訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

ソフト部へ連絡で~す!

キクちゃんちから帰宅すると、置いてけぼりにしてた携帯にザワからmailが!

4~8日まで、珍しく長い休みがとれたそうですnote

年末からちょっと体調を崩していて最近やっと回復してきたということで~

ソフトのメンバーに会ってパワーをもらいたいってhappy02up

                                                                  

秋田組のスゥ、きりたんぽさん!

県外組のフナ夫、ゆきんこ、じょん、RINCO!

GWのご予定はいかがですか~???

                                                                

ザワの休み期間に集まれそうな人は教えてねwink

あとでケータイでもmail回しますケド!とりあえず。

                                                                

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

子供を送り出したら、今日もまたキクちゃんのお呼び出しfaxtoheart04がかかりましたsweat01

寂しい時や不安なときにはお呼び出しが頻繁になります。

毎日山菜取りで朝からお出掛けのお義母さん、

今晩からはさらに

「北海道旅行へ発つ=数日いない」

という話を昨日聞いて

ドキドキしちゃってるんでしょう。

                                                                         

昨日は、振込み・お使い・ガーデニング・キクちゃんのお友達の接待・子供を連れて公園・・・と、家の中のことがはかどってなかったのでcoldsweats01

今日はガッツリ家事をしたいとこだったんだけどね。

仕方ない。

                                                                   

とにかく言いたい事を全部いわせて、黙って聞いて。。。

調子が出てきてジョークなんかが出始めたらだいぶ安心してきた証拠。

子供のいない貴重な時間。

その貴重な時間にただ座って話を聞く。。。

でも、時間が無駄になっていると思ってはいけない。

たわいもない話をする、

相槌を打ってあげる、

たったこれだけで、

キクちゃんの心の薬になっているんだと、

自分に言い聞かせて、本気で付き合うことが肝心。

                                                               

でも、もしとても話が長引いて

下手すれば、かのが帰ってくるまで開放されなかったときのために予防線。

「ばあちゃんのせいで今日はまだ仕事が全然できてない!」

なんてストレスを感じないように、キクちゃんちに行く前に出来るだけパッとできる事だけでもでかしていく。

マイペースでいるよりも

待っている人がいると思えば、家事のスピードもUPup

・・・なんて、ささやかな「よかった」探しも抜かりなく(笑)!

とりあえず片づけして洗濯したもの干して、畳んで、アイロンかけて

新聞とチラシチェックしながら朝ご飯詰め込んで、

昨日追加で作ったバナナパウンドを半分持って

キクちゃんへGOdash

12時45分まで。

あと1時間でもうかのが帰宅だ。

ふたりの勢いも・・・

幼稚園は7日から、小学校は入学式が8日から11日に延期になってスタートしたいの&かのふたりの新学期。

そろそろ2週間がたち、

楽しくって仕方ない様子だったふたりの勢いにも陰りが(笑)。

今日のかのは、なんだか朝から不機嫌な事が多く、

なにかと言うと「ママ大嫌い!」だの

「お姉ちゃん大嫌い!」だの、

「パパも大嫌い!」だのと。。。

同級生とはいっても今年から二年保育で入ってきた新入生がいたり、

年少だった今までのようには先生に構ってもらえなくなってしまったり、

小さいお友達の面倒を見てあげなきゃいけなかったり、

頼もしかったお姉ちゃんが卒園していなくなってしまったり・・・

いろんなことを実感して、

理解しはじめて、

心細くなってきた頃なのかも!?

                                                                  

同じくいのも、なんとなくいつもの振り切れたような元気が感じられない。

ちょっとうるさいくらい(=それでもやっぱりうるさいんだけどね;)。

幼稚園の頃は毎日往復バスがお迎えに来てくれたけど、

片道20分弱の道を、今は毎日往復、歩いての登下校。

朝は私に「ついてこないで!」と駆け出し、

帰りは途中まで迎えに出れば

遠くから私の姿を見つけてプンスカ怒ってくる。

「一人で帰れるのに、なんで迎えに来るのよ!」

                                                               

だって、他のお友達のお母さん、おばあちゃんたちだって、

まだ迎えに来てんじゃん。。。

                                                             

18、20日はすぐそばの公園のところまで出迎えた。

19、21日は一人で家まで帰ってきた。(ほとんどそこまでお友達と一緒だけど)

明日は、またちょっと先まで迎えに出て一緒に歩こうかな?

                                                            

夜寝る前、いつも厳しいこの私が

珍しく二人を褒め倒してみた。

「一人になってもちゃんと元気に毎日幼稚園に行って、すごくえらいね~」

「小さいお友達もいたり、年中さんのいろんなこと覚えなきゃいけなくって大変なんだよね?」

「お弁当もちゃんと全部食べてきてえらかったね~」

「一生懸命頑張ってるんだよね?大変だよね?疲れちゃうよね?」

                                                                    

「毎日歩いて元気に学校行って、楽しんで行けてて、えらいな~」

「疲れても頑張って行けてアンタたちえらいな~」

「明日一日頑張ったらお休みだから、土曜と日曜はゆっくりお休みしな、ね?」

「ふたりとも、ほんとに良く頑張ったよね」

「頑張り屋さんで、ふたりともホントめんこいな~」

                                                               

れてねむねむのかのはしくしくと抱きついてくる。

ちっちゃいやわらかいかのをぎゅっと抱きしめる。

甘えるのが苦手なおねえちゃんは、ひーひーと疲れたような声を出しながら、

体全体で疲労感を演出しながら、かのを抱いた私の前、

階段を登っていく。

ふたりとも、もうホント、精一杯。

                                                            

ふたりをそれぞれベッドに寝せて、

優しく頭を撫でて寝せる。

ほっぺたも撫でたかったけど、

このところの模様替え&大掃除であまりに手が荒れてて

触れるのがかわいそうでできず。

疲れを、

いっぱいいっぱいの気持ちを、

共有して、

涙も流してスッキリして、安心して、

スースーと穏やかな寝息を立てて眠る二人。

よく頑張りました。

ママも今のところ5時6時起きで朝から晩まで良く頑張ってます(笑)。

週末はゆっくりしようね~

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood