訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月

とりあえず、悪性ではなくてホッ

昨年11月に子宮頸がん検診にて引っかかってしまった卵巣肥大。

右側だけ10cm近くに腫れているから精密検査と言われていて、

長女の卒園やら役員会の年度末作業やら入園やら地震やら・・・

多忙で検査に行けずに半年以上。。。

6月にやっと精検に行ったところ、やはり手術コースとのことで。

7月6日にMRI。

本日は血液・尿・心電図・肺機能・胸部X線。

MRI画像を見せてもらってあきれるほどの右卵巣の大きさ。

子宮の後ろに子宮より大きくなって12cm弱の右卵巣が映ってる。

術後2年。

「こんなに早く、こんなに大きく再発した人は見たことない」

という前回の先生の言葉に内心「まさかガン!?」と不安だったけど、

MRI画像ではっきりわかる内容物は9割がたが真っ白に映っている水分。

1割に脂肪分などの異物が発生していた。

また、卵巣皮様嚢腫(らんそうひようのうしゅ)です。

8月に手術の予定です。

2年前は病院にかかってから手術まで実に半年がかかってつらかったけど、

今回はなんだかスピード解決って感じで

先生がさくさく検査やら手術を都合してくれてありがたい。

できれば供たちの世話が簡単な夏休み中にお願いしたいという希望も聞いてもらえてほんとに助かる。

やっぱ同じ年代の女医さんだから、母・主婦の気持ちがわかるのかも!?

ほんと、ありがたい。

今日はこれからいののPTA。

夕方4時まで。

がんばろう!

« 2011年5月 | トップページ | 2011年9月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood