訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

ゲーム

床屋さん

ここ数日、行く予定がのびのびになっていた

パパ&子供達の床屋さん。

結婚式前日になって、ようやくクリアです。

いのは髪を伸ばしていきたいというのでそろえる程度。

かのは短くしたいというのでまんまるボブカット。

かのは冬に何かと蓄えてコロコロと丸いほっぺになっていて

ちびまるこのようでとてもかわいいheart04

いのも短く切ればいいのに~と思う母だが

もう本人の意思というのがしっかりあって

親の思い通りには行かないcoldsweats01

最近お義母さんにガチャガチャで携帯ゲーム機のようなものを買ってもらったとかで

夢中になっているのがやな感じ。

目が悪くなりそう、

健康的に遊べなくなりそう、

そんな不安からゲームは避けてきてたのに~sweat01

それも親のエゴ!?

パパはどちらかと言うとゲーム賛成派(自分がゲーマー)だから

私がゲームにいい顔をしないのは不満なのかも。

でもやっぱり

ルールを守って、程ほどに遊ぶように、

そこはしっかり押さえたいところ。

ホット柚子ジンジャー

ここのところ雨が降ったりして、昨日まではすっかり消えていた雪。

このまま春になってしまえ~と思っていたのにな。

昨晩から寒いナ~と思っていたら、

やっぱりまた降ってきましたね、雪gawktyphoon

もう降らなくてもいいよ~。

今朝はさらっと雪が積もっていました。

Dscf0380_2                              

今日のいの弁当。

ちくわの磯辺揚げ。

卵焼き。

ほうれん草のおひたし(おかか+マヨ+醤油)。

ミニトマト。

冷凍ミニ串カツ。

リンゴ。

ふわふわはちみつロール。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

ここしばらく、メロメロパークとか久々にログインして遊んではまってしまってましたhappy02

数年!?ほったらかしにしているうちに、メロパも随分と変わって楽しく遊べるようになってたnote

なんか一度サボったら遠のいてしまったブログ。

そして久々にいじったら・・・

こちらも画像のアップロードの仕方とか、イロイロ変わってたsweat02

あまりたびたび変わって欲しくないな。

                                                          

この頃徐々に年をとってきたせいなのか

寒いと思うことが多くなった。

10年前には冬でも部屋ではTシャツでいられる位の暑がり(?)だった。

どちらかというと、暑いよりは寒い方が好きというタイプだった。

冬に布団に入ったときのひんやり感も大好きだったのに・・・。

                                                          今は背筋や足元の寒さを放って置くと節々が痛くなったり、体調が悪くなったり(こんな事を書くとまるで自分がばあさんのようでイヤね)coldsweats01

昨日の朝のTV番組で、

体温をあげると体にいいというのを見た。

それで今日はホットspa柚子ジンジャーを飲んでますcafe

うん、体ぽかぽか。

『寒くて動きたくない』って気持ちも吹っ飛びました(笑)!

堪忍袋の尾が切れた

朝一から「俺今日は6時まで何もできない」と不当な宣言をしてよこした旦那。そういうやり方でゲームに明け暮れてる姿にうんざりして終わろうとした一日、チビ2人を寝かしつけていると長女が「オシッコしたい」と言い出す。

おやすみ前の授乳中で長女について行かれない私は『下にパパもいるんだし・・・』と一人で娘を下にやった。

「パパにオシッコって言って行きなさい」

娘がトコトコ降りて行き「パパ~、オシッコ・・・」と言っているのが2階の私の耳にも聞こえる。それなのに一向にトイレに連れて行く気配のない旦那。

日中何もかも放棄してあれだけゲームをしていたってのに、娘が困っているのもおかまいなしでまだゲームなの!?

せっかくオシッコって教えてくれてるのに、連れてってあげなきゃもらしちゃうじゃないの!

イライラしながら長女がおもらししていないことを祈りつつ、次女が眠りについたらすぐさま走って下に降りていった。私がキレているのを察知して慌てて旦那が長女をトイレに連れて行こうとするがもう遅い。旦那がPCに張り付いてやっているゲームを強制的に止めようとした。でも、うまくいかない。

頭に来ていた私はPCのコンセントを引っこ抜いてゲーム切断してやった。

もう一度長女を寝かしつけてから下に降り、三行半の一歩手前のような意見書を書いて旦那に渡して2階に上がった。

子供の声も聞こえない、家庭生活円満にできない、そんなダサいやり方やめてほしい。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

翌日、これからのゲーム生活のいくらかまともなあり方を提案してきたので実行できるものかどうか、とりあえず今後の様子見です。

私の中の火はまだくすぶっています。

ペンギンさんに行く!☆part2☆

朝、娘に「今日はどこにお出掛けしたい?」と聞くとまたしても「ペンギンさんに行く!」ってお答え。

ペンギンさんに会うためには・・・

こないだ行った水族館はちょっと遠いから市内の大森山動物園に行くことに(ママ独断)。

休日家にいると旦那はゲームばかりで、そんな生活が3日も続くともうウンザリしちゃう(-公- )

そんな我が家を離れたいママの希望もプラスして・・・また今日も朝までゲームの旦那を昼過ぎに起こし、有無を言わさず家庭サービスしていただきました。

Dscf6262                                   

Dscf6256

                                 

                                

                                

動物園に着くなり走り出してもう大はしゃぎのいの。

「これなぁに?これなぁに?」を繰り返してはとっても楽しそう。前につれてきたとき、いのはまだ11ヶ月でよちよち歩きの頃。(いいお顔(2006.2.20)))その時とは反応がぜんぜん違って、成長したんだな~って改めて実感(*゚‐゚)

マントヒヒを見て「ほら、このお猿さんのお尻真っ赤だね」って言えば「違うよ!ピンクだよ!おしゃうしゃんのおしい(お猿さんのお尻)ピンク!」って訂正されちゃったり、絵本で見たことがある動物は分かっていて「アイオンしゃん(ライオンさん)だよ、アイオンさんのお父さんねんねしてたよ!」とか「ゾウしゃん見たい!」とか・・・。そんな大きくなった娘を見ているのがまたママとしてはとても楽しかった(≧∇≦)b

Dscf6269                                

                                 

ワオキツネザルの親子。

                                  

Dscf6276                   

                    

シマウマさん。

                            

Dscf6263                              

                             

真っ赤なショウジョウトキ。

                                

Dscf6272                  

                

「かの、みて!キインしゃん(キリンさん)だよ!」

                    

Dscf6278                                 

                                 

Dscf6297                  

                  

人懐っこいアザラシさん。

柵を離れると『あれ?もう行っちゃうの?』と言わんばかりに水面からグイッと伸び上がってこちらを覗いてきました。

Dscf6307                                  

                              

                                 

                            

                                  

                                   

そしていのの一番のお気に入り♪

ペンギンさんのコーナー(*^m^*)

                                  

Dscf6305                                

かじりついてみてました(笑)。

                                

Dscf6313                   

                 

                  

                   

                   

かのは途中で寝ちゃいましたが一応ペンギンさんとパチリ☆

Dscf6321                                   

                                 

夕方4時半の閉園時間が迫りペンギンさんの前は貸しきり状態(笑)。

Dscf6333                    

                

              

レッサーパンダも可愛いかったね♪

Dscf6325                                 

                               

                               

でもヒツジさん・・・

Dscf6328                   

                 

なんだか・・・

Dscf6330                                   

                                

くしゃい・・・

Dscf6327                 

                   

                      

                    

                    

くしゃいよぉっっっ!!!

ふれあいコーナーのヒツジさんやヤギさんのあたりが強烈で、いのは走って逃げ出しました(*^m^*)

動物園はとっても楽しい♪でも、ニオイがネ・・・(^_^;)

じいじ、思い出の写真は・・・

昨日の午後から実家の両親と一緒に出かけたSATYでは改装前なのか、50%offのセールなどで賑わっていた。

敬老の日のプレゼントを何がいいかと思案しながらも、お買い得の食器や雑貨に気を取られ、母と私がいろいろ見て歩くあいだ、娘の面倒はじいじが見ていてくれた。はじめはキッズスペースで遊ばせていてくれたらしいが、娘が飽きてしまったようだと今度はゲームセンターの方へ行ってみるからと携帯に電話がかかってきた。

アンパンマンやミッキー&ミニーの乗り物などに乗せてくれたらしく、景品の出てくるカプセル入りのあめ玉やアンパンマンのカードなどが娘のバッグに入っていた。

そしてもう一つ入っていたもの・・・。

P1000001_2                                  

                               

                                   

                                  

「なんか勝手に写真が撮られて出てきたんだよ・・・」ヾ(´▽`;)ゝ

・・・って、おとん(´Д`;)

自分は下向き、孫は・・・。

一番いいところが文字にかぶってますけど!?

おかしくて涙を流して笑う母と私に「最近のはさっぱり分からないな」なんて言い訳しているじいじ。

でも、アリガトネ!これもまたいい思い出になるはずだよ!

娘を見ていてくれたおかげで、私たちはゆっくり目の保養ができたし、娘もほら、とっても楽しそうだったよ♪

お昼寝もせずにお出掛けして遊んで・・・疲れちゃって、帰宅して歯磨きさせると娘は8時にはもうコテンと寝入ってしまいました。

去年、地元のフリーペーパーのアンケートで当選していた森岳温泉の宿泊券。私達夫婦は育児で忙しい盛りでそんなとこ行ってる暇はないからと父たちに譲っていたのが使用期限がいよいよ今月末と迫っていた。

気になって、使ったのかと聞いてみたら今月中にギリギリ行けることになったとのこと。こういう宿泊券なんかはペアでくれたらいいと思うのに、そのプレゼントでは『お一人様』の招待券だったので、両親にあげても、結局自腹も切らなきゃいけないから迷惑だったかな~なんて思っていたけど、今月の母の誕生日に別のホテルの宿泊券もあるのとあわせて2泊でゆっくり羽根を伸ばしてこられそうだとのこと。

今度はペアで何か当たるといいんだけどね(^_^;)

・・・なんて贅沢な願いかな!?

いつまでもお世話になりっぱなしで・・・父さん母さんいつもありがとう。

ゆっくり楽しんできてね♪

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

Dscf3744                                

                                

POND’S美肌CLUB に入会(無料)してさらに全員プレゼントに申し込みをすると只今キャンペーン中でかならずもらえます♪

POND’S fresh と moist のミニチュアボトルセット。

・・・私は6月頃に入会しましたがいつまでたってもサンプルセットが届かず・・・。よくよく確認してみると、入会してからさらに申し込みと言う手続きもしなければならなかったようで・・・。

それにしても7月中旬に申し込みもしたのにやっぱり届かず、問い合わせのメールを送ったら2日後にさっそく届きました(´Д`;)(普通はプレゼント申し込みから約1ヶ月くらいで届けられるらしい)。美白に気を付けたい夏はもうとっくに終わってしまいましたが、妊婦は色素沈着が強くなるというのでこれが効くのかお試しさせていただきたいと思います。

キクちゃん入院!?

このところめっきり秋って感じで涼しかったのに、今日はまた夏が戻ってきたように暑い一日。明日は親戚の法事があり、出席しなければならないことになっていたキクちゃんは午前中から美容院に髪を染めに出かけていた。

午後2時半頃、寄り道もして帰ってきたキクちゃんと入れ違いに私達はまたいつものイオンへ遊びにお出掛け・・・。

夕方6時半頃まで、娘をファミリーパーク(クーポンで無料♪)で遊ばせて、さあ帰ろうかと車に乗り込んだとき、私の携帯に公衆電話から電話がかかってきた。

「もしもし、私。ちょっと具合が悪くなって病院に来て見たら入院することになったから・・・。明日の法事に準備していたお花とお金、持って行ってもらうように(お義母さんに)頼むな・・・。入院することは(お義母さん達には)言わなくていいからな・・・。」

2回くらい切れながらやっと公衆電話と意味が分かる会話をし、『入院したって言わなくてもいい』ったって、それじゃあ急にキクちゃんが今晩は居なくて、明日の法事にも出ないってことを私はなんとお義母さんに説明すればいいというのか!?ってことで、まだ仕事中だと思われるお義母さんに電話で伝えた。

もちろん、入院したことも伝えなきゃいけないに決まっている(笑)。

病院にも来なくてもいいからと言ったキクちゃんだったけど、そんなわけにも行かないってことで、お義母さんと私達、それぞれ病院に向かってみることにした。

元気なおばあちゃんだと思っていても、やっぱり歳だからな・・・ってドキドキしながら病院に着いてみると、病棟のベンチに腰をかけ、数人の入院患者と楽しげに昔話に花を咲かせているキクちゃんの姿が(((( ;゚Д゚)))

ぐ、具合が悪いんじゃないの・・・!?

話を聞くと、今日の暑さの中、水分も取らずに82歳のおばあちゃんが髪を染めてもらい、帰り道に友達に寄り道でちょっと無理をしすぎたようで・・・。

歩き格好がおかしいから頭の検査をしたほうがいいんじゃないかと先生に勧められ、専門の設備のある別の病院で明日検査をしてもらうために今日は一晩泊まりなさいということだった。

それにしても、元気でよく喋り、ひとまず安心して帰る道すがら、お義母さんと私は『きっと、よっぽど明日の法事に出たくなくて思い悩んだら具合悪くなってしまったんだろう(笑)』って結論に(⌒▽⌒;)

明日の法事に出る人の中に、キクちゃんとは犬猿の中の人が一人いて、顔をあわせるのが嫌だったんだろうと思う。入院したって言う電話も、病院の人からかかってきたなら『ヤバイな』って思うけど、本人からかかってきたから、意識はしっかりしているんだなって、中(あた)って倒れたわけではないんだなって思ってはいたけど・・・。

もしや、仮病でしょうか・・・!?

一安心したところで、晩御飯の支度もできていなくて遅くなった帰り、お義母さんのおごりで焼肉屋さんで晩御飯。

明日の法事にはお義母さんが代わりに出ることになりました。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今日のファミリーパークでの娘。

ここで遊ぶのは3回目くらいで慣れたせいか、最初から調子よく一番大きなすべり台を逆流で登って行った。

「ママ!?ママ♪♪♪」(^▽^) って私に『面白い♪』を報告しながら楽しげに登って行ったはずの娘の声が、上に着いた頃には・・・

「マんマーぁ!マんマーぁ!!!」・゚・(ノД`)・゚・泣いている!?

助けを求める呼び声に変わっていた!

チューブ型のすべり台なので、娘がなんで泣いているのか、どのあたりにいるのかが分からず、私は焦って遊具の周りをうろついた。離れてみても、娘の姿は見えない。

「いの?いの!?」

呼びながら上のほうを見回すと、いた!

すべり台を登りきり、そこから伸びたつり橋を渡って別の塔のてっぺんで泣きじゃくっている。ネットでシースルーだったつり橋からやっと娘の姿が確認できた私が声をかけて励ますも、パニックになっている娘はおろおろしているばかり。

前来たときは私も遊具に登れたけど、このお腹ではさすがに今はもう無理で助けに行けない∑(゚∇゚|||)

周りにいたよそのお兄ちゃん達が「どうしたの?おいで」って誘導してくれてるけど、つり橋を渡ってもとの塔に戻って来てからまた泣き続けて動かなくなった娘。

パパに電話した。

ゲームの最中ですぐに来られなかったパパにいらいらしながら、私はただただ大声で娘の名前を呼び「すべり台スルスル~って降りて!もう一回滑っておいで!」いろいろ叫んだところで平静を失っている娘には『なんでママ助けにきてくれないの!?』って悲しかったに違いない。怖かったに違いない。

やっと来たパパに上まで迎えに行ってもらうと滑り台の中からようやく娘の声が降りてきた「ママー!!!ママー!!?」

泣きじゃくって涙・鼻水の大洪水でぐしゃぐしゃの顔の娘。でも、下についたらすぐに落ち着き、疲れたように笑いながら余韻でしゃくりあげていた。

ごめんねー・・・。ママいたのに助けに行かなくて。ママ頑張れば登れたよね、でもね、お腹が怖くて助けに行けなかったの。いの怖かったね~。ごめんねー・・・。

娘の顔をきれいにし、背中をさすって落ち着かせながら、ゆっくり語りかけていたら、立ち直ったのか、娘はまた別の遊具へと遊びに向かってくれた。

保護者同伴で入場できるファミリーパーク。

いざって時に助けられなかった妊婦の私は、もしかしてもうファミリーパークに同伴すべき保護者の資格がないのでは?

・・・なんて切ない気持ちになりました。

2時間遊んで、閉園の一番最後の2人まで残って帰る頃にはすっかりご機嫌で満足気の娘の姿に少しなぐさめられ・・・。

役立たずのママでゴメンね(。´Д⊂)

お友達は楽しい☆

実家によって、お届けものを分け合ってから最近恒例のイオンSCへ。車でラジオを聴いていたら、今日は公開生放送で秋田出身の加藤夏希さんがゲストで来ているということで、聞いていたラジオからそのまま生放送が流れてきたので急いでイオンに向かってみた。(別に熱烈なファンとかではないけど、秋田出身の女優さん?モデルさん?タレントさん?をちょっとのタイミングで見られるか見られないか・・・だったら急ぎましょ♪って感じでネ!)

到着すると、公開生放送がちょうど終了したところでがっかり(>ε<)・・・と思ったら、その場にいる人だけに送るトークショーみたいな感じでまた仕切りなおして出てきていろいろお話をしてくれた。生で見ての強烈な印象といえば・・・顔がすごくちっちゃかったな~。&夏で焼いたのか、地黒なのか?意外と黒かった(⌒▽⌒;)

しかし、娘がじっとしていなくてまかり間違うとステージの方へ逃走しそうな勢いだったので、仕方なくトークの途中で退散。パパはサッカー、私と娘はキッズコーナーへ・・・。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

今日も娘よりきっと年下のやんちゃな男の子が、ジムに登ろうとした娘の手をつかんで振り払うという試練があった(´Д`;)

娘ときたら2、3歩後ずさってから両手でお目目を隠して泣くような感じで、なんと地面にひれ伏した!もしや、打ちひしがれているのか、お前は(笑)!?

何回行ってもその男の子に邪険にされては打ちひしがれて地面に身を投げ出して泣くようなそぶり・・・でも、実際は泣いていない。

おぬし、やはり演技派だな?

でも、何度もやられてはまた怖気づいて遊べなくなっちゃいそうだったので、そばに行って別のジムに誘って「ママもいるから大丈夫だから」と遊ばせた。家にいる時、っていうか、私に対してもこれくらいいじらしかったらなんだか優しくできそうな気がするのに、家にいて、私の前では超憎まれっ子だからね、内弁慶ってやつですil||li _| ̄|● il||li

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

そんなに混んでいるわけでもないのに、オーダーしてから注文したものが出てくるまでがやたら長い、こんなに待たされたことはないんじゃないかってくらい長く待たされて、お昼はスパゲッティを食べた( ̄Σ ̄;)

娘の機嫌は絶不調で、わけも分からずただ座らせられて待つ時間に泣くわ暴れるわで大変だった(-公- )

ゆっくり食べることもできずに食事を終えたあと、はじめてゲームセンター、プレイランドソピアのファミリーパークに行ってみた。子供が400円でかならず保護者も付いて入場するという決まりで保護者は入場無料。靴を脱いでビニール袋に入れて持たされて入場。

パーク内の壁際にはベンチやベビーベットや、無料の2台のマッサージチェアまでもがあって、子供を遊ばせている間の保護者もリラックスして見ていられる様な感じ。はじめは私と娘だけで入場したけど、すぐにパパも来てさっそくマッサージチェアを堪能して居眠りしてた(*^m^*)

大きな遊具は2、3歳くらいになったら登れそうな互い違いのステップを登っていくタワーからすべり台やつり橋へと移動して自由に遊べるような感じだったけど、うちの娘にはまだ早すぎてメインの遊具はほとんど無意味なものだと思われた。

Dscf3678                                  

                                  

                                 

4つのタワーが上部でつり橋やネットのトンネルや長短のすべり台やボールルームにつながっている大型遊具。

Dscf3662                                 

                             

はじめのうちは平地からすぐに入れるボールハウスで楽しげに遊ぶ娘(≧∇≦)b

大胆に身を投げ出しては大はしゃぎでした♪

Dscf3670                                  

                                 

そのボールハウスの奥にあるネットジャングルを登ったところにあるすべり台。パパが来る前、初めは連れて行ったら泣いちゃったので私が抱っこして登り(いいのか、妊婦?)すべり台を一緒に滑ったら笑って満足していた娘。

Dscf3671                                 

                              

今度はパパがついて教えてあげるとこのとおり!!!

Dscf3672                    

                   

Dscf3673                               

                                 

                                 

Dscf3674                     

                   

まあ、なんとたくましい1歳児☆

                    

Dscf3675                              

                                 

2時間半遊んでいるうちになんとあんな高いところのつり橋まで渡っちゃうようになった娘。さすがにママは体重制限あるのかないのか分からないけど、つり橋なんかは怖くて渡れません。下から見守るだけです(*゚‐゚)

こんなことまでできるようになったのは、面倒見のいい優しい小学生くらいのお姉ちゃんがやたらと娘を気に入ってくれて「あの子はどこ?連れてってあげるから!」って次から次へと高いところへ、楽しいところへ連れて行ってくれたから♪ちなみに私もきっと『大きいお友達』と勘違いされて「来て!こっちだよ!」なんて結構高いところまで連れて行かれました。途中、本当に自分が妊婦だってことを忘れてしまってましたヾ(´▽`;)ゝ

そのお姉ちゃんとの出会いは高いところにあるボールルーム。

娘が調子に乗ってタワーのステップを2段くらい登った所にあるボールルームに乱入した時にいた兄妹の子。乱入したはいいものの、深いボールハウスに足を取られて沈みまくって怖くなって「ママ!ママ~!」って助けを求めた娘に母性本能をくすぐられたのか、それからとてもよく世話を焼いてくれて可愛がってくれた。

今まで、キッズコーナーなんかでも『お友達は怖い』とか『近寄ればいじわるされる』とかいやな印象が付きまとって引け腰だった娘も、その子の愛情が伝わったのかキャッキャと本当に楽しそうに笑って転げるように走って大きいお姉ちゃんの後を必死でついて歩いた。そして、ママも信じられないくらいいろんなところに世界を広げて遊んでくれた。

いろんなところに登ったりして遊んだ、いろんなことができるようになったということよりも『お友達と遊ぶと楽しい』ってことを教えてくれたあの子・・・。

今日は、あの子に感謝です・゚・(ノД`)・゚・

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

ゲームセンターでも少し遊んだ・・・。

Photo_20                                 

                                  

大好きな電車『カンカンカン♪』のリズムにのってご満悦♡

                                

Dscf3654                                  

                               

アンパンマンのもぐらたたきははじめはこう・・・。

                                                      

Photo_21                              

                           

途中から娘が横から手を出して叩くので、それが危なくてパパはろくに叩けませんでした(⌒▽⌒;)

楽しい一日、帰りの車に乗ったとたん、娘は眠りにつきました。よっぽど疲れたんだね、でも、充実だったよね!?

                   

お盆の帰省客か?

朝から暑く、またまた大好きなイオンSCへお出掛け。

いつもに増して大混雑のSC。お盆休みの帰省客もいるためか、店内どこもかしこも人人人でごった返していた∑(゚∇゚|||)

旦那はサッカーのゲーム、私と娘はキッズコーナーやぶらぶらウィンドウショッピング(無駄遣いもちょっと(^_^;))。一度お腹が減ったな~と飲食店街に向かってみたけど、満員行列に恐れをなして再び店内徘徊へ・・・。でもさすがに3時間も歩きっぱなしで喉も渇いてきたので、混んでいる中、なんとか座れる場所を見つけて軽食を取った。

まだまだ遊びたい旦那を解放し、私は再びキッズコーナーで時間をつぶすことに・・・。

そこで出会った3人のお子さん連れの家族。旦那さんが6年ぶりに会った友達と話し込んでいるのを待っている奥さんと7歳・5歳の女の子、それに5ヶ月の男の子がカートに乗っていた。

優しそうな雰囲気に惹かれたのか、娘がそのママさんに近寄っていって笑いかけたりしていると「可愛いね~うちの子になろうか?」なんて抱き上げてあやしてくれて・・・。とても子供好きな感じの人で、娘は即べったり甘えモードに(´Д`;)

でも、7歳のお姉ちゃんは自分のママがよその子を可愛がるのがやっぱり面白くない。ママさんが「この子可愛いね~いのちゃんって言うんだって♪」なんて言ったら「コウちゃんのほうがずっと可愛いよ!」って小さな弟にすり寄った(⌒▽⌒;)

そして私はその経験豊富なママさんと、2人目が生まれたら上の子と一緒の部屋に寝かせていても下の子の夜泣きなんかで起きないかとか、いろんなお話をしていたら・・・。

5ヶ月のコウちゃんに哺乳瓶の口をつけたりんごジュースを与えたそのママさんが、おもむろにそのジュースをうちの娘の口にもぱくっとくわえさせて「はい、ジュース飲んでね♪」って∑(゚∇゚|||)

うちの子はもう歯が生えていて、哺乳瓶なんてずっと前から使ってないし、第一、よその子と同じ哺乳瓶で何か飲ませるなんて考えたこともなく、あまりの突然の出来事に唖然としてしまった!!!

そのママさんはそういうことはちっとも気にならないようでニコニコ飲ませようとしたけど、私が引いちゃって「もうお姉ちゃんだから哺乳瓶はいいよね?」ってもう遠慮させてもらった。毎日格闘しながら歯磨き頑張っているし、うちの娘にまだ虫歯があるとは思えないけど『虫歯が伝染するかも』とか『なにか病気がうつるかも』とか、気にならないんだろうかと驚いちゃった(>ε<)

いいママさんだったけど、そのへんは価値観っていうか、考え方が違うようで、これから娘が私と常に一緒に出かけるわけではなくなったら、一人のときにいろんな人のいろんな影響を受けるようになるんだろうなと、ちょっと不安な気持ちになった。私、神経質すぎるのかな・・・?

お盆でごった返していたSCも夕方には人が引いて、がらんとしてきたら休に寒くなってきた。ガンガンにエアコンを効かせていても間に合わないほど人の多さだったけど、一気にお客が引いたら今度はエアコンが効きすぎの寒さ(>ε<)

お店に着いてからずっと頭が痛かったけど、帰る頃には頭痛も治まってきた。人の多さで酸欠に陥っていた脳にようやく酸素が行き届いたのでしょう(;^_^ A

それにしても、今年の夏は旦那の気が向いてくれるおかげで、イオンSCには納涼の部、かなりお世話になっています(≧∇≦)b

ありがとう、イオンさまさま♪

UFOキャッチャー

東北三大祭りの一つに上げられる秋田の竿燈祭り(かんとうまつり)が今日から始まりました。地元民は一度行けばいいって感じで毎年見に行ったりはしないけど、毎年観光バスがたくさん来ては田舎の狭い道路が渋滞しています(>ε<)

私達親子3人は、暑さから避難すべくまたまたイオンSCに涼みに行くはずだったのですが、お昼を食べてからさあ出かけよう!ってタイミングで娘が寝てしまい・・・。親2人は一番暑い時間帯に汗をかきながら娘が起きてくれるのを待つこと約2時間、結局涼しくなり始めた夕方4時過ぎになんとなくSCに行ってきました。平日でもいつも混んでいるお店なのに、竿燈祭りの影響なのか(市内中心地の竿燈会場から離れた郊外のSCだから?)駐車場もガラガラ、店内も閑散ってかんじで『意外に市民も竿燈に行くんだな~』なんてビックリしちゃった。

ゲームセンターでパパがサッカーをしてる間、私はたぶん3年ぶりくらいにUFOキャッチャーをした。娘をカートに座らせボタンを押すのやクレーンで取ろうとするところを見せて楽しもうかと思ったのに¥500で3ゲームできるっていうので500円を投入したら、光った『①ボタン←』を娘がいきなりバシッと一撃∑(゚∇゚|||)

「あぁっ!もうっ!!!こんなところで止めちゃって!何も取れる物ないじゃないのよぉ!!!」il||li _| ̄|● il||li

3ゲームのうちの1ゲームは楽しむ間もなく無駄になってしまい、最初からへこみ気味にUFOキャッチャーに挑戦しているのを、奥から景品を詰めている店員さんがどうやら見ていた模様…(。→ˇ艸←)

「取れやすく置いてあげますね!ネ?取れたらいいね♪」って娘と私に声をかけ、狙っていた獲物を今にも落下しそうな位置まで移動してくれた♡アリガト~(≧∇≦)b

でも久々だったので、その次の1回では取りきれず(感覚鈍ってて、ヘタっぴで恥ずかしかったヨ)手元の小銭が切れちゃってもう一度両替して次でようやくGET!

P1000002                               

                              

リロ&スティッチ(?見たことないのでよく分からない)。カートから娘を降ろし、景品取り出し口から拾わせてみる。ちょっとしたトンネルみたいに大きい取り出し口で、娘は「うわぁ~♡」ってもぐって取りに行きました(*^m^*)

P1000003_sh01                                 

                              

昨日の収穫物。こんなもんにお金かけてる場合じゃないっ!て思いつつも2千円くらいもかけてしまった(´Д`;)

ミッキーはもう1匹取れてたんだけど、隣に来て食い入るように見ていた眼鏡の小学生の女の子に娘があっさり一つ差し出してくれたので、それは彼女にあげました(^-^)

P1000001_sh01                                 

                            

これをGETしてからずっとこんなんでお気に入りだった娘なのに・・・。

家に帰って電池を入れて動かすと恐れおののいてパパの後ろに隠れちゃってもう近寄りもしなくなっちゃいましたヾ(´▽`;)ゝ

ゲーセンでこのサンプルが地べたを動き回っているのを見て喜んで追いかけまわっていた娘ですが、自宅で動かすとにぎやかなゲーセンでは気づかなかった『音』!!!

なんか歌いながら動き回るその音がデカくて(音量調整不可)怖かったらしい。今朝もう一度どんなもんかと試してみたけど、やっぱり娘は私の背中に張り付いてきて隠れていました。せっかくサービスして取らせてもらったアイテムだけど、娘は動かないやつでよかったみたい( ̄Σ ̄;)

旦那の友達

というわけで、夜勤明けでも元気な若者達は、仕事が終わったその足でサッカーゲームのウイニング イレブン(通称ウイイレ)で対戦をする為に我が家へやってきました。

対戦者はそれぞれホームだ!アウェイだ!と試合を繰り広げていましたが、彼らの敵はバーチャルのグラウンドにいる敵ではなく、目の前にはだかるうちの娘なのでした(⌒▽⌒;)

Dscf2783

                                     

男の人には緊張するものだと思っていた娘ですが、会社の先輩と後輩というパパと年の近い男の人には緊張しないものなのか、人見知りもせずすぐに馴染んで『構って♡攻撃』、皆さんきっとうっとおしかったことでしょう(^_^;)

ゲームをしながら簡単に食べられるように、ホットサンドと作っておいたバナナケーキを出してから、明らかにパパたちにとっての『真のディフェンダー』へと化している娘を撤退させるべく、買い物ついでにお散歩へ連れ出す・・・。

                                                    

電車が来ると『カタンカタン・・・』のリズムにのって・・・

P1000033_sh01                                  

                                     

                                

                                    

P1000034_sh01

                     

P1000035_sh01                          

                                    

                                 

                                      

かなりノリノリです(≧∇≦)b

                                     

3時半頃、買い物から戻ると一通り対戦が済んだのか、皆さんお目目を真っ赤にして帰っていかれました(笑)。

ご覧の通り、散らかりまくりで『全員にもれなく敵ディフェンダーつき』の我が家ですが、よかったらまたいらしてくださいね。

お客様が来るとなると、うちもいつもよりお掃除、お片付けをまめにして、ピリッとしていいのかもしれません(笑)。

今回は家庭サービス優先で来られなかった方も、夜勤明けまっすぐなんてハードな日程じゃない時にはぜひ、よかったら奥さんと子供さんも一緒に連れて遊びに来てくださいね(^_-)-☆

・・・ちょっと遠いですけど(^_^;)

Dscf2792                                

                              

母に教わったレシピで作るバナナケーキ。

表面のカリカリこんがりのところが美味しくて好きなので、1ホール分の分量を2、3回に分けてあえて薄っぺらに焼く。分厚くてしっとりな部分が多いよりも、こんがり部分がいっぱいあるほうがいいんだって(旦那の希望で)。

Dscf2791                               

                              

Dscf2799                 

                 

ケーキやお料理の時に使うバター、実は今日特売で@198だったので、それを3箱くらい買っとこうってことでお散歩&お買い物に行ったのでした(≧∇≦)b

ゆっくりな時間帯に行って、お買い得品GETできるととっても幸せ♪

朝から並んで絶対GETするわよ!!!っていう根性と気力は無いもので・・・(´Д`;)

Twitter

放射能関連情報

OKfood