訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 北海道☆夏旅行☆2日目 | トップページ | 北海道☆夏旅行☆4日目 »

北海道☆夏旅行☆3日目

Photo                                  

こちら、上富良野からはかなり遠出。

どうやら途中で道も間違えたようで、

なお遠く感じられましたcoldsweats01

サホロのベアマウンテンdash

                                                             

Photo_5                                   

Photo_6                                     

Photo_7                                   

4                                    

クマの重さや高さや早さや成長など、

他の動物との比較が図で記されているとても高い壁廊を歩いていくと

高架通路がありました。

                                                              

Photo_2                                    

阿仁の熊牧場は見たことがありましたが、

このベアマウンテンは全く違います。

クマの棲むエリアを大きく囲っている山の一角を

人が柵のある高架橋のような道を歩きながら見るところです。

                                                            

野生に近い姿が見られるので

川に浸ってじっとしているクマもいれば、

気の前に立ち上がりマーキング行為の背こすりをしているクマもいます。

延々と同じエリアを行ったり来たりしているクマもいます。

間違ってもクマ牧場の熊達のように

餌を求めて「ちょうだい」の芸をするようなことはありません。

                                  

Photo_3                                      

Photo_4                                     

Pic_0009                                       

                                                            

クマ牧場を見た後は、

もと来た道を戻りながらなかふらのの道の駅で昼食。

Photo_8                                 

お外にはラベンダーの花壇2ブロック他、お花がたくさん。

ここが意外とどれもおいしいメニューでした。

とにかく広い北海道。

この辺で食事が出来るところはここしかないということもあり

レストランは賑わっていました。

でもここの生キャラメルソフトは甘ったるかった。

昨日の美瑛の四季彩の丘で食べたソフト(バニラ・ラベンダー・カボチャ)はどれもあっさりで、でもちゃんとミルクの味は濃厚で美味しかったなnote

                                                            

昼のあとそのまま走って吹上温泉の白銀荘へ。

昨日からの雨が上がったかと思えば、また降ったり止んだり・・・

天気が優れず、温泉に到着の頃には土砂降りでしたが

水着に着替えて温泉の混浴遊び場へ。

ここは大人は水着着用しないとは入れません。

でも、滑り台を滑ることを考えると、やっぱり子供も水着は着用すべきです。

(一人海パンを脱いじゃってる少年がいて、この子にこのまま遊ばれたらちょっと嫌だな~と思っていたら、お母さんのいる風呂場のほうへ去ってくれたのでほっとした)

4月の旅行の時にここに来るつもりで水着も持参したのに

予想外の雪景色で、とても露天で遊ぶ気にはなれずに断念していた白銀荘の遊び場。

旭山動物園に続き、今回こちらもリベンジ成功good

                                                                     

さて、着替えて入る頃には雨も小降りで、

4つある温度や深さの違う温泉の遊び場で家族4人でパチャパチャ遊びました。

一番奥のお風呂へ向かっては3メートルくらいの高低差があり

滑りよく磨かれた直線の石製の滑り台があります。

上の温泉から常にお湯が流れているのでウォータースライダーです。

                                                          

子供達のウケ狙いでわざとなのか?

それとも本気で失敗しているのか?

定かではありませんが・・・

パパが滑り台を滑るたびにひっくり返っては、

鼻に水が入ったと慌てていました。

主にチビっ子達が滑る中、パパのあげる水しぶきはダントツwave

40分くらい遊び、雨がまた強くなってきたので

男女に分かれて脱衣所に戻って、

今度は水着を脱いで普通の温泉に(内湯と露天あり)へ。

とてもいい温泉でした。

が、ここは固形石鹸しか置いていません。

お義母さんがあらかじめ教えてくれていたのでシャンプーなど持参しましたが、

いまどき固形石鹸だけって・・・sweat02

しかも日帰りで600円も取って。

300~400円ならまだしも、500円オーバーで石鹸だけとはいただけません。

天然のいい温泉だから、ちょっと高くても、石鹸しか置かなくても仕方がないってか?

なんとなく殿様商売な感じかな。

なにはともあれ、

温泉で遊ぶと、、、

ものすごく疲れますねsweat02

                                                            

今夜は簡単に盛り付けるだけ海鮮丼

でも、苫小牧の親戚(→その兄弟が漁師)がキャンプ前にくれた毛ガニ

お義母さんがカニ&カニ味噌入りつみれ汁を作ってくれて

これがメチャウマでdelicious

かのがとても気に入って何個も食べていましたnote

« 北海道☆夏旅行☆2日目 | トップページ | 北海道☆夏旅行☆4日目 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道☆夏旅行☆2日目 | トップページ | 北海道☆夏旅行☆4日目 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood