訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 北海道☆夏旅行☆4日目 | トップページ | ねぶた祭り翌日 »

青森ねぶた祭@女4人旅

朝8時半頃出発。

青森のねぶた祭りrvcardash

パパは日勤なのでパス。

お義母さんと私といの&かのの女4人旅

Pic_0024                                    

城ヶ倉大橋を越えて八甲田へ・・・

かつていのが生まれる前にも、お義母さんと2人でキャンプでねぶたに行った。

あの時と同じ萱野茶屋(かやのちゃや)にテントを張り、

お昼御飯はこちらでランチ。

Dsc00286                                    

ホテル ヴィラシティ 雲谷(モヤ)。

ねぶたの客も昼は祭の現地にいるためかこのときのホテルはまだ閑散とした雰囲気。

一日10食限定1350円のランチをお義母さんと二人頼んだ。

お義母さんは魚コース、私は肉で。

子供達は大人の分から取り分けて、でも、メインはクレープ(笑)!?

Dsc00276 Dsc00277 Dsc00278 Dsc00280 Dsc00281Dsc00279                                     

ホテル内のレストランに入ったときにはお客さんは誰もおらずに貸しきり状態。

青森の町を展望しながらの食事。

景色が見られるようにと、レストランには双眼鏡が二組置かれていた。

そのあと来た二人連れのお客さんが私達の隣に座り、

同じランチを頼んだら「本日分は終了になりました」と。

私達がラストだったのね~sweat01

ちょっとのタイミング差でお得なランチが食べられたのはラッキーでしたnote

食後にここのお風呂に入ったら、案の定お風呂も貸切(笑)!

元気いっぱいのうちの子達が多少騒ごうが、

パチャパチャしようが今日は問題なしよgood

露天からは八甲田の山並みが見えて爽快happy02

さっぱりしてからいざ青森市内へdash

                                                             子供がいるのでいくら無料でも遠い駐車場避けて、

会場に近いところに駐車。

今回は文化会館駐車場1時間210円

3時半過ぎから5時間半くらい停めて1150円だったかな?

                                                          

お義母さんの登山用のリュックに詰めて担いで行った折りたたみイス4脚をだして

祭りコースの角(アスパムや駅に近いほうではなく、反対側の角)

ファミマの向かいの横断歩道付近にイスをセットしてタクシーでアスパムへ。

場所取りは慣れた青森市民と見られる人達は

ガムテープで地面に枠を囲って「アベ」とか「スズキ」とかガムテープで記して去っていた。

なるほど。

宿題を持ってきて勉強しながら待ち時間を潰している中学生(エライ)、

その弟2人はお絵描きをして静かにねぶたが始まるのを待っていた。

                                                                 

アスパムはメチャ混みで熱気ムンムンspa

Photo                                  昨日パパとセリオンに行ったときに秋田港に停まっていたぱしふぃっくびいなす

今日は青森に来ている。

秋田には今日はにっぽん丸が、

明日は飛鳥Ⅱが来航して、竿灯祭りを見てねぶたに向けて去っていく。

豪華客船で行く東北の祭りめぐり旅か~。

                                                            

私達はお土産など買い物をしたり、窓かららっせランドや景色を見たり、

お弁当を買ったりして5時半頃またタクシーで会場へ。

6時半から交通規制で車が止まる頃までにトイレの場所を確認して

お義母さん&いの組がはじめにトイレタイム。

次に私&かの組。

準備万端で座った頃に開始ののろしが上がる。

                                                             

Dsc00296                                    

お弁当を食べながら~。

                                                            

Dsc00298                                                             

これです!

                                                           

Dsc00302                                                         

これです!

Pic_0027

迫力です!

                                                           

Photo_2                                        

らっせーらーらっせーらー

らっせーらっせーらっせーらーnote

Photo_3                                   

かの、ノリノリですhappy02

跳ねてますnote

写真撮るよって言ってるのに、何度言ってもぶれぶれですsweat02

結局飽きもせず最後までお祭りを見ることができ、満足の一日。

・・・・・しかし、順調な女4人旅のラストには、

想定外の出来事が。

                                                             

祭りを楽しみ、後は寝るだけ。

疲れと眠気に耐えながら八甲田の山奥に、

萱野茶屋に準備していたテントに向かって帰ったらそこは・・・・・

                                                            

mist ~ 真 っ 暗 闇 ~ mist

                                                          

街頭照明一切なし。

人っ子一人いないsweat02

もちろん車は私達だけ。

                                                             

なぜ?

                                                                

結婚当初、お義母さんと来た頃には、

あんなにキャンパーで賑わっていたこの場所が。

ブンブンと音を鳴らして夜通しバイクや車が走っていたこの場所が、

誰も居ないとものすごくコワイsweat01

車のライトでモヤがかかった広場を照らす。

私達のテントが1つだけぽつ~んと浮かび上がる。。。

                                                                  

コワ~イsweat01

                                                            

お義母さんと顔を見合わせて、ここはやめようという事に。

テントを仕舞うのも、もはやコワイ。

さすがにこんなに誰も居なきゃ、熊とか平気で出てくるんじゃないかという不安。

テントは一晩このままほったらかしにして、

八甲田ロープウェイのあたりまで走り、

近くにいくらか宿の明かりやひとけがあるそのあたりの駐車場で急遽、

車中泊と相成りましたsweat02

その辺にあったホテルの人に素泊まりでもできないかと試しに聞いてみたけれど

ねぶた期間に飛び込みで空いている宿は、この辺ではたぶんないでしょうねと断られ

(→当然)。

いのは「真っ暗でコワイ」と少し泣きましたが、

お義母さんがテキパキとバンの後ろをフラットにしてマットや布団を敷いて

寝床をセットしてくれ、横になったら私の手を握りながらすぐに眠りにつきました。

かのは帰りの車で眠ったままぐっすりで、シートから移動しても起きませんでした。

                                                            

それにしても、時代が変わったんだね~。

不景気でガソリンかけてわざわざここまで登ってくる人がいなくなったのか?

それとも他にいいキャンプ場ができてそこに人が流れてしまったのか?

いずれにしても想定外。

でも強烈に思い出に残る一日になりましたwink

« 北海道☆夏旅行☆4日目 | トップページ | ねぶた祭り翌日 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道☆夏旅行☆4日目 | トップページ | ねぶた祭り翌日 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood