訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

ヨウ素への対処

日ごと状況悪化の震災二次災害、

原発の放射能汚染。

怖い怖いと言っていても始まらない。

生きている限り、

この東北に、

日本にいる限りは

どれ位の時間がかかるか分からないけれど

当分の間・・・

避けて通れない環境被害。

自分の、家族の身を守る為

できる限りのことをするしかない。

自分のいる空間、飲料水などによる

放射性ヨウ素をできるだけ取り込まないようにするための工夫。

我が家も原発事故以来

毎日なにかしらの海草を食べてます。

昆布の出汁ですまし汁、味噌汁にとろろ昆布、ぎばさ、もずく、めかぶ、わかめ、ひじきetc・・・

汁物でも、煮物でも、サラダでも、和え物でも、

何でもいいから毎日与え続ける事。

小児甲状腺がんとか、子供に辛い思いをさせたくない。

私が親としていの&かのに出来ることは、

毎日の食生活において、

食品からの無害なヨウ素を継続して与える事くらい。                     

ヨウ素剤に関する情報

全国の水道の放射能濃度一覧(ただし福島・宮城は未計測)

気象庁 アメダス 風向き

                                                                

3号機が扱っているプルトニウムが放出されていない事を願う。

ここの一番下の図が放射線の仕組みが分かりやすかった

プルトニウムの出す放射線

                                                              

大気中の放射性物質(I-131だとヨウ素だよね?)の拡散の状況が表されているのかな?

福島原発から世界への放射性物質の大気中の推移(!?)

                                                              

ヨウ素、セシウム、キセノンの流出状況(!?)

japaneの下の青いボタンを押すと各放射性物質ごとの状況が表されます。

日本でもこのように明確に分かる放射性物質等の状況のデータって持っているのだろうか?

秋田でも降下物にセシウムが検出され始めてるし、水道水にはヨウ素が。。。

メディアには不安をあおるような現状の報道ばかりでなく

今後何をどうしたらよいか、その術をジャンジャン放送してほしいものです。

                                                              

                                                          

雪の解けない春彼岸

お彼岸やお盆には

たいてい家族みんな(歩きにくくなったキクちゃん以外)で墓参りに行くのだけど、

今回はいつ何が起こるか不安なので

手早く済ませたいということになり

お義母さんと私の二人で行くことにしていた。

朝、アラームで目覚めた。

頭がハッキりするまでラジオでも聞こうと

このところ常備している枕元のラジオをかけて、

二度寝(→まずこれがダメsweat01

子供達が触れてたのか

チャンネルが変わってて

災害情報が聞けるはずだったのに

すごくいい感じのクラシックが流れちゃって(これが追い討ちsweat01

熟睡。。。sleepy

玄関のドアがガチャガチャimpact鳴る音でハッとして目覚める。

誰!?

・・・・・。

ヽ(゜ω゜; 彡 ;゜ω゜)丿ヤバイ!!!

今日は墓参りの日だったーbearing

ドタバタと起きて身支度してお義母さんの車に飛び乗るsweat01

はい。sadこんなダメ嫁ですsweat02

言い訳すれば、

このところ子供と離れて寝るのが不安で

4人並んで寝ているため、

窮屈で寝不足気味なのでした。。。

                                                             

我が家で寝相が悪いのはダントツでかの

次がパパ。

いのと私の寝相は似ていて、

ほぼ身動きせずに、寝たままの格好で朝を迎えることが出来る。

この寝相事情により、

寝る順番は、パパ・いの・私・かのの順。

                                                                    

本当は

パパ・いの・かの・私という感じに、

親が子供達を挟んで寝たいのだけど

ママ大人気upにつきscissors

いの&かのの両方の隣にならなきゃいけなくて

最初の順番で寝ることになる。

パパとかのが並んでしまうと、かのは転がってあるくは

二人とも布団がはがれて縮こまってるは、

世話が焼けるのでsad

家族4人並んで寝るなら

出来るだけ修正が少なくて済むようにこの順番が一番なのです。

さてさて、

出勤前のパパに子どもを任せて

お義母さんと朝の墓参り。

ガソリンがなかなか入れられない話とか、

国会議員たちはこの有事に一体何してるんだ!とか、

今私達に何が出来るのかとか、

話しながらの行き来。

山あいのお寺だとはいえ、今年は雪が多くてビックリ!

30センチくらいも積もって解けずにいる雪を踏み分けて無事お参りを済ませて帰宅。

いつも家族を見守っていてくれてありがとう。

                                                             

あの地震のとき、

停電&渋滞に巻き込まれない一瞬の差で

パパを家に帰してくれてありがとう。

いつもふとしたときに、

あなたに守られているという気配を感じています。。。

あなたがいなくなった後

これまでいろんな事故やアクシデントのたびに、

パパをはじめ、この家族を守ってくれているという、

気配を感じています。

だから、忘れない。

                                                                  

夫婦喧嘩をしたとき、

家族の関係で悩んだ時、

育児に行き詰った時、、、

苦しい時はいつも、

心の中であなたに問いかける。

「○○ちゃんなら、どうする?」

「私、どうしたらいいかなぁ?」

                                                               

私達があれ以来、

キーに付けて持ってあるいているあなたの形見。

あなたが見られなかったその後の時代を、

私達が旅行やレジャーで巡るいろんな場所を、

あなたと一緒にあるいているつもりでいる。。。

いろんな家族の出来事を、

心の中で、一緒に生きてる。

あなたならどうするか・・・?と、

あなたがいたらどうだったろうか・・・?と。。。

考えながら生きている。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿                                                             

墓参りから帰って、パパを見送って今日もストーブを止める。

小雨が降ったりしていて、今日はちょっと肌寒かった。

夕暮れ前にお風呂もクリア。

パパが地震前に給油していた以来の給油ができたと報告があった。

仕事場が遠いので、今日入れられなければどうなる事かと思っていたけど、

とりあえずよかったネ。

今日から上水(蛇口水)の放射能濃度の推移(秋田県)

降下物の放射能濃度の推移(秋田県)もUPされ始めた。

降下物(雨や雪など)には今日からヨウ素が検出されはじめた。

気をつけなければ。。。

                                                                

無知ゆえに不安で意味が分からないのが、

汚染されたほうれん草などは、

経口摂取しなくとも、

触るだけ、近くにあるだけでも放射線を浴びるということはないのか?ということ。

                                                                 

政府が言うところの

「風評被害を避けるため」とか「冷静に対応」というのは

どうしろということなのか?

本来「これ以上の数値のものは避けてください」という安全基準があるのに、

こういう事態になったときにそれを崩して、

「いや、このくらいは本当は大丈夫なんです」と言われても

気持ちよく食べれるか?

好んで食べられるか?というと

実際は厳しいものがある。

特に子を持つ親として

わざわざ選んで基準値を超えたものを買って食べさせなくても、

贅沢な考え方なのは重々承知で言わせてもらえば

他に食べるものは色々あるのだし・・・

なんて思うのは普通ではないか?

                                                                   

被害を受けた農家の方々に対して

「売れなくて生計立たないだろう、気の毒だ」などと

国民が自分の健康を省みず、

同情で基準値越えのものを買い、

それを食べたりしなくてもいいように、

国がもっとしっかりフォローすべきなんじゃないのかと思う。

全面的に保障するとかさ。

                                                                  

国民に、わずかとはいえ明らかに汚染されている物を

「ちょっとくらい大丈夫だから気にせず食べてくれ」

「買い控えなどの風評被害は困る」なんて

うまいこと話をすり替えて、責任転嫁するな!

・・・と思うんだけど、それ私だけ?

こんな事になったのは原発を安全だといって作ってきた、

管理が甘かった、

有事のとっさの判断がことごとく甘かった、

国のせいではないのかな?

それによって起こる農家の被害を、

国民の不買行動が原因のように言うのはおかしいよ、絶対。

日本国民が情に厚い人間だということにつけこんだ、

国の策略!?

国が補償してあげなさいよ。

こんな時に姿がまるで見えない、

なんの役に立っているものか見当もつかない

議員の給料返上で、払ってあげなさい。

会議に時間ばっかり掛ける議員達。

私が思うに、議論が長引けば会議が多ければ、それだけ懐に金が入る訳でしょ?

だから物事がサクサク決まらない。

ていうか、金儲けの為にちんたらやっているとしか思えない。

決められた時間内に決められないような議員はクビとか、

時間オーバーしたら罰金とか言ったら、

日本の政治はもっと短時間に有意義に事が運べると思うんだけどな?

会議一回出席で○○○万!とかおかしすぎる!

話まとめられない仕事できない議員たちはクビ!or減給or罰金となれば、

みんな民間のようにきちんと仕事が出来るようになるのでは?

日本が活き活き良い国になるのでは?

なんて・・・。主婦の甘い考えでしょうか?

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

追記

政府は21日、初めて全県単位での農作物の出荷停止に踏み切った。

 出荷停止は枝野幸男官房長官が21日夕の記者会見で発表。

 農家などが受ける損害に関しては「適切な補償が行われるよう万全を期す。

 東京電力が責任を持つが、十分でないなら国が責任を持つ」と明言した

今日のエコ

数日前からずっと雪や雨が降っていたため、

もしかして放射せい物質が含まれてやしないか!?と過敏になり、

子供達とほとんど家で缶詰状態だった。

でも、今日は久しぶりの快晴で、

近所の公園にもたくさんの少年達が集まって

スポーツなんかしていたりして・・・

うちも久しぶりに窓を開けて換気をしてみた。

子供達もこらえきれずにお外で少し遊んだ。

                                                               

秋田県の環境放射能の状況について

秋田県の放射線量の推移                                                                

毎日ここをチェックしては、

データ改ざんなんてことも大いにありえるこの世の中だから

丸まる信じきることもできないものの・・・

数字を見れば少し安心して

「まだ大丈夫か」とちょっと換気をしてみたり。

でも、外で遊んだら念入りに手洗い。

早めにお風呂やシャワー。

                                                                   

明るいうちにお風呂に入ってしまえば、

その時のお風呂の電気も洗面所の電気もつけずに済むからちょっとエコ。

15日からは2台稼動していた冷蔵庫のうち小さい方を整理して

大きい方に全部詰め替えて、電源を切った。

                                                                

これは年末年始とか冷蔵庫が足りない時に使って、

きちんとしてる時は、年末年始が終われば片付けて切っていたのだけど。。。

今年は忙しさにかまけてそのままね使い続けていた。

日常品と予備品の管理にと分けて使っていたけれど、

大きな無駄だったと大いに反省しながら・・・。

今日は暖かかったから朝起きて少しストーブをつけ、

パパが出勤してからすぐストーブ消して

夕方6時まで暖房ナシで過ごせた。

朝夕で4時間だけ点けた。

パパが帰ったらまた少し使うかな!?

                                                            

今日見つかった石巻のおばあちゃんとお孫さん、本当に生きてて良かった。

実家の母の仕事関係の人も

ちょうど11日の夕方4時に、母のところに集金などで来る予定だった。

仙台から秋田へ向かう途中で地震に遭ったと思われ、

昨日まで音信不通で心配していた。

それがさっき「販社長から電話来た!大丈夫だった!」と

母から嬉しい連絡が来た。

生きてて良かった~。無事でよかった~。

もしかして、家ごと流されて、身体は押しつぶされていないような人達は

まだまだたくさん頑張って生きていて、

どこかで助けを待っているのかもしれない。

明日は春彼岸。

もう春なんだから!

もう雪なんていらないよっ!!!

ずっと暖かい日が続いて、

助けを待って耐えている人達の命を暖めていてほしい。

早く、見つけてあげてほしい。

楽天もポイントで義援金を送れるようになりました!

ネットショッピングは楽天大好きheart01な私です。

毎月キャンペーンなどを上手く使っては、

なんだかんだでポイントがじゃんじゃん貯まっていきます。

期間限定ポイントもあり、せっかくGETしたポイントも使えなければ意味がない。

ちょうど3月15日期限の期間限定ポイントもあり

そのポイント消費の為に買い物をしたら

「被災地優先で配送の為、キャンセル扱いとさせていただきます」

と連絡が来た。

そうだね、そうしてください・・・。

この地震がどれだけ東北へのアクセス手段に、生活に影響を与えたのかを改めて実感した。

幸いポイントは失効せずに返ってきた。

でも、それ以降も配送は整わない状況。

「東北地方への配送は当面予定しておりません」などの理由で

ポイントを使いたくても使えずに無駄になくしてしまった人も大勢いたと思う。

そんな時に、このポイントをせめて義捐金に当ててくれたら・・・

という人も多かった。

そしてなんとなく今日、楽天トップの

「東北地方太平洋沖地震について」の義捐金のところをふと見たら

今までは楽天銀行とEdyでしか受け付けていなかったのが

ポイントやカードからも義捐金を受け付けてくれるようになっている!

すばらしい!(ちょっと対応遅かったけど)

さっそく今使える全てのポイント(旦那名義と私名義の分両方)とカード使用によって、少しばかりだけど義捐金に使わせていただきました。

Photo

これは私がちょっとしたお買い物をするにはウキウキheart04な金額ですが

義捐金としては焼け石に水のような微々たるものかもしれませんsweat02

個人から出るお金や物資は、

あの惨状においては、本当にわずかなものかもしれませんweep

でも!

ちりも積もれば山となる、

こんな自分に何が出来るか?

考えながら今を生きようと思います。

何かの役に立て~run

駆けつけられない私達の代わりに困っている人達を助けてきて~runrunrun

そう、祈りをこめて義援金を送ります。

いつも楽しいお買い物をさせてくれる

便利で大好きな楽天さんを通して、被災地に届けてください!

ポイントなどでの義援金のシステムを整えてくれてありがとうございます!

本当に感謝します!

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿                                                                  

友人が郡山でまだしっかり頑張っています。

旦那さんが医療、医薬品に関わる仕事をされていて、

会社の退避指示があったにもかかわらず

今まさに必要とされている仕事を全うしてくれているのです。

私は友人の彼女が心配で、自分本位というか、身内本位というか。。。

早く帰ってきたらいいのに・・・なんて思っていたけど

本当は避難したいかもしれないその思いを抑えて、

今、必要とされている仕事の使命を果たそうと頑張る社員やその家族を本当に尊敬します。

ここにいて私は彼女達の無事を、無害である事を祈ることしかできませんが

どうか事態が沈静化して、これ以上悪化せずに終わってほしい。

検索ワードは「自衛隊 えらい」etc

昨日久々に書いた記事

私のブログにしてはとても多くのアクセスがあった。

ブログの右サイド下の方に貼り付けている

「検索ワードランキング」

そこにもどんどん上がってきたけど

「自衛隊 えらい」「自衛隊えらい」「自衛隊 エライ」「自衛隊はえらい」「自衛隊は偉い」・・・

そのようなワードで検索されてアクセスUPしているんだ。

上空からの4回の放水によって、

目覚しい効果があったわけではないかもしれない。

だけど、体を張った、命を懸けた自衛隊のその心意気に

日本国中で励まされた人がどれだけいるだろう?

「諦めちゃいけないんだ!」って

心が折れて、希望も失いかけていた人々に

どれだけの勇気を与えただろう?

効果も上がれば最高だけど、

たとえ効果が低かったとしても、

「実行した」

それが素晴らしかったとおもいます!

やれる限りの努力、古きよき日本人の底力、

そのお手本のような出来事でした。

頑張れ、日本。

頑張るぞ、日本!

自衛隊えらい!えらい!えらい!

今、9時48分、9時52分54分と

福島原発3号機に、4号機に

自衛隊ヘリから水が投入された瞬間を見て

感動しました!

誰も近づきたくないところにあんなに近づいて、

みんなのために頑張ってくれている姿に、ホント感動して

子供達と拍手しながら涙が出てきました。

えらい。。。

すごい。。。

ありがとう。

どうかあの方々が被爆せずに済みますように。

ご家族もどんなに心配されている事でしょう。

どうかこのまま沈静化してほしい。

                                                               

私達も必要最低限の電力使用、

ストーブも日中は我慢して頑張ります。

夜更かしも厳禁。

昨日は10時から16時までストーブなしで我慢できた。

外はまだ雪景色だけど

今日も今からストーブ消火。

被災地の人達に比べたら屋内で暮らせること、

少しでも温かく、便利でありがたいこと。

個々に出来ることは節電と、生活全体の節制。

なんでもあるものでなんとか工夫。

今までの生活を大きく見直すことができた。

いかに無駄に贅沢に暮らしていたか。

この機会に炊飯器を使わない米のたき方を6歳の娘に教えた。

高校の頃、喫茶店でバイトしたときに教えてもらった方法を思い出し

やってみたら30分で2合半の米が普通に炊けた。

                                                            

秋田はまだ基準値内だけど、放射能汚染も心配で

今は誰も喫煙しないのに

新築当初、室内での喫煙対策で下手につけてしまった

天井換気扇2箇所。

それをガーゼで覆いマステで留め、

更にラップを貼ってマステで留めて封をした。

日頃スイッチを入れてなければ空気の出入りはないと思っていたけど

ラップしたら膨らんだり凹んだり、意外にも自由に空気の出入りがあったんだと驚いた。

24時間計画換気用の各部屋や廊下や階段や洗面所などについている換気扇も

給気用はふたを閉めた。

排気用はふたの機能がないので、

これからビニールかなんかで封をしようと思います。

                                                                 

充電器と充電池が一式買い揃えてあったのが、

改めてすごい仕組みだ!便利だ!と実感。

単3電池を

単1や単2のサイズ変換スペーサーに入れて使えるのもとても助かる。

お店に行かなくても、なくなっても、停電になる前に充電しておけば安心。

                                                                   

お湯をペットボトルに詰めて保温できるように布の袋などでくるみ

湯たんぽのようにしたり

(熱さで変形するが大丈夫だった。まれに水漏れするのでしっかりキャップををチェック)

それを数本作ってこたつに入れて

簡易こたつにして暖を取ったり、

ディズニーランドに行った時にパレード観賞用に用意していた

アルミシートを敷いて保温効果を高めたり

この季節の停電は北国にとって本当に工夫が必要です。

うちではまだその必要がないのでやっていないけど

海苔の乾燥剤の石灰などを耐熱容器などにあけて

水を加えれば熱が出るので温まる事が出来るのかも?

なんていうことも考えています。

これは実際、保温材として使うためにはやったことがなく

(アルカリ性の用土を作るときにやった事があり、発熱するので注意ということが記憶にある)

どの位の発熱があるかわからず

やけどや火災などの注意は必要だと思いますが、

こんな事は現地で役に立たないのかな?

とはいえ、このあたりは被害が少なく

布団に入ってしまえば、簡単に暖が取れるから

被災地の方々のことを思うと

こうして普通に暮らしているのが申し訳なく

心が痛みます。

幼稚園や、会社や、いろいろなところから

義援金の呼びかけが始まると思うので

ここにいる私達に出来る、限られた支援する手段に対しては

出来る限りの協力していかなければと思っています。

でけた~!

卒園式での保護者会の謝辞

やっとできたよ~crying

といっても、下書きですけど。

とにかく内容さえできたら、

あとは書けばいいだけだからnote

ふぅ~。

ずいぶん気が楽になったwobblydash

                                                              

参考に歴代の会長の書いたものを借りて勉強してたけど

なかなかこればっかりに集中する時間がなく、

家族行事(かの誕生日・じぃじやばぁばたちを呼んでの雛祭りパーティー・ケアマネさんの説明や介護用品の契約etc)がもろもろあったり、

いのがインフルにかかったり、

かのが只今感染性胃腸炎だったりsweat02

園行事があったり、

役員会や年度末の仕事や作業がもろもろあって・・・

                                                          

回れない私の場合、

外出すれば家事はたまるし、

「今日は何も予定ないし、家事頑張るぞ~!」って日は

忙しくてたまにしか相手にできなかったキクちゃんにつかまる(笑)。

これも私の務めだと、しっかり相手をするものの

久々だとかかる時間はめっちゃ長引く~coldsweats01

そんなこんなで

子供と年寄りを相手にしてるとなかなか思い通りに事が運ばずdown

ここのところ、仕事と疲れがたまる一方typhoonwobbly

ホント、なかなかはかどらなかったsweat01

さらに、お礼の詞とかsweat01

こういうのって

気分の乗るときと乗らない時ってのもある。

捗々しくない状態に自分で苛立ちもあったり。

でも、ここ数日

隙を見ては充電(仮眠・昼寝・転寝!?)して

ようやく体力気力が回復してきた。

本番まであと10日。

早く清書もでかしちゃって、

いのの卒園の気持ちに

母としてもちゃんと寄り添えるようになりたいなheart04

Dsc02892                                     

日々の家事に、育児に、キクちゃんに、プラス役員の仕事・・・

いっぱいいっぱいで疲れきってた私の横で、

気が付くと、

私が促さずとも

黙っていのが部屋の片づけを始めていた。

「ママ、これで少しは助かる?」

思いやりだったweep

そして

「がんばれ」「がんばれ」「がんばれ」

いのの応援の気持ちが裏表にいっぱいweep

ありがと、いのheart01ママ、これで頑張れちゃうよ~happy02shine

最近離せなくなった栄養ドリンクよりも効果覿面でしたup

大変だったけど、役員、やってよかったよ。

子供にも何か大切な事が伝わっている気がするよ。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood