訪 問 者 数

  •  2006.01.22~
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

❀❀❀❀❀

無料ブログはココログ

住まい・インテリア

めだかの学校

018


017

7日に友人との集まりがあったため

実家に預かってもらってお泊りだったいの&かのが

追加でもう一泊させてもらい

今朝迎えに行くと・・・

実家の近くの田んぼの用水路で泥んこまみれbearing

しかも裸足で水に入っちゃってる~wobblytyphoon

水深は5cmあるかないかの

今にも干上がりそうな用水路のわきで

かのが持つ10cm四方のプラスチックの容器には

10匹前後の子蛙がうじゃうじゃ~wobblytyphoon

さらにいのが持つ別の容器には

めだかが3匹。

 

金魚とか、前にお祭りでとって帰ったときも

お世話はすべて私で大変だったので

我が家は生き物NG!ということにしていて

お持ち帰りは許されない。

でも、いのがメソメソ泣くし

実家の母がかわいそうに思って

うちで面倒見てみるか?

なんて言ってくれたけど

そこまで迷惑掛けてられないsweat02

 

金魚の頃よりいの&かのが大きくなったことだし

自分たちで面倒見るんだよ、という約束で

まさかのめだかを飼う羽目にfishfishfish

 

いののピアノが終わってから、

パパにあちこち連れて行ってもらい、

初心者セットみたいな一式そろっている水槽

砂利と水草とえさを買ってきた。

パパは全くその気なし(世話するわけじゃないのに飼うの反対派)なので

やはり準備は私。

いの&かのが横でギャーピー騒ぐ中で作業。

カルキ抜きとバクテリアを入れる順番を間違えちゃったよsweat02

お前らうるさいよsweat02

バクテリアがカルキで即死していないことを祈って

セット完了。

スイスイゆらゆらと魚が泳ぐのを見ていると・・・

眠くなるねsleepy

かのと私は催眠術にかかってしまったよ(笑)。

006

お店の売り場で魚の隠れ場みたいな水中の置物とかを見て

あれも欲しいこれも欲しい言うので

そんなのはうちにあるものを何か入れとけばいいから!

と振り切って帰ってきて

かのが幼稚園の園外保育の時に

海で拾ってきた貝を二つ

入れてみたよ。

時々遊んで入っているよhappy01

notenotenotenotenotenotenote

 

マンガ倉庫で

中古のクラシックCD2枚買ってみた。

何にも分からない素人だから

とりあえず作曲者と曲名が一致するイメージ作り程度のもので充分かなと。

いのが選んだのはバッハ。

理由は今バッハのメヌエットをやっているから(笑)。

でも、これにはメヌエットは入ってなくて

私の好きなG線上のアリアとか、

あと聞いたことあるのはトッカータとフーガとかが入ってた。

もう一枚は、

ピアノの指がこんがらがりそうなショパン

仔犬のワルツとか夜想曲とかたくさん入ってるの。

いのにしても、かのにしても

これからピアノを続けて(始めて)いくとして

弾く前に、すでに耳で聞いたことがある曲の方が、

取り掛かりやすいだろうな~って事で。

両親がクラシックのシリーズを買っていつもかけていたのを思い出す。

何気なく聞いていて、曲名を見たりしていて

大人になってから、

これは何だとかあれは誰だとか、漠然とわかっているのは

そのおかげだと思う。

そして、私が子供の頃

ピアノが好きでやっていた記憶はなく

わけが分からないうちに習わされて、

自分には向いてないな~と思いながらやっていたときには

いくら練習しても思い通りに指も動かなければ

頭でも理解できなかったものが

今になると、

いのに教えようと思って練習すると、

(いのに教えるためにと思うと、しっかり覚えられるのが不思議)

あの頃の苦手意識がうそのように

楽しく両手で弾けちゃったりする。

まずはメヌエット、別れの曲、トルコ行進曲、

子供のバイエルだから、さびの様な聞き覚えのあるところを編曲された簡単な楽譜だけど・・・

選んですらすらと弾いてみることができるのは、

聞いたことがある曲なんだよね。

それはきっと、ピアノをやめた後からの長い時間に

長年実家でそういう音楽を身近に聴いていて、

知らず知らずのうちに耳で覚えていたからなんだと思う。

楽譜を読むだけじゃなく

きっとイメージの助けもあって、

さらに大人になった今は楽譜の理解も子供のときとは比べ物にならないだろうから。

いの&かのにもそうして、技術や頭での理解以前に

耳に覚えさせておいてあげたら、

きっと私が苦手に思ったときよりも

すんなりとピアノに向かえるんじゃないかなと。

自らの失敗を踏まえての試み(笑)

ピアノ、なんだか一家で楽しんでいますnote

ビーズランプシェード1号

002

洗面所の電気につけようと思って作ってみたが

適当サイズで作ってみたらちょっと寸足らずsweat01

というわけで、この子は廊下のダウンライトのところに付けてみることに。

夜の姿。

001


004

ワイヤーで作ったら、ラインがストンとまっすぐに降りなくて

パパに「なんか力んで肩に力が入ってるようなイメージじゃね?シャキーン!ピーン!みたいなsmileでも、まあ、いいじゃん」って言われちゃった。

・・・・・軽く廊下のイメチェンてことでOKhappy02sweat01

ストンとまっすぐなラインを求めるなら、でやったほうがよろしいようだ。

 

001_2


昼間の姿。

006

昼の点灯時。

009_4


奥の同じダウンライトと比べてみると

明かりが拡散されて大きく明るく見えるんだねeyeflair

洗面所と他のダウンライトたちにもまた挑戦してみようnote

オレガノでリース

018


017


去年だったか?一昨年だったかな?

なんともいえない色合いが気に入って、オレガノ(ケントビューティー?)を買って植えた。

株分けしたら、どんどん増える丈夫な宿根草のようで、

こんなもりもりに増えてくれて、

とっても嬉しいheart04

 

ぱっと見、

ピンクの花のように見える先端も葉っぱなんだよね。

葉っぱと葉っぱの隙間に小さな花が挟まるように咲いているんだhappy02

 

洗面所やリビングにちょこっと摘んできては水に入れずにドライで飾っていたけど・・・

これだけあればもしかしてできちゃうかも?

 

029

かのとカゴいっぱいに摘んで来て、

強い日差しから逃げるように家に入って窓辺で作業。

ダイソーでクリスマスに買っていたリース土台が残っていたものに

差し込みながら絡めて適当に作ってみた。

039

ピョンピョン飛び出すのはとりあえずそのままで

ドライになったらグルーガンできれいに丸くまとめてみようhappy01

ピリリとした香りとこのグラデーションカラーがほんとに大好きheart01

多肉といい、ホント私は葉っぱが好きだなぁ(笑)bleah

ビーズランプシェード

Photo


工作中。

洗面所の電球が切れたので

まとめ買いで用意していたLEDに付け替えた。

前のと同じくらいの明るさのつもりで買ってきたけど、

電球を取り付けたときは

 

「わぁ!明るい!」

と思ったのに、

そこに今までと同じカバーを取り付けたら

 

・・・あれ?なんか暗い???sweat01

ルクスとかルーメンとかワットとか・・・

いまいち意味が良く分からんsad

LEDの明かりは真下を良く照らすけど、

側面的には明かりが届きにくいという仕組みなのかな?

 

というわけで、

暗いとなんとなく気が滅入っちゃうので

カバーを外したまま

現在、洗面所の天井は裸電球状態flair

 

今までの丸ごと覆ってしまうカバーよりも

光を遮りにくいようなシェード、

ビーズランプシェードを工作中happy02

Photo_2

今はさらにここから進んで

輪っかにくくりつけていている最中です。

あと10本弱くらい、作らなきゃいけないかな?

光が透けて通り抜けてきれいに見えそうshine

楽しい作業だったので

これが出来たら廊下やキッチンのダウンライトにも

トイレの照明なんかも作っちゃいたい衝動heart02ワクワク

みのりの丘☆再び

昨年10月末だったか

HBを買ってパン作りをやってみようと思い

はじめのうちはスーパーのカメリアとか生協の国産小麦強力粉、イーストもカメリアだったけど、毎日たくさん焼くうちに2キロの袋を何度も買いに歩くことも、値段も考えものだと思い立ち、ネットで見つけた北海道産強力粉。

初めて買ったのは『みのりの丘25kg』

届いた袋が重すぎて、一人じゃとっても動かせないsweat01

使い始めたのは12月中旬以降かな。

約3ヶ月でなくなったのでだいたい一月に8キロ強焼いてるんだね。

次は4月に『香麦25kg』購入。

『サフインスタントドライイースト青500g』も一緒に買ってみた。

イースト臭が少ないとか、サフの赤に含まれる保存料のビタミンC無添加だとか。

確かに、パンの焼きあがる香りは違った!

はじめのうち、パンの焼けるにおいだと思っていたのは

どうやらイーストの匂いだったようで。

前よりも優しいあっさりした香りで焼きあがるようになりました。

そして7月になり先日『みのりの丘25kg』リピートです。

香麦のほうがちょっとばかし(100円程度sweat01)高いのに

味も、焼き上がりも、私はみのりの丘のほうが好みでしたhappy02

というわけで、まもなく底を突く香麦のあとは、またみのりの丘のパンですbreadshine

 

お店でパンを買うことはなくなりました。

そもそも、原発事故以来、どこで作られたかわからないものは買いたくない、食べたくないからはじめたことだったけど、安全な材料で手作りした出来たてホカホカを毎日食べられるのはやめられません。

もしかして、お店でパンを買うより、経費はかかっているかもしれないとパパに言ったら

「それでも、めちゃめちゃ馬鹿みたいに高すぎるわけでないなら、安全で体にいいものを選んで買って作って食べるほうが断然いいでしょ、問題ないでしょhappy01

と言ってくれたので、ポストハーベスト(収穫後農薬)の心配も海外産の小麦よりはるかに低いはずだから、割高でも安全安心のほうがいいなconfident

みのりの丘は検査品目でなかったけど、

同じお店の他の数種類の北海道産小麦粉の放射能精密検査の結果を知らせるメールが届いてました。

日本はもう全体だめかという不安もあるけれど、

この数値を見れば、北海道の小麦粉はまだ何とか大丈夫かなと判断できました。

こういう検査をこまめに受けて結果報告してくれるお店は好きです。

国の基準の100bq/kg以下OKという基準では

 

私にとってはザルと同じ、検査してないも同然、と思っているので

ただ単に

「基準値以下」とかいう結果で売っているものは

もはや買うべきものではないと判断します。

意味不明な基準値なんかどうでもいいから

この食品にどれだけ数値が出ているか?

 

それが知りたいの。

それを正直に公表しているメーカーのもので

データを自分の感覚で判断して

食べられると思ったら買う。

不透明な情報しか出さないところのは信用しない。

簡単です。

食べられるものは限られてくるけど、

季節ごとにココニ在ルモノを、

まだいくらか安全な自分の土地で取れるものを

食べればいいだけ。

取れない季節は我慢すればいい。

危険と分かっているものは食べたくても食べない。

きっぱりと諦める。

足るを知る。

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

1

Photo_3


初夏の頃に子供たちと遊びながら作った工作。

画像データに名前付けて変換したら

「夏もビール」ってbeersign02

「夏モビール」といれたかったのbearing

工作道具の中にあるもので適当に作ったので

なぜか木のピンチとかぶら下がってるし(笑)。

keyのチャームは前に友から注文した商品が届いた時に、

娘達におまけでプレゼントしてくれたアイテムを

ちびたちが分解してしまったものをリサイクルsweat01

表面積が広いブルーのリボンに風が当たって、

ふわふわ静かに良く回ってくれますnotes

ママ2年生の記。

今日は小学校の入学式で、

新入生の他には2年生と6年生のみ登校日でした。

いのは登校日。

近所の公園は午前中から、休みの学年の子供たちが来ていて

楽しそうに遊んでいる声がさらさらと聞こえてきます。

平和です。

午前中で学校が終わって帰ってくると

いのがお友達と公園で遊ぶ約束をしてきたっていうので

OKを出しました。

                                                                  

今までは子供が遊びに行くには

私かパパのお供が必須だったけど

先日、

晴れて子供だけの公園デビューを果たしたので

今日は引き続き子供だけで向かわせることにしました。

お昼を食べて、

宿題を済ませて、

時間割などの準備も整えて・・・

時間はあっという間に過ぎる。

でも、目の前に楽しい目標がある時って、

子供はとってもスムーズに動くよねhappy02

                                                                  

今日は大丈夫かな・・・

心配をよそに、

例のおもちゃのような時計をはめて出掛けていきました。

妹も一緒。

1時頃から出掛けて、2時半ごろ。

何か遊び道具を取りに戻ってきたのか

そのままお友達と一緒に家の前で遊んでいた娘たち。

まだ風がちょっと冷たく、

ひるんで戻ってきたのかな?

そこで

家で遊んでもいいよと許可を出したらもう大喜び。

幼馴染の向かいのお兄ちゃん以外、

お友達がうちで遊ぶのははじめてのことでした。

                                                                  

家事をこなしきれず、

家の中がきちんとしているときが少なく、

なかなかお友達を誘うこともできなかったけど、

幼稚園の役員をしたときのママ友さんたちのおうちが

いつもきちんとしていて衝撃coldsweats02を受け

それ以来、

少しずつだけど

きちんとした生活環境を整えようとして

積み重ねてきた時間と

子供たちへの躾で

その日ごとに環境の原状回復ができるように

親子とも成長してきました。

                                                                  

尊敬するママ友さんたちのように

モデルハウスばりの美しさ、かっこよさには程遠いけどcoldsweats01

キチンと感はなんとなく漂ってきたような気がしますbudshine

まだまだがんばらなければいけないけど、

日々、理想を意識して暮らすと

こうも違うものかって実感しています。

                                                                  

モデルハウスというのは

人が住んでいない展示場だからあんなにキレイでかっこいいものなのであって、

実際に家具が入って人が住み始めたらこうはいかないものだと思いこんでいたから、

実際に整然としたおうちでそれが当たり前のように暮らしている人たちとの出会いは、本当に私にとってカルチャーショックでした。

                                                                     

家事、育児、介護、その他もろもろに振り回されっぱなしで、

もうなんていうか、

高速回転のコーヒーカップに乗せられて

目も開けられずにくるくると、眩暈しながら生きていたような私にとって、

この出会いは

重苦しい夢からハッと目が覚めたような、

霞が晴れていくような

そんな素晴らしい出来事で・・・

                                                                 

「私もあんなふうに暮らしたい」

っていう夢を持って、

目標にして、

ちゃんと目を開けて生きていけるようになったきっかけなのでした。

人生のできるだけ早い段階で

快適な空間に暮らす環境を整えられたら

それだけでとても得な生き方になると思いました。

晩年になり身の回りをキチンとできればそれもよしだけど、

毎日の暮らしがはじめからキレイできちんとしていたら、

どれだけ無駄な探し物の時間や

散らかっていることによるストレスなどから解き放たれて

有意義に過ごせることだろうと気が付いたのです。

リアルにキチンと素敵に暮らしているママさんたちとの出会いは

私にとてもいい影響を与えてくれました。

この出会い、プライスレスshine

子供たちにもキチンとした暮らし方、

刷り込んでいかなくてはネwink

                                                           

というわけで、

はじめてのおうち遊びの締めくくり。

いの&かのとお友達に声をかけて、

遊んだところをキチンと元通りにさせて、

「すごいね!みんなで片付けるとあっという間だね!」

なんて褒めておだてて今日はさよなら。

約束の時間を守ること、

お片付けをきちんとすること、

ルールを守ればまた遊べるよということを

みんなで確認しあって、

ちゃんとできたねって達成感を味わって

一日を終わらせることはきっと大事だよねwink

惨敗!?でもくじけない。

先日、

先生にお願いした給食のことについて、

月曜日に先生から電話をいただき、

「教頭先生と情報交換も兼ねてお話してみてください」

とのことで

毎週木曜行っている役員会のときに会いましょうということになった。

で、本日。

1、汚染された地域で生産された食材を学校給食に使用しないでください。

2、献立表に使用食材の産地を明記し、判断を児童または保護者に委ねてください。

という提案書&資料を提出していたのだったけど、

結果、惨敗~sweat02

                                                               

学校としてできる限りのことをしてはくれた。

市の教育委員会の献立作成担当の先生へ問い合わせをしてくれたこと。

それによると、

給食に使用後、つまり食べちゃった後での産地の開示はできるということ。

あらかじめの表示は無理。

って、無意味~!!!bearing

                                                              

あとは、給食がどうしても嫌だという人は

個人で弁当にするか、

個人的に「危険と判断して避けている食材」を献立を見て想像できる範囲で子供に毎日あらかじめ注意して残すように親が指導する。

だって。。。

やはり簡単にはいかないね。

でも、他の市町村や学校でできることが、

ここではできないということはないはずだから。

くじけない。

でも、ヒステリックになってやろうとも思っていない。

冷静に、コツコツと。

自分の信じる道を行くのみ。

                                                          

役員会の先輩お母さんたちともまた情報交換。

PTA会長さんが市議会議員さんなので

そこへ声を上げてみようということになり、

早速発信してみました。

                                                           

他のお母さんたちも、先日学校から配られたアンケート用紙(校長先生宛のご意見書みたいなもの)に0ベクレルを目指してほしいとか、安全な給食を願っているとか、いろいろ書き込んで校長のポストへ入れたそうだ。

そうか。

めげずに私も、やっぱ書こうかな。

                                                           文部科学省が昨日、学校給食の食材に含まれる放射性物質について、「1キログラム当たり40ベクレル以下」との目安を示す通知を東日本の17都県の教育委員会に出した。

徐々に進歩しつつある。

でも、遅い!!!!!

                                                           

早く安全な給食が提供されるように、

心配が減るように、

がんばるぞ。

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

                                                               

Dsc04143                                  

凍結防止で室内へ非難している多肉たち。

手前のジェリービーンズのようなのは虹の玉だったか、オーロラだったか・・・?

ぷりっぷりで可愛いなぁheart04

ほんと、この子達の不思議な色、艶、形にいつも癒されますconfident

                                                             

Dsc04150                                    

Dsc04151                                           

ゲゲッ!!!

干からびそうになってます~~~sweat01

数日前に慌てて水をさしあげたこの子

前に水をあげたのはいつのことだか。。。

思い出せませんsweat01

                                                                    

2~3日たって、今日の姿はコチラ。

Dsc04156                                    

上の葉っぱのほうからふっくらしてきました。

そう、この子の名前は「ふっくら娘」sweat01

シワシワのお婆さんのようにしてしまってゴメンナサイsad

ふっくら可愛く復活してねhappy02

                                                          

イチョウの木、ようやく裸ん坊~

秋。

ちょうどいのの誕生日の頃、

このあたりでは

イチョウの木の葉が輝く金色になります。

我が家の隣の公園の

大きなイチョウを眺めながら

「葉っぱが黄色くなってきたね。そろそろいのの誕生日が来るね。」

イチョウの紅葉カウントダウンとともに

いのの誕生日がやってくるのです。

                                                                   

そして、あっという間に落ち葉の季節。

毎日

かのの幼稚園バスの待ち時間に

公園の木々の枯葉が積もる

家の周りを掃除。

                                                            

イチョウの黄色

桜やもみじの赤

ケヤキの茶色。

いろんな色、形、音。。。

                                                             

落ち葉の錦を集める作業は、

腰は痛くなるけど

なかなか楽しいnote

                                                               

今日は学校が4時間で

早く帰って来たいのが

お手伝いをしてくれました。

やる気満々で

家周辺だけでなく、

公園側の道路や公共施設のあたりの道路まで

二人で集めてゴミ袋につめました。

幼稚園から帰ったかのは

お姉ちゃんが積んだ落ち葉の山を散らして遊んでいましたwink

                                                                   

今日だけでも45ℓゴミ袋2.5袋分!

散り始めてからこれまででも

すでに3袋は集めて捨てています。

もちろん、公園の木々の落ち葉が

それだけでは収まる訳もなく

定期的に町内の老人会の方々などが

朝早くに奉仕活動をなさってくれているのです。

何十袋もの枯葉が積まれている光景が

秋、時々見られます。

                                                               

うちは隣だからたまたま見える

そのような光景は

黙っていれば

子どもたちは知らずにいるかもしれません。

公園はいつも綺麗なものだと

思っているかもしれません。

でも、

陰で整えてくれているおじいちゃんおばあちゃんがいるということを

私はこの環境で

せめてわが子達には伝えていきたいな~と思う。

そしてお年寄りから引き継いで

だんだん私たちがやっていかなければいけないんだ!

という大人の自覚も出てきた、、、ような?

今日この頃ですsmile

                                                               

今日

見上げると

ようやく大きなイチョウの木が裸ん坊になっていました。

ヤッタhappy02

あとは桜とケヤキがちょっと残っています。

いつもすぐそばで

私が大好きな

春の木々の新芽、新緑の黄緑色を

パパの誕生日に見ごろの桜を

桜吹雪を

夏の涼しい木陰を

そして

秋の紅葉を

間近で楽しませてくれる公園の木々たち。

                                                               

感謝の気持ちでお掃除です。

また来年、よろしくねheart04

                                                           

✿ฺ:*:・・:*:✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・ ・:*:・✿ฺ:*:・ ・:*:✿

5日間の薬がもう切れるので

今日はまた皮膚科へ。

実家にお世話になって、

その間

子どもたちを小一時間ほど見ていてもらいました。

母方のおばあちゃんが実家に遊びに来ていたので

顔見せも兼ねて。

昨日の晩も作ったいろんなパンと

お菓子屋さんの和菓子などを

おばあちゃんにお土産にnote

                                                                     

当初、胸から始まった赤いポツポツ

扁桃腺とリンパが腫れたあとのことだったため

溶連菌じゃないかという診断だったけど(検査したわけではない)

&同じく風邪や中耳炎気味のかのは

耳鼻科の検査で溶連菌は陰性と出たので

たぶん私も溶連菌じゃなかったと思われ。

                                                                   

あまりのかゆさに内科の検査結果が出る前に

皮膚科を受診したら意外な結果!

どうやら扁桃腺などの症状のときに処方された薬のうち

『サワシリン』という抗生物質が合わなかったらしく

このプツプツポツポツは薬の中毒、『薬疹』だったもよう。

その後、頭皮から顔から手足の先まで

体中

赤い満天の星空のようですsweat02

体中、触ると平らなところがないくらいweep

これ、ちゃんと元に戻るんだろうか???

                                                                    

サワシリンは

5日間飲んで改善したため、

その後は一旦処方終了だった薬を、

5日後に扁桃腺などがぶり返したときに

また処方されて飲んだら

猛烈に紅斑が広がってしまいました。

一度目よりも、二度目のほうが症状が重く出るとか。

知らずに飲み続けてしまったサワシリン摂取の最終日は11月13日。

だいたい薬というのは

飲んでから最低2週間くらいは

体内に成分が残留しているということで

私はあと最低でも1週間くらいは

この薬疹が出続けるそう。。。

でも、皮膚科の飲み薬と塗り薬のおかげで

強烈なかゆみなどに苦しめられることもなく

何とか毎日過ごせています。

早く治りますようにup

下枠できた~!で、もう5時か!?

お風呂のドア下枠が気になって気になって(笑)。

今日は朝からまたドア下枠と格闘。

爪楊枝、竹串、歯ブラシ、アルミワイヤー、かなづち、ドライバー・・・

いろんなものをとっかえひっかえ、枠が外れないかチャレンジsweat01

全然歯が立たんwobbly

これはもう絶対建てつけのミスだと思っていたのに、

ちゃんと外れました。

私がずぼらだったために、

固まってしまっていたのでしょうcoldsweats01

大工さんを疑っちゃってゴメンって感じsweat01

                                                             

手の力ではびくともしなかった枠。

パパの工具箱に入っている道具(六角形の棒がL型のやつ)を溝に引っ掛けて枠を持ち上げてみようと思いつき、やってみたらビンゴflair

ちなみに写ってますが、組み立て家具についてくる短い六角では握りきれずにダメでした。

長い六角がGOODgood

バチンimpactバチンimpactと音が鳴り、

硬く噛んでいたストッパーが外れてくれました。

手前にスライドしてはずせるようになりましたflair

開けてビックリsign03

丸7年手が届かなかったところの汚れsign03

量はすごかったけど、ぬめりとかはないさっぱりした汚れで

スルッと気持ちよく拭き取れましたnote

写真も撮りましたが・・・

やはりBefoerは載せないことにしときましょう(笑)。

                                                                  

今までこんな感じ↓で表面ばかり手入れしていて、この下は未踏の地でした。

Dsc02298                                     

この枠の下に待望の(?)汚れが!!!

悪戦苦闘の小道具の一部が散乱してますsweat01

シャワーを掛けて流した水漏れで板が湿ってるね~bearing

除湿機かけとかなければダメだね~sprinkle

開けてどひゃ~happy02

そしてキュッキュとお掃除お掃除note

Dsc02317                                 

汚れを拭き取り、落ちにくい感じのところにはこないだのセスキ炭酸ソーダをスプレー。

古歯ブラシで軽くこすり、シャワーで流してこの通りnote

排水溝は下枠の中心にあったんだということもこのたび初めて知りました。

はいはい。

ドアも外してみましたよ。

もしかして、私ってドア外すの好きですね?

でも結局・・・・・

外そうが、外すまいが関係なかったところなんですがsweat02

ついでにドアの付け根の当たりもきれいにできたのでよしとするか。

Dsc02323                                   

朝からいろんな作業の合間合間に手がけては、

子供達の妨害を喰らっては、

気分転換に途中で子供達とおやつのプリンなんかも作ったりして・・・

ちょうど夕方プリンができる頃、

このドア下のお掃除も終了でした。

スッキリ~shine

今日はぐっすり眠られるsleepy

明日は妹がリングピローを作るヘルプをしてほしいとたずねてくる。

もう寝ましょ。

しめ縄などを神社へ

キクちゃんから電話が来て

お正月のしめ飾りや去年のお札などを

神社のどんど焼きの受付に置いて来てくれと頼まれた。

午前中の子供が元気なうちから外に出ちゃうと外遊びが長引くので

午前中は掃除・洗濯・片付けなど。

(子供達も自分の部屋をやらせ疲れさせるsmile

昼を食べてややまったりモードのところを

上から下まであったかく着せて神社に返納しに行く。

お腹いっぱいで寒いお外に出て、

家の中のあったかいところへ戻ってきたら子供はだいぶおとなしくなる。

お昼過ぎの「トイレの神様」のドラマを子供達と見て、

そのあと更に録画の年末のアンビリーバボー(恐怖系→そんなの録画するなって!?)を見てみる。

子供達がもはや落ち着いて座っていられないお祭り騒ぎ

(→いつでも逃げ出せる逃げ腰アップ

そんなところへお義母さん登場。

来月の旅行の予約をネットでお願いって。

こんなときのためにと、退職祝いにお義母さんに整えてプレゼントしたモバイルPC。

義弟が大曲に持って行っちゃってて

いざって時に使えないとお義母さんが不満げpout

こないだ兄がその旨、義弟にややオーバーに伝えておきましたので

「おっかあPCなくてすげー困るって怒ってたや!返せや?」

・・・次回帰省の時にはきっと返してくれるでしょう(笑)。

より以前の記事一覧

Twitter

放射能関連情報

OKfood