訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 爬虫類 | トップページ | たしかに大雪降りました »

おせちの支度

Dscf0148                                        

                                        

                                        

                                       

今年も後わずかで去って行きますね。

昨日ようやくおせちの支度の買い物に連れて行ってもらい、バタバタと支度を進めている次第ですsweat01

お義母さんが重箱に詰める恒例のおせちなどはすでに用意してくれているので、

私はその他の(おせちをメインとして食事に出来ない人達のための)料理を担当です(笑)。

                                                                    

カラフルな野菜たちを用意して今作ろうと思っている

これはなんていうのかしらね?

酸味はないからマリネではないし・・・

カルパッチョ?ちょっと違うか。

こないだ泊まったホテルのビュッフェで置いてあってお義母さんが「こういうの好きheart01といっていた冷菜(たぶんヤリイカ・海老・ブラックオリーブ他をオリーブオイルで和えていたものケイパーやニンニクも入っていたかな?)を参考に・・・

                                                               

Dscf0151                                         

                                           

                                           

                                          

さて、隣では筑前煮のお鍋がコトコト。

昨日買い物から帰ってから、こちらも気合で皮むきを乗り切った里芋、レンコン・ニンジン・ごぼう。

飾り切りはレンコン・ニンジン・こんにゃく。

戻しておいた干し椎茸・タケノコ、出汁をとったあとの昆布は結び。

筑前煮を煮てる間に、冷菜用のヤリイカ・海老・アサリの下ごしらえ。

                                                            

Dscf0164

                                        

                       

                                          

ブロッコリーとカリフラワーは硬めに茹でたあとでペペロンチーノ風味にオリーブオイルとニンニクと唐辛子などで味付けてお肉に添える予定。

                                                            

Dscf0168                                           

                                               

                                         

                                         

昨日の午前中から煮汁に浸して6時間寝かせ、夕方から煮はじめていた黒豆はコトコトゆっくり煮込んでそれから寝かせておいて、やわらかくふっくら出来ましたnote

Dscf0169                                            

                                             

                                        

(実はこの黒豆は去年買ったもので作りましたcoldsweats01去年気合入れて買いすぎたけど体調悪くて煮られなかった残り半分の5合なの→きりたんぽさん、今年は年末お店に顔出し出来ずゴメンsweat01

                                                              

Dscf0170                                           

                                       

                                           

そうこうしているうちに筑前煮完成wink

                                              

                                                             

Dscf0172                                           

                                         

                                          

                                        

サンゴショウカリフラワーは味見したらカリフラワーよりの味でしたが、普通のカリフラワーよりも濃い味というか、甘みが強くて美味しく感じましたhappy01

鶏手羽の唐揚げ、甘辛風味。

これは26日にソフトで飲みに行ったとき居酒屋で頼んだ手羽唐揚げを参考に。

チビっ子がいるので絡めた味付けは七味や豆板醤などの辛味は使わず、

醤油と砂糖とみりん、酒、お酢を煮つめた汁に、塩コショウして片栗をまぶして揚げた手羽を絡めてみました。

試作で先日作ったところ、いのが予想通り気に入ってくれたのでおせち料理に仲間入りnote

                                                            

Dscf0176                                            

                                         

                                          

                                         

こちらも完成。

海老とヤリイカとアサリのカクテル・・・とでも申しましょうか?

ホテルで食べた魚介のみの冷菜よりも色鮮やかで嬉しくなります(自画自賛!?)。

こういう色鮮やかで澄んだ彩りのお料理は作るのもとても楽しいし、食べるのも楽しみnote

Dscf0177                                           

                                       

                                       

酒の肴にもgoodshine

お料理メモ。

シシトウ・パプリカ3種・ぶなしめじ・ブラックオリーブ・ヤリイカ・アサリ・海老・いくら。

オリーブオイルにニンニクみじん切り、塩コショウ、ブラックペッパー、コンソメ少々、隠し味にアンチョビも入れてみた。

味を馴染ませる為に冷蔵庫でよく冷やす。

                                                             

Dscf0180                                        

                                        

                                            

                                         

さあ、いよいよ家族で年越しです。

早めのスタート、夕方6時前です。

こちらの4つの重箱、おせちらしいおせちは全てお義母さんの支度!

私が苦手なお料理ばかり。柚子なますがめちゃくちゃ美味しかったnote

右奥の老のバターソテーの一皿もお義母さんの品。

お義母さんの仕事の速さは、仕事柄とはいえ、本当にすごいです。

やると決めたら仕上げるまで一点の気の迷いもなく一気に仕上げる!

本当に仕事の速さは見習いたくてもなかなか私の身につかないところで

・・・永遠のお手本ですcoldsweats01

Dscf0181                                             

                                              

                                        

                                          

私の最後の仕事は黒毛和牛のサーロインステーキを焼く事でした。(写真の一番奥だね)パパリクエストでおせち入りしたステーキです。

塩コショウを振って焼いたのでそのままでも美味しかったけど、一枚はステーキソースをかけて、もう一枚はそのままにしといた。私の好みはわさび醤油でいただくことなのでheart04

ハタハタの煮魚もお義母さん。

茶碗蒸しは私→ただし失敗despairsweat01

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿                                                                   

黒豆の写真の背景のように、日中には全くなかった雪が夕方4時頃から降り始めてもう軽く積もってしまっています。

大雪注意報とかなんとか。

本当にガッツリ積もりそうな勢いで、雷まで鳴ってる大荒れの空模様です。

ちなみに久々の一家の食卓も、予想はしていましたがやはり荒れ模様でしたsweat02

暗黙の了解で、その場では誰もそれについては触れませんが・・・

本当に毎度毎度よくもまぁと感心してしまうほど、ムードブレーカーはしっかりと空気を壊してくれます。

今回はお義母さんの作ったものには一切手をつけないという手段できましたね、空回りのドン。

でも、お義母さんも私たちもみんなもう割り切っているのです。

年に数回の一緒の場だから、我慢だと。

たぶんこの調子で行けば、今後は盆・正月・彼女の誕生日くらいの関わりになるだろう。

いいたいように、やりたいように、気にしないで、好きにやらせておけ・・・。

普段出来るだけ関わらないようにとみんなに避けられるようになった孤独なドン。

でも、それは自業自得。

片付けた後、お義母さんは二階へ、

パパはもっと先に自宅へTVを見に戻り、

私も子供達をかき集めて自宅へ連れて行き、最後の帰り際に私一人つかまってしまって口説かれた。

いつもは私がドンことキクちゃんにつかまっていると気付けば、電話をよこしたり迎えに来たりして助け舟を出してくれるパパだけど・・・

TVに夢中で私が帰ってこないことに気付いてくれませんでしたcrying

久々につかまって愚痴や小言を聞かされて、いのが催促に来てくれてようやく切り上げる事ができました。

ふぅ~dash

年内の嫌な役割はこれで終わり。

もうすぐ来年、新しい年だ!

                                                                   

検査や手術に始まり、体調が芳しくなく、

人間関係(VSドン)のもつれから精神的にもかなりやられて辛かったこの一年も、

終わり間際には家族旅行でディズニーランドで楽しく遊べるほど心も身体も回復。

                                                          

支えてくれて皆さん、ありがとう。

励ましてくれた皆さん、ありがとう。

命を消さずにいてくれて、神様ありがとう。

                                                              

来年はもっと元気に明るい良い年にしていけるようにがんばります!

今年も一年ありがとうございました!!!

« 爬虫類 | トップページ | たしかに大雪降りました »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

介護」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 爬虫類 | トップページ | たしかに大雪降りました »

Twitter

放射能関連情報

OKfood