訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 冬休みスタート&パン道具 | トップページ | おそおそと。。。今年の目標 »

2011年、忘れない。

3.11から9ヶ月以上が過ぎ、

未知の地獄が徐々に現れてきた。

自分なりにいろいろ調べて、

視野が開けてきた。

信じがたい現実から、

目をそらさない。

人の言葉に惑わされない。

自分の勘と、

先人の知恵を信じて

これからの時間を生きていかなければならない。

娘たちにも、

正しい生き方を伝えていかなければいけない。

                                                               

年越しだ、お正月だといっても

ご馳走をそろえて食べる気にはとてもなれなかった。

正月飾りだって、飾るなら、小さい小さいものにしようと思っていた。

でも、気にしない人は気にしない。

家族でも、

感じ方、考え方は異なるもので、

強制はできないのかもしれない。。。

玄関の正月飾りは早々と

キクちゃんがでっかいのをうちの分まで用意してしまった。(知人が売りにくるので;)

年越しのお料理も、

義弟が送ってくれたおせち料理(本当は年明けのお正月に食べるものでしょうが)に、煮物、お刺身(北海道宗谷産のホタテとタコのみ)、エビフライに、生協で買った串揚げ、カナダ産の数の子。

今年は黒豆も煮る余裕がなく

煮物には大好きなレンコンは使わず、

はんぺんも気になるので伊達巻も作らず、

とてもさびしい気がするけど、

もうこれからは

年越しだから、

正月だから、

盆だからと、

今までどおりの華やかな食生活はできないと

いや、、、

しないほうが良いと

思っている。

健康のため、命を守るために。

                                                          

いのが27日に発熱。

28日小児科にて溶連菌陽性。

念のため血液検査もした。

正月休み前、30日にもう一度おいでといわれて帰宅した。

その日の夕方、小児科から電話が来た。

「30日といったけど、やっぱり明日こられませんか?」

胸騒ぎ。

翌日29日

行って点滴。

白血球の数値がとても高くて気になるといわれた。

気分が悪くなってきた。

                                                             

30日、詳しい結果が出ていた。

正常値の最高値9000のところ、

いのは23000という異常に高い数値だったのだという。

もう一度血液検査をして、

下がっていなければ、

結果が出次第、

電話が来ることになった。

夜まで、電話がなるたびにドキドキだった。

でも、病院からの電話は来なかった。

こんな心配、3.11がなかったら

もう少し気楽だったと思う。

たぶん、先生も。。。

とりあえず、至急の連絡は来なかったので、

いのは、このまま溶連菌の抗生剤を飲み続けて年越しです。

来年も、気持ちくじけず

強く、地道に生きていかなければいけないと

心に誓って

今年が終わります。

来年、少しでも希望の光が見えてくれることを祈って。。。

大切な人たちが、

少しでも安全なところへ避難できることを祈って。。。

皆様、良いお年をお迎えください。

« 冬休みスタート&パン道具 | トップページ | おそおそと。。。今年の目標 »

「ニュース」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬休みスタート&パン道具 | トップページ | おそおそと。。。今年の目標 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood