訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年、忘れない。

3.11から9ヶ月以上が過ぎ、

未知の地獄が徐々に現れてきた。

自分なりにいろいろ調べて、

視野が開けてきた。

信じがたい現実から、

目をそらさない。

人の言葉に惑わされない。

自分の勘と、

先人の知恵を信じて

これからの時間を生きていかなければならない。

娘たちにも、

正しい生き方を伝えていかなければいけない。

                                                               

年越しだ、お正月だといっても

ご馳走をそろえて食べる気にはとてもなれなかった。

正月飾りだって、飾るなら、小さい小さいものにしようと思っていた。

でも、気にしない人は気にしない。

家族でも、

感じ方、考え方は異なるもので、

強制はできないのかもしれない。。。

玄関の正月飾りは早々と

キクちゃんがでっかいのをうちの分まで用意してしまった。(知人が売りにくるので;)

年越しのお料理も、

義弟が送ってくれたおせち料理(本当は年明けのお正月に食べるものでしょうが)に、煮物、お刺身(北海道宗谷産のホタテとタコのみ)、エビフライに、生協で買った串揚げ、カナダ産の数の子。

今年は黒豆も煮る余裕がなく

煮物には大好きなレンコンは使わず、

はんぺんも気になるので伊達巻も作らず、

とてもさびしい気がするけど、

もうこれからは

年越しだから、

正月だから、

盆だからと、

今までどおりの華やかな食生活はできないと

いや、、、

しないほうが良いと

思っている。

健康のため、命を守るために。

                                                          

いのが27日に発熱。

28日小児科にて溶連菌陽性。

念のため血液検査もした。

正月休み前、30日にもう一度おいでといわれて帰宅した。

その日の夕方、小児科から電話が来た。

「30日といったけど、やっぱり明日こられませんか?」

胸騒ぎ。

翌日29日

行って点滴。

白血球の数値がとても高くて気になるといわれた。

気分が悪くなってきた。

                                                             

30日、詳しい結果が出ていた。

正常値の最高値9000のところ、

いのは23000という異常に高い数値だったのだという。

もう一度血液検査をして、

下がっていなければ、

結果が出次第、

電話が来ることになった。

夜まで、電話がなるたびにドキドキだった。

でも、病院からの電話は来なかった。

こんな心配、3.11がなかったら

もう少し気楽だったと思う。

たぶん、先生も。。。

とりあえず、至急の連絡は来なかったので、

いのは、このまま溶連菌の抗生剤を飲み続けて年越しです。

来年も、気持ちくじけず

強く、地道に生きていかなければいけないと

心に誓って

今年が終わります。

来年、少しでも希望の光が見えてくれることを祈って。。。

大切な人たちが、

少しでも安全なところへ避難できることを祈って。。。

皆様、良いお年をお迎えください。

冬休みスタート&パン道具

今日から冬休みがはじまりました。

いきなり、子供たちのパワーに押されまくりの一日ですsweat01

子供って、どうしてこんなに元気なんだろう???

いや、ありがたいことです。

分かってますconfident

はぁ~dash

でも、やっと子供たちとの一日が終わる。

お風呂入れて寝せたらまたパンを焼かなくちゃ。

昨日の冬至は、恒例のかぼちゃとゆず湯。

ゆず湯spaはほんと温かさが逃げずにぽかぽかになるから大好きheart04

もう今シーズンは風邪なんか引きませんように。。。

                                                            

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

パンといえば、焼き始めた頃は

市販のクッキングシートを敷いて焼いていた。

たまにお菓子を焼いたりするくらいなら気にならないけど

毎日何度もパンを焼くとなると

クッキングシートの消費量が馬鹿にならないsweat02

なんか、もったいないsweat02

そこで見つけたコレ、

ベーキングシート。

洗ってshine何度もshine使える代物!

経済的&エコでいい感じhappy01

この1mのベーキングシートを

うちの年季もののちっちゃなオーブン天板にあわせて

3枚ほどにカットして

使っては洗って干し(100均の小さな6枚がけのタオル干し☆ピンチ付をキッチンに常備)毎日快適に使ってますnote

                                                                     

パンを成型する作業のときなど、

はじめのうちはテーブルにラップを敷いて

パン生地を伸ばしたりしていたけど

ほぼ毎日の作業になって

やっぱりラップももったいないし、

敷いたりはがしたりが面倒&不便で

こんなものも買ってみた。

                                                             

結構重いけど、パン生地の水分量など間違わない限り

打ち粉が必要ないくらいくっつかない。

居間で作業していて、

ちょっとよせたい時なんかには

台ごとキッチンなど別のところへ寄せられるのも便利。

我が家のシンクの奥行きに渡せる長さ(幅)があるので、

シンクエリアが作業台にできるのも便利。

やわらかいシリコン素材のめん台と迷ったけど、

コレにして私は正解だったscissors

めん台のカラーもさまざまあって選べるのも楽しいnotes

かなり悩んだ末、

私はミルクキャラメルにhappy02

目が悪いので明るい色の台がいいかな~って。

濃い目の色とかもカッコよさそうwink

私はベーキングシートとめん台を別で

しかもシートは2個(2m)も買ってみたけど

実際シートは1m分だけで事足りているので

こんなセットもお得だったかも!?

                                                            

                                                            

生地をカットしたりするのにこちらのドレッジも愛用heart01

牛乳ストップ!

明治ミルクのセシウム混入ニュースを見て即、学校の連絡帳に記入。

「牛乳を飲ませたくないので、停止の手続きをしてもらえませんか?」

「停止になるまでは、給食についても残したいのですが、お許しいただけますか?」

という感じだったかな?

先生はわけも聞くことなく

「停止手続きをとらせていただきます」

とお返事をくれた。

先日の資料もきっと見てくれて

分かってくれているのだと思う。

もう、7月の夏休みのはじめの面談時から

牛乳のことについては心配で相談していて

「気になるようでしたら、アレルギーの子と同じような対応で牛乳の停止という対応もできますからおっしゃってください」と言われていた。

それなのに、停止にする踏ん切りがつかずにいた。

『みんな飲んでいるのに娘だけ急に止めたら、浮いてしまわないか?』

そんなくだらないことを心配していた私は愚かだった。

健康第一。

取り返しのつかない病気になってから後悔しては遅い。

心配しすぎで困ることはひとつもない。

のちに

「あの時私って心配性だったよね~大げさだったよね~」

と笑い飛ばせたらそれでいいじゃないか!

                                                           

教頭先生とのお話で、産地表示は難しいと残念な結果だったから

自己防衛は個々にするしかない。

給食に避けたい食材が出たら、残させることをお許しいただきたいということも、牛乳の前にすでにお願いしてあり、順調にいっている。

先生も

「お母さんが気にされているということでご連絡をいただいている、避けなければいけない食材を食べないように、給食のとき本人に教えようと思ったのですが・・・ちゃんと自分で分かっているんですね。どれがダメなのかってこと。私が声をかけなくても、大丈夫のようでした」

                                                            

気にしない人もいるだろう。

気にしてもできない人もいるだろう。

でも、私はやる。

これから先は長いんだ。

子供たちに、

3.11以前までは当たり前だった

「平凡な人生」を送れるように

親の私ができることはできるだけしたいんだ。

普通に笑い、遊び、学び、

恋をして、結婚して、

五体満足な子供を生み育て、

ゆっくり年をとり、

今で言う平均寿命くらいは生きてほしいんだ。

それだけだ。

現実から目を背けない。

逃げない。

毎日、それが私の親としての仕事だと思い、生きている。

そういえば・・・ナマクエンシス

地表の葉っぱがみんな枯れて、

見た目、

土が入っているだけの鉢になっちゃう

休眠期のナマクエンシスをどこかに寄せて置いて

外の多肉の鉢を

冬の凍結防止で室内に避難させたときに

ふと、思い出す。

「あれ?そういえば、ナマクエンシスって、どこやったっけ?」

すっかり忘れているってことは、

寄せてからたぶん一度たりとも水遣りはしていないsweat02

寄せたのは初夏の頃だったろうか???

それすら記憶にないsweat02

それでも毎年ちゃんと季節になると出てくるんだね~bud

Dsc04179

                                                                 

波平、増毛中って感じかなsmile

葉先がまだカールしていない。

たしか外の風に当てるとくるくるカールが綺麗に出るって事だったよね。

凍らないようないいお天気の日に、

ちょっとお外へ出してあげましょう。

Dsc04171

今日のかの弁当。

白菜が丸ごと食べたくなるサラダ♪

エビフライ。

ウィンナー。

ゆで卵のお花カップにミニトマト。

ゆかりごはん。

りんご。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今日のパン。

Dsc04173

ウィンナーロール、艶出しの卵塗らないバージョン。

今日の生地は牛乳じゃなく豆乳で。

Dsc04185

それからゾウさんのハムチーズパン♪

後はいつものチョコパンシナモンレーズン。

ゾウさん、いの&かの喜んでくれそうな予感heart01

パンの焼き上がりの待ち時間に冷蔵庫のお掃除など。。。

年末の大掃除は経験上、一気にできないから

簡単なところからちょこちょことやっつけていきますwink

明日は家庭ごみの日。

不要なはずのものを、ためらいなくジャンジャン捨てていけたら

おうちスッキリするんだろうけどな~coldsweats01

なかなかどうして難しいよね。

あと一角、やはりカオスな場所があるのだよ~typhoon

今年中にキチンとできたらサイコーだup

がんばろうrock

                                                                     

いのがやや風邪気味で数日前からのどが痛いと言っていたが

今日、耳が痛いと言い始めた・・・

明日はかのと一緒にいのも耳鼻科だねsweat02

ママは午前中の天気を見ながら、

皮膚科と内科、ほんとは眼科も行かなきゃ行けなかったな~sweat01

病院ばっかで忙しいなんて最悪じゃ。

早くみんなですっきりと健康を取り戻したいものだ。

ねむねむな日々

Dsc04168

シナモンレーズン。

グラニュー糖がシャリシャリするのがまた楽しい♪

Dsc04169

チョコチップとチョコペーストの渦巻きパン・・・

型崩れの失敗作sweat01

かっちり変形しない型に入れて焼かなきゃダメだdanger

Dsc04170

さつまいものグラッセの残りを消費。

お芋のパン。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今朝は雨で

子ども会活動の月一の廃品回収は中止。

でも、来週の出し物の歌練習はあって

いのだけ公民館へ行かせた。

一人でも物怖じせずに行けちゃうところが有難いhappy01

ママちょい楽ですnote

その間、まだ子ども会メンバーじゃないかのと

おうちでゴロ~ンとしてました。

毎日毎日、常に眠い。

薬疹のかゆみ止めや赤み止めなど

出されてる飲み薬が3種類とも

眠気が起きるやつだもんね。。。

治ってきたかと思えば、また赤くなってきたり、

なかなか思い通りに行かないなぁ。

今日のパン

Dsc04162                                      

あんぱん4個。

ウィンナーロール6個

チョコパン10個。

卵パン2枚

シナモンレーズンパン2個(1個つまみ食い味見bleah)。

だいたいいろいろ作ってきた中で

子供&パパに人気のパンが

チョコパンとウィンナーロールなので多めに作り、

しかしながら、かのは

ウィンナーロールよりも卵パンのほうが好みなので保険で2枚。

実家の母が作ったあんこがまだあったので4個。

私好みのシナモンレーズン2個。

今日はパパが夜勤でいないので、

朝になる前にガツガツつまみ食いされる心配もないので

後はゆっくり眠りましょう。。。

明日は子ども会の廃品回収

子どもたちはさらに記念式典行事の出し物の練習。

                                                            

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

クリスマスツリー。

今日、飾り付けた。

もうすっかり子供たちだけでできるようになって成長を感じる。

今年は震災、原発事故があり

町中いつもはいろんなお店で、銀行で、

早々と灯すライトアップも

節電と自粛ムードの中

ずっと点けられないままだったりして

うちでも、飾るのはどうかなぁ・・・と思っていたけど

外に飾る照明はやめて

屋内のツリーやサンタさんのおうちなどだけ

飾って子供たちに遊ばせることにした。

「ホーホーホー!メリークリスマス!」

というサンタの声とジングルベルの音楽が鳴るサンタの家、

小さい頃はこれ、

長女が大好きで

イライラするほど鳴らしてうるさくて仕方なかったのに

今日は次女が鳴らすと長女が

「うるさいから、とめて。」

なんて。

そんなところにも、成長を感じたのでした。

これから我が家もだんだん静かな時間ももてるようになるかしら?

はっちゃけおてんば娘たちの

おしとやかな方向への成長が楽しみですnote

惨敗!?でもくじけない。

先日、

先生にお願いした給食のことについて、

月曜日に先生から電話をいただき、

「教頭先生と情報交換も兼ねてお話してみてください」

とのことで

毎週木曜行っている役員会のときに会いましょうということになった。

で、本日。

1、汚染された地域で生産された食材を学校給食に使用しないでください。

2、献立表に使用食材の産地を明記し、判断を児童または保護者に委ねてください。

という提案書&資料を提出していたのだったけど、

結果、惨敗~sweat02

                                                               

学校としてできる限りのことをしてはくれた。

市の教育委員会の献立作成担当の先生へ問い合わせをしてくれたこと。

それによると、

給食に使用後、つまり食べちゃった後での産地の開示はできるということ。

あらかじめの表示は無理。

って、無意味~!!!bearing

                                                              

あとは、給食がどうしても嫌だという人は

個人で弁当にするか、

個人的に「危険と判断して避けている食材」を献立を見て想像できる範囲で子供に毎日あらかじめ注意して残すように親が指導する。

だって。。。

やはり簡単にはいかないね。

でも、他の市町村や学校でできることが、

ここではできないということはないはずだから。

くじけない。

でも、ヒステリックになってやろうとも思っていない。

冷静に、コツコツと。

自分の信じる道を行くのみ。

                                                          

役員会の先輩お母さんたちともまた情報交換。

PTA会長さんが市議会議員さんなので

そこへ声を上げてみようということになり、

早速発信してみました。

                                                           

他のお母さんたちも、先日学校から配られたアンケート用紙(校長先生宛のご意見書みたいなもの)に0ベクレルを目指してほしいとか、安全な給食を願っているとか、いろいろ書き込んで校長のポストへ入れたそうだ。

そうか。

めげずに私も、やっぱ書こうかな。

                                                           文部科学省が昨日、学校給食の食材に含まれる放射性物質について、「1キログラム当たり40ベクレル以下」との目安を示す通知を東日本の17都県の教育委員会に出した。

徐々に進歩しつつある。

でも、遅い!!!!!

                                                           

早く安全な給食が提供されるように、

心配が減るように、

がんばるぞ。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

                                                               

Dsc04143                                  

凍結防止で室内へ非難している多肉たち。

手前のジェリービーンズのようなのは虹の玉だったか、オーロラだったか・・・?

ぷりっぷりで可愛いなぁheart04

ほんと、この子達の不思議な色、艶、形にいつも癒されますconfident

                                                             

Dsc04150                                    

Dsc04151                                           

ゲゲッ!!!

干からびそうになってます~~~sweat01

数日前に慌てて水をさしあげたこの子

前に水をあげたのはいつのことだか。。。

思い出せませんsweat01

                                                                    

2~3日たって、今日の姿はコチラ。

Dsc04156                                    

上の葉っぱのほうからふっくらしてきました。

そう、この子の名前は「ふっくら娘」sweat01

シワシワのお婆さんのようにしてしまってゴメンナサイsad

ふっくら可愛く復活してねhappy02

                                                          

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

Twitter

放射能関連情報

OKfood