訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« パンづくり | トップページ | いの7歳、七五三へ »

イチョウの木、ようやく裸ん坊~

秋。

ちょうどいのの誕生日の頃、

このあたりでは

イチョウの木の葉が輝く金色になります。

我が家の隣の公園の

大きなイチョウを眺めながら

「葉っぱが黄色くなってきたね。そろそろいのの誕生日が来るね。」

イチョウの紅葉カウントダウンとともに

いのの誕生日がやってくるのです。

                                                                   

そして、あっという間に落ち葉の季節。

毎日

かのの幼稚園バスの待ち時間に

公園の木々の枯葉が積もる

家の周りを掃除。

                                                            

イチョウの黄色

桜やもみじの赤

ケヤキの茶色。

いろんな色、形、音。。。

                                                             

落ち葉の錦を集める作業は、

腰は痛くなるけど

なかなか楽しいnote

                                                               

今日は学校が4時間で

早く帰って来たいのが

お手伝いをしてくれました。

やる気満々で

家周辺だけでなく、

公園側の道路や公共施設のあたりの道路まで

二人で集めてゴミ袋につめました。

幼稚園から帰ったかのは

お姉ちゃんが積んだ落ち葉の山を散らして遊んでいましたwink

                                                                   

今日だけでも45ℓゴミ袋2.5袋分!

散り始めてからこれまででも

すでに3袋は集めて捨てています。

もちろん、公園の木々の落ち葉が

それだけでは収まる訳もなく

定期的に町内の老人会の方々などが

朝早くに奉仕活動をなさってくれているのです。

何十袋もの枯葉が積まれている光景が

秋、時々見られます。

                                                               

うちは隣だからたまたま見える

そのような光景は

黙っていれば

子どもたちは知らずにいるかもしれません。

公園はいつも綺麗なものだと

思っているかもしれません。

でも、

陰で整えてくれているおじいちゃんおばあちゃんがいるということを

私はこの環境で

せめてわが子達には伝えていきたいな~と思う。

そしてお年寄りから引き継いで

だんだん私たちがやっていかなければいけないんだ!

という大人の自覚も出てきた、、、ような?

今日この頃ですsmile

                                                               

今日

見上げると

ようやく大きなイチョウの木が裸ん坊になっていました。

ヤッタhappy02

あとは桜とケヤキがちょっと残っています。

いつもすぐそばで

私が大好きな

春の木々の新芽、新緑の黄緑色を

パパの誕生日に見ごろの桜を

桜吹雪を

夏の涼しい木陰を

そして

秋の紅葉を

間近で楽しませてくれる公園の木々たち。

                                                               

感謝の気持ちでお掃除です。

また来年、よろしくねheart04

                                                           

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

5日間の薬がもう切れるので

今日はまた皮膚科へ。

実家にお世話になって、

その間

子どもたちを小一時間ほど見ていてもらいました。

母方のおばあちゃんが実家に遊びに来ていたので

顔見せも兼ねて。

昨日の晩も作ったいろんなパンと

お菓子屋さんの和菓子などを

おばあちゃんにお土産にnote

                                                                     

当初、胸から始まった赤いポツポツ

扁桃腺とリンパが腫れたあとのことだったため

溶連菌じゃないかという診断だったけど(検査したわけではない)

&同じく風邪や中耳炎気味のかのは

耳鼻科の検査で溶連菌は陰性と出たので

たぶん私も溶連菌じゃなかったと思われ。

                                                                   

あまりのかゆさに内科の検査結果が出る前に

皮膚科を受診したら意外な結果!

どうやら扁桃腺などの症状のときに処方された薬のうち

『サワシリン』という抗生物質が合わなかったらしく

このプツプツポツポツは薬の中毒、『薬疹』だったもよう。

その後、頭皮から顔から手足の先まで

体中

赤い満天の星空のようですsweat02

体中、触ると平らなところがないくらいweep

これ、ちゃんと元に戻るんだろうか???

                                                                    

サワシリンは

5日間飲んで改善したため、

その後は一旦処方終了だった薬を、

5日後に扁桃腺などがぶり返したときに

また処方されて飲んだら

猛烈に紅斑が広がってしまいました。

一度目よりも、二度目のほうが症状が重く出るとか。

知らずに飲み続けてしまったサワシリン摂取の最終日は11月13日。

だいたい薬というのは

飲んでから最低2週間くらいは

体内に成分が残留しているということで

私はあと最低でも1週間くらいは

この薬疹が出続けるそう。。。

でも、皮膚科の飲み薬と塗り薬のおかげで

強烈なかゆみなどに苦しめられることもなく

何とか毎日過ごせています。

早く治りますようにup

« パンづくり | トップページ | いの7歳、七五三へ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンづくり | トップページ | いの7歳、七五三へ »

Twitter

放射能関連情報

OKfood