなか見つからなくて毎日フラストレーションが高まってきて3日目。

そう!3日ぶりに!!!

ようやく発見できました!!!

我が家の燃えるゴミの回収日は火曜・金曜なので、

間違ってゴミ箱に落としてそのままゴミに出しちゃったっていう最悪の事態はないはずなのに、

探しても探しても見つからなかったリモコン。

パパが、年末年始のテレビ番組をリモコンなしの手動で見なきゃいけなくなるかもしれないという憂鬱に駆られ始め、一緒にリモコン探しを始めたほど(笑)。

おもちゃ箱をひっくり返しても、

冷蔵庫、下駄箱、キッチンや洗面所の戸棚や引き出し、

手近においてあったありとあらゆるかばん(幼稚園バッグの中まで)、

洗濯籠も、本棚も、二階の子供部屋も、寝室も、開かずの間も(笑)、

ちょうど26日に仕舞ったクリスマスグッズの箱も5箱全部開けてチェックしたのに出てこない。

隣りのうちに出張していないか?

車に持ちこんでいないか?

窓の外に落ちていないか?

ありとあらゆる可能性を手繰って探すも見つからず・・・

日に日に不便さにイライラしていて、ここに来てやっと見つかりました!!!

Dscf0140                                           

                                          

                                         

                                           

ザザン!!

開けて目の前にあったけどsweat02

これじゃ分かりませんでしたwobblysweat01

パパが覗いた回数含め、4回も開けてみた下駄箱の中ですが・・・

ご丁寧に紙に包んでカモフラージュされておりまして・・・bearing

あれ!?っと気が付いた瞬間、二階の子供部屋にいたチビっ子二人を呼び寄せました(この時も夜勤前のパパ以外、リモコン探し続行中でした)。

ちなみに、包んでいた紙は26日私がソフト仲間の集まりに出かけている間に留守番をしてくれた間にお義母さんが書いた来春の旅予定『旭山動物園ツアー』の計画書でした(笑)。

「ちょっと来て~!アンタたち、ここにこうやってリモコン隠したの、誰よ!?」

いの:「いのじゃないよ!」

かの:「あ~・・・・・かの、ここに・・・やった。・・・・・エヘheart01

・・・・・エヘheart01じゃない~~~!!!

まったくもう!!!annoyannoyannoy

でも、あってよかったcrying

Dscf0142                                             

                                          

                                        

                                            

大きくて重くて、使い勝手の悪いリモコンでも、やっぱりあれば便利だとつくづく実感したよcoldsweats01

これで、年末年始のぐうたらタイムにもストレスなくフツーにテレビが見られるよ(笑)。

しかしながら・・・・・

やっぱりかのの隠し場所は、下駄箱の中なのねsaddash

なんだったか忘れちゃったけど、前にも何か大事なものの紛失があって見つかった場所が下駄箱の中だったよねsweat02

以前は紛失時の姿のまま下駄箱にあったから、開けたらすぐ分かったけど(まさか下駄箱に入っているとは思わず、発見までしばらく時間が掛かったけどsweat02

今回は姿を隠されていたので、パッと見分からなくて4回目のチェックにてようやく発見wobbly

かのも成長しているという証ですなcoldsweats01

ディズニーランドの報告よりもブログUPしたくなった出来事でした(笑)。

パパも軽くUPしている事ですし、私のTDLについてはまた後ほどwink

は~~~、それにしても、リモコン発見。

ほんとスッキリしました~happy02

TDL☆一日目

秋田発こまち○号にて東京駅到着。

京葉線に乗り換えの為、動く歩道を含め、東京駅内しばらく歩いて地下(3階だっけ?)ホームより舞浜行きに乗る。

動く歩道やエスカレーターでは急ぎで追い越しの人の為に左寄りに立つようにとパパに指摘されたお義母さん

「こんな狭いところで人にぶつかりながら追い越すくらいなら、だまって隣の動かない普通の通路を歩けばいいのにねっannoy」とブツブツ・・・。

たしかに、隣の通路を歩く人と、動く歩道で追越している人のスピードは大差なかったね(笑)。                                                            

舞浜到着。

駅を出て左手に進むと東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターがあるのでそこで宿泊するオフィシャルホテルのサービスカウンターへ。

びゅうで予約購入していたパークチケット引き換え券でチケットをGET!(今回は3DAYパスポート)。

バゲッジデリバリーサービスでパーク入場時に不要な荷物をホテルに届けておいてもらう。

                                                                

ウェルカムセンターを出てリゾートゲートウェイステーションへ向かう(たしか、左手に進んだ気が・・・)。

イクスピアリ前の広場でKERAとかいうひとがパフォーマンスをして人だかりが出来ていた。

お義母さんとチビっ子たちとパパがそれをなんとなく見ている間に、

ディズニーリゾートラインの3日間フリーきっぷ(大人¥1100×3人分)購入してくる。

パフォーマンスを見始めたのは終了間際だったようで、ほんの数分見ただけですぐに終わってしまったのに、

『皆様のお気持ちを、どうか折りたたんで入れてください』

とか言われて、人のいいお義母さんが千円折りたたんでいのに持たせて彼の前に置かれた帽子の中へ入れさせた。

そのお礼にと、KERAの広告用DVDを一枚もらった。

予定通りにさくさくパークに入場できたら15:40~のホワイトホリデーパレードがちょうど見られるはずだと思っていたので・・・

彼のパフォーマンスに引っかかってしまって計画がいきなり狂うんじゃないかと密かにドキドキしていたが、終了間際に引っかかったというのは本当に幸運だった(笑)。

                                                           

リゾートゲートウェイステーションから乗り、乗ったと思えばすぐ到着。

隣の東京ディズニーランド・ステーションへ。

こまちに乗る前の一服からかれこれ5時間以上禁煙を強いられたパパとお義母さん。

パーク入場前にとにかくモクモクしたいお二方の為に、

入場ゲート手前左手のピクニックエリアでスモーキングタイム。

Dscf9677                                       

                                       

                                       

その間、チビっ子たちはプーさんやピグレットなんかのトピアリーとぱちり。

冬至の2日前、15時半頃にはお日様はもうこんなに傾いてきています。

これは風船に乗ったピグレットかな?

                                             

中途半端な時間の入場なので、行列に並ぶでもなくすんなり入場note

すると目の前にさっそくグリーティングの七人の小人達

Photo_2                                          

                                   

                                           

                                            

かのは若干ビビリながらも手をつないで記念撮影できましたが・・・

いのはといえば「ぎゃー!!!コワイ~bearingsweat01いや~dashと逃げまくり。

そんないのを見てしばらくはおいでおいでというジェスチャーでウェルカム体勢だった『おこりんぼ』だけど、

しまいには頭をうなだれてパパの肩に右手の人差し指でぐりぐりしながら左足のつま先も地面にぐりぐりするといういじけるポーズ。

その辺にいた人達から軽く笑いの渦がsweat02

いのったら、もう~sad

こんなステキなグリーティングから、本気ダッシュで逃げるなよ~coldsweats01

Dscf9689_2                                       

                                      

                                        

                                           

                                        

パーク内のあちらこちらにクリスマスツリーなど。

                                              

                                             

                                              

Photo                                        

                                        

                                        

あの写真も、この写真も、ご覧の通り人がうじゃうじゃです。

人ごみの苦手なパパ、お義母さん、、3日間、良く耐えました(笑)!

                                                            

Dscf9700                                           

                                           

                                         

                                           

すでにパレードはスタートしてこちらへ向かっているところで遠くからかすかに音が聞こえてきます。

座って見る位置の最後尾に座りホワイトホリデーパレードを見る。

全員はじめて見るパレード。

可愛くて、音楽も本当に明るく楽しげで一気に夢の世界に来たって実感happy02

パレード前にあらかじめキャストがダンスの振り付け(手の動きのみ)を教えてくれていて、トナカイさん達が来た時に観客も一緒に楽しめます。

トナカイがやってきて空を駆け回るとか、雪が降るとかの振り付けでした。

                                                            

さて、パレードの後、

あわよくば何かアトラクションをと思っていたけど・・・

さすがに日曜でクリスマス前ということもあってか、どこも2時間待ちとかsweat02

それならばとアトラクションはスパッと諦めて4時半過ぎたばかりなのに夕飯タイム

この混み様では一般的な夕飯時にレストランに入ろうとしても長蛇の列で入れずに喰いっぱぐれる危険性大だったので。

Photo_2                                        

                                           

                                       

                                       

クイーン・オブ・ハートのバンケットホールにて。

不思議の国のアリスのハートの女王heartのレストランですspadediamondclub

私達の訪れる期間、事前チェックするとアリスのティーパーティーは休止中だったので、このバンケットホールでアリスの世界を楽しませようという計画でした。

子供達が待ち時間に飽きないように、スタート地点に近いところでパレードを見せようと思っていたので、ホーンテッドマンション近くのこの辺での食事。

そして夜のエレクトリカルパレードを見る前に少しでも身体を温めておくように、風の吹き込まないこの暖かいレストランをチョイス。

Dscf9705 Dscf9708 Dscf9717 Dscf9721 Dscf9725 Dscf9726                                       

                                   

                                  

                       

                            

                          

                                       

                                          

Dscf9729_2 Dscf9730 Dscf9731 Dscf9738                                        

                                  

                                          

                                           

                                          

                                        

                                         

                                         

                                        

座った席は窓辺の角の席で、窓のステンドグラスにはスミレが。

DVDレンタルでディズニー作品をある程度見てお勉強していたいのが、

「あ!ここに恥ずかしがりやのスミレがいるねhappy01

そういう細かいところまで覚えていて喜んでくれることになろうとは、ママちょっと意外でしたよconfidentheart04

ここではかぶっていたはずのかのの赤いチェックの帽子は、この後落としてしまったのか、なくなりました。

安い服の付属品の帽子だったけど、可愛くて気に入っていたのにナ~weep

遺失物係に問い合わせするも見つからず。。。

「なんでもない日オメデトウ!」のアンバースデイケーキを頼んで一足早いクリスマスパーティーを味わおうかとも思っていたけれど・・・

いの&かのがハート型のカップ(持ち帰り可)に入ったスイーツ(フルーツとクリームトッピングのプリンかムースか、そんなようなの)がいいというので、食事のほかに大人3人でこのケーキを食べきれる自信はなく、アンバースデイケーキは幻のものに(笑)。

チシャネコ、なんともいえない風貌。

愛らしいですね~lovely

このバンケットホール内のトイレは一箇所。

入り口入って店内の右手奥。

お店の外にはレストランのすぐ左隣に大きなトイレもあるから先に済ませておくといいのかも?

食事を注文するまでトランプの兵隊さんと戯れたりしながら、店内にて15分くらいは並んだと思うけど、もうすぐ注文の番だ!って目前でかのが「オシッコsweat01」と緊急事態な顔をする。

ここまで来て出直しかと思ったけど、どうせオムツはかせてきているし、いざとなったらそれを替えればいいし・・・

一か八かでかのの気を紛らわせる作戦。

「かの、もうちょっとだから我慢しよう?チョコ食べる?飴がいい?」

「え!?チョコがいい、チョ~コ、チョ~コ、チョ~コnote

かのに背負わせている小さなリュックには非常事態用の飴やチョコレートなどを入れておいたので、ここでも大活躍です。

トイレのことはすっかり忘れ、ママがすんなりチョコをくれたと大喜びして食べてました(笑)。

作戦成功good

席に着いてからすぐにトイレに連れて行って無事セーフでしたwink

                                                             

Dscf9740                                         

                                       

                                          

                                           

                                               

                                        

食事が終わって5時半過ぎだったかな?

食後の一服にシンデレラ城の横の喫煙スペースへ。

Dscf9741

                                        

                                          

                                          

                                     

                                           

シンデレラ城内のガラスの靴というガラス製品を実演で作っていたり売ったりしているのをチラッと見てまた温まることに成功。

これは城内のモザイクタイル(ガラス?)の壁画。

ピンボケですがsweat02シンデレラがガラスの靴を落としたシーンですね。

                                                               

子供達にとっては、楽しそうなものが周りにいっぱいあるのに乗れない、入れないというのは理解できないよね、初日だしねcoldsweats01

そこで事前の予定では「外のアトラクションは寒いので夜は控えて2日目か3日目の日中にしよう」と思っていたところを急遽変更。

他のアトラクションに比べたらすんなりこなせそうなキャッスルカルーセル(白馬のメリーゴーランド)空飛ぶダンボに寒風の中、並んで乗りました。

どちらもパパは見学、お義母さんと私がいのとかのに付いて乗りました。

                                                             

いよいよ夜のパレード、エレクトリカルパレード・ドリームライツです。

あまりの寒さにレジャーシートを敷くとすぐにパパが温かい飲み物を買いに走ってくれました。15~20分かかって始まるギリギリに帰還したパパ。

間にあってよかったよ。

飲み物1つ買うにも混んでいて大変sweat01

                                                              

Dscf9756                                        

                                       

                                       

色んなキャラクターが次から次へとやってくる。

光の流れと音が本当に心地よいパレード。

初めて見ましたが、文句なしに感動モノでしたshine

子供達も一生懸命手を振ったり、呼びかけたりして夢中で見ていました。

カメラではぶれてなかなか上手く写せないとお義母さんも言っていましたが、

ビデオカメラのほうは、ほぼバッチリでした。

「ほぼ」というのは、途中録画を一時停止したら次にピントが合うのが遅れてシンデレラの

「ビビディ、バビディ、ブ~」の変化をボケボケで撮ってしまったことが残念すぎるから。

停止しないで取り続けていたらよかったなdespair

パレードが通り過ぎたらもう体の芯から冷え切って、いても立ってもいられずにみんなで急ぎ足で帰路につきました。

夜8時30から予定されていた花火、クリスマスウィッシュ・イン・ザ・スカイも見たかったけど、それどころじゃなかった(笑)。

リゾートラインを1周乗って、ベイサイドステーションで下車。

停車していたリムジンバスに乗って目前のホテルへと向かいチェックイン

お風呂に入ってぽかぽかに身体を温めて、興奮でなかなか寝付かない子供達を最後にはしかりつけて寝かせ(笑)、みんなが寝静まってから枕元にクリスマスプレゼントを。

といっても子供達にはディズニーキャラクターのチョコやラムネやお菓子など。

大人にはパワーストーンのストラップなど。

秋田から持っていくのにかさ張らず、見つからないようにコンパクトなものでsmile

明日の朝起きたら、クリスマスに一足早くサンタクロースが来る事になっているのです・・・wink

                                                             

                                    

                                                 

                                           

                                          

                                          

                                             

声の質

Dscf9599                                                   

                                           

                                          

今日のいの弁当。

ハム&チーズホットサンド。

小松菜のおひたし。

ころころフランク。

卵焼き。

ミニトマト。

リンゴ。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今日はいいお天気だったので郵便局にハガキを出しに行った帰りに少し遠回りをしてかのと散歩をしました。

なんだかかのを連れてテクテク歩くのは久しぶりです。

自転車のお出掛けが多かったからなぁ・・・。

歩くとまた自転車以上にゆっくり景色が見られて楽しかったです。

家を出てから帰るまでの道のり、かのは休むことなくなにやら喋り続けていました。

同じおしゃべりでも、いのと決定的に違うのは声が柔らかいところ。

ずっと何かをしゃべっていられても、、、

あまりイライラ来ません(笑)。

かのの声は長いおしゃべり向きな声。

いのの声は舞台向きの声(笑)。

でも、2人の声は電話を通して聞くと似ていて判らなくなったりします。

そして、共通して、電話で話すとむちゃくちゃ可愛く聞こえます(笑)!

なぜだろう???coldsweats01

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf9600                                      

                                           

                                            

樹氷の花がどんどん開いてきていますnote

                                           

Dscf9601                                          

                                           

                                                                                                                  

                                

パステルピンク?オレンジ?そんな色。

Dscf9603                                          

                                            

                                            

すっかり痩せこけてしまったふっくら娘(笑)。

でも、キクちゃんちの前の寄せ植えを撤退してから植え替えたら元気になって、新芽も粉吹きしてきれいに見えますshine

Dscf9602                                         

                                               

                                              

葉っぱの厚さはこの倍以上にぷっくらしなきゃいけないよねcoldsweats01

ゆっくりまるまる太ってねhappy02

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf9607                                           

                                          

                                             

今日のパパ弁当。

里芋のガーリックマヨ炒め(前回の具+さらにブロッコリー&ぶなしめじ入り)。

これは本当に気に入ってしまいました(パパが気に入っているかどうかはよく分かりませんが、残してこないからまた弁当に入れますsmile)。

卵焼き。

お義母さんが買ってきてくれた焼き鳥。(晩御飯に食べきれなかった分)。

ひじきとおからの含め煮(ニンジン・ごぼう・鶏肉・油揚げ・椎茸・こんにゃく・ひじき・おから)。

ウィンナー。

ミニトマト。

おかずの下にはレタスたっぷり。

白飯+五色の花むすび+白ゴマ。

TDLへ家族旅行

パパがコツコツ貯めていたパチンコ貯金(?)

「これでいつか子供達をディズニーランドに連れて行こうかと思って・・・」

そう言われると、なんだかむやみやたらと遊びに行くなと強くも言えず。

この頃は休みといえば足繁くパチ屋に通うパパでしたが、

ある程度たまってはいたけど、まだまだ一家4人で行くには不十分でした。

                                                                   

以前から来年4月~の仙台でのコルテオを観にいこうかという提案

お義母さんからあったのだけど、

3歳と5歳のチビっ子たちに果たして理解できるか?

小さな子連れで有意義に過ごせるか?

・・・などと考えれば(我が子たちの場合)無理のような気がするsweat02

そこで、「コルテオやめて今回はベニーランドだけにする!?」と、

お義母さんと私の間ではツアーの縮小計画が進んでいた。

ふとした時に、パパがTDL貯金をしているという事をお義母さんにおしえると

「それじゃ、コルテオ仙台ツアーは中止して、その資金をTDLツアーにまわして一緒に行こうよ!!!」

ということになった。

私達にとってはまだ先の先という感じの貯蓄状況だったのに、

お義母さんが参入で一気に現実のものへ。

そして今日予約を入れました。

すごく急な計画ですが(笑)、12/20~22と一家でTDLに行ってきますnote

はじめは年明け1月に行こうかと提案されたけど、

1月6~31までパレードやっていないんだよねsad

2泊もするのにパレード見られない、おまけに行こうかという1月の時期を調べるとホーンテッドマンションはじめ多数のアトラクションが休止中。

しかしお義母さんはもういく気満々で、暖かくなるまで待てない勢い(笑)。

そこで、来月よりだったらクリスマスムードあふれる今月中にしましょうかということで決まってしまいました。

私以外はみんな初体験のTDL。

私も十数年前に行った一度きりのことだから記憶も定かではありませんが・・・

パパとお義母さんのために喫煙スペースと子供のためにトイレの位置チェックして、

子供もスモーカーもストレスのない楽しいツアーにしたいと思います。

スノージェイドも花が咲く!?

Dscf9586                                            

                                       

                                           

今日のいの弁当。

冷凍イカキャベツ焼き。

ゆで卵、お花カット(白ゴマ&青海苔)。

きゅうりとミニトマトのサラダ。

白飯+ふりかけ。

みかん。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf9595 Dscf9596 Dscf9597 Dscf9598                                       

                                        

                                            

                                              

                                         

                         

またまたスノージェイド

写真を並べてみたかった、ただそれだけの自己満足UPですcoldsweats01

この子も花が咲きそうな何かが出てきたね!?

多肉の秋~冬もホント心が踊るねheart02

今日もシアワセをありがとうshine

葉っぱのチカラ

Dscf9576                                        

                                           

                                        

今日のいの弁当。

焼きそばパン。

卵焼き。

カニクリームコロッケ。

リンゴ。

今日は給食にパンと焼きそばがつく日で、

どちらもいのの好きなものだったので・・・焼きそばパンにしちゃいました。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf9580                                        

                                           

                                             

斑入りグリーンネックレス

今年の春に買って夏にダメにして、残りわずかの挿し穂も期待薄だったので、子供達の『多肉ごっこ』用に分けてあげていたものです。

お外で暮らしているうちになんだか生き返ってきています!?

ぷっくりつやつやになって、なんだか粒も増えているような???

その調子で、どうか盛りかえそうよnote

そっか、秋のお外の環境があなた達の命を救ってくれたのねbudshine

Dscf9581                                          

                                            

                                                

薄化粧。

中心の垂れ下がってきた部分に、どうやら花芽が3つくらいありそうです。

Dscf9583                                         

                                            

                                           

大きな薄化粧の影に隠れて、小さな子達もちゃんと紅葉中。

                                            

Dscf9584                                            

                                          

                                           

                                                

                                           

シュガーパウダーを振り掛けたようなパンクチュラータもほんのりピンク。

ツクバネとインディカはまっ赤っ赤。

それにビアーホップもかすかに色づいています。

Dscf9585                                           

                                             

                                        

                                         

夏は濃い緑色だったハートヘデラ(ヘルヴェティカだったっけ?) もおしゃれなレッドです。

日向ぼっこに庭に出てきたキクちゃんと葉っぱについて色々お話。

色んな多肉の葉っぱたちに興味津々なキクちゃんなのです。

多肉以外の寄せ上の鉢、月桂樹のブリリアントタイムの色合いが気に入っていたので香りがすることをおしえると触って香ってビックリしていました。

さらに隣の鉢のレモンマートルの葉をもいで少し揉んで渡したら、

その素晴らしく爽やかなレモンの香りの虜になってしまいました(笑)。

                                                             

自分は老人臭がしているような気がするとか、

家の中になんともいえない臭いがこもっている気がするとか・・・

                                                                  私はキクちゃん本人が気にするほどの臭いはしていないと思います。

医者とかにお出掛けする時とかに付ける整髪料の臭いは昔臭いというか、ババくさくて苦手ですが(笑)たぶん本人の臭いはそんなないと思います。

むしろ肌もさらりと乾燥していて、何の匂いもしなそうでうらやましくなるくらい(笑)。

そしてレモンマートルの葉をもう何枚かちぎってくれないかというので少しあげたら喜んで身につけて家に帰っていきました。

「どうしよう。こんないい香りつけてボーイフレンドができちゃったら!?」

「・・・・・そしたら紹介するからな(笑)!」

って、超ご機嫌ですhappy01

年寄りの鬱な気持ちも吹っ飛ばしてくれるレモンマートルの香り、すごいですwink                        

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood